東京はアートの宝庫!東京近郊&関東のおすすめ美術館・アート・美術展ガイド2023

東京はアートの宝庫!東京近郊&関東のおすすめ美術館・アート・美術展ガイド2023

芸術に触れて、自分の感性が磨かれる美術館や芸術祭に出かけてみませんか? 今週末行ける都内&東京近郊の美術館・美術展情報や、美術館近くのおすすめレストランやカフェなど、心を豊かにしてくれるアート情報を大特集。休日やひとりの時間は、のんびりアートな時間を満喫しよう。

更新日:2023/07/04

都内&東京近郊の美術館

東京都・竹橋(千代田区)

東京国立近代美術館

皇居にほど近い東京国立近代美術館は、日本で最初の国立美術館。19世紀末から今日までの日本美術のコレクションは国内最大級で、ガイドスタッフと対話しながら鑑賞できる「所蔵品ガイド」は人気のプログラム。

【り~さんの口コミ 】女性/50代/ひとりでのお出かけ
教科書にも載るような有名な近代絵画を多く所蔵、2階(3?)皇居側に開放されたスペースがあり、眺望が良い。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2023年春(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:1~2時間

住所:東京都千代田区北の丸公園3-1
アクセス:東京メトロ東西線「竹橋駅」1b出口より徒歩3分、東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」4番出口、半蔵門線・都営新宿線・三田線「神保町駅」A1出口より各徒歩15分
開館時間:10:00~17:00、金土~20:00
※展覧会により開館時間が異なる場合あり
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月(祝日または祝日の振替休日となる場合は開館、翌日休館)、展示替期間、年末年始

東京都・東京(千代田区)

東京ステーションギャラリー

東京駅丸の内駅舎の中にある東京ステーションギャラリーは、1914年(大正3年)に創建された東京駅の歴史を物語るレンガ壁がユニークな美術館。鉄道関連のテーマや有名作家の意外な一面に光を当てる美術展が人気!

【なちゃさんの口コミ】女性/40代/友達とのお出かけ
東京駅に直結しているので移動も天候に関係なく便利だし、内部も見やすかった。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2019年春(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:1~2時間

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
アクセス:JR「東京駅」丸の内北口改札前、東京メトロ丸の内線「東京駅」より徒歩3分、東西線「大手町駅」より徒歩5分、千代田線「二重橋前駅」より徒歩7分
開館時間:10:00~18:00、金~20:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月(祝日の場合は翌平日/ただし会期最終週、ゴールデンウィーク・お盆期間中の月は開館)、年末年始、展示替期間

東京都・丸の内(千代田区)

相田みつを美術館

自分の言葉を自分の書で表すという独自のスタイルで、今も多くのファンを魅了し続ける書家・詩人の相田みつを。今も心に響く言葉と書、その原作を集めた丸の内の美術館。作品の余韻に浸りながら過ごせるカフェも。

【poropipiさんの口コミ】女性/30代/ひとりでのお出かけ
気持ちが落ち込んでいたり悶々と考えこんでしまっているときに行くといい。少し気持ちが晴れて前向きになれるかもしれない。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の秋(夕方)
混雑状況:やや混んでいた
滞在時間:2~3時間

住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム B1F
アクセス:JR「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩3分、「東京駅」丸の内南口より徒歩5分、京葉線「東京駅」4番出口より地下1階コンコースにて連絡、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D5出口より地下コンコースにて連絡、日比谷線「日比谷駅」より徒歩5分、「銀座駅」より徒歩5分、千代田線「二重橋前〈丸の内〉駅」より徒歩5分、丸の内線「東京駅」より徒歩5分、「銀座駅」より徒歩5分、銀座線「銀座駅」より徒歩7分、「京橋駅」より徒歩7分、三田線「日比谷駅」より徒歩5分
開館時間:10:00~17:00

東京都・上野(台東区)

上野の森美術館

「上野の森美術館」は、歴史ある美術団体が運営する美術館。上野を描いた版画作品を多く所蔵していて、独自の企画展のほかに浮世画展やマンガ展など多彩なジャンルの展覧会を開催している。

【marupieさんの口コミ 】女性/50代/恋人・配偶者とのお出かけ
規模は大きくないですが、カフェは外の景色を眺めながらゆっくり過ごせますし、コーヒーもおいしいです。グッズも気の利いたものが置いてあります。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の秋(昼)
混雑状況:やや混んでいた
滞在時間:1~2時間

住所:東京都台東区上野公園1-2
アクセス:JR「上野駅」公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄「上野駅」より徒歩5分
開館時間:10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:不定休 ※展示により異なる

東京都・上野(台東区)

東京国立博物館

「トーハク」の愛称で親しまれ、博物館として日本で最も長い歴史を持つ東京国立博物館。所蔵品には国宝や重要文化財も多く、質・量ともに日本一のコレクションを誇る。ホテルオークラの味を楽しめるレストランも。

【makoさんの口コミ】女性/50代/ひとりでのお出かけ
建物も素敵だし、国宝を始めとする重要美術品の宝庫で、ありとあらゆる最高峰の美術工芸品を見ることができる。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2022年春(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:2~3時間

住所:東京都台東区上野公園13-9
アクセス:JR「上野駅」公園口・「鶯谷駅」南口より徒歩10分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」・東京メトロ千代田線「根津駅」より徒歩15分、京成電鉄「京成上野駅」より徒歩15分
開館時間:9:30~17:00
※入館は閉館の30分前まで
※開館状況など、詳しくは同館ウェブサイトをご確認ください。
休館日:月(祝休日の場合は開館、翌平日休館)

東京都・上野(台東区)

国立西洋美術館

日本で唯一、世界文化遺産の中で西洋美術を鑑賞できる上野「国立西洋美術館」。あの有名なオーギュスト・ロダンの作品《考える人》をはじめ、西洋美術の名品も多数所蔵。美術館や所蔵作品をモチーフにしたグルメも。

【まゆさんの口コミ】女性/友達とのお出かけ
印象派が好きな方におすすめです。ほかの上野の博物館や美術館とはしごするのも楽しいです。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の秋(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:2~3時間

住所:東京都台東区上野公園7-7
アクセス:JR「上野駅」公園口出口より徒歩1分、京成電鉄「京成上野駅」より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」より徒歩8分
開館時間:9:30~17:30(金・土は9:30~20:00)
※入館は閉館の30分前まで
※その他、詳細はHPへ
休館日:毎週月曜および年末年始(月曜が祝日または振替休日の場合は開館、翌平日休館)

東京都・上野(台東区)

東京都美術館

大正時代に日本初の公立美術館としてスタートした、上野の「東京都美術館」。教科書にも名前が載るようなメジャー級の名品が鑑賞できる特別展の、豪華なラインナップが魅力的。アート初心者にもおすすめ。

【アルボルさんの口コミ 】女性/50代/ひとりでのお出かけ
美術館全体の雰囲気が広々としていい。おかれている彫刻もよい。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2021年秋(昼)
混雑状況:やや空いていた
滞在時間:1~2時間

住所:東京都台東区上野公園8-36
アクセス:JR「上野駅」より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」より徒歩10分、京成電鉄「京成上野駅」より徒歩10分
開館時間:9:30~17:30
※特別展開催中は金のみ~20:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎月第1・3月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、整備休館 年末年始
※特別展・企画展は毎週月曜(祝休日の場合は開室、翌日休室)

東京都・清澄白河(江東区)

東京都現代美術館

感性を高めるアートなカフェや美術図書室などパブリックスペースも充実の“普段使い”できる清澄白河「東京都現代美術館」。ユニークなグッズが揃うミュージアムショップや子連れに人気のアートなカフェも。

【アメリアさんの口コミ】女性/30代/友達とのお出かけ
現代アートを見に行くならここだと思う。近所にオシャレなカフェが多い。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2019年夏(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:2~3時間

住所:東京都江東区三好4-1-1
アクセス:東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2番出口より徒歩9分、都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」A3番出口より徒歩13分、東京メトロ東西線「木場駅」3番出口より徒歩15分または都営バスで「東京都現代美術館前」下車、都営地下鉄新宿線「菊川駅」A4番出口より徒歩15分または都営バスで「東京都現代美術館前」下車
開館時間:10:00?18:00
※展示室入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替え期間

東京都・新橋(港区)

パナソニック汐留美術館

20世紀フランスを代表する画家ジョルジュ・ルオーの油彩・版画作品を多くの人々に広く伝える目的で開館した汐留の「パナソニック汐留美術館」。ルオー作品をメインに企画展関連のアイテムも揃うショップも。

【メロンさんの口コミ 】女性/50代/ひとりでのお出かけ
美術館としてはこじんまりしているが、自分の好みの展覧会が見られるのがいい。比較的自宅から近い美術館なので、ミュージアムショップで、天使の本や白い小さなシャシェなるものを買ったり、よくお土産を買います。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2022年秋(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:1~2時間

住所:東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F
アクセス:都営大江戸線「汐留駅」3・4出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線「新橋駅」2出口より徒歩6分、JR「新橋駅」汐留口・銀座口・汐留地下改札より徒歩約8分 、都営浅草線・新交通ゆりかもめ「新橋駅」より徒歩6分
開館時間:10:00~18:00
※夜間開館日は20:00まで
※入館は閉館の30分前まで
休館日:水(祝日は開館)、展示替期間、年末年始、夏季休業期間

東京都・六本木(港区)

21_21 DESIGN SIGHT

東京ミッドタウン内にある「21_21 DESIGN SIGHT」は、生活を楽しく豊かに彩る「デザイン」に注目した施設。デザイン好きのための素敵な秘密基地のような空間。新鮮な驚きに満ちた体験ができるプログラムも。

【えりさんの口コミ 】女性/30代/恋人・配偶者とのデート
ミッドタウンの横にあり、行きやすい。ほかではやらないようなテーマを扱うことがあって足を運んでしまう。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2023年春(夕方)
混雑状況:普通
滞在時間:1~2時間

住所:東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
アクセス:都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木駅」ミッドタウンガーデン直結出口より徒歩5分、東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3出口より徒歩5分
開館時間:10:00~19:00
※入館は閉館の30分前
休館日:火、年末年始、展示替え期間

東京都・六本木(港区)

国立新美術館

ガラス張りの近未来的なフォルムがおしゃれ。大規模なアート展を観るなら六本木「国立新美術館」へ。「東京」を意識したグッズが揃うミュージアムショップや、三ツ星フレンチの味を受け継いだレストランなども併設。

【こっちゃんさんの口コミ 】女性/20代/友達とのお出かけ
駅直結の美術館なのでアクセスが便利。また、建物内にあるカフェと建物の曲線美の一部を少し離れた場所から撮る写真がフォトジェニックで有名。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2023年春(昼)
混雑状況:やや混んでいた
滞在時間:2~3時間

住所:東京都港区六本木7-22-2
アクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂駅」直結、都営地下鉄大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木駅」7出口より徒歩約4分
開館時間:10:00~18:00
金・土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※開館時間は展覧会により異なる場合があります。
休館日:火(祝日または振替休日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始

東京都・六本木(港区)

森美術館

六本木ヒルズ森タワーの最上層53階に位置する「森美術館」は、現代アートを22時までゆっくり楽しめる天空の美術館。52階には眺望抜群のレストランやラウンジもあるので夜も美術鑑賞をゆっくり楽しめるのがうれしい。

【ことりさんの口コミ】女性/30代/ひとりでのお出かけ
高層階の展示室から見える景色がおすすめです。展示品をみた後に景色をみると清々します。複数の展示を1日でみれるのも気に入っています。帰りはその流れでミッドタウンによるのがいつものコースになっています。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2023年春(昼)
混雑状況:やや混んでいた
滞在時間:2~3時間

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口より徒歩3分(コンコースにて直結)、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口より徒歩6分
開館時間:10:00~22:00、火~17:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:展覧会会期中無休

東京都・六本木(港区)

サントリー美術館

六本木の東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館は、時代や洋の東西を超えた「生活の中の美」がテーマ。東京ミッドタウンのガレリア3階にあるので、六本木散策やショッピングと一緒に美術鑑賞を楽しめる。

【CHAさんの口コミ 】女性/60代/ひとりでのお出かけ
ビルの中・地下鉄直結なので夏場も涼しいし余り歩かなくても良い。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の春(昼)
混雑状況:空いていた
滞在時間:1~2時間

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
アクセス:都営地下鉄大江戸線「六本木駅」出口8より直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結、千代田線「乃木坂駅」出口3より徒歩約3分(東京ミッドタウンまで)
開館時間:10:00~18:00、金土~20:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:火、展示替期間、年末年始

東京・新宿

SOMPO美術館

世界的名画ゴッホの《ひまわり》も常設展示! 新宿の新たなアートランドマークとして親しまれる、新宿「SOMPO美術館」。そのほか、ポスト印象派や印象派の画家たちの世界的にメジャーな作品も収蔵品の目玉。

【さどんですさんの口コミ】女性/40代/恋人・配偶者とのデート
ゴッホのひまわりを見るだけでも価値がある。
満足度:★★★★ 星4つ(満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の夏(昼)
混雑状況:空いていた
滞在時間:1~2時間

住所:東京都新宿区西新宿1-26-1
アクセス:JR「新宿駅」西口、丸ノ内線「新宿駅・西新宿駅」、大江戸線「新宿西口駅」より徒歩5分
開館時間:10:00から18:00まで(入館は閉館30分前まで)
休館日:月(祝日・振替休日の場合は開館)、展示替期間、年末年始

東京都・表参道(港区)

根津美術館

毎年4~5月にのみ展示される国宝「燕子花図屏風」と庭園のカキツバタは必見。国宝7件、重要文化財89件、重要美術品95件を含む収蔵品は7600件以上と、多彩な収蔵品が揃う南青山「根津美術館」。

【ことりさんの口コミ】女性/30代/ひとりでのお出かけ
展示室はこじんまりしていますが、お庭がすばらしいです。季節の植物をかんじられますし混んではいますがカフェの雰囲気も素敵です。入り口はみなさん必ず写真をとっています。美術館というより、高級な別荘地にきたような気分になる建築も素敵です。美術館好きだけでなく建築好きな人も喜ぶと思います。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2022年夏(昼)
混雑状況:普通
滞在時間:1~2時間

住所:東京都港区南青山6-5-1
営業時間:午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
定休日:月曜日・展示替期間・年末年始 ※ただし月曜日が祝日の場合、翌火曜日
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A5出口より徒歩8分
開館時間:10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月・展示替期間・年末年始
※ただし月が祝日の場合、翌火
備考:※オンライン日時指定予約制
※ミュージアムショップ、庭園、NEZUCAFEの利用には、美術館入館料が必要
※展覧会会期などが変更になる可能性があります。最新情報は、当館ホームページでご確認ください

東京都・恵比寿(渋谷区)

山種美術館

日本初の日本画専門美術館として開館した山種美術館。ショップでは和のセンスあふれるオリジナルグッズが揃い、カフェでは老舗菓匠・菊家謹製の展覧会出品作をモチーフにしたオリジナルの和菓子も楽しめる。

【り~さんの口コミ】女性/50代/子供・家族とのお出かけ
カフェに会期中の作品をイメージしたきれいな和菓子がある。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2023年春(昼)
混雑状況:空いていた
滞在時間:1~2時間

住所:東京都渋谷区広尾3-12-36
アクセス:JR「恵比寿駅」西口・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」2番出口より徒歩10分
開館時間:10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
※特別展の開館時間は変更の場合あり
休館日:月(祝日は開館、翌日火は休館)、展示替期間、年末年始

東京都・用賀(世田谷区)

世田谷美術館

緑豊かな都立砧公園にある世田谷美術館。横尾忠則などの著名なアーティストが多く住んでいるという地域の特性をいかして、世田谷区にちなんだ作家の作品も多数所蔵している。魯山人のコレクションも。

【ろんろん62さんの口コミ】女性/50代/友達とのお出かけ
美術館自体も落ち着いていて心地よいのですが、砧公園の中にあるので、公園とセットで気持ちがよいです。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の春(昼)
混雑状況:やや空いていた
滞在時間:2~3時間

住所:東京都世田谷区砧公園1-2
アクセス:東急田園都市線「用賀駅」より徒歩17分、美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
開館時間:10:00~18:00
※展覧会入場は17:30まで
休館日:月(祝休日の時はその翌平日)、年末年始

東京都・目黒(港区)

東京都庭園美術館

1933年に建てられたアール・デコ様式の朝香宮邸を、美術館として使用している目黒「東京都庭園美術館」。所蔵品はアール・デコの名品や、肖像画や彫像など朝香宮家にまつわるコレクションなどが多数揃う。

【ひろみさんの口コミ】女性/50代/ひとりでのお出かけ
とにかく全て美しい。期間限定で開放される場所もあるのでぜひ見てほしい。
満足度:★★★★★ 星5つ(非常に満足)
行った時期・時間帯:2019年より以前の春(昼)
混雑状況:やや空いていた
滞在時間:2~3時間

住所:東京都港区白金台5-21-9
アクセス:JR「目黒駅」東口・東急目黒線「目黒駅」正面口より徒歩7分、都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より徒歩6分
開館時間:10:00~18:00
※入館は17:30まで
休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始

人気エリアから選ぶ

【夏特集】夏の遊び・おでかけ・イベントガイド2023

エネルギッシュで、気持ちを明るくしてくれる夏。今年はそんな夏のパワーを存分に感じて、ちょっぴりアクティブに東京の夏を楽しんでみませんか? 開放感あふれる絶景ルーフトップやグランピング、心躍る花火や感性くすぐるアート、ひんやりカラフルなサマースイーツなど、楽しく刺激的な夏のソト遊びのアイデア集をお届け。そのほか、暑い日を心地よく過ごすための最新の美容トピックスやお悩みケア情報もご紹介。

2023年OZmallが提案するアートガイド!都内&東京近郊のアートイベント情報をOZmallが厳選してご紹介。今週末行ける美術館・美術展情報や、1泊2日で行けるアートをめぐる旅、デートや子連れでも楽しめるおすすめアートスポット・イベントなども。一人や彼、女友達、家族一緒にアートな休日の過ごし方をOZmall編集部がナビゲートします。

  • LINEで送る
※記事は2023年7月4日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP