【ふたご座】2022年上半期 鏡リュウジの12星座占い<人間関係のトリセツ>

【ふたご座】2022年上半期 鏡リュウジの12星座占い<人間関係のトリセツ>

更新日:2021/12/20

鏡リュウジ監修の2022年ふたご座上半期の総合運、パートナー・家族・友人・職場の同僚との運勢や付き合い方をチェック!

【2022年はどういう年?】
上半期は幸運の星・木星がボーダーレスの星座・魚座に滞在。他人の痛みを自分事のように感じ、損得を超えた深い愛情のやりとりが行われるでしょう。ボランティアなどの慈善活動が活発に。5月には木星が牡羊座へ移動。物事がスピーディに進んでいくので置いていかれないで。

【ふたご座の基本性格】

自由奔放で、子供のように純粋なきらめきをいつまでも失わないふたご座。好奇心が旺盛で、どんなこともたちまちコツをつかんでしまいます。また、すぐに新しいなにかを見つけ、向かっていく軽やかさも持っているでしょう。

【ふたご座の上半期総合運】

ふたご座の2022年上半期は、「とにかく忙しい!」という感想になるかもしれません。というのも、あなたの能力やこれまでの頑張りが周囲の人から高く評価されるから。「ぜひ引き受けてほしい」「あなた以外には任せられない」と、どんどん依頼が舞い込んでくるでしょう。あなたは活躍の場を与えられて、大いに奮起するはず。そして期待に応え、収入が増えたりキャリアアップに成功したりするでしょう。つまり、これからの半年間は飛躍の期間になりそうなのです。
ただ、一点気をつけないといけないのが、頑張りすぎてしまうこと。目の前のことに対して一生懸命になっているうちに、いつのまにかキャパオーバーになっている危険性が。体調を崩してしまっては、せっかくのチャンスを逃してしまうので注意しましょう。自分の手に余りそうな依頼は断る、仲間の協力を仰ぐなどの選択肢も視野に入れておいてくださいね。
5月中旬からは心が軽やかになり、新しいことにチャレンジする意欲がわきそうです。

【相性の良い人・悪い人】

相性の良い人は、真面目で堅実な人。コンビを組むと、物事がうまく進むようになるでしょう。
一方、忙しい毎日を過ごす2022年上半期のあなたにとって、相性の悪い人は楽天的で大雑把な人。ケアレスミスが頻発して予定通りに進まなくなりそうです。

【パートナーとの運勢・付き合い方】

運気は好調。まだ結婚していない場合は「この人と家庭を築いたらこんな感じなんだろうな」、もう結婚している場合は「この人と結婚してよかったな」と感じる瞬間があるでしょう。家族という小さなチームの結束が強まり、ひとつの目標に向けて二人三脚で進んでいけそうです。揺るぎない絆を実感できるでしょう。
ただ、パートナーに対して過干渉になってしまわないように要注意。適度な距離感を保つことが、良好な関係でいる秘訣です。

【家族との運勢・付き合い方】

お互いに思いやりをもって生活できるときです。悩んでいるとき、疲れているときなどは、多くを語らなくても察してそっとしてあげたり、逆に寄り添ってあげたりできるでしょう。家族もあなたも、おだやかな気持ちで過ごせるはずです。ただ、いつまでも落ち込んでいると、それが家族みんなに伝播して空気が重くなってしまうことも。ひとしきり反省したら、前向きな気持ちで家族を安心させましょう。明るい気持ちも家族に伝わり、家の中も明るくなるはずです。

【友人との運勢・付き合い方】

新しく友人が増える可能性は低め。その代わり、すでに知り合っている人とは深い絆を築いていくことができます。大勢で遊ぶよりも個々で会うことが増え、そのため本音トークができるように。お互いに心の内をさらけ出すことで、友人から親友へと関係が進展するでしょう。それだけ仲良くなると、どうしても「相手を独占したい」「相手の特別な存在になりたい」という気持ちがわいてきてしまいがち。束縛すると関係にヒビが入ってしまうので注意しましょう。

【職場の同僚との運勢・付き合い方】

密なコミュニケーションが、結束を強めトラブルを防ぐカギになります。疑問に思ったことはすぐに質問するようにし、同僚にも「困ったことがあったら何でも聞いて」と伝えておきましょう。すると、物事がスムーズに進むようになり、職場全体の評価が高まります。それ以外にも、日頃感じていることを伝え合うことで連帯感が強まり、トラブルにも力を合わせて対応できるようになるでしょう。話しやすい職場環境にしておくことが大切です。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

【特集】2022年上半期12星座占い<人間関係のトリセツ>

【特集】2022年上半期12星座占い<人間関係のトリセツ>

世の中が大きく変わり、自分自身を取り巻く環境や価値観も変化。そんな中、人との付き合い方や距離感に悩む人も増えたのではないでしょうか。家族や友人、職場の同僚やパートナーなど、誰と、どんな関係を築いていければ、私は幸せだと感じるの? そこで人気の占い師・鏡リュウジさん監修による2022年上半期の星座占いを“人間関係のトリセツ(取扱説明書)としてご紹介。

※記事は2021年12月20日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります