人気のアミノ酸シャンプーおすすめ20選!効果的な洗い方も紹介

頭皮や髪をやさしく洗い上げる、アミノ酸シャンプー。ヘアケアに取り入れたいけれど、ドラッグストアで買える市販品からサロン専売品までさまざまなものがあり、どれを選べばよいか迷っている人も多いのでは? そこで今回は、編集部がおすすめするアミノ酸シャンプー20商品をご紹介。ヘッドスパ専門店 希翠 関さんに聞いた選び方や、効果的な洗い方もあわせてチェックして。

更新日:2024/03/13

今回お話を聞いたのは・・・ ヘッドスパ専門店 希翠 関さん

美容室勤務、化粧品会社でメイクアップインストラクター、原宿のメイクスクールにてメイクアップ講師を務め、現在は美容専門学校のメイクアップ講師とヘッドスパサロンに勤務。

編集部おすすめシャンプーTOP3

ソーシャルテック
ビオルチアシャンプー

ワンランク上のツヤ髪へ。頭皮環境にも着目したオールインワンシャンプー

haru
kurokami スカルプ

リンスやコンディショナーは不要。豊かに泡立つ、成分にこだわった自然派シャンプー

ラサーナ
プレミオール 21日間スターターセット

髪のダメージを補修して頭皮を健やかに保つ

1.アミノ酸シャンプーとは?どんな人におすすめ?

アミノ酸シャンプーとはその名の通り、アミノ酸を主成分とした洗浄成分を採用しているシャンプー。天然由来の成分が多く含まれており、肌や髪への刺激が少なめという特徴がある。

敏感肌やアトピー、髪のダメージが気になる人におすすめ。また、子供のデリケートな肌や髪にも使用できるため、家族全員で共有したい場合にも適している。

2.アミノ酸シャンプーのメリット、デメリットは?

アミノ酸シャンプーのメリットとデメリット、どちらもきちんと把握しておこう。

メリット

敏感肌やアトピーの人でも使いやすいアミノ酸シャンプー。皮膚に必要な角質層を保湿し、バリア成分を外に流出させないため、洗った後のきしみやつっぱり感が出にくい。

頭皮の乾燥や、それによるフケやかゆみなどで悩んでいる人は、アミノ酸シャンプーを使ってみよう。

デメリット

天然由来の成分を多く使用しているため、比較的価格が高め。節約をしたい人、使用量が多い人などは要注意。

また、アミノ酸シャンプーの中には泡立ちが弱い製品があるため、しっかりとした洗い心地を求める人には物足りないことも。洗浄力も比較的低いが、アミノ酸シャンプーのなかでも「グリシン系」や「アラニン系」は泡立ちがよく、すっきりとした洗い上がりを得やすい。それでも皮脂が多くべたつきが気になる人は、洗浄力の高いシャンプーを選ぼう。

3.アミノ酸シャンプーの選び方

成分にまつわるポイントを中心に、アミノ酸シャンプーの選び方を解説。

髪や頭皮に合うアミノ酸系洗浄成分を選ぶ

アミノ酸シャンプーには、さまざまなアミノ酸系洗浄成分が使用されている。6つの洗浄成分を紹介するので、自分の髪質や頭皮に合ったシャンプー選びの参考にしてみて。

グルタミン酸系:髪の毛の硬さや乾燥が気になる場合に

グルタミン酸系の洗浄成分は、洗浄力としっとりとした使用感を両立。乾燥して硬くなった髪や、パサつきが気になる髪の保湿をサポートする。

アラニン系:根元から立ち上がる髪をめざすならおすすめ

アミノ酸系の中でもバランスのいい洗浄剤。泡立ちと適度な洗浄力、すっきり感を併せ持つ。髪の根元からの立ち上がりをサポートする特性を持つため、髪のボリュームが不足している人や、髪がペタンとしてしまう人におすすめ。

グリシン系:頭皮をさっぱり洗い上げたい人に合う

グリシン系の成分は、洗ったときのすっきり感や洗浄力が高い。泡立ちもよく、石けんに似た使用感が特徴。頭皮の脂や汗の臭いをしっかりと取り除くので、汗や皮脂で頭皮が重たく感じる人や、夏場のジメジメとした時期に頭皮の不快感が気になる人におすすめ。頭皮をさっぱりと洗い上げ、清潔感を持続できる。

サルコシン系:頭皮のベタつきが気になるなら注目

さっぱりとした使用感で、頭皮の余分な皮脂を効果的に取り除くサルコシン系の成分。特に頭皮のべたつきを感じる人にぴったり。

気温や湿度の変化、生活習慣などさまざまな要因で引き起こされる頭皮のべたつきと不快感を軽減し、清潔感のある頭皮環境を維持できる。

なお使う人の体質によっては、まれにアレルギー等の肌トラブルを起こす恐れもあるため注意しよう。

タウリン系:さらっと軽い仕上がりを求める人に

髪に必要なコシをしっかりと与え、さらさらに仕上げるタウリン系成分。髪の内部から潤いを与えてキューティクルをなめらかにし、自然なツヤと動きを引き出す。髪のダメージを受けやすい人や、乾燥が気になる人におすすめ。

脱脂力もあり、泡がきめ細かいうえに泡切れもよく、さっぱりと洗い上がる。日常のスタイリングなどで重くなりがちな髪を軽く保てる。

アスパラギン酸系:泡立ちがよく、肌への負担は少ない

アスパラギン酸系の成分は、泡立ちのよさと洗い上がりのさっぱり感が魅力。

豊富な泡で、肌に負担をかけにくくもしっかりとした洗えるので、敏感肌には特におすすめ。

カラー後に使うなら、「アルギニン」の配合もチェック

アルギニンは髪の内部に潤いと弾力を与え、損傷部に深く浸透し、内部からダメージを補修・吸着させる。体内のアルギニン量が減少すると髪のダメージが進行するので注意しよう。

カラーリングの過程で髪内部のアルギニンが失われやすくなるため、頻繁にカラーリングをする人や、髪のダメージが気になる人におすすめ。髪の内部からの補修をサポートし、カラーの色持ちをよくする効果が期待できる。

頭皮をケアできる成分も確認しよう

頭皮の健康は、髪の美しさに直結している。頭皮を整える成分や有効成分が配合されているシャンプーを選ぶことで、頭皮トラブルを予防しよう。

乾燥による頭皮のトラブルには、整肌成分をチェック

乾燥によって敏感になっていたり、赤みやかゆみなどが生じていたりするなら、「アロエベラエキス」や「カモミールエキス」などの整肌成分をチェック。頭皮を健やかに保ち、バリア機能をサポートする働きが期待できる。

フケやかゆみ対策には、有効成分配合のシャンプーを

フケは、脂性フケと乾燥フケの2種類に分類できる。ベトベトとした脂性フケは、皮脂の過剰分泌とマラセチア菌の増殖により頭皮のターンオーバーが乱れて発生する。一方で、乾燥フケは頭皮の乾燥とバリア機能の低下が原因で、細かくパラパラとしたフケが現れる。

脂性フケ対策には、抗菌・殺菌作用を持つ「ジンクピリチオン」「ピロクトンオラミン」「イオウ」「二酸化セレン」「ミコナゾール硝酸塩」などの成分が有効。適切な洗髪と並行して、頭皮の乾燥を防ぐことも大切。

乾燥フケ対策には、頭皮の保湿が欠かせない。アミノ酸などの保湿成分のほか、「グリチルリチン酸」「O-シメン-5-オール」を含んだ製品も検討して。

髪の状態をふまえて、シリコンかノンシリコンかを決める

シャンプーに使用されるシリコン(シリコーン)にはコーティング作用があり、髪を保湿してキューティクルをなめらかにし、ダメージから髪を守る効果がある。手触りもよくなるが、シリコンが髪や頭皮に残り続けるとフケやかゆみの原因になることも。ノンシリコンシャンプーはさっぱりとした洗い上がるため、フケやかゆみが気になる人でも使いやすい。軽く仕上がるのでボリューム感を出しやすく、毛量が少ない人にも向いている。

一方で髪質が硬く量が多い人は、シリコン配合の方がしっとりとまとまりやすいことも。パサつきや乾燥が気になるなら、シリコンインシャンプーも選択肢に入れよう。

今月のピックアップアイテム(PR)

ソーシャルテック

ビオルチアシャンプー

970(定期初回限定)円

ワンランク上のツヤ髪へ。頭皮環境にも着目したオールインワンシャンプー

頭皮へのやさしさと使用感のよさの両立をめざし、毛髪診断士Rとともに試行錯誤を重ねて開発。洗浄成分はアミノ酸系・植物系のみを使用し、頭皮に必要な潤いを残しながらやさしく汚れをオフ。はちみつのように濃密なテクスチャーを、頭皮に直接塗り込んでパックする“塗りシャン??”体験ができる。

選び抜かれたオーガニックエキスを多彩に配合し、サルフェート、シリコーン、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成着色料は無添加。さらにドライヤーの熱を味方に変えるヒートアクション成分「エルカラクトンMCT」を配合し、独自のコアセルベーション(イオン吸着)処方によりハリ、コシのある髪へ。

これ1本で、シャンプーだけでなくコンディショナーやスカルプケア、パックの役割までこなす優れもの。やさしいフルーティローズの香りで、髪も頭皮も、そして心まで潤うバスタイムをかなえる。

体験レビュー

30代 女性
4.0
よかった点

はちみつのようなトロッとしたテクスチャー。泡立てずに頭皮に塗り込んで1分ほど置いてから泡立てる「塗りシャン」は新感覚。デイリーケアで、スペシャルなヘアパックができているように感じる。シリコンやパラベン、鉱物油、合成着色料、サルフェート、石油系の界面活性剤は全て不使用。髪に必要以上の負担をかけずに洗える。ボタニカルなローズの香りは、ドライヤー後も続き、日中もふと香ってテンションが上がる。シリコン不使用ながらも、洗い上がりはギシギシしないため、髪が柔らかくまとまりやすい。最初は少しパサつくように感じたが、3日ほど使用したら、効果が実感できてきた。

読者の口コミ

ラサーナ

プレミオール 21日間スターターセット

130ml 1980(初回購入)円

髪のダメージを補修して頭皮を健やかに保つ

4種類のオーガニック認証を受けた植物オイル(※1)と、7つのハーブエキス(※2)で頭皮の油分バランスを整えてくれるシャンプー。

頭皮ケア成分(※1)配合で、シャンプーは泡立てずに直接頭皮につけ、頭皮で泡立てる。

しっかりと洗浄力もあり、健康的な髪に導いてくれる。トリートメント、ヘアエッセンスが付属しているので、髪へのダメージをトータルでケアしてくれる。

※1 セロリ種子エキス、スクレロカリアビレア種子油、ブドウ種子油、スクワラン
※2 カミツレ花エキス、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス

口コミ / レビュー

・サンプルを使ってみてよかった。(50代 女性)
・ダメージヘア重視、香は強め、使用感はいい。(40代 女性)

haru

kurokami スカルプ

400ml 4070円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌 / 普通肌向け
・髪にも地肌にも負担が少ない
・髪にハリやコシを与える

頭皮への負担を抑えながら、さらっと仕上がるアミノ酸系シャンプー。コラーゲンを加水分解して作られる「ココイル加水分解コラーゲンK」配合で、保湿や柔軟性アップも期待できる。

「ソープナッツエキス」や「ヤシ由来の洗浄成分」が、モコモコと泡立って汚れをすっきり洗い流す。

また、「リンゴ果実培養細胞エキス」「ソメイヨシノ葉エキス」などの美容成分を豊富に含み、ハリやコシのある豊かな髪へサポート。

髪を紫外線ダメージから守る「スイカズラ花エキス」「グアバ果実エキス」も配合し、指通りのよいなめらかな髪へ導く。

口コミ / レビュー

・シャンプーだけでかゆみも出ず、ツヤっとした健康的な髪になった。(50代 女性)
・無添加。トリートメント不要で時短になる。(40代 女性)
・シャンプー1本で、トリートメントしなくてもしっとりまとまり、絡みにくくなった。(50代 女性)

4.【編集部おすすめ】人気のアミノ酸シャンプー20選

シャンプーの選び方を理解したところで、人気のアミノ酸シャンプーのなかから、編集部が厳選したおすすめの20アイテムをご紹介。愛用している人のコメントも参考に、自分にぴったりのシャンプーを見つけよう。

Haru

kurokami スカルプ

400ml 4070円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌 / 普通肌向け
・髪にも地肌にも負担が少ない
・髪にハリやコシを与える

頭皮への負担を抑えながら、さらっと仕上がるアミノ酸系シャンプー。コラーゲンを加水分解して作られる「ココイル加水分解コラーゲンK」配合で、保湿や柔軟性アップも期待できる。

「ソープナッツエキス」や「ヤシ由来の洗浄成分」が、モコモコと泡立って汚れをすっきり洗い流す。

また、「リンゴ果実培養細胞エキス」「ソメイヨシノ葉エキス」などの美容成分を豊富に含み、ハリやコシのある豊かな髪へサポート。

髪を紫外線ダメージから守る「スイカズラ花エキス」「グアバ果実エキス」も配合し、指通りのよいなめらかな髪へ導く。

口コミ / レビュー

・シャンプーだけでかゆみも出ず、ツヤっとした健康的な髪になった。(50代 女性)
・無添加。トリートメント不要で時短になる。(40代 女性)
・シャンプー1本で、トリートメントしなくてもしっとりまとまり、絡みにくくなった。(50代 女性)

AFC

薬用アミノ酸 シャンプー 爽快柑

150ml 500(お試し価格)円

おすすめポイント

・生薬由来の有効成分を配合
・34種類の保湿成分が潤いを与える
・薄毛やパサつきが気になる大人の髪や頭皮をサポート

94.7%以上が天然由来の成分でつくられた、頭皮や髪にやさしいアミノ酸シャンプー。

薬用植物である甘草から抽出した「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合し、フケやかゆみを防ぎながら頭皮や髪を健康的な状態に整える。

「ローヤルゼリーエキス」「サクラ葉抽出物」など、34種類の保湿成分配がみずみずしい潤いを与える。髪の毛のボリュームダウンやパサつき、フケや頭皮トラブルなど大人の頭皮環境をサポート。

初回は手頃な価格で購入できるので、使い心地を体感してみて。

ラサーナ

プレミオール 21日間スターターセット

130ml 1980(初回購入)円

髪のダメージを補修して頭皮を健やかに保つ

4種類のオーガニック認証を受けた植物オイル(※1)と、7つのハーブエキス(※2)で頭皮の油分バランスを整えてくれるシャンプー。

頭皮ケア成分(※1)配合で、シャンプーは泡立てずに直接頭皮につけ、頭皮で泡立てる。

しっかりと洗浄力もあり、健康的な髪に導いてくれる。トリートメント、ヘアエッセンスが付属しているので、髪へのダメージをトータルでケアしてくれる。

※1 セロリ種子エキス、スクレロカリアビレア種子油、ブドウ種子油、スクワラン
※2 カミツレ花エキス、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス

口コミ / レビュー

・サンプルを使ってみてよかった。(50代 女性)
・ダメージヘア重視、香は強め、使用感はいい。(40代 女性)

プレミオール 21日間スターターセット [PR]

4種類のオーガニック認証を受けた植物オイル(※1)と、7つのハーブエキス(※2)で頭皮の油分バランスを整えてくれるシャンプー。

頭皮ケア成分(※1)配合で、シャンプーは泡立てずに直接頭皮につけ、頭皮で泡立てる。

しっかりと洗浄力もあり、健康的な髪に導いてくれる。トリートメント、ヘアエッセンスが付属しているので、髪へのダメージをトータルでケアしてくれる。

※1 セロリ種子エキス、スクレロカリアビレア種子油、ブドウ種子油、スクワラン
※2 カミツレ花エキス、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス

商品情報

値段:1980(初回購入)円
容量:120ml

>>口コミや体験談を見る

BOTANIST

ボタニカルシャンプー モイスト

490ml 1540円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌向け
・やさしい爽やかな香り
・しっとりとまとまりのある髪に仕上げながらもベタつきを抑える

傷んだ髪もしなやかに洗い上げ、潤いのあるしっとりとした、おさまりのよい髪に仕上がるノンシリコンのアミノ酸シャンプー。

髪の状態に合わせて選べる4種類のシャンプーがあり、ここで紹介しているモイストは普通肌、乾燥肌向け。

セラミドNG、ナノヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)、ダイズ由来脂質の3種類の毛髪補修成分が髪に潤いを与えてくれる。

髪のボリュームや広がりを抑えたい人、しっとり仕上げたい人、髪がまとまりにくい人、乾燥やパサつきが気になる人におすすめ。

口コミ / レビュー

・パッケージときつすぎないよい香り。(40代 女性)
・洗い上がりがいい。(30代 女性)
・ノンシリコンで香りがいい。(40代 女性)

ディアボーテ

himawari オイルインシャンプー リッチ&リペア

500ml 823(Amazon)円

おすすめポイント

・乾燥肌向け
・リーズナブル
・髪が柔らかくなりツヤが出る

髪の脂質と水分のバランスを整え、うねりやパサつきを防ぐ、ノンシリコンのアミノ酸シャンプー。髪をやさしく洗いあげて、健康的な髪に仕上げてくれる。

ボリューム&リペアとリッチ&リペアの2種類があり、どちらもオイルインシャンプーなので乾燥肌の人におすすめ。オイリー肌にはこのシャンプーは合わないかも。

ボリュームを気にする人にはボリューム&リペアを、まとまりを気にする人にはリッチ&リペアがおすすめ。

口コミ / レビュー

・泡立ちや香りもよく、しっとりする。(30代 女性)
・パッケージが可愛く、泡立ちも香りもいい。(40代 女性)
・ノンシリコンで香りがいい。(20代 女性)

KOSE

ジュレーム リラックス シャンプー ソフト&モイスト

500ml 968円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌向け
・弱酸性、無着色、ノンアルコール
・花、果実、海藻など、自然の恵のエッセンスを贅沢に配合

かたい髪でもしっとりまとまるノンシリコンのアミノ酸シャンプー。髪、頭皮にやさしい成分でつくられている。

髪の広がりが気になる人や乾燥が気になる人におすすめで、おさまりよく整えてくれる。

口コミ / レビュー

・洗い上がりがしっとりして香りも残る。(40代 女性)
・パッケージに惹かれて購入。(40代 女性)
・ノンシリコンで香りがいい。(20代 女性)

第一三共ヘルスケア

ミノン薬用ヘアシャンプー

450ml 1391(Amazon)円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・かゆみ、フケ、汗臭などを抑える
・頭皮のバリア機能と潤いを保つ

頭皮のバリア機能で潤いを保ちながら、かゆみやフケ、臭いなどを抑えるノンシリコンのアミノ酸シャンプー。サルフェートフリー処方で、泡立ちがよく洗い上がりが軽やか。

アレルギーの原因物質を極力カットし、とことん頭皮をいたわる薬用シャンプーなので、乾燥肌や敏感肌の人に使いやすい。微香性なので男女問わず使いやすい。

口コミ / レビュー

・これがいちばん肌荒れせずに使える。(40代 女性)
・シャンプーだけでいい。(40代 女性)
・シャンプーだけなのにしっとりまとまる。(40代 女性)

アクアノア

アミノレスキュー モイストシャンプー

400ml 1500円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・髪に潤いを与える
・パサツキ感と髪の広がりを整える

シルク系洗浄成分、アミノセラムPTC、アミノ酸20種類配合のアミノ酸シャンプー。シルク洗浄成分により、髪にタンパク質を効率的に補い、セラミド3種類とアミノ酸配合で髪の水分バランスを保つ。

頭皮を保湿しながら、パサツキ感と髪の広がりを整える。しっとりとした潤いのある髪に仕上げたい人におすすめ。

ステラシード

アミノメイソン ディープモイスト ホイップクリーム シャンプー

450ml 1540円

おすすめポイント

・オイリー肌向け
・石油系活面活性剤、鉱物油、着色料不使用
・ホイップクリームのような泡が地肌をすっきり洗い上げる

アメリカのボタニカルヘアケアブランドのノンシリコンシャンプー。植物由来のアミノ酸系洗浄成分と、18種のアミノ酸保湿成分を配合。

また、サルフェートフリーで、ホイップクリームのような泡が、潤いを残しながらやさしく洗い上げる。

地肌をすっきり洗い上げるので、オイリー肌におすすめ。

DHC

Q10美容液シャンプーEX

500ml 1870円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌 / 敏感肌向け
・コエンザイムQ10配合
・上品なフローラルの香り

コエンザイムQ10を中心に6つの美容液成分を配合し、髪だけではなく、頭皮にもアプローチする美容液シャンプー。ヘアカラーの色あせを抑える洗浄成分とキューティクル保護成分を配合。

ボリューム不足の髪をふんわりと整え、毛先までなめらかなまとまりのある髪に仕上げる。保湿とダメージ補修の機能を持つラチン由来洗浄成分とダメージリペアエッセンスを配合しているのも嬉しいポイント。

口コミ / レビュー

・何となく使用している。(40代 女性)

アミノマスター

モイストリッチシャンプー

500ml 2750円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・なめらかな髪に洗い上げる
・仕上がりや悩み別で組み合わせを選べる

きしみやからまりを防いでダメージが抑えられるノンシリコンのアミノ酸シャンプー。

皮脂を取りすぎずに、ダメージヘアもなめらかに洗い上げて、指通りのよいつるんとしたなめらかな仕上がりに。

オーガニックココナッツオイル、プロポリス、ハチミツを配合していて潤いをキープしてくれる。

mogans

ノンシリコン アミノ酸シャンプー 白樹(はくじゅ)

300ml 2860円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌向け
・19種類の植物由来アミノ成分配合で、頭皮に必要な潤いを残して皮脂汚れを落とす
・天然アロマオイル配合で優雅な香り

頭皮環境を整えながら美髪成分を届ける、植物由来アミノ酸成分と天然アロマ配合のノンシリコンのアミノ酸シャンプー。

頭皮に必要な潤いを残したまま、皮脂の汚れを取り除き、サラサラの髪に仕上げる。弱酸性のアミノ酸配合で、ダメージヘアを内部から補修。

3種の花エキス、5種のエモリエントオイル、19種類のアミノ酸成分を配合。天然成分で構成されているため、潤いのある髪に整えてくれる。

ベルーガ

アミノ酸シャンプー アミノシャイン 贅沢なツヤ髪タイプ

400ml 1320(Amazon)円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌向け
・アミノ酸系洗浄成分だけでなく、18種類ものアミノ酸系美容成分も配合
・頭皮と髪にやさしい

18種類のアミノ酸系美容成分を贅沢に配合したアミノ酸美容液シャンプー。弾力性のある泡で、髪と頭皮の余分な皮脂や汚れをやさしく洗い上げる。

美容液成分が髪内部まで浸透し、ダメージヘアを洗うたびに補修。ほかにも「集中ダメージ補修タイプ」「アミノ酸系美容液成分5倍配合」の2種類を展開しているので、髪の悩みに応じて選ぶことができる。

M-mark

アミノ酸せっけんシャンプー

600ml 1155円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 敏感肌向け
・髪と頭皮を健やかに保つ
・余分な皮脂や汚れだけを落とす

クリーミーな泡が、汚れや余分な皮脂を包み込んで落とし、地肌をすっきりと洗い上げるノンシリコンのアミノ酸石けんシャンプー。

頭皮への負担が少ないアミノ酸石けんとキメ細かい泡をつくる石けん素地のみの、必要最低限の成分で構成。

すすいだ後は、洗浄成分が残らないのでやさしい使い心地。髪と地肌をすこやかに保つ。パラベンフリー、着色料を使っていない部分もポイント。

ラ カスタ

アロマエステ ヘアソープ 35

300ml 2200円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌 / オイリー肌 / 敏感肌向け
・原料は国産のオーガニック植物
・天然アロマの上品な香り

アミノ酸系の洗浄成分がやさしく髪を洗い上げ、オーガニック植物成分やハーブエキスが髪と頭皮をケアしてくれるシャンプー。

そのため、しっとりまとまりのある美しい髪に仕上がる。香りはエッセンシャルオイルをブレンドしたフローラルハーブが心地よい気分に導いてくれる。

口コミ / レビュー

・香りが自然で、シャンプーで髪がキシキシしない。(30代 女性)
・国内でつくられているところがいい。(30代 女性)

ラサーナ

海藻海泥シャンプー 230ml 1760円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌 / 敏感肌向け
・頭皮を健やかに整える
・ダメージを受けた髪にやさしい

毛穴に詰まった皮脂汚れなどを、海泥やアミノ酸系成分がしっかり吸着して、すっきりと洗い流すアミノ酸シャンプー。

フランスブルターニュ産海藻エキス配合し、髪を保湿しながら、キューティクルを保護。

髪のダメージやパサつき、乾燥、広がりに悩んでいる人におすすめ。

口コミ / レビュー

・ダメージヘア重視。(40代 女性)
・香りは強めだけど、使用感はいい。(40代 女性)
・雑誌で見つけて購入。使用感はしっとり。(30代 女性)

ルベル

イオ クレンジング リラックスメントシャンプー

200ml (オープン価格)円

おすすめポイント

・乾燥肌向け
・地肌と髪の汚れをすっきり、心地よく、なめらかに洗い上げる
・乾燥気味の地肌をしっとり洗い上げる

シリコンフリーのアミノ酸シャンプー。100%植物由来成分でできているため、汚れをすっきり洗い流すのに、地肌と髪をしっとりさせ、潤いのある仕上がりに。

ローズグリーンの上品な香りも華やかな気分にさせてくれる。

口コミ / レビュー

・彼氏に教えてもらった。(30代 女性)
・母親がずっと使っていてよかったから。(30代 女性)
・香りもきつくなく、洗いあがりもすっきりしていていい。(30代 女性)

デミ

ミレアムシャンプー

800ml (オープン価格)円

おすすめポイント

・普通肌 / 乾燥肌の人向け
・天然の植物油からつくられた弱酸性
・髪と地肌にやさしい

天然のヤシ油由来の弱酸性で、低刺激性活性剤を使用しているアミノ酸シャンプー。

デリケートな髪や手肌にもやさしく、マイルドな設計で柔らかい仕上がりに。

5.アミノ酸シャンプーの効果を高める、洗い方のポイントは?

<STEP1>ブラッシング
まず、シャンプー前に乾いた状態の髪をブラッシングし、フケやほこりなどの汚れを取り去るとともに毛髪のもつれをほぐす。パドルブラシのようなクッション性の高いブラシを使えば、頭皮の血行促進効果も狙えて一石二鳥。

<STEP2>予洗い
アミノ酸シャンプーの泡立ちをよくするためには、皮脂汚れを予め落としておくことが重要。髪だけでなく頭皮までしっかり濡らして十分に予洗いをすれば、泡立ちやすさも変わる。

<STEP3>泡立ててマッサージ
シャンプーは、まず手元で泡立ててから頭皮にのせよう。先にしっかり泡立てることで、泡が毛穴に入り込み汚れを落としやすくなる。頭皮の洗い残しを減らすコツは、手を前後・左右に動かす「縦洗い」と「横洗い」を心がけること。指の腹を使って、強くこすらずにやさしく頭皮をマッサージするように洗おう。

<STEP4>しっかりとすすぐ
シャンプー後のすすぎは、髪と健やかな頭皮を維持するための重要なステップ。シャンプーが頭皮に残るとかゆみや炎症の原因になることもあるので、頭皮までしっかりすすごう。頭皮にシャワーヘッドを近づけると、マッサージ効果も狙える。リンスやトリートメントを使用する場合は、この後に適量を髪に塗布し、数分間放置した後に再びしっかりとすすぐ。

<STEP5>やさしくタオルドライ
シャンプー後は、タオルで髪をやさしく押さえるようにして水分を取る。ドライヤーで乾かす際も、熱を直接当てすぎないよう注意して。

6.アミノ酸シャンプーに関するQ&A

Q.ドラッグストアで買える安い市販品でも、髪や頭皮へのやさしさは期待できる?

価格が安い市販品でも、アミノ酸を主成分とした洗浄成分を使用している製品はあります。成分を確認し、自分の髪や頭皮に合ったものを選びましょう。

Q.メンズ向け、レディース向けのアミノ酸シャンプーの違いは?

成分や効果に大きな違いはないため、香りなどの好みに合わせて選んでみてください。

Q.アミノ酸シャンプーに、抜け毛を防ぐ効果はある?

アミノ酸シャンプー自体に抜け毛を防ぐ効果はありません。あくまでも頭皮環境を整え、健やかな髪を保つためのものだと認識しておきましょう。育毛効果を期待する場合は、育毛剤やトニックの併用をおすすめします。

Q.アミノ酸シャンプーはアトピー肌でも使える?

アミノ酸シャンプーの洗浄力は比較的穏やかなので、アトピー肌でも使いやすいといえます。ただし肌の状態によっては刺激を感じることもあるので、事前にパッチテストを行ってください。

なかでも特におすすめなのは、弱酸性の「ラウロイルメチルアラニンNa」。乾燥肌・敏感肌の場合は「ココイルグルタミン酸Na」も検討してみましょう。

Q.アミノ酸とベタインの違いは?

アミノ酸系の多くはアニオン界面活性剤、ベタイン系は両性界面活性剤を使っている点です。界面活性剤は親水基によって大きく分けられていて、 水に溶けたときに親水基がマイナスイオンになるものをアニオン界面活性剤、両方のイオンをもつものを両性界面活性剤と呼びます。

※記事は2024年3月13日(水)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP