女優・瀧本美織さんが思うキレイって?「食事も運動も、無理なく、楽しく!」【キレイの秘密連載】

女優・瀧本美織さんが思うキレイって?「食事も運動も、無理なく、楽しく!」【キレイの秘密連載】

更新日:2021/06/11

現在上映中の映画『HOKUSAI』をはじめ、ドラマや舞台など幅広く活躍する女優・瀧本美織さん。柔らかく包み込むような笑顔の美しさから「おっとりしていると思われがちなんですが、実はアクティブなんです」。そんな瀧本さんのキレイの秘密に迫りました。

ダンスは10年以上続けている趣味。好きな曲が流れると自然に体が動き出す

ダンス&ボーカルユニットとしてデビューした頃から音楽やダンスが大好きで、今も音楽が流れていると自然と体が動いてしまうという瀧本さん。
「家では常に音楽をかけているので、よく踊っています(笑)。時間に余裕があるときは、自分でスタジオを借りて先生にレッスンをお願いすることもあります。その場で振り付けを教わって踊るのですが、すごく楽しくて! ジムだと『行かなきゃ・・・』と任務のように感じてしまうこともあるので。私にとってダンスは、美容や体型維持のためというよりも、ストレスをためない秘訣です」

いつも自分に正直に、ストレスをためない生活を心がける

いつも自分の心と体の反応に感覚を研ぎ澄ませ、心から“楽しい”と思えることや、本当に欲しているものを選び取ることを意識しているそう。
「最近、自分の体の声が聞こえるようになってきました」と笑顔を見せる。

何事も「がんばらなきゃ!」と必要以上に重荷を抱えてしまうと苦しくなってしまうから、「自分のリズムに合わせて、無理なく、楽しく」がモットー。
食生活で気を付けていることは、毎朝、いちばんに白湯を飲むこと。そして、栄養バランスにとらわれすぎず“今いちばん食べたいもの”を食べること。
「例えば、無性にお肉が食べたくなるときは、体が本当に欲しているタイミングだと思うんです。そういうときは時間にもとらわれることなく、お肉を食べる。そうすると『私、やっぱり本当にお肉が食べたかったんだ!』って心まで満たされます」

世界的アーティスト 葛飾北斎を支える妻・コトを熱演!

そんな瀧本さんは葛飾北斎の生涯を描いた映画『HOKUSAI』で北斎を支える妻・コト役を演じている。
「北斎の人生について詳しい文献が残っていないので、皆さんいろいろな想像をされていると思います。私の北斎に対する印象は、常に自分と戦い続けている人。だから、コトと過ごすシーンはオアシスのような、安らぎを感じてもらえるような空間を作りたいなと思いながら演じていました。実際の私はどちらかというと体育会系なので、陰から支えるというよりも『一緒に頑張ろうぜ!』というタイプなんですが・・・(笑)」

北斎のひたむきな姿勢から人生のヒントがもらえるかも

特に印象に残っているのは、コトが妊娠したことを北斎に告げるシーンだそう。
「柳楽優弥さんが演じる北斎が、ガラスのような繊細さを醸し出していて・・・。私が守ってあげなきゃ!というような母性本能が自然と湧き上がってきました」

北斎が晩年に描いたとされる波(冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏)のように、ダイナミックな映像も本作の見どころ。瀧本さんによると、1人ひとりの目から伝わる気迫に圧倒されるのだとか。
「ご覧になる方の年齢や立場によって感じ方は違うと思うのですが、個人的には同世代や若い方にも観ていただけたら嬉しいです。昨年から、直面したことがないような大変な状況が続いていますが、これからの人生をどうやって自分らしく生きていこうか、この映画を通して人生のヒントが見つかるといいなと思います」

最後に読者へ「どんなことがあっても諦めず、一緒に生きていきましょう!」と、一言一言丁寧にメッセージを送ってくれた瀧本さん。北斎もどんなときも諦めず、信念をもって生き抜いた人。生き生きとしたエネルギーに満ちた作品を、ぜひ劇場で楽しんで。

【キレイの秘密10秒トーク】瀧本美織さんのキレイの秘密を動画でお届け!

今輝いているあの人の“キレイの秘密”を1問1答形式でお届けする動画連載「キレイの秘密10秒トーク」。今回は、映画『HOKUSAI』に出演する女優・瀧本美織さんに、1問10秒で5つの質問に答えてもらいました。

PROFILE

瀧本美織(たきもと・みおり)
1991年鳥取県生まれ。2010年映画「彼岸島」で女優デビュー。NHK連続テレビ小説『てっぱん』をはじめ数々のヒット作に出演。演技力はもちろん、バラエティー番組などで見せる、明るく裏表のない人柄も幅広い層から愛される理由のひとつ。7月には世田谷パブリックシアターで舞台「森 フォレ」も上演される。
映画『HOKUSAI』

映画『HOKUSAI』

91年の人生で、3万点もの作品を描き、独特な世界観で江戸中の人を魅了しただけでなく、モネやゴッホなど西洋の画家にも影響を及ぼしたといわれている葛飾北斎。そんな伝説の絵師・北斎の生涯を描いた伝記ドラマ。青年期を柳楽優弥、老年期を田中泯が演じ、その生涯と作品への情熱に迫る。北斎の才能を見出した蔦屋重三郎に阿部寛、ライバル絵師・喜多川歌麿を玉木宏が演じるなど豪華な俳優陣にも注目が集まる。

監督
橋本一
企画・脚本
河原れん
出演
柳楽優弥、田中泯、阿部寛、永⼭瑛太、⽟⽊宏、⻘⽊崇⾼、瀧本美織、津⽥寛治
配給
S・D・P
上映時間
129分
公開
全国公開中
ホームページ
映画『HOKUSAI』公式HP

【YouTube】OZmall ビューティチャンネルとは?

OZmall ビューティチャンネル

健やかな肌を作るスキンケアやファンデーション、メイクやヘアスタイルにもちょっぴりトレンドを取り入れたい。でもどうしたらいいのかわからない・・・。そんな読者の皆さまの知りたいことを、OZmall編集部がYouTube動画を通してお届け。

編集部が厳選したコスメやノウハウから、今の私をちょっとだけアップデートしてくれるお気に入りを見つけよう。

(C)2020 HOKUSAI MOVIE
WRITING/MINORI KASAI PHOTO&MOVIE/MANABU SANO(OZmall)、KATSUMI SATO(OZmall) MOVIE DIRECTOR/KAWAI SHUNTA(OZmall)

※記事は2021年6月11日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります