【人気の美白美容液おすすめランキング15選】シミやそばかすを防いで美しい肌に

紫外線を受けたり、年齢を重ねたりすることで増えてしまうシミやそばかす。どうにか防ぎたいと悩んでいる人も多いのでは。そこで今回は、オズモールがおすすめする人気の美白美容液15選をランキング形式でご紹介。日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さんに伺った選び方や使い方などもチェックして、シミやそばかすを防ぐ最適なアイテムを選ぼう。

更新日:2021/11/30

今回お話を聞いたのは・・・
日本メイクアップ技術検定協会 芦田貴子さん

美容学校や美容関連企業にて、数多くのメイクアップ教育に従事。美容師としてサロンワークの他、各種撮影等を担当するなど幅広く活動している。日本メイクアップ技術検定協会では、理事として検定試験、教育運営の他、資格取得者の就業支援やメイクアップ関連企業の採用サポートを担当している。

1.美白美容液の効果

美容液含む美白化粧品の役割は「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」こと。一度できてしまったシミやそばかすを薄くしたり、ニキビ跡を消したりといったことは化粧品(医薬部外品含む)ではできないとされている。

もしできてしまったら、医薬品や皮膚科のほか、美容クリニックなどでの治療が一般的。将来への先行投資として、うまく美白化粧品を活用して。

ピックアップアイテム

大正製薬

AdryS(アドライズ)モイストケアセット

4015(初回購入)円

おすすめポイント

・ナノ化技術を取り入れて、保湿成分を角層まで届ける
・6つのフリー処方で使いやすい
・さらさらとしたテクスチャーで肌なじみがよく使いやすい

さらさらとしたテクスチャーで軽い使い心地の化粧水。

保湿成分「セラミド」、薬用保湿成分「ヘパリン類似物質」を配合し、ナノ化技術も取り入れているため、角層までうるおいをしっかり届けてくれる。

香料、合成着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、エタノール、無鉱物油が不使用の6つのフリー処方で使いやすい。

協和

fracora(フラコラ) ヒト幹細胞培養エキス原液

30ml 5980円

おすすめポイント

・乾燥やツヤのなさが気になる年齢肌におすすめ
・純度100%の「ヒト幹細胞培養エキス」が潤いとハリを与える
・ハイクオリティなのにリーズナブルだから、継続しやすい

シリーズ究極のエイジングケア(※)を実現した、洗顔後のまっさらな肌になじませる先行タイプの原液美容液。年齢を重ねて乾燥やハリ、ツヤの低下が気になりだした肌におすすめ。

整肌成分として、話題の「ヒト幹細胞培養エキス」を純度100%で配合。ごわつきがちな肌にもすっとなじんで、しっとりとした潤いとハリを与える。さらに、その後のスキンケアのなじみをサポートする役割も。

11年にわたり培ったフラコラ独自の培養方法によって実現した、品質の高さと継続しやすい価格も美点。肌の変化に合わせてスキンケアを根本から見直そうと思ったら、フラコラシリーズ最高峰の美容液を試してみて。

※年齢に応じたお手入れ

HAKU

メラノフォーカスZ

20g 4070円

おすすめポイント

・整肌、保護成分「Vカット複合体」を配合
・シミの根本原因である乾燥を防ぐ
・美白有効成分「4MSK」配合

シミが発生する根本原因に着目した薬用美白美容液。なめらかな美容液が密着し、有効成分を肌のすみずみまで行きわたらせる。

美白有効成分の「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」「m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)」が配合され、明るい印象の肌へと導く。

また、整肌保護成分「Vカット複合体」が肌ダメージをケア。健やかな肌をめざしたい人におすすめ。

アンケート結果から分かったおすすめの美白美容液TOP3

資生堂
HAKU メラノフォーカスZ

美白有効成分「4MSK」「m-トラネキサム酸」を独自処方

肌ラボ
白潤プレミアムW美白美容液

5種類のうるおい成分を配合

est
ホワイトニングエフェクト アドバンスドエッセンス

高浸透技術でメラニンの発生源にアプローチ

まずは美白ケアのトライアルセットで試して!オズモール掲載の全アイテムをご紹介

2.人気の美白美容液おすすめランキング15選

500人を対象としたアンケート調査からわかった、人気の美白美容液15選をランキング形式でご紹介。

今回は、以下の4項目の点数によるランキングを発表。コメントを参考に、自分にぴったりの美白美容液を見つけよう。

・使用感の満足度
・コスパの満足度
・香りの満足度
・人気度

※アンケート調査は、クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査
※人気度は、使用しているユーザーの人数を点数化

まずは美白ケアのトライアルセットで試して!オズモール掲載の全アイテムをご紹介

15位

イプサ

ホワイトプロセス エッセンス OP

50ml 13200円

おすすめポイント

・2つの美容成分を組み合わせて配合
・みずみずしい透明感のある肌に
・紫外線のダメージを防ぐ

美白有効成分「4MSK」「m-トラネキサム酸」を組み合わせて配合し、シミやそばかすを予防。角質層まで浸透するため、メラニンの生成も抑制し、シミ・そばかすを防ぐ。

イプサ独自の保湿成分「JMコンプレックスⅢ」「DMオプティマイザー」も配合しているため、肌荒れを防ぎ、紫外線のダメージを受けにくい肌環境をつくる。また、みずみずしい透明感ある肌に仕上がる。

1gあたりの金額264円
美白有効成分トラネキサム酸
香り無香料
使用感セラム
【総合評価】★★★☆☆ 3.20

口コミ / レビュー

・使い心地が良い。容器のデザインも魅力的で、気にっている。(40代 女性)
・コストパフォーマンスはドラッグコスメと比べるとそんなによくない。(20代 女性)

14位

シーボン

ホワイトスムージングエッセンス MDS

35ml 15950円

おすすめポイント

・乾燥肌向け
・明るい肌に導く
・肌にすっとなじむ

日焼けや乾燥から発生する、シミやそばかすをうるおいでバリア。透明感のある美しい肌に導く美白美容液。肌になじみやすく、華やかな美肌をめざせる。

「水溶性プラセンタエキス」をはじめ、保湿成分「油溶性甘草エキス」「クレアチニン」「アルテロモナス醗酵エキス」「エーデルワイスエキス」を配合しうるおいを与えるため、乾燥しやすい肌におすすめ。

1gあたりの金額456円
美白有効成分水溶性プラセンタエキス
香り-
使用感クリーム
【総合評価】★★★☆☆ 3.25

口コミ / レビュー

・サロンのフェイシャルケアと併用。香りその他、気に入っている。べたつかないところがよい。(50代 女性)

13位

オルビス

リンクルホワイトエッセンス

30g 4950円

おすすめポイント

・医薬部外品として承認された有効成分を配合
・シワとシミの予防ができる
・弱酸性で肌へ使いやすい

シワをケアして、肌にうるおいを与える薬用美容液。

医薬部外品として承認された「Wナイアシン」を配合しているため、未来のシミの原因となるメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ。

また、保湿成分「ベニバナエキス」「ローズマリーエキス」を配合し、しっとりとした美しい肌に導く。

無香料、無着色、酸化しやすい油分フリー、合成界面活性剤フリーの4つのフリー処方。また、弱酸性で使いやすい。

1gあたりの金額165円
美白有効成分Wナイアシン
香り無香料
使用感クリーム
【総合評価】★★★☆☆ 3.25

口コミ / レビュー

・ベタつかず、のびもよく使いやすい。シワがあるとこに先につけて、その後全体にのばして使用している。(40代 女性)
・使用感はいい感じだが、まだ求めている効果が出ているかどうかわからない。(40代 女性)
・シワとシミの両方に同時アプローチという考え方が、使いやすくておすすめ。(40代 女性)

12位

エトヴォス

薬用ホワイトニングクリアセラム

50ml 5500円

おすすめポイント

・敏感肌向け
・やさしい使用感
・メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすの発生を防ぐ。

敏感肌に配慮したやさしい使い心地の美白美容液。美白有効成分「トラネキサム酸」が気になるシミやそばかすをケアしてくれる。

また、「N-ステアロイルフィトスフィンゴシン」をはじめとした保湿成分が配合されているため、肌をやさしく整える。皮膚科学に基づくサイエンスとフィトケミカル処方でうるおいあふれる肌に導く。

パッチテストやスティンギングテスト済みなため、敏感肌でも使いやすい。

1gあたりの金額110円
美白有効成分トラネキサム酸
香りラベンダーの香り
使用感セラム
【総合評価】★★★☆☆ 3.25

口コミ / レビュー

・高くなく、安くなく、保湿されてよい。口コミもよい。見た目もシンプル。(30代 女性)

11位

ロクシタン

レーヌブランシュ ホワイトインフュージョンセラム

30ml 11550円

おすすめポイント

・メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ
・やさしいフローラルの香り
・ジェルがウォーターに変わる

フレッシュなジェルが水に変化し、角質層まで浸透する美白美容液。美白有効成分「ビタミンC誘導体」が、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ。

植物由来エキス「オーガニックレーヌデプレエキス」「ホワイトマルベリーエキス」「ホワイトアイリスエキス」がうるおいを与えて、キメの整った肌に仕上げてくれる。

ピュアホワイトフローラルの香りで癒やされながらスキンケアできる。

1gあたりの金額385円
美白有効成分L-アスコルビン酸 2-グルコシド
香りピュアホワイトフローラルの香り
使用感-
【総合評価】★★★☆☆ 3.28

口コミ / レビュー

・匂いは好み。液体の伸びも良くて使いやすかった。(40代 女性)
・値段は高かったので、たっぷりは使えない。(40代 女性)

10位

ファンケル

ホワイトニング エッセンス

18ml 3300円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・最先端の美白ケアで美しい肌に
・メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防ぐ

肌を整える最先端の美白ケアができる美白美容液。美白有効成分が角質層まで浸透し、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ。

また、独自技術「アクティブビタミンC」がビタミンの酸化を抑えて、安定的に肌に届けてくれるため、美しい肌に導く。朝晩の洗顔、化粧水の後に2プッシュ使用すれば、なじみもよくベタつかない。

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤が不使用の5つのフリー処方を採用。

1gあたりの金額183円
美白有効成分ビタミンC誘導体
香り無香料
使用感ジェル
【総合評価】★★★☆☆ 3.29

口コミ / レビュー

・乳液のようなさらっとした使い心地。シミのところに使って愛用している。(40代 女性)
・無香料ではあるが、すこし薬品のにおいがするところが気になる。(30代 女性)

9位

ONE BY KOSÉ

メラノショット ホワイト

40ml 5830円

おすすめポイント

・美白有効成分「コウジ酸」を配合
・なめらかで美しい肌に
・メラノシューティカル処方でやわらかな肌に

美白有効成分「コウジ酸」を配合し、メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぐ美白美容液。うるおいを与えて、なめらかな肌に導く。

浸透性に優れ、日焼けや乾燥した肌を、みずみずしくしっとりやわらかな肌へとほぐす「メラノシューティカル処方」を採用。肌なじみのよいテクスチャーで使い心地もよい。

1gあたりの金額146円
美白有効成分コウジ酸
香りほぼ無臭
使用感ミルク
【総合評価】★★★☆☆ 3.29

口コミ / レビュー

・値段もそれほど高くなく、ベタつきがないので朝でも使いやすい。(40代 女性)

8位

HABA

薬用ホワイトレディ

30ml 3960円

おすすめポイント

・肌本来の明るさに整える
・美白有効成分と保湿成分を独自のバランスで設計
・うるおいのあるクリアな肌に

美白有効成分「高濃度ビタミンC」を配合している美白美容液。メラニンの生成を抑え日やけによるシミ・ソバカスを防ぐことで、肌本来の明るさに整えて、透明感のある肌に仕上がる。

天然保湿成分「クマザサ水」を配合しているため、肌にうるおいやしっとり感を与えてくれる。また、美白有効成分と保湿成分を独自のバランスで配合しているため、美白効果を保ちながら、保湿力のある設計。

1gあたりの金額132円
美白有効成分ビタミンC誘導体
香り無香料
使用感セラム
【総合評価】★★★☆☆ 3.33

口コミ / レビュー

・肌への浸透がよく気持ちがいいが、期待している効果があるのかは微妙。(40代 女性)

7位

キールズ

DSクリアリーホワイト ブライトニング エッセンス

30ml 11000円

おすすめポイント

・乾燥肌に使いやすい
・乾燥を防いで、うるおいのある肌に
・なめらかなテクスチャーが素早く浸透

美白有効成分「アクティブC」を配合しているため、メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぐ美白美容液。

また、整肌成分「ピオニーエキス」や、保湿成分「ホワイトバーチ」を配合し、うるおいのある健康的な肌を保つ。また、乾燥による小じわも目立ちにくくする。

なめらかなテクスチャーが、肌なじみよく、素早く浸透してくれるため、使い心地がいい。長時間うるおいを感じられるため、美白ケアだけでなく乾燥が気になる人にもおすすめ。

1gあたりの金額367円
美白有効成分3-O-エチルアスコルビン酸エキス
香り爽やかな香り
使用感セラム
【総合評価】★★★☆☆ 3.46

口コミ / レビュー

・とろっとしていて、保湿されるので、使用している。(30代 女性)

6位

キュレル

美白美容液

30ml 2480(Amazon)円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・角層までゆっくり浸透
・うるおい続く使い心地

うるおいを保ちながら、シミやそばかすを防ぐ美白美容液。植物由来の美白有効成分「カモミラET」配合しているため、肌にとけこむように浸透し、メラニン生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ。

また、保湿成分「ユーカリエキス」が配合されているため、しっとりとしたうるおいのある肌に導く。無香料、無着色、アルコールフリーで、デリケートな肌でも使いやすい処方。敏感肌や乾燥肌に使いやすいアイテム。

1gあたりの金額83円
美白有効成分カモミラET
香り無香料
使用感ミルク
【総合評価】★★★☆☆ 3.50

口コミ / レビュー

・私の肌にはあっているようなので、乳液とともに使用している。肌にやさしくコスパもよく、気に入っている。(30代 女性)

5位

ミノン アミノモイスト

薬用マイルド ホワイトニング

30ml 2500(Amazon)円

おすすめポイント

・敏感肌 / 乾燥肌向け
・ジェルタイプなので使いやすい
・日焼けでのほてりを抑え、肌を引き締める

敏感肌や乾燥肌に配慮した、なめらかな使い心地のジェルタイプの美白美容液。

美白有効成分「L-アスコルビン酸2-グルコシド」を配合し、メラニンの生成を抑えて、シミを防ぐ。また、有効成分「グリチルリチン酸2K」が、日焼けでダメージを受けた肌のほてりを防ぎ、引き締めてくれる。2種類のアミノ酸も含まれているので、しっとりうるおって乾燥肌でも使いやすい。

無香料、無着色、アルコールフリー、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリーの5つのフリー処方。

1gあたりの金額83円
美白有効成分L-アスコルビン酸 2-グルコシド
香り無香料
使用感ジェル
【総合評価】★★★☆☆ 3.63

口コミ / レビュー

・値段がお手頃で手が出しやすいところがいいところ。また伸びがよく、使いやすい。(20代 女性)
・さらっとしすぎず程よいテクスチャーで塗りやすくノビも良い。(50代 女性)

4位

ちふれ

美白美容液 W

30ml 1210円

おすすめポイント

・乾燥肌に使いやすい
・美白成分と保湿成分を配合
・なめらかなつけ心地で肌なじみがよい

美白成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」を配合されているため、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ薬用美白美容液。無香料なので、つけたあとの香りも気にならない。

保湿成分「ヒアルロン酸」「トレハロース」も配合し、しっとりとしたうるおいのある肌に仕上げる。なめらかなつけ心地でのびもよいため、化粧水のあと顔全体にやさしくなじませるのがおすすめ。

1gあたりの金額40円
美白有効成分アルブチン、ビタミンC誘導体
香り無香料
使用感セラム
【総合評価】★★★☆☆ 3.76

口コミ / レビュー

・まずはコスパが良い。使い心地もさっぱりしていて気持ちいい。(30代 女性)
・さらさらした使い心地で、コストパフォーマンスが良い。(30代 女性)

3位

est

ホワイトニングエフェクト アドバンスドエッセンス

30ml 11000円

おすすめポイント

・高浸透技術でメラニンの発生源にアプローチ
・美白美容成分「カモミラET」を配合
・数少ない植物から抽出した成分

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白美容液。さまざまな美白有効成分があるなかで、天然由来の植物から丁寧に抽出したスペシャルケアアイテム。

美白美容成分「カモミラET」が、肌にのせた瞬間、肌に密着する。メラニンの増殖と活性を両方をブロックすることで、シミやそばかすを防ぐ。

1gあたりの金額367円
美白有効成分カモミラET
香り微香性
使用感クリーム
【総合評価】★★★☆☆ 3.77

口コミ / レビュー

・他の人におすすめできるようなポイントはとくにないが、自分の肌には合っている。(30代 女性)

2位

肌ラボ

白潤プレミアムW美白美容液

170ml 880(Amazon)円

おすすめポイント

・肌なじみがいい
・メラニンのもとにアプローチ
・5種類のうるおい成分配合

メラニンを抑制し、シミやそばかすを防ぐ美白美容液。紫外線に負けない、透明感のあるうるおい肌をめざせる。肌にとけこむようになじむので、使い心地がいい。

美白有効成分「直接型ビタミンC誘導体」「アルブチン」を配合し、角質層まで浸透するため、メラニンのもとにダブルでアプローチしてくれる。

また、うるおい成分「ヒアルロン酸Na-2」をはじめとした5種類を配合しているため、みずみずしくしっとりとた仕上がり。

1gあたりの金額5円
美白有効成分ビタミンC誘導体、アルブチン
香り-
使用感みずみずしい
【総合評価】★★★★☆ 4.08

口コミ / レビュー

・いろんなところで販売されていて、コストパフォーマンスは最高。1000円くらいで購入できるので、使い続けることができる。(40代 女性)
・手頃な価格なので毎日使うのに適している。べたつかないので、これも毎日使うのに良い。(40代 女性)

1位

資生堂

HAKU メラノフォーカスZ

20g 4070(お試し価格)円

おすすめポイント

・乾燥肌に使いやすい
・美白有効成分を独自で処方
・やさしいつけ心地

メラニンの生成ルートを整え、シミの根本の原因である乾燥を防ぐ美白美容液。やさしいつけ心地で、素早く角質層まで浸透。

美白有効成分「4MSK」「m-トラネキサム酸」を独自で処方し配合しているため、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐ。

また、「Vカット複合体」を配合しているため、肌を保護し、うるおいのあるすこやかな状態を保つ。乾燥しやすい肌におすすめ。

1gあたりの金額204円
美白有効成分トラネキサム酸
香り無香料
使用感しっとり
【総合評価】★★★★☆ 4.09

口コミ / レビュー

・柔らかいテクスチャーでのびもよい。(30代 女性)
・しっとりしていて乾燥肌によいと思う。(30代 女性)
・明るい肌印象になった気がする。使い心地もよい。(30代 女性)

3.美容液の基本の選び方

美白美容液を選ぶ際に注目するべき点は、「美白有効成分」「保湿」「使用感」。自分の肌に合わない、苦手な成分を避けて最適な美容液を見つけよう。

3-1.美白有効成分をチェック

まずチェックしたいのは、やはり美白有効成分。厚生労働省が認めている美白有効成分は複数あるが、なかでも注目なものは「ビタミンC誘導体」「アルブチン」「プラセンタエキス」「コウジ酸」「m-トラネキサム酸」など。

シミ、そばかすを防ぐメカニズムは各成分によって異なるので、ひとつではなく複数の美白有効成分が配合されているものを選ぶのもおすすめ。

3-2.しっかり保湿できるものを選ぶ

肌に潤いが足りていないと、美白成分が角質層まで浸透しにくくなる。さらに乾燥していると肌が暗く見えやすいので、明るい印象をめざすためにも同時に保湿できるものを選ぶとよい。

美容液は基本的に水がベースになっているので、水溶性の保湿成分が豊富に含まれているものがおすすめ。「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「リピジュア」、各種植物エキスなどがそれにあたる。

また、「セラミド」類も要チェック。脂質なので水溶性ではないが、保湿力が高い成分として知られている。

3-3.苦手な成分を避ける

アルコール類など、苦手な成分がある人は成分表をチェックして。また「ビタミンC誘導体」を筆頭に、美白有効成分が肌に合わないと感じる人もいる。どの成分がNGかわからない場合や敏感肌の人は、事前のパッチテストを忘れずに。

3-4.好みの使用感で選ぶ

自分にとって心地よい使用感のものを選ぶのも大切。美白ケアは一定期間続けることが大事なので、ストレスなく長く使える使用感のものを選ぼう。

美白系はさらっとしたものが多いので、しっとりしたテクスチャーやとろみ系が好きな人はとくに吟味して。グリセリンやヒアルロン酸が入っているとしっとりする傾向にあるので、見極める際の参考にするとよい。

またオイル系の成分が配合されていると、とろみというよりも重みが出てくる。好みによるところが大きく、美白効果に違いが出るものではないので、気に入るかどうか自分の肌で試してみよう。

4.美容液とともに見直したい、美白のための習慣

白く美しい肌を目指すには美容液を使用するだけでなく、生活習慣やスキンケアを見直す必要がある。重要なポイントを紹介するので、参考にしてみて。

4-1.紫外線対策を万全に

美白美容液で攻めのケアをしても、紫外線を無防備に浴びたままでは効果が弱まる可能性も。日焼け止めを使うのはもちろん、日傘、帽子なども活用して紫外線を防ごう。ボディの美白ケアにも力を入れるなら、長袖の衣類やアームカバーなどを使うのも手。

4-2.スキンケア時は肌を擦らないよう、丁寧に

肌への摩擦は刺激と認識され、肌を守ろうとするためにメラニンが過剰につくられるきっかけになり得る。過剰なメラニンは肌にシミとなって現れるので、美白ケアとして摩擦を避けるのはかなり重要。

美容液をはじめとするスキンケアアイテムを塗るときだけでなく、クレンジングや洗顔のときも肌を擦らないように心がけて。

4-3.栄養バランスのとれた食事を心がける

栄養バランスのとれた食事を基本としたうえで、以下のような栄養素を積極的に摂るのもおすすめ。

・「ビタミンC」「リコピン」「アスタキサンチン」など:抗酸化作用
・「ビタミンB」:脂質の代謝促進
・「ビタミンE」:血行促進

シミやそばかすは、過剰なメラニンが肌に残ることで現れる。必要な栄養を摂取してからだの中から代謝を促進して、いらないメラニンを早く排出させよう。

4-4.質のよい睡眠や、適度な運動を取り入れる

食事と同様、からだの内部を健康にすることが重要。

いわゆる「ゴールデンタイム」に睡眠をとらなければいけないという説も最近では揺らいできており、適切な睡眠時間も人によって異なる。時間だけでなく、質がよく深い睡眠をとれるように意識することが大切。寝る前のスマホやパソコンを控えるなど、できることから始めてみよう。

5.美白に関するQ&A

できてしまったシミ、そばかすはどうすれば改善できる?

先述の通り、できてしまったら化粧品や医薬部外品での解決は難しいのが現状です。どうしても改善したい場合は、皮膚科を受診するのが一般的と言えます。レーザーなどが有名ですが、ほかにもフォトフェイシャルやビタミン注射などの選択肢が豊富です。新しい治療法も登場してきているので、よく相談して納得のいく治療法を選ぶのが大切です。

デパコスとプチプラの美白美容液に違いはある?

基本的な処方に違いはありませんが、高価な原材料の採用、研究開発費、感触や香りの調整によって、価格が高くなることがあります。

高くても安くても、自分の悩みに合う成分が入っているかが大切です。悩みに適さない成分が入っていると、どんな成分でも意味がなくなってしまいます。高級な製品を使いたい場合は、含まれている成分が自分の肌悩みにそぐうかを確認しましょう。

また、一定期間使い続けることが大切なので、無理なく継続できる価格の美容液を選ぶことをおすすめします。

ビタミンCのサプリは美白に効果あり?

摂取しても大部分は臓器に吸収されてしまい、皮膚にはなかなか回ってきません。健康のためにサプリで補うのならいいですが、美肌をめざすなら美容液等を肌に直接塗ることを優先したほうが効果的です。

またサプリは薬ではないので、あくまでも補うもの。できれば食事からとるのが理想なので、足りない分を補給するために活用しましょう。

ニキビ、吹き出物の予防と美白ケアを両立したい場合、美容液の選び方にコツはある?

どちらの悩みにも対応できる成分が入ったものを選べば、効率的にケアできます。ビタミンC誘導体、整肌成分や肌荒れ防止成分が入ったものがおすすめです。また、ニキビに油分が絶対悪いというわけではありませんが、迷ったらオイルフリー製品を選ぶのが無難でしょう。

まずは美白ケアのトライアルセットで試して!オズモール掲載の全アイテムをご紹介

今回お話を聞いたのは・・・ 日本メイクアップ技術検定協会

日本全国の美容関係者にメイクアップ教育や一般の方にもセルフメイク講座や検定を実施している。日本におけるメイクアップの基礎技術に関する指導方法を確立・浸透させる活動により技術水準向上に貢献している。

調査対象:クロスマーケティング キクモ利用者
調査手法:クロスマーケティング キクモ利用者に対してのウェブ調査
回答数:500人

【ランキング評価方法】
3個の質問を用意し、各回答者が使用したいことがある美白美容液に関して「満足」「どちらかといえば満足」「どちらともいえない」「どちらかといえば不満」「不満」を付ける。また、読者が愛用している順に人気度として点数化。それぞれのアイテムを点数に応じて集計し、回答数で割った数値をそのアイテムの評価点とする。

3つの質問
1.使用感の満足度を教えてください。
2.コスパの満足度を教えてください。
3. 香りの満足度を教えてください

※アンケート結果ユーザーが愛用している(使ったことのある)上位25商品を当サイトでは掲載

  • LINEで送る
※記事は2021年11月30日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP