【医療脱毛おすすめクリニック14選】専門家に聞いたクリニックの選び方やチェックポイントを紹介!

医療脱毛 おすすめ

気になるムダ毛をきれいにしたい。脱毛に関心がある。でも、そもそも医療脱毛は何がいいの? 美容脱毛との脱毛の違いは? 施術方法や料金も気になるし、どのクリニックを選べばいいのかもわからない。そんな疑問だらけのあなたにもわかりやすいよう専門家の中村先生に初心者のためのアドバイスをいただきました。さらに2023年5月に脱毛経験者762人に聞いてわかった人気脱毛クリニック14選も紹介するので、ぜひ参考にしてみて!

更新日:2024/04/12

ピックアップクリニック[PR]

アリシアクリニック

予約の取りやすさと脱毛のスピーディーさが魅力

【アリシアクリニックの特徴】

・さまざまな毛に対応する機器を導入し、照射時間を短縮
・予約も取りやすく、初回は最大4回分の予約も可能
・コース途中で満足したら残り回数分の返金サービスあり
・VIOは粘膜ギリギリまで照射ができる

レジーナクリニック

全身の照射がたったの約90分。脱毛に時間を割きたくない人におすすめ

【レジーナクリニックの特徴】

・厚生労働省が認めた脱毛機で、肌質や毛質に合わせて施術
・全身丸ごと照射しても約90分
・部位に応じて月々4700円で施術可能
・シェービングなどのオプションがすべて無料
・5回〜8回で完了

じぶんクリニック

快適さと満足度を両立。一人ひとりの個性を大事にする脱毛クリニック

【じぶんクリニックの特徴】

・蓄熱式(ソプラノチタニウム)、熱破壊式(ラシャトリニティプロ)、2種類の医療レーザー脱毛機のうち、肌や毛質、毛量に合う機種を看護師が選定
・回数ごとに適した照射出力で効率アップ
・24時間、いつでも会員アプリで空き状況をチェックできる
・予約枠を多めに用意。最短1カ月間隔で施術予約ができる
・全身医療脱毛プランは、VIO付き、VIO・顔付きの2種類とシンプル

この春におすすめのクリニック!

お話を聞いたのは・・・

虎ノ門中村クリニック院長 中村康宏先生

<Profile>
関西医科大学卒業後、国家公務員共済組合連合会 虎の門病院に入職。その後、米国医師免許試験を突破しアメリカ・ニューヨークへ留学。帰国後、「中村康宏内科クリニック」を京都で開業する。その後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けた「虎の門中村康宏クリニック」を東京で開業し、予防に特化した医療サービスを提供している。2020年の12月より「虎ノ門中村クリニック」に移転。また、専門家タレントとして、WEBメディアを中心に医療、予防医療についての啓蒙活動も行う。

<クリニック>
虎の門中村康宏クリニック

監修者の詳しい情報はこちらから

1.医療脱毛と美容脱毛の違いは?

クリニックで行う医療脱毛と美容サロンで行う美容脱毛の違いがイマイチ分かっていないという人も多いはず。ここでは、2つの違いやそれぞれのメリット・デメリットについて解説するので、脱毛を検討している人はぜひ参考にしてみて。

半永久的な脱毛が短い期間でできる「医療脱毛」

医療脱毛の効果

医療脱毛は、医療用のレーザーを使って医師や看護師などが照射を行うもの。美容脱毛で使われる機器よりも威力が強いため、効果を早く実感しやすい。また、機器の種類も多いので部位に応じた施術が行え、半永久的な効果を実感できる。

その一方で、美容脱毛に比べて肌へのストレスが強く、部位や人によっては我慢できないほど痛みを感じることも。また、医療用ゆえに費用が高い傾向にあるのもデメリット。部位によって異なるものの、3~6回の半年ほどで脱毛が完了することが多い。

コストと肌へのストレスが少ない「美容脱毛」

美容脱毛の効果

美容脱毛は、医療脱毛で使うものよりも照射レベルが低い光脱毛器等を使い、エステティシャンが行うもの。照射レベルが低いため肌へのストレスが少なく、肌がデリケートな人でも挑戦しやすい。また、医療脱毛より低コストで受けられるというメリットもある。

ただし、満足できるレベルまで脱毛するためには長い期間を要するのが難点。部位にもよるが、美容脱毛を始めてから結果を実感できるようになるまでには、少なくとも半年ほどかかることが多く、脱毛を完了させるまでには3年程度通うのが一般的。

2.医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛を受けたいと思っても、たくさんのクリニックから選ぶのは難しいもの。自分に合った医療脱毛クリニックを選ぶためのチェックポイントを紹介するので、ぜひ参考にして。

脱毛に使用する機械をチェック

まずはチェックしておきたいのは、毛に使われるレーザーの種類。療脱毛で使われるレーザーには主に以下の3種類があるので、クリニックがどの機器を導入しているかを調べてみよう。

アレキサンドライトレーザー

多くのクリニックに導入されているレーザーで、まず最初に使われることが多い。皮膚冷却装置を搭載しているため、比較的痛みが少なく、肌への負担も抑えられるのがメリット。剛毛な人におすすめだが、日焼けした肌など皮膚の色が濃い場所や、産毛には効きづらい。

アレキサンドライトレーザーはシミやそばかすの治療に使われることもある機器で、美肌効果も期待できるのが嬉しいポイント。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーには、ショット式と蓄熱式の2つがある。ショット式はメラニン色素に反応するため、剛毛でも効果が得やすいのが特徴。ただし痛みは強めで、日焼けして色が濃くなった肌や産毛にはあまり効果を発揮しない。

蓄熱式は痛みが少なく、日焼けして色が濃くなった肌や産毛にも使用可能なタイプ。ただし、ショット式よりも効果を感じにくいため、満足のいく結果になるまで時間がかかる。

ヤグレーザー

ヤグレーザーは、最も肌の奥まで到達するタイプのレーザー。メラニン色素に反応しづらいので、日焼け肌や色素沈着した箇所にも使いやすく、産毛から剛毛まで幅広く対応できる。

ただし、医療用レーザーの中では最も肌へのストレスが強く、輪ゴムで弾かれたような痛みがある。部位によってはかなり痛むことがあるので注意が必要。痛みに弱い人は麻酔を使用するか、出力を下げることを相談してみて。

料金とプラン内容をチェック

料金を比較するときには、月々の支払金額ではなく脱毛が完了するまでの総額で考えることが大切。含まれる部位、オプション、キャンセル料の有無の3つをチェックし、納得できる金額のクリニックを選ぼう。

VIOや顔のように、対象外にされていることが多い部位が含まれているかどうかの確認も重要。月額料金が安くても、トータルで10万円以上の差が出てしまうとこともあるので慎重にチェックして。ほかにも、シェービング代や保湿代、麻酔代などのオプションが付いているかどうか、キャンセル料はかかるかどうかによっても価格は異なる。

シェービング代

VIOや背中など自分では剃りづらい箇所を施術する時には、シェービング代について確認しよう。もともとシェービング代が含まれているプランよりも、シェービングしづらい箇所だけ追加料金を支払う方が安い場合もあるので、個別のオプション代もチェックしながら、じっくり比較検討してみて。

保湿代

美肌効果の高い保湿剤の塗布をプラン内容に含めてアピールしているクリニックもあるが、料金を抑えたい人は、自分でボディークリームなどを持参し、施術後に塗布するのでも十分。また、なかには特に記載がなくても施術後に保湿剤を塗布してくれるクリニックもあるので、問い合わせてみよう。

麻酔代

麻酔は、痛みにどうしても耐えられない時にだけオプションで付けた方がよいケースがほとんど。レーザーの出力を抑えて痛みを調整することもできるのでで、ひとまず麻酔はしないつもりで行くのがおすすめ。一度受けてみて、どうしても我慢できそうになければ、クリニックに相談して麻酔を検討してみるとよい。

キャンセル代

仕事の関係で急に行けなくなることが多い人や、柔軟に予定を調整できるようにしておきたい人は、キャンセル料がかからないプランを選ぶのが賢明。ただし、キャンセル料無料と書かれていても、実際は予約の数日前までに限って無料など制限付きのことも。必ず詳細なキャンセル条件を確認しておこう。

追加照射費用

3~5回など、コースやプランで設定されている回数はあくまでも標準的な目安。個人差もあるので、それ以上の回数が必要になることも少なくない。そのような場合、追加照射に割引が適用されると予定外の負担が少なくて済む。割引があるかどうかはクリニックによって様々なので、最初に確認しておくと計画を立てやすくなる。

通いやすさをチェック

通いやすいクリニックを選ぶ上で重要なのは、主に予約の取りやすさ・受付時間の幅広さ・アクセスのしやすさの3つ。できればLINE予約やネット予約ができるところが手軽でおすすめ。電話のみの場合はつながりやすいのかどうかを確認しておこう。

受付時間の幅広さのチェックポイントは、土日も対応しているか、仕事終わりの夜遅い時間まで対応しているかなど。自分の生活に合わせて、行きやすい時間や曜日に受付をしているかどうかが重要。アクセスのしやすさは、家から通うのか仕事帰りに通うのかによって判断してみて。店舗をまたいで利用できるクリニックなら、休みの日には家の近くのクリニックへ、仕事の日は会社から近いクリニックへ、と使い分けができて便利。

■主要エリアのおすすめ医療脱毛クリニック
【大阪の医療脱毛クリニックおすすめ9選】
【名古屋の医療脱毛クリニックおすすめ8選】
【福岡の医療脱毛クリニックおすすめ8選】

院内の雰囲気・環境をチェック

クリニックの雰囲気や環境も重要なポイント。清潔感がある空間かどうか、プライバシーが保たれているかどうかをチェックしてみて。体に関することなので、施術室はもちろん、カウンセリングスペースやメイクルームなどのプライバシーが保たれているかどうかも重要なポイント。

医療機関として相応しいレベルで清潔感があるかどうかも見ておこう。メイクルームの貸し出し品が汚れていたり、院内にゴミや髪の毛が散らばっていたりすることがないか、さりげなく見ておくのがおすすめ。

施術したい部位に対応しているクリニックから選ぶ

脱毛クリニックのプランは、全身脱毛と部分脱毛に分かれていることが多い。全身脱毛の場合は、VIOや顔が含まれていないなど、対応外の部位がある場合もあるので、事前に対象範囲を確認しよう。

部分脱毛を希望する場合は、1部位単体で脱毛できるのか、それともまとめて複数部位がセットになっているのかなどの確認が大切。一般的な施術方法をご紹介するので、合わせて参考にしてみて。

産毛がほとんどのの脱毛には、薄い毛にもしっかりダメージを与えられる脱毛がおすすめ。選ぶときには、美容脱毛ならSSC脱毛を行っているクリニック、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛を実施しているクリニックを探してみて。

【顔脱毛におすすめの人気の医療脱毛クリニック6選を比較】産毛をケアして、メイクのりをよくしよう

VIO

皮膚が薄いデリケートゾーンの脱毛では、脱毛後のケアが重要。ケアの範囲や、有料か無料かなどの違いがあるので要チェック。炎症用の軟膏などのオプションがついているクリニックを選ぶと安心。医療脱毛なら、麻酔のあるなしも確認しておいて。

VIOの医療脱毛おすすめクリニック6選!選び方やデザインも解説

胸の脱毛は産毛が主。薄い毛にもしっかりダメージを与えられるかどうかがポイント。美容脱毛ならSSC脱毛、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛での施術を行っているところを探してみよう。

濃い毛にもしっかりアプローチするには、医療脱毛で行われるアレキサンドライトレーザー脱毛がおすすめ。さらに、は皮膚が薄い部位なので脱毛後のケアも大切。炎症用の軟膏が付いているかどうかなど、オプションもチェックしておこう。

【脇の医療脱毛おすすめクリニック4選】脇をケアして自分に自信を持とう

足・ひざ

足のムダ毛は個人差が大きいので、どんな濃さの毛にも対応できるクリニックを選ぶとスムーズ。対応範囲の確認も重要で、足の甲や指は別パーツに分類される場合や、ひざが含まれない場合もあるので、しっかりと確認しておこう。

腕の脱毛範囲は、一般には腕の付け根から手首まで。足同様に腕の毛も個人差が大きいので、濃い毛にも薄い毛にも対応できるマシンがあるクリニックを選ぶのがおすすめ。

うなじ

自分で直接見ることができない部位のため、脱毛前のカウンセリングがポイントになる。どの範囲の脱毛を行うのかの確認と合わせて、W型、MW型、U型など希望の形をについても相談しよう。うなじの皮膚もうすいので、脱毛後に受けられるケアについても忘れずチェックしておいて。

腹部

腹部脱毛のカバー範囲は胸の下から骨盤までが一般的だが、クリニックによって異なるので事前に確認しよう。産毛処理が中心になるので、薄い毛にもアプローチできるダイオードレーザー脱毛などで施術してくれるところを探してみて。

背中

服装によっては他人から意外と見られることが多い背中は、産毛が密集している部位。薄い毛にもしっかりアプローチできるよう、ダイオードレーザー脱毛などで施術してくれるところを選ぶのがおすすめ。

背中の医療脱毛おすすめクリニック4選!値段相場や必要な回数は?

ヒップ

露出度の高い水着やレオタードを着るときに気になるヒップのムダ毛にも、薄い毛に強いダイオードレーザー脱毛が適している。ヒップと合わせて腰の脱毛をしたい場合は、事前に相談してみて。

3. 762人にアンケート!行ってよかった医療脱毛クリニックおすすめ14選

2023年5月に脱毛経験者762人へアンケート調査してわかった、人気の医療脱毛クリニックをご紹介。今回は、以下の5項目から評価が高かったクリニックをご紹介。料金プランや利用した人のコメントも参考に、自分にぴったりの医療脱毛クリニックを見つけよう。

・料金の満足度
・施術の満足度
・接客の満足度
・雰囲気の満足度
・予約の取りやすさ


※ 口コミの【よかった点】【改善してほしい点】は、オズモールおよびクロス・マーケティングのQiQUMOでのアンケート
オズモール調べ :回答数762名(2023年5月23日~2023年6月1日)、クロス・マーケティングのQiQUMO調べ:回答数1000名

学生なら最大10%OFF

ペア割orのりかえ割を使うと最大5万円OFF

アフターケアなどの追加料金不要!

エミナルクリニック

全身+VIO5回が月々1000円で通える(※)

全身+VIOがたったの5回で完了をめざせるエミナルクリニック。全身+VIOプランなら月々1000円(※)から通えるので、お財布を気にしなくても大丈夫。希望に応じて顔をセットにすることもできるので、やり残しのない納得のいく脱毛プランを相談してみて。

うぶ毛に効果的な蓄熱式と、濃い毛に効果的な熱破壊式の2つが使い分けられる脱毛器を使用しているから、時間がかかる部位のムダ毛にも効率よくアプローチ。照射スポットを強力冷却することにより、肌へのストレスを最小限にとどめてもらえる。

スマホから24時間予約できるので、予定が決まったら即座に予約。計画的に通いやすいので、忙しい人もチャレンジしてみて。

※医療ローン詳細(ボーナス併用60回払、頭金3300円、初回1211円、 2〜60回1000円、ボーナス加算3000円x10回、総額93511円、一括68200円)

【エミナルクリニックの特徴】
・うぶ毛と濃い毛で脱毛器を使い分け。細かい部分にも対応
・照射部分を冷却することで、肌への負担に配慮
・スマホから24時間予約できて便利
・全身脱毛の料金そのまま+VIO施術がついてくる

プラン内容
全身+VIO脱毛 全5回コース |一括68200円(税込)
顔+VIO+全身脱毛プラン 全5回コース | 一括129800円(税込)
最安値プラン
全身+VIO脱毛 全5回コース |一括68200円(税込)
オプション内容
シェービング代(1部位)1000円、保湿代 0円、麻酔代1500円~2000円(部位により異なる)、キャンセル代 コースにより異なる
予約方法
WEB、電話
店舗数
60院
来店頻度
1カ月に1回
1回の施術時間
全身60分
キャンセル
予約日前日18時まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
5カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

体験レビュー

オズネーム:なさん

女性/30代前半

Unrated
カウンセリング~施術前後まで丁寧な対応

当時通っていた美容外科よりお手頃で乗り換え割もあったため通うことを決めました。

施術前には保湿のジェルを使用していただき、施術中もレーザーの熱さを調整してくれたため、肌への負担に配慮してくれていると感じました。特に気になっている部位については照射漏れがないよう注意しながら対応してくれました。うなじや首、背中などは無料でシェービングしてくれたので、きれいに仕上がりました。

また、施術部屋の湿度調整や予算にあったプランの提案など、施術以外の部分でもスタッフの人に丁寧に対応してもらいました。通う際は自宅や職場からの距離は注意したほうがいいですね。電車で通っていたのですが、もう少し自宅から近いクリニックにすれば良かったと後悔しています。

体験レビューをもっと見る

読者の口コミ

初回に最大4回分予約可能

ペア割orのりかえ割or学割で最大5万円OFF

アリシアクリニック

予約の取りやすさが魅力!コース途中で満足したら残り回数分の返金サービスもあり

アリシアクリニックの魅力は、予約の取りやすさ。一定の予約数を超えたら新規会員の申込みを制限するなど、いつでも会員がスムーズに予約できるように配慮されている。予約が取れなくてイライラなんてこともなく通えそう。

VIO込みの全身プランや部位別プランを選択可能。とくにVIOは粘膜ギリギリまで照射ができるから、境目がないキレイな仕上がりを期待できる。

全店舗通いやすい駅チカ立地で脱毛中のクリニック移動も自由。コースの途中で結果に満足した場合は、残り回数分の支払いを返金してくれるという嬉しいサービスも。

【アリシアクリニックの特徴】
・さまざまな毛に対応する機器を導入し、照射時間を短縮
・予約も取りやすく、初回は最大4回分の予約も可能

【キャンペーン情報】
ペア割、のりかえ割、学割で最大5万円オフ!

※ペア割・乗り換え割・学割の併用は不可
※医療脱毛スペシャルコース全身し放題プランに変更なし

プラン内容
エチケットゾーン付きまるっと全身(顔以外)5回コース 総額70400円
最安値プラン
エチケットゾーン付きまるっと全身(顔以外)5回コース 総額70400円
オプション内容
塗り麻酔:3300円/1部位
笑気麻酔:11000円/1回(池袋、銀座6丁目院のみ)
予約方法
電話、WEB
店舗数
22院
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
最短30分
キャンセル
当日まで
※条件有り
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
5カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

体験レビュー

オズネーム:みかんさん

女性/30代前半

Unrated
一人ひとりを大切に、丁寧に対応してくれる

アリシアクリニックの接客は、ひと言で言うと「丁寧」。一人ひとりを大切にしているなという印象を受けます。たとえば、受け付けを済ませて施術ルームに案内してくれるときでも、流れ作業ではなく一人ひとりに合わせて接客してくれている、という感じが伝わってきます。

シェービングがちゃんとできていなかったことがあったのですが、そのときも「剃り残しがあるので、きれいにしますね」と、スタッフさんがごく自然に対応してくれました。こういうところにも、丁寧さを感じました。

施術ルームも、快適に施術を受けられるように配慮されています。ロッカー付きの個室でプライバシーに配慮されており、明るく清潔。クリニック内全体の空間が白が基調になっており、そこにいるだけで美意識が上がる気がします。

予約の変更はアプリで。キャンセルのぺナルティもなし

私は毎回施術が終わった後に次の予約を取って帰るのですが、都合が悪くなったらクリニックの専用アプリからキャンセルや変更が行えます。電話する必要がなく時間を気にすることもないので、子供がいる私にはすごく便利です。

私の場合は2カ月に1回のペースだからということもあるかもしれませんが、予約でキツキツという印象を受けたことはないですね。キャンセル料やペナルティもとくにかかりませんし、良心的だと思います。ここまで快適に通えるなら、顔も含めたコースで契約すればよかったかななんて、ちょっと後悔しているところです。

アリシアクリニックは店舗があまり多くないので、ちょっと通いにくい人もいるかもしれませんが、そこさえクリアできればおすすめできるクリニックだと思います。私のように、過去に一度挫折している人も、試してみてはいかがでしょうか。

体験レビューをもっと見る

読者の口コミ

学割・ペア割・乗り換え割あり

部位別施術可

リゼクリニック

各種割引が嬉しい。全身以外に好みの部位だけをセットにしたプランも

リゼクリニックは、学割やペア割、のりかえ割など、各種割引が豊富なクリニック。お得なキャンペーンが多いので節約派にもおすすめ。

全身や顔、VIOといった定番のセットだけでなく、足全体脱毛セットや手足脱毛セットなど部位別に選びやすいプランが盛りだくさん。過去に脱毛を受けた人が、今回は部分的な施術だけを受けたいなどという場合にもぴったりのはず。

脱毛器は3種類用意しており、肌質や毛質に応じて最適なものを使用してくれる。来院1回で全身の照射ができるから、忙しい人も検討してみて。

【リゼクリニックの特徴】
・3種類の脱毛機を使い分け、肌質や毛質に合わせて照射
・お得な学割やペア割、のりかえ割など割引システムが充実
・必要のない部位を除いてプランを自由にカスタマイズできる

プラン内容
全身脱毛(5回)64800円
全身脱毛+VIO+顔(5回)129800円(24回まで分割手数料0円)
最安値プラン
ワキ脱毛(5回)総額19800円
オプション内容
麻酔クリーム(5g) 3300円、笑気ガス麻酔(30分) 3300円
予約方法
電話、メール、Push7
来店頻度
身体は8週間、顔は6週間
1回の施術時間
顔VIOを含む全身120分
キャンセル
当日予約時間3時間前まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
8カ月〜
店舗数
26
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

読者の口コミ

ペア割1万円オフ

テスト照射オプション無料

その他無料オプションあり

レジーナクリニック

全身の照射がたったの約90分で完了。1カ所1回1485円の低価格

レジーナクリニックでは、レーザーを照射しながら肌を冷やせるアレキサンドライトレーザー脱毛器を使用。全身丸ごと照射をしても約90分で終わるから、疲れも少なく時間を取りにくい人でも大丈夫。

部位に応じて月々1100円から始められて、1カ所1回換算だとなんと1485円という安さ。回数も5回〜8回で終わるから、何回も通うのはめんどうという人も満足できるはず。

シェービング代や予約キャンセル代、万が一の時の治療薬代など、オプションがすべて無料なところも魅力。追加料金が不安な人も安心して始めてみては。

【レジーナクリニックの特徴】
・厚生労働省が認めた脱毛機で、肌質や毛質に合わせて施術
・年中無休+駅近の立地で通いやすい
・細部までこだわった、非日常感のある空間も魅力

プラン内容
全身脱毛プラン(5回)総額215250円
全身脱毛+VIO(5回)総額294260円 
デビュープラン(全身+VIO5回) 66000円
最安値プラン
ワキ脱毛(5回)総額34900円
オプション内容
なし
予約方法
店舗数
22店舗
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
全身最短90分
キャンセル
2営業日前の20時まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
1年〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

読者の口コミ

フェミークリニック

美容皮膚科ならではの「結果」を追求する医療脱毛

フェミークリニックは、身体に負担をかけずに悩みやコンプレックスを改善し、自然な美しさを引き出すことをめざす美容皮膚科。数種類の最新レーザー機器を使って希望に沿った脱毛を行ってくれるので、なんでも気軽に相談してみて。

スピードよりも結果にこだわるのがポリシーで、もっとも脱毛効果が高い成長期の毛をとらえ確実な結果を出すためのベストサイクルで施術を行ってくれる。効率的に脱毛できるので、お仕事や家事が忙しい女性にもぴったり。

定期的に技術研修を実施して看護師のスキルを磨き、試験に合格した者だけが施術を行うしくみになっているので安心。スタッフによって施術に差が出ることがないので、安定したサービスが受けられる。

【フェミークリニックの特徴】
・数種類のレーザー機器を完備。1人1人の悩みに合わせてアプローチ
・効果を重視し、毛周期に合わせた照射スケジュールを設定

プラン内容
全身脱毛(顔・うなじ・VIO除く)(5回)総額220000円、VIO脱毛(5回)総額88000円
最安値プラン
両ワキ脱毛(5回)総額9900円
※初めての人限定・お一人様1回限り
オプション内容
麻酔別料金必要(料金不明)
予約方法
電話、WEB
店舗数
7店舗
来店頻度
6〜8週間に1回
1回の施術時間
2時間
キャンセル
2日前まで
返金
-
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
7カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

体験レビュー

オズネーム:えねるすさん

女性/30代前半

Unrated
施術のたびに医師が肌状態をチェックしてくれた

施術前に医師が肌の状態を見てくれたのが、すごく好印象でした。医師が直接見てくれるのは、最初のカウンセリングの時だけというようなクリニックもあるようですが、「フェミークリニック」では毎回必ず見に来てくれました。

脱毛器が複数用意されており、部位に応じて適切な機器を使ってもらえたのもよかったです。機器の説明もちゃんとしてくれましたし、照射前には必ずテスト出力をして、レベルに問題がないかなどを確かめながら進めてくれたので、リラックスして施術を受けられました。

自分の毛が多いことは気になっていましたが、施術の際に一度もそれに触れられたことはなく、「必ずきれいになりますよ」などと前向きな言葉だけをかけてくれたのもうれしかったですね。ポジティブな気持ちで施術を受けられて、すごく励みになりました。

読者の口コミ

初回に最大3回分予約可能

ペア割orのりかえ割or学割で最大5万円OFF

じぶんクリニック

快適さと満足度を両立。一人ひとりの個性を大事にする脱毛クリニック

肌だけでなく自分磨きもかなう場所として、一人ひとりに合った脱毛スタイルを提案。蓄熱式(ソプラノチタニウム)、熱破壊式(ラシャトリニティプロ)、2種類の医療レーザー脱毛機を用意し、肌や毛質、毛量に合う機種のほか回数ごとに適した照射出力を看護師が見極める。

全身医療脱毛プランは、VIO付き、VIO・顔付きの2種類とシンプル。脱毛代以外に費用は発生せず、料金がわかりやすい。

最短1カ月間隔で予約ができ、初回に最大3回分予約しておくことも可能。全身脱毛にかかる時間は1回あたり約40分だから、忙しい人でも効率よく通える。

【じぶんクリニックの特徴】
・蓄熱式(ソプラノチタニウム)、熱破壊式(ラシャトリニティプロ)、2種類の医療レーザー脱毛機のうち、肌や毛質、毛量に合う機種を看護師が選定
・回数ごとに適した照射出力で効率アップ
・24時間、いつでも会員アプリで空き状況をチェックできる
・予約枠を多めに用意。最短1カ月間隔で施術予約ができる
・全身医療脱毛プランは、VIO付き、VIO・顔付きの2種類

プラン内容
全身脱毛+VIO(5回)総額68200円
全身脱毛+VIO+顔(5回)総額134200円
全身脱毛+VIO(8回)総額180800円
全身脱毛+VIO+顔(8回)総額301800円
最安値プラン
全身脱毛+VIO(5回)総額67800円
オプション内容
塗り麻酔 1箇所 3,300円
予約方法
WEB、会員アプリ
店舗数
25
来店頻度
約1~3カ月に1回
1回の施術時間
全身脱毛約40分
キャンセル
当日まで
返金
-
無料カウンセリング
あり
店舗移動

最短期間
1年~
メンズ系店舗
都度払い

通い放題プラン

ヘラスクリニック

ジェントルシリーズを全種類導入。快適かつ効率よくケアできる工夫がたくさん

数ある脱毛機器の中から、キャンデラ社製のジェントルシリーズを全種類(マックスプロプラス/マックスプロ/レーズプロ)導入。2つの波長を1台に搭載し、大きめの口径でハイスピード照射が可能に。施術中のストレスに配慮し、皮膚冷却機能も搭載している。

全身脱毛にオプションで顔やVIOをつけたプランなど、悩みに合わせてさまざまなコースから選択可能。日焼けした肌や金髪、産毛など、さまざまなムダ毛や肌質に対応しており、効率のよいケアがかなう。

初診料や再診料、カウンセリング代や剃毛料など、表示金額以外の追加料金はゼロ。オープンから間もないので、予約枠を確保しやすい。

【ヘラスクリニックの特徴】
・ジェントルシリーズを全種類導入
・毛や肌の状態に合わせて効率よく照射
・カスタマイズできるさまざまなプランを用意
・表示金額以外の追加料金は不要
・予約が取りやすい

プラン内容
ドクターセレクト全身脱毛(5回) 総額88000円
全身脱毛(顔とVIOを除く)プラン(5回) 総額154000円
全身+顔orVIOプラン(5回) 総額220000円
全身パーフェクト脱毛プラン(5回) 総額286000円
最安値プラン
ドクターセレクト全身脱毛(5回) 総額88000円
オプション内容
予約方法
Web、電話
店舗数
1店舗
来店頻度
約6〜8週間に一度
1回の施術時間
キャンセル
キャンセル料なし
返金
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
メンズ系店舗
あり
都度払い
あり
通い放題プラン

サロン切り替え割

ペアセット割キャンペーンあり

クレアクリニック

女性の肌を大切に考えた医療脱毛を提供

クレアクリニックは、アフターケアや居心地のよさにこだわった女性のためのクリニック。 院内はアロマが香る癒しの空間になっているので、リラックスして気持ちよく過ごすことができる。施術中は温かいベッドに加え、好みの枕を選べるサービスも。

全身脱毛、VIO脱毛のほか、美顔脱毛のコースも用意。もちろん部位別脱毛など、希望に沿った施術もしてくれる。期間中やむを得ず通院できなくなっても手数料なしで解約、返金してもらえるなど、良心的なサービスも魅力。

カウンセリングルーム、施術ルームはもちろん、メイクルームまでが完全個室。医療機関限定のアメニティが用意されていたり、脱毛後の乾燥した肌のために100%ナチュラルのKAMAオイルを無料提供してくれるなど、至れり尽くせりのサービスでリッチな気分が味わえる。

【クレアクリニックの特徴】
・脱毛後はアーユルヴェーダで肌を保湿し、しっかりアフターケア
・サロン切替割引、ペア割の併用で最大20000円引き
・患者ごとの専用電動シェーバーを用意し、衛生面にも配慮

プラン内容
全身脱毛(5回)総額173400円、全身脱毛+VIO(5回)総額238425円
最安値プラン
両ワキ脱毛(5回)総額17380円
オプション内容
麻酔(1部位) 3520円、背面以外のシェービング代(1部位) 1100円、顔脱毛後の美肌パック(1回) 2200円
予約方法
-
来店頻度
1〜2カ月に1回
1回の施術時間
上半身2時間、下半身2時間
キャンセル
2日前まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
8カ月
店舗数
1
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

体験レビュー

オズネーム:ブルーさん

女性/30代前半

Unrated
デリケートな部分まで配慮が届いていた

施術やカウンセリングなど終始丁寧に対応いただいたのですが、特にデリケートな部分への対応が好印象でした。施術時には痛みを都度確認してくださり、処理しない部分についてはタオルで丁寧に隠してくれたりと細かい部分まで注意してくれました。 また、VIOの処理をする際、全部施術したほうがいいのか、どのような形で施術するのが一般的なのか?など、相談しずらいデリケートな部分にも丁寧に相談に乗ってくれました。

剃り残し対応も丁寧でした。背面など自分では処理ができない部分についてはその場で処理して頂けたので、気にならなかったです。

クリニック内は高級感があって綺麗でアロマオイルの良い香りがするため、終始落ち着いて施術することができました。自分専用のカミソリを使用できるシステムもあるため、このご時世にはいいと思います。リラックスして施術したい人、衛生面を気にする人には是非試してみてください。

読者の口コミ

ジュノビューティークリニック

全身脱毛が月額17600円から。蓄熱式と熱破壊式で幅広い毛質、肌質に

ジュノビューティークリニックは何と言ってもコスパが魅力の一つ。うなじから足指まで、全身を手軽に脱毛できる全身脱毛5回プランは総額88000円で、月額17600円の支払いに。医療脱毛を安く始めたい人にはうってつけ。

また、脱毛機も「蓄熱式」と「熱破壊式」をスピーディに切り替えながら照射可能。そのためユーザーごとの毛質や肌質、希望部位に合わせた適切な照射ができる。マシンには優れた冷却システムを備えたものが導入されており、熱や痛みを抑える施術が考えられているのも嬉しいポイント。

万が一、契約回数の途中で満足した場合は、中途解約もできるプラン設定なので、医療脱毛ビギナーからの人気も厚い。

【ジュノビューティークリニックの特徴】
・全身脱毛が最安で月額17600円から可能(全身脱毛プランを完全月額制)
・2種類の照射方法(熱破壊式/蓄熱式)を部位ごとに使い分け、幅広い毛質や肌質に対応
・痛みを抑えた施術のために脱毛機「ラシャ」を使用

プラン内容
全身脱毛(顔+VIO込み)プラン(5回)総額19800円
最安値プラン
ワキ脱毛(5回)25000円
オプション内容
麻酔代(1部位につき1100円)
予約方法
電話、メール
店舗数
13店舗
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
全身脱毛(顔・VIOなし)最短60分
キャンセル
予約日前々日の19時まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
9カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

体験レビュー

オズネーム:Tottaさん

女性/20代

Unrated
脱毛したい箇所が中途半端に残っている方におすすめ

別のクリニックで全身+VIOの脱毛を5回済ませましたが、部位によって残り具合などに差が出ていました。そのクリニックでは全身のコースしかなかったので、パーツごとに照射できるところを探すことに。

部位ごとに金額が決まっているクリニックも検討しましたが、照射部位や割合をその都度変えられるジュノビューティークリニックの「60分全身セレクトプラン」に魅力を感じ、3回コースを契約。計算して比較してみた結果、ほかのクリニックでパーツごとに照射した場合よりもリーズナブルに済ませられそうだったのも決め手になりました。

現在2回めが完了したところですが、重点的に処理したいVIOや顔などを優先してもらえるので助かります。個人的には脱毛器の機種(ラシャ)が惜しいですが、柔軟にカスタマイズできる点は高ポイント。私のように処理したい箇所が中途半端に残っている方なら、機種に納得できれば満足できると思います。

カウンセリングでの親身な対応が好印象

カウンセリングでの対応がとても好印象。気になっている部位や範囲を60分以内でどこまで対応できるのかなど、事情に合わせてとても真剣に考えてくれました。質問によってはカウンセラーの方が施術者の方にわざわざ確認をしに行ってくれるなど、真摯に対応していただけているのがわかり嬉しかったです。

施術中を含め、カウンセリング以外の対応は淡々としています。打ち方がちょっと雑かもと思うときもありますが、60分という制限があるうえに重点的にお願いしている部位とそうでない部位があることを考えると、金額と質のバランスは納得できるレベルです。

勧誘というほどではありませんが、カウンセリング後、即日契約をするとHPに記載されていない限定価格になるという案内は受けました。本当は一度持ち帰ろうかとも思っていましたが、金額の差がけっこう大きかったのでその場で契約することに。カウンセリングを受けに行くときは、そういった可能性がある心づもりをしておくといいかもしれません。

学生向け

乗り換えキャンペーンあり

フレイアクリニック

蓄熱式か熱破壊式か選べる。ストレスが少なく肌の色を問わない

フレイアクリニックは、最新の脱毛器を先行導入している脱毛クリニック。照射スピードは上げつつも、冷却パワーを強めて肌へのストレスを軽減している。褐色の肌への照射もOK。

当日キャンセルも1回までOKだから、急な体調不良や仕事でも安心。さらに、クリニックはすべて通いやすい駅近にあり、21時まで営業しているから、会社終わりにも立ち寄りたい人にはぴったり。

無理な勧誘がなく、じっくり考えてから申し込めるので脱毛初心者も心配しないで。シェービングやアフターケアも無料で行ってもらえ、手間いらずなのも嬉しい。

【フレイアクリニックの特徴】
・小さい照射ヘッドもあるため、他クリニックでは断られがちな小鼻や眉間・眉上の照射も可能
・蓄熱式はしぶとい産毛にも効果あり

【キャンペーン情報】
・セット割:全身脱毛に加えVIOセット契約すると定価より5万円OFF、VIOと顔をセット契約で定価の10万円OFF
・乗り換え割:ほかの脱毛サロンや脱毛クリニックからの乗り換えで3000円割引
・ペア割:ペアカウンセリングを予約し、初回カウンセリングにて同時にご契約すると20000円割引 
・学割:学生証の提示で20,000円割引
※全ての割引が併用可能
※乗り換え割とペア割は、新規契約時かつ20万円以上のコースを契約した人が対象です。

プラン内容
全身+VIO 医療脱毛(5回)99,600円、全身+VIO+顔 医療脱毛(5回)142,000円、全身+VIO 医療脱毛(学生 5回)79,600円、全身+VIO+顔 医療脱毛(学生 5回)122,000円
最安値プラン
胸・おなか・おしり脱毛(5回)各総額52800円
オプション内容
麻酔薬 0円、剃毛代 0円、当日キャンセル料金(1回) 0円、店舗移動手数料 0円、アフタークリーム 0円、処置料金 0円
予約方法
電話
店舗数
18店舗
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
全身最短90分
キャンセル
当日まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
1年〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

ペア割キャンペーンあり

ルシアクリニック

毛質や肌質に合わせて薬事承認機器を2種類使い分け。初月は0円でスタート可能

60回払いの定額料金1000円と、分かりやすい料金提示が魅力的なルシアクリニック。のりかえ割やペア割など、各種割引が充実しており、お得になるチャンスも多いので、できるだけコストを抑えて通いたい人にもぴったり。

薬事承認された脱毛機器を3種類用意しており、毛質や肌質に合うタイプを選んでもらえるのも嬉しいポイント。施術時間の短縮や、太い毛へのアプローチもOK。無理せず始めてみたい人は、さっそく検討してみて。

【ルシアクリニックの特徴】
・3種類のレーザーを使い分け、肌質や毛質に合わせてお手入れ可能
・ショット式脱毛法を採用し、少ない回数で脱毛が完了
・厚生労働省とアメリカのFDAに承認された機器を使用

プラン内容
全身脱毛5回コース 総額83000円、まるごと全身脱毛5回コース 総額132000円
最安値プラン
ルシア式全身脱毛(5回) 総額83000円
オプション内容
麻酔クリーム 3300円
予約方法
電話、WEB
店舗数
14店舗
来店頻度
2〜3カ月に1回
1回の施術時間
約1時間
キャンセル
前日18時まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
可(コース期間内1度のみ)
最短期間
8カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

読者の口コミ

ハナビューティークリニック

全身脱毛にうなじがついて4回128000円。最短半年で完了

ハナビューティークリニックは、4回の脱毛が128000円とお手頃価格でできるのが魅力。それほど毛が濃くない人や、ツルツルにまでしなくてもいい人にちょうどいいので、ぜひ利用してみて。

全身脱毛+うなじコースを契約すると、全顔コースやVIOコースをお得プライスでセットにできるでの、気になるところをくまなくきれいにしたい人は利用してみて。

新たな毛の再生を防ぐ蓄熱式脱毛機を採用しているので、肌へのストレスが心配な人や日焼け肌の人でも試しやすい。

【ハナビューティークリニックの特徴】
・蓄熱式脱毛機使用で、日焼け肌やアトピー肌でも脱毛可能
・全身脱毛+うなじコースと同時契約で、顔やVIO脱毛がお得に
・嬉しい学割、ペア割、のりかえ割も用意

プラン内容
全身医療脱毛+うなじコース(4回)総額97900円、全身+全顔+VIOライン脱毛プラン(5回)総額286000円
最安値プラン
Sパーツ1か所選択プラン(4回) 総額34800円
オプション内容
クリーム麻酔 2200円
予約方法
電話、WEB、LINE
店舗数
1店舗
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
-
キャンセル
前日まで
返金
-
無料カウンセリング
あり
店舗移動
-
最短期間
6カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

読者の口コミ

学割

平日割

乗り換え割

ペア割キャンペーンあり

トイトイトイクリニック

女性専用の医療脱毛クリニック

トイトイトイクリニックは、完全個室の女性専門クリニック。利用者も施術もすべて女性なので、まわりの視線が気になる人もリラックスして通うことができるはず。

厚生労働省が認可した熱破壊式レーザー「ライトシェアデュエット」を採用しているので、肌へのストレスを少なくして、つるすべ肌をめざせる。2台打ちを行うWデュエット方式で、施術時間が大幅に削減されるのも嬉しい。

施術中に体温を奪われないようベットに温マットを設置するなど、女性の希望と悩みに応えてくれるサービスも魅力。ほかに脱毛後の美肌ケアや電気イオン導入など、美容皮膚科ならではのアフターケアも用意している。

【トイトイトイクリニックの特徴】
・両脇、鼻下、両手指のいずれか1回を100円でトライアル可能
・厚生労働省承認の熱破壊レーザー使用。効率的に脱毛できる
・脱毛機を2台使用し、全身脱毛の施術時間を45分まで短縮

【キャンペーン情報】
・全身医療脱毛5回以上の契約で全身脱毛約70%OFF

プラン内容
全身5回セット 総額217800円、全身脱毛+VIO8回セット 総額399300円
最安値プラン
眉まわりセット(5回) 総額54780円
オプション内容
診察券発行手数料 330円、麻酔クリーム3300円、シェービング(1部位) 1100円
予約方法
電話、WEB
店舗数
3店舗
来店頻度
2カ月に1回
1回の施術時間
最短45分
キャンセル
前日20時まで
返金
あり
無料カウンセリング
あり
店舗移動
最短期間
8カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

読者の口コミ

ミラクリニック

脱毛しながら美容効果も期待。最短5カ月で完了

初診料、再診料が無料で、充実のサービスとわかりやすい料金体系が魅力のミラクリニック。

新しい毛をつくるもととなる「バルジ領域」に直接働きかけて破壊する方式をとっているため、再び毛が生えてくる可能性が低いのが特徴。最短5カ月で完了するので、脱毛を早く完了したい人におすすめ。

ミラクリーオールインジェルを使った高保湿な脱毛で、脱毛しながら美容効果も狙えるのが嬉しいポイント。肌を引き締め、明るい印象の肌をめざせるほか、毛穴汚れにアプローチしてきめの整った肌に導く

【ミラクリニックの特徴】
・1カ月おきに施術でき、最短5カ月で脱毛完了
・広範囲をいっぺんに施術できる脱毛機で、施術時間を短縮
・高保湿のジェルを使用し、肌の保護と引き締めに嬉しい

プラン内容
全身+うなじ+VIO 24800円(初回限定価格)
全身+うなじ+顔 34900円
全身+うなじ+VIO+顔 44900円
VIO 14800円
オプション熱破壊(ワキ・VIO) 5000円
最安値プラン
全身+うなじ+VIO 初回24800円、通常37900円
オプション内容
オプション熱破壊(ワキ・VIO) 5000円
予約方法
電話、WEB、 LINE
店舗数
6店舗
来店頻度
1カ月に1回
1回の施術時間
最短80分(全身脱毛時)
キャンセル
2営業日前まで
返金
-
無料カウンセリング
なし
店舗移動
最短期間
5カ月〜
メンズ系店舗
都度払い
通い放題プラン

4.医療脱毛クリニックに通ったことがあるOZmall会員494人にアンケート!かかった金額や回数は?

※医療脱毛クリニックに通ったことがある読者へのアンケート:オズモール調べ 2022/03/22~2022/04/07、 回答数494名

脱毛クリニックで施術した部位は?

実際に医療脱毛した部位は?

施術をした部位は、両ワキが33.9%、続いて両足14.1%、VIO14.0%、全身11.6%とワキ脱毛が多いことが分かった。

両ワキ脱毛に通った回数とかかった金額は?

両ワキ脱毛に通った回数

両ワキ脱毛に通った回数は1回だけの人が28.5%と最多だったものの、2~4回が22.8%、5~7回が22.2%と、どの回数も比率に開きがなかった。

両ワキ脱毛にかかった金額

かかった金額は5万円以内が51.9%、5~10万円が22.8%と、以下で紹介する両足と比べるとやや高い傾向であることがわかった。

両足脱毛に通った回数とかかった金額は?

両足脱毛に通った回数

両足は1回のみで済ませている人が6割を占めることが明らかに。

両足脱毛にかかった金額

予算も5万円以内と答えた人が60.9%という結果になった。毛が比較的薄い部位なので、1回でも満足している人が多いのかもしれない。

VIO脱毛に通った回数とかかった金額は?

VIO脱毛に通った回数

VIOは複数回にわたって通っている傾向がみられ、2~4回が33.3%で最多だった。

VIO脱毛にかかった金額

かかった費用は5万円以内が42.4%、5~10万円が36.4%とやや高めになっていることから、通う期間が比較的長く、予算も10万円弱はかかると想定したほうがよさそう。

全身脱毛に通った回数とかかった金額は?

全身脱毛に通った回数

全身脱毛に関しては、14回以上と答えた人が最多で、5回~7回、8回~10回という回答も多い。

全身脱毛にかかった金額

予算は20万円台が多いが、100万円以上かけた人も1割弱いることが明らかになった。

5.セルフケアについてのアンケート!セルフケアする時の時間や頻度は?

※セルフケアをしたことがある読者へのアンケート:オズモール調べ 2022/02/04~2022/02/22 回答数1296名(全回答数1296名中、有効回答 セルフケア経験者 956名)

セルフケアする時の時間や頻度は?

セルフケアにかけている時間と頻度は?
上:セルフケアにかけている頻度は?
下:1回のセルフケアにかける時間は?

セルフケアにかける時間は5分未満の人が48.22%と多く、長くても大多数の人が10分以内には終えている模様。自己処理する場合、時間をかけずにさっと済ませている人が多いことがわかった。

セルフケアしている人のうち頻度は月1回未満の人が最多。イベントや用事に合わせて行っている人が多いのかもしれない。また、週1回、10日に1回と答えた人も多く、こまめにセルフケアする人も一定数いるよう。

回答の中身を見ると、5分未満や月1回未満と回答した人の多くは、既に脱毛サロンやクリニックで施術を経験している割合が多かった。「脱毛サロンでケア済みなので、特に自分でやらないといけないところはない」「医療脱毛もしてるので自己処理はほどんどしないが、たまに目立つのがあればシェーバーでささっと」というコメントもみられており、脱毛に通って気になるところはセルフケアするのが一般的になっているのかもしれない。

6.医療脱毛を受ける前に知っておくべきポイント

中村康宏先生に聞いた、医療脱毛を受ける前に知っておくべきポイントをまとめてみたので、ぜひチェックしてみて。

通う期間は半年~1年。間隔は2~3カ月に一度が目安

部位によっても異なるが、完了までの期間は半年~1年程度のことが多い。脱毛レーザーの照射が効果を発揮するのは、成長期の毛のみ。それ以外のタイミングではレーザーを照射しても意味がないので、毛周期に合わせて2~3カ月に一度の間隔で通おう。

毛周期を無視して頻繁に通ったからと言って、効果が高まるわけではない。通う間隔が2~3カ月より長くなってしまっても、脱毛効果が減少することはないので問題ない。

■脱毛が完了する期間について解説
医療脱毛が完了するまでにはどのくらいの期間がかかるの?照射間隔の目安や必要な回数、期間を専門医が解説

脱毛期間中の日焼けはNG!紫外線対策を徹底して

脱毛レーザーは、毛の黒い部分に反応することで効果を発揮するもの。仮に日焼けをして肌全体が黒くなってしまうと、レーザーの熱が分散して効果が減少してしまう。

肌全体が熱を帯びたり、火傷をしたりするリスクもあるので、脱毛期間中は日焼けしないよう紫外線対策を徹底しよう。

自己処理はシェーバーを使って!毛抜きは使わないこと

脱毛期間中の自己処理には、必ずシェーバーを使うこと。毛抜きを使って自己処理をすると、毛が毛根から抜けてしまうため、レーザーが反応せず脱毛効果が得られない。

また、刺激によって毛穴が広がってしまったり、埋没毛になってしまうなどのリスクもあるので、必ずシェーバーで剃るようにしよう。

部位別での脱毛目安回数と痛みの傾向

脱毛施術の目安回数は剛毛な人か薄毛の人かなどによっても異なるので、一概に言うのは難しい。同じ部位でも、5回で済む人もいれば10回かかることもあるのが現実。施術しながら状況を見ていくことになり、事前には予測できないということをあらかじめ理解しておくことが大切。

とくに痛みを感じやすい部位は、皮膚が薄い顔(ヒゲ)、フェイスライン、足の裏など。痛みに弱い人は、麻酔の使用について相談してみるといいだろう。

施術前の予防接種は控えること。薬の服用にも注意

施術前の予防接種は控えよう。予防接種後は肌が敏感になっていたり、針を刺した跡が腫れていたりすることがあるので、施術後の肌トラブルが起きる可能性がある。インフルエンザの予防接種後は微熱や倦怠感などの副作用が起きることもあり、施術後に体調を崩す人もいる。予防接種は予約日の前後1週間から10日は控えるようにしよう。

また、薬の服用も注意したいポイント。薬によっては、医療レーザー脱毛との相性が悪く副作用を伴う可能性もあるので、常用薬がある人はカウンセリングの際必ず伝えよう。

施術前後の運動や飲酒は控える

体温が上昇した状態で医療脱毛の施術を受けると、肌トラブルが起きやすいので注意。火傷や赤みの発生を防ぐために、激しい運動やエステ、マッサージ、入浴、サウナなどは、施術前後12時間程度は避けるようにしよう。施術前は飲酒も控えたい。お酒を飲むと、肌に赤みやかゆみが生じたり、体内の水分が奪われて肌が乾燥したりして、施術が受けられなくなることも。施術後も過度な飲酒は控えるようにしよう。

7.医療脱毛クリニックに関するQ&A

7-1.医療脱毛の施術にまつわるQ&A

Q.痛みに耐えられないときはどうしたらいい?

A.痛みに耐えられない場合は、レーザーの出力を下げてみるのがおすすめ。施術担当者が随時痛みの度合いを確認してくれるので、我慢できなければ気軽に伝えてみて。それでも我慢できない場合は、麻酔が使用できるかどうか確認しよう。クリニックによっては麻酔の用意がないこともあるので、痛みが心配な人は事前にチェックしておくとスムーズ。

Q.脱毛の後は保湿した方がいい?

A.脱毛効果を高めるためや、肌へのダメージを最小限に抑えるために、脱毛後の保湿は必ず行って。脱毛後の肌は、いわば日焼けをした後のような状態。水分が減っていたり、熱を帯びていたりする状態なので、放置すると乾燥や痛み、小じわなどトラブルの原因になることがある。

Q.医療脱毛は5回では終わらない?何回通うべき?

A.毛量や毛質、部位にもよるが、だいたい5回程度でかなり薄くなることが多い。長くかかる人だと6〜10回かかることもある。また、どのくらい毛を薄くしたいかにもよっても回数が異なる点に注意が必要。ほとんど毛がないつるつるな状態を目指したいなら、5回では終わらないことが多い。頻繁に自己処理をしなくても気にならない程度で満足できるなら、5回で終わる人が多い傾向にある。

Q.産毛も脱毛できるの?

A.普通の毛と比べると時間がかかるが、産毛の脱毛自体は可能。脱毛機の多くは、ムダ毛の黒色に反応して熱を発して脱毛していくので、茶色に近い産毛では実感が得られにくい。そのため、ほか毛と違って完全にスベスベにするには時間が必要。産毛にも反応しやすい脱毛機を使用しているクリニックもあるので、産毛の脱毛にも対応してもらえるか、事前にクリニックへ確認してみて。

Q.医療脱毛によるやけどの対策方法は?やけどした場合は治る?

A.医療脱毛によるやけどの多くは、日焼けが原因とされる。そのため、やけどの対策としては日焼けを防ぐのが重要。万が一やけどしてしまった場合でも、キレイに治すためにクリニックで必要な手当てや薬の処方をしてもらえるので、過度な心配は無用。

Q.医療脱毛は施術前の自己処理って不要?処理方法は?

A.医療脱毛でも施術前に自己処理は必要。毛が長すぎると脱毛機が反応しにくくなってしまうため、必ず前日に自分で脱毛箇所のケアしよう。
自己処理には、肌への負担が少ない電気シェーバーがおすすめ。電気シェーバーがなければカミソリでもOK。ただし、脱毛機がうまく反応しなくなったり、肌に負担をかけたりするので、毛抜きや脱毛クリームなどによる処理は不可。

Q.施術の周期はどれくらいが一般的?

A.クリニックによって異なるものの、2~3カ月に1回の施術が一般的。毛には生え変わりのサイクルがあり、その周期を意識して施術を行うことで、効率的に脱毛ができる。

7-2.医療脱毛の肌や身体の悩みに関するQ&A

Q.医療脱毛なら一生ムダ毛が生えないの?

A.医療脱毛は永久脱毛が可能と言われているものの、永久脱毛という言葉に定義はない。ただし、一生ムダ毛が生えて来ないというわけではないものの、つるつるになるまで回数を重ねれば、何年もほとんど自己処理をしなくていいレベルにまで毛を減らすことは可能。全然気にならないような薄い産毛程度しか生えてこなくなることもある。

Q.妊娠中・生理中の脱毛はできるの?

A.生理中は、「体調が悪化しやすい」「経血が気になって施術に集中できない」などの問題があるため、部位によっては施術を断られる可能性がある。また、妊娠中は肌トラブルが起こりやすいうえに効果が現れにくく、胎児への影響も懸念される。産後についてもホルモンバランスが整っていない関係で肌トラブルが起こりやすいため、断られるところがほとんど。まずは、クリニックに確認してみよう。

Q.アトピー肌・肌荒れしてても脱毛できるの?

A.アトピー肌やデリケートな肌でも脱毛が可能なクリニックは多い。肌の状態に合わせて脱毛機を使い分けて施術をしている。ただし、アトピーや肌荒れの程度によっては施術が受けられないこともあるので、カウンセリング時に医師が診察の上、脱毛可能かを判断する。

Q.ニキビがあっても脱毛できるの?

A.ニキビのある肌でも脱毛は可能。ニキビ肌にも照射できる波長の脱毛機を使用して施術する。しかし、ニキビの状況によっては施術を受けられない場合もあるので、初回のカウンセリング時に医師に直接聞いてみて。

Q.ほくろの上でも脱毛できるの?

A.小さなほくろや薄いほくろであれば、問題なく脱毛できるケースがほとんど。しかし、黒色に反応する脱毛機の性質上、大きなほくろに照射するとやけど赤みなどが起きることが。
その場合は、ほくろをシールなどで覆ってから施術をする。施術に影響が出そうなほくろがある人は、遠慮なくクリニックに相談を。

Q.医療脱毛で毛穴の開きや黒ずみが改善されるって本当?

A.医療脱毛で毛が生えてこなくなると、毛穴の開きや黒ずみが目立ちにくくなることもある。脱毛で毛が生えてこないと、毛穴に汚れが詰まりにくくなったり、自己処理の頻度が減って肌の調子が良くなったりするので、気になる毛穴のトラブル軽減が期待できる。

Q.白髪も脱毛できる?

A.黒色に反応する脱毛機の性質上、白髪の脱毛は難しい。白髪の脱毛には、「ニードル脱毛」という方法が一般的。「ニードル脱毛」は、クリニックによっては行っていないことがあるため、白髪の脱毛を希望する場合は、事前に問い合わせするのがおすすめ。

7-3.医療脱毛のその他のQ&A

Q.医療脱毛は保険適用できるの?

A.医療脱毛は病気やケガではないので、保険は適用しない。脱毛費用は全額自己負担となる。ただし、一部の病気に限っては、治療の一環として行う脱毛が保険適用の対象となる場合もある。

Q.施術前のワクチン接種はいいの?薬の服用は?

A.クリニックによるが、インフルエンザやコロナウイルスのワクチンを接種する場合は、施術の1週間〜10日前までに行うのが推奨されている。施術後も同様で、1週間〜10日はワクチン接種を控えるのが無難。ワクチン接種前後は肌や体がデリケートになるので、予防接種はスケジュールをよく確認すること。また、薬の服用にも注意が必要で、薬の種類によっては施術後に副作用が起きるケースも。薬を飲む前にクリニックや医師に必ず相談を。

Q.医療脱毛の副作用やリスクは?

A.脱毛機を肌に当てることにより、肌の赤みややけど、毛穴の炎症といったトラブルが起きる場合がある。万が一脱毛箇所にトラブルが起きても、医師による診察やケアが受けられるので、心配なし。

Q.脱毛前後の飲酒はどのくらいの時間を空ければいい?

A.アルコールの分解速度にも個人差があるが、少なくとも施術の前後12時間は飲酒を控えるのがおすすめ。施術の前後に飲酒をすると、血行が良くなって肌トラブルが起きやすくなることが。
具体的な時間はクリニックによって多少異なるので、施術の前後にお酒を飲む予定が入りそうな人は、事前にクリニックに問い合わせを。また、施術当日にうっかり飲んでしまった際は、迷わず施術日を変更した方が安心。

メインビジュアル PHOTO/KYOKA MUNEMURA MODEL/YURINA YAMAMOTO STYLING/KOZUE MUSHA HAIR&MAKE/KANA ITO(Bliss)

  • LINEで送る
※記事は2024年4月12日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP