歌舞伎

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」

5月14日(土) ~5月26日(木)

東京都・銀座

梅玉、魁春、雀右衛門、福助、松緑、愛之助が出演!3年ぶりに開催される「團菊祭五月大歌舞伎」

「團菊祭(だんきくさい)」は、九代目・市川團十郎と五代目・尾上菊五郎の功績を称えて昭和11年に始まった5月恒例の大きな祭典。今年は2019年以来、3年ぶりに開催される。第一部の金閣寺を舞台にした『祇園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)』では、大道具のセリ上げなど迫力の演出に圧倒されるはず。端午の節句や初夏の風物詩を綴った長唄の舞踊『あやめ浴衣(あやめゆかた)』では、爽やかな衣裳にも注目して。第二部では、弱気を助け強気をくじく正義のヒーローが登場する歌舞伎十八番の一つ『暫(しばらく)』と、千筋の糸を繰り出す華麗な立廻りに目を奪われる『土蜘(つちぐも)』を上演。「今昔物語」をもとにした舞踊劇『市原野のだんまり(いちはらののだんまり)』と〝知らざァいって聞かせやしょう〟の名ゼリフが有名な『弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)』は第三部で楽しめる。第一部から第三部まで、どれも見ごたえたっぷりの人気演目なので、5月は歌舞伎座に何度も足を運んでみては?

プラン一覧

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」1等席チケットに喫茶室「檜」のサンドイッチセット付き

「團菊祭五月大歌舞伎」

■1人12600円(税込)
通常16000円の1等席チケットに喫茶室「檜」のサンドイッチセット付き

まずは開演前に東銀座駅からすぐの歌舞伎座1階にある喫茶室「檜」へ。店内に漂うコーヒーの香りにほっとしながら、サンドイッチとコーヒーのセットをいただいて。腹ごしらえをしたら、喫茶室「檜」で受け取った鑑賞チケットを持って、歌舞伎座正面から入場。1等席で見ごたえたっぷりの「團菊祭五月大歌舞伎」を鑑賞して。

<セットメニュー>
サンドイッチ
コーヒー
喫茶室「檜」の詳細はこちら

<開催日時>
2022/05/14 (土) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/15 (日) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/18 (水) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/20 (金) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/21 (土) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/22 (日) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/23 (月) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)
2022/05/26 (木) 【軽食】9:45入店~10:45→【第一部鑑賞】11:00開演(10:20開場)

2022/05/14 (土) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/15 (日) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/16 (月) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/17 (火) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/21 (土) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/22 (日) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/25 (水) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)
2022/05/26 (木) 【軽食】17:00入店~18:00→【第三部鑑賞】18:15開演(17:35開場)

※第二部鑑賞チケットはオズモールでは販売をしておりません

見どころ

連載【恋する歌舞伎】第59回 歌舞伎十八番の内『暫(しばらく)』

第一部
『祇園祭礼信仰記』では、天下を狙う松永大膳、たくらみを暴こうとする此下東吉、「三姫」と呼ばれる女方の大役・雪姫らのドラマが、満開の桜に彩られた金閣寺を舞台に描かれている。金閣寺の屋台が、セリで上下する大道具の豪華な演出や、雪姫が描いたネズミの絵が起こす奇跡など、ドキドキワクワクの連続。男女の恋模様描いた舞踊『あやめ浴衣』では、5月にふさわしい爽やかな気分が味わえそう。


第二部
歌舞伎十八番の内 『暫』では、花道にどっかと座り、掛詞(かけことば)や先祖由来の文句を盛り込んだ長ぜりふを一気に語る江戸のヒーロー鎌倉権五郎景政を市川海老蔵が演じる。『土蜘』では、尾上菊之助が演じる土蜘の精が千筋の糸を繰り出す勇壮な立廻りと、変化に富んだ展開に魅了。
菊五郎、菊之助、丑之助!親子三代の取材会をレポート

第三部
登場人物が、暗闇の中で黙ったままお互いのことを探り合う演出「だんまり」が見ものの『市原野のだんまり』。歌舞伎ならではの様式美を堪能して。スーパー戦隊のモデルといわれ、男五人衆が派手な立ち廻りで魅せる『弁天娘女男白浪』では、五人の盗賊たちの七五調の名台詞の数々や錦絵のようなシーンに目が離せない!

連載【恋する歌舞伎】第40回『弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)』

あらすじ

第一部
一、祇園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)
絢爛豪華な時代物の傑作
 時は戦国時代。天下をもくろむ松永大膳(まつながだいぜん)は、将軍の母・慶寿院尼(けいじゅいんに)を金閣寺に幽閉し立て籠ると、思いを寄せる雪姫に、絵師である夫の狩野之介直信に代わって金閣寺の天井に龍を描くか、さもなくば自分の意に従うかと迫る。と、そこへ現れたのが此下東吉(このしたとうきち)。敵方の東吉は、主人を見限ったと大膳へ奉公を願い出る。一方、大膳を拒んだ雪姫は桜に縛り付けられ、直信は処刑を命じられる。嘆き悲しむ雪姫が起こした奇跡とは?
 桜が咲き誇る金閣寺を舞台に描かれた、義太夫狂言の傑作。「国崩し」と呼ばれるスケールの大きな敵役の松永大膳、歌舞伎の「三姫」と呼ばれる女方の大役・雪姫、颯爽とした捌き役(さばきやく)の此下東吉など、多彩な登場人物が繰り広げる絢爛豪華なひと幕が堪能できる。

二、あやめ浴衣(あやめゆかた)
皐月の風薫る、華やかな舞踊
 菖蒲の花が一面に咲く、端午の節句の頃。芸者らが、皐月の風薫る様子や男女の恋模様を華やかに見せていく。
 端午の節句や初夏の風物詩、川遊びの情景を綴った季節感あふれる長唄の舞踊。爽やかな衣裳が目にも楽しく、賑やかな風情が楽しめる。

第二部
一、歌舞伎十八番の内 暫(しばらく)
歌舞伎十八番、勧善懲悪の祝祭劇
 早春の鶴ヶ岡八幡宮の社頭。傲然と構える清原武衡(きよはらのたけひら)は大勢の家臣を引き連れ、自分の意に従わぬ加茂次郎(かもじろうよしつな)らの首を刎ねるように命じる。まさに、首が刎ねられそうになったそのとき、どこからともなく「暫く、暫く」と響く大音声。声の主は、鎌倉権五郎。権五郎が颯爽と登場すると・・・。
 江戸時代から人々の喝采を集め、観客を魅了し続けてきた勧善懲悪の祝祭劇。英雄・権五郎が見せる元禄見得や幕切れの豪快な六方はみどころ。歌舞伎十八番の一つで荒事の魅力が凝縮された舞台。

二、新古演劇十種の内 土蜘(つちぐも)
土蜘退治の伝説をもとにした舞踊劇
 病床に伏せる源頼光の館。家臣の平井保昌が見舞いに訪れ、薬を届けに来た侍女胡蝶が紅葉の名所の様子を物語るので、頼光はしばし癒されている。しかし夜が更け、再び胸苦しさを感じる頼光のもとへ智籌(ちちゅう)と名乗る叡山の僧が忽然と姿を現す。智籌は病平癒の祈祷を申し出るが・・・。
 長唄の詞章も美しい舞踊劇。頼光が見せる品格と僧・智籌が醸し出す妖しさの対峙、本性を現した智籌が千筋の糸を繰り出す華麗な立廻りに目を奪われる。新古演劇十種の一つで変化に富んだひと幕となっている。

第三部
一、市原野のだんまり(いちはらののだんまり)
様式美に満ちた、情緒あふれる舞踊劇
 ここは都のはずれの市原野。秋草が美しく月光に照らされる満月の宵に、景色に魅せられた平井保昌が笛を吹きながら歩いている。その様子をうかがうのは、盗賊の袴垂保輔(はかまだれやすすけ)と鬼童丸(きどうまる)。
 「今昔物語」をもとにした舞踊劇。歌舞伎ならではの様式美に満ちた「だんまり」が美しい情景を際立たせる。

二、弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)
清新な顔合わせ、白浪物の人気作
 鎌倉雪の下の浜松屋。美しい武家の娘が供の若党を連れ立ってやって来る。婚礼の品物を選ぶ娘だが、万引きをした疑いをかけられ、打ち据えられてしまう。やがて、万引きは誤解だったことが知れると、浜松屋幸兵衛から詫びの百両を手に入れ、悠々と立ち去ろうとする娘たち。ところが、その娘たちの前に一人の侍が現れ、娘の意外な正体が明らかに!
 五人の白浪(盗賊)が活躍することから「白浪五人男」の通称で知られる人気作。正体が見破られ、がらりと悪党の本性を現す弁天小僧菊之助の「知らざあ言ってきかせやしょう」から始まるせりふは、黙阿弥ならではの七五調が耳に心地よい名ぜりふ。やがて勢揃いする五人の姿は、まるで動く錦絵のように華やかで、心躍る。

公演データ

■公演会場
歌舞伎座
東京都中央区銀座4-12-15

■アクセス
東京メトロ日比谷線ほか「東銀座駅」3番出口より直通。東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A7出口より徒歩5分

■公演日程
2022年5月2日(月)~27日(金)
【休演】10日(火)、19日(木)

■通常料金
1等席16000円、2等席12000円、3階A席5500円、3階B席3500円、1階桟敷席17000円


■出演者
第一部
一、祇園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)
金閣寺
松永大膳           松緑
此下東吉後に真柴久吉     愛之助
十河軍平実は佐藤正清     坂東亀蔵
松永鬼藤太          左近
狩野之介直信         吉弥
慶寿院尼           福助
雪姫             雀右衛門


二、あやめ浴衣(あやめゆかた)
芸者             魁春
若い女            新悟
同              玉太郎
若い男            鷹之資
同              歌之助
第二部
一、歌舞伎十八番の内 暫(しばらく)
鎌倉権五郎          海老蔵
鹿島入道震斎         又五郎
那須九郎妹照葉        孝太郎
成田五郎           男女蔵
桂の前            児太郎
加茂三郎           廣松
大江正広           男寅
小金丸行綱          千之助
荏原八郎           吉之丞
足柄左衛門          九團次
埴生五郎           市蔵
局常盤木           齊入
家老宝木蔵人         家橘
東金太郎           右團次
茶後見            友右衛門
加茂次郎           錦之助
清原武衡           左團次


河竹黙阿弥 作
二、新古演劇十種の内 土蜘(つちぐも)
叡山の僧智籌実は土蜘の精   菊之助
侍女胡蝶           時蔵
巫子榊            梅枝
渡辺綱            歌昇
坂田公時           種之助
碓井貞光           男寅
太刀持音若          丑之助
石神実は小姓四郎吾      小川大晴
番卒藤内           萬太郎
番卒次郎           錦之助
番卒太郎           権十郎
平井保昌           又五郎
源頼光            菊五郎
第三部
一、市原野のだんまり(いちはらののだんまり)
平井保昌           梅玉
鬼童丸            莟玉
袴垂保輔           隼人


河竹黙阿弥 作
二、弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)
浜松屋見世先の場
稲瀬川勢揃いの場
弁天小僧菊之助        尾上右近
南郷力丸           巳之助
忠信利平           隼人
赤星十三郎          米吉
鳶頭清次           橋之助
浜松屋倅宗之助        中村福之助
丁稚長松           亀三郎
番頭与九郎          橘太郎
日本駄右衛門         彦三郎
浜松屋幸兵衛         東蔵

■公式サイト
「團菊祭五月大歌舞伎」

注意事項

予約に関する注意事項

■チケットの受け渡し方法について
・チケットは喫茶室「檜」(東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座1階)にてお渡しします。開演前に喫茶室「檜」でチケットをお受け取りください。
03-3545-6574(喫茶室「檜」) 
・チケット受取時には、予約完了メールのプリントアウトまたはメール画面をご提示ください(オズモールで予約した旨と、申込み者様の名前・予約番号(OZE~)がわかるようにご提示ください)

■各会場間の移動について
・公演会場とレストラン間の移動は各自となります。開演時間や入店時間に遅れることのないようご移動ください。

■本プランに関する諸注意
・「團菊祭五月大歌舞伎」は第一部から第三部まであります。同じ部を複数回お申し込みいただくことはできません。部が異なれば複数予約可能です。

■東京体験・エンタメ予約に関する諸注意
・申し込み可能人数以上の予約を希望される場合は、同行者様のアカウントから別途申し込みの上、下記OZmall編集部・イベント担当までご相談ください。なお、配席の相談は、配券の都合上希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。劇場の客席は原則、前後左右を空けた席配置になります。(一部エリアで2席並びの座席を設定しております。)そのため、同行者とお席が離れる可能性があります。あらかじめご了承ください。
・参加料金の支払い手続き完了後のキャンセル、予約日程・人数の変更、返金はいたしかねます(クレジットカード決済の場合「お支払い手続き完了」画面の表示をもって手続きが完了します)。
・公演の席指定はできません。
・チケットの転売は、固く禁じます。

新型コロナウイルス感染症に関する注意事項

「新型コロナウイルス感染拡大防止および感染予防対策」に関しましては、下記の【歌舞伎座公式サイト】より内容をご確認のうえ、ご来場ください。
【歌舞伎座公式サイト】

問い合わせ先

■公演に関するお問い合わせ
03-5800-3200(CNプレイガイド) 

■そのほかご質問・お問い合わせ
OZmall編集部・イベント担当(土日祝を除く10:00~17:00)

よくある質問

■交通機関により公演の開演時間に間に合わなかった場合どうなりますか
開演時間を過ぎても原則鑑賞は可能です。ただし、公演によっては入場・鑑賞を制限させていただく場合もあります。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■交通機関によりレストランの入店時間に間に合わなかった場合どうなりますか(食事付きプランの場合)
時間によっては、食事をお召し上がりいただけない場合があります。当日、レストランに直接ご相談ください。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■公演に参加できなかった場合、お土産は後日発送してもらえますか(お土産付きプランの場合)
公演当日に各会場(店舗)にてご自身で受け取るお土産の場合は、後日商品の発送はできません。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■万が一、公演が中止になった場合の確認方法を教えてください
公演に開催中止・開催時間などの変更が生じた場合は「東京体験・エンタメ予約」トップページ上部にお知らせ枠を表示します。

そのほか東京体験・エンタメ予約に関するFAQはこちら

  • LINEで送る
※記事は2022年4月27日(水)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP