ディズニー

『アラジン』や『アナと雪の女王』も!夢と魔法あふれるディズニーのミュージカル4選

更新日:2022/04/04

劇団四季の『アラジン』や『アナと雪の女王』、『ライオンキング』に、ディズニー映画のミュージカル版『メリー・ポピンズ』など! ディズニーの夢と魔法あふれるミュージカルは、ライブならではの迫力と臨場感で、自分がその世界に入り込んだかのような幸せいっぱいの非日常感が味わえる。今すぐ予約可能な、オズモールおすすめの4作品をご紹介するのでぜひチェックしてみて。

劇団四季『アラジン』(C) Disney 撮影:荒井健 

劇団四季『アナと雪の女王』

(C)Disney 撮影:荒井 健、阿部章仁

エルサの魔法で劇場中が凍る!?ステージ上に、あっと驚く「雪と氷の世界」が出現

劇団四季によるディズニー最新ミュージカル『アナと雪の女王』。粉雪、吹雪、鋭く尖った氷柱・・・一瞬にして凍りつく、美しい雪と氷の演出はファンタジーの世界そのもの。最新鋭のプロジェクションマッピングやLEDパネルを組み合わせ、エルサの魔法が見事に再現されている。アレンデールの街や氷の宮殿も細部までこだわりリアルなうえ、オラフやスヴェンも映画から抜けだしてきたかのよう。想像を超える演出に、驚きと興奮が止まらない!

劇団四季『アラジン』

(C) Disney 撮影:荒井健

ジーニーが魅せる魔法の数々!夢の世界を体感できる演出に大興奮

劇団四季『アラジン』は、とにかく豪華で華やか! ペルシャ絨毯を思わせる幕が上がるとエキゾチックな街並みが出現し、観客は一瞬にして砂漠の街アグラバーへ誘われる。舞台で打ち上げられる花火や、アラジンとジャスミンを乗せて星空を飛び回る空飛ぶ絨毯、あっと驚く魔法など『アラジン』の世界観が見事に再現されたミラクルな演出には目が釘付けに。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』

2018年公演より

メリー・ポピンズが空を飛ぶ!仕掛け満載の演出で描く、心温まる家族のストーリー

傘を開いて空からふわふわ舞い降りるメリー・ポピンズの片手には、何でも出てくる不思議なカバン。独創的な舞台セットは魔法のようで、あっと驚く仕掛けが満載の『メリー・ポピンズ』。けれど、ただの夢物語で終わることなく観客の胸に迫るものがあるのは、家族という普遍的なテーマで喜びや哀しみという人間の本質を描いているからこそ。ファンタジーな世界観で夢見心地に包まれたあとは、きっと心温まる瞬間が訪れるはず。

劇団四季『ライオンキング』

(C)Disney 撮影:上原タカシ、荒井健

強く生きる姿を描いた壮大な物語に、息をのんで、笑って、泣いて、大喝采!

物語の舞台は、太陽がきらめくアフリカの大地。ライオンのプリンス・シンバがやんちゃな少年からたくましい大人へと成長する姿が、「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」をテーマに描かれていく。そこには、家族愛、友情、挫折と葛藤、勇気、恋・・・誰もが共感できる要素も。セリフや歌詞に込められたメッセージに思わず涙する人も多い。

話題の舞台や演劇、コンサート、アートなど、 エンターテイメントに触れる体験をOZがご用意

舞台、ミュージカル、歌舞伎、クラシック、アート・・・さまざまなエンターテインメントがあふれている東京。でも、なかなか経験する機会がない人も多いのでは? オズモールの東京体験では、観劇や鑑賞のレストラン付きプラン、お土産付きの観劇チケットなど “いい1日”が過ごせる、とっておきのプランをラインナップ。ぜひチェックしてみて。

※記事は2022年4月4日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります