PR/群馬県

神秘的なブルーの絶景に世界遺産も!群馬の自然と歴史に触れる1泊2日の秋旅

群馬県、オズモール

東京駅から新幹線と電車で約2時間。群馬県は、鮮やかな青い湖水に見とれる四万湖、世界遺産に認定される富岡製糸場、300年以上の歴史を誇る湯宿・積善館など、カメラ片手に巡りたい風景が待つとっておきの旅先。今回はそんなお楽しみいっぱいの群馬県で、東京女子部のレポーターが中之条町と富岡市を巡る1泊2日の秋旅を体験。群馬旅のおすすめモデルコースも注目を。

更新日:2021/11/16

1日目_フォトジェニックな花と湯の町へ。秋だけの美しい景色が待つ中之条町

1日目は群馬県北西部にある吾妻エリアで“花と湯の町”として知られる中之条町を散策。絵画のような風景が広がる中之条ガーデンズ、コバルトブルーに輝く四万湖、赤い橋の先に佇む江戸時代に開かれた温泉宿・積善館など、カメラ片手に美しい景色を楽しもう

水面に映るバラ、里山の風景。個性的豊かな7つの庭が広がるガーデン/中之条ガーデンズ

2021年4月にオープンした、7つのガーデンとファームエリアからなる花の庭園。春~秋にかけてさまざまな花が咲き、プロのガーデナーたちによるバラ園、約40mに渡る渦巻き状の植栽、ノスタルジックな野山など、まるで絵画のような景色が出現。季節の花や豊かな木々を眺めながら、広い園内をのんびり散策して。

■東京女子部のおすすめポイント

秋バラを中心に季節のお花を見て回りました。広大な敷地の中には、とてもよく手入れされたお花がたくさん! フォトスポットも豊富で楽しいですよ(@maaayflooower __sistersさん)

旬素材のパスタやピッツアの絶品イタリアンをイタリアワインと/Public LANGOLINO

星型のライトやドライフラワーが囲む、温かみあふれる店内の本格イタリアン。みずみずしい旬の素材をたっぷり使ったパスタ、ピッツァ、牛ハラミのタリアータなど、素材のうまみが際立つ料理に心も満たされるはず。イタリアワインと一緒に堪能しよう。

■東京女子部のおすすめポイント

店内は古民家を改築したおしゃれな雰囲気で異世界に入ったような気分でした。おすすめのパスタランチを注文。サラダ付きでボリュームたっぷり! シェフのおすすめが詰まったパスタもいただけて大大満足です(@maaayflooower __sistersさん)

美しい湖上をのんびり漂う、最高のリラックス体験/四万湖カヌー

透明度の高いコバルトブルーの四万湖で水上さんぽを楽しむカヌー体験。大自然に囲まれて湖上から望む山々の風景も圧巻。秋がさらに深まると赤や黄色に色づく紅葉と神秘的なブルーが織りなす絶景が楽しめるのもポイント。心を解放する、極上のひとときを。※12月~3月は休業

■東京女子部のおすすめポイント

絶景の中をカヌーで進んでいく貴重な体験は、一生の思い出になりました。人生で初めてのカヌー体験だったのですが、ジャングルの中を探検しているようで、変わりゆく景色に終始わくわく。肉眼で見ると湖が本当に青くてとても美しいです。春だけの「四万ブルー」も見てみたいです(@juri_ringo7さん)

赤い橋を渡った先に現れる、日本最古の木造建築湯宿/積善館

江戸時代から327年続く老舗の湯宿。宿泊客限定の歴史ツアー(月・水・金・土の15:30~開催。事前予約制。12月末に終了予定)では、あのジブリ映画のモデルとも言われる建物や四万温泉の歴史などを19代目のご主人自ら案内。今も続く湯宿の魅力に耳を傾けて。

■東京女子部のおすすめポイント

300年前に開業された歴史のあるお宿は非日常感が満載。お部屋食の夕食は品数が多く、どれも美味しかったです。朝食もどれから手をつけるか悩むほど品数があり、朝から幸せな気分になります(@juri_ringo7さん)
歴史ツアーは積善館の歴史はもちろん、温泉の歴史から紐解いたお話が大変興味深かったです。ツアーの参加後に館内を歩いたり温泉に入ったりするとより理解が深まります(@maaayflooower __sistersさん)

2日目_明治時代にタイムスリップ!下町の情緒を感じるレトロな富岡さんぽ

2日目は群馬県・西部エリアに位置する富岡市へ。世界遺産である富岡製糸場を起点に、ノスタルジックな面影を残す富岡の町歩きは明治時代にタイムスリップしたような特別な体験になるはず。袴姿で勤務した工女さんの服装に着替えて、当時を想像しながらのんびり散策を

当時の工女袴姿に着替えて、明治時代の面影を残す製糸場内や街中を散策/治田呉服店

創業100年を超える呉服店。袴のレンタルを行っており、明治時代の富岡製糸場で働いていた工女のような袴姿に着替えて“工女袴姿体験”ができる。明治時代の面影を残す町並みと袴姿の相性はバッチリ。世界遺産の富岡製糸場内や街中を散策して素敵な写真を残そう。

■東京女子部のおすすめポイント

手際よく着付けしてくれるので安心しておまかせできました。巾着や髪飾りもレンタルできるので、手ぶらで行けるのも嬉しいポイントです。お店がレトロなのでお店の前で写真を撮るのもおすすめ(@maaayflooower __sistersさん)
色々な種類の着物と袴が用意してあり、選ぶのが楽しいです。自分で選んだ着物の色合いに合わせてお店の方が袴や帯などを選んでくれます(@juri_ringo7さん)

旬野菜のおばんざいに赤城牛ステーキ。絶品の地産地消グルメ/CO-JIRO

そのとき旬の地元食材をたっぷり取り入れ、そのうまみを最大限に引き出した和食を提供する人気店。なかでも地元産の旬野菜で作るおばんざいは体に染み渡るようなやさしい味わい。赤城牛ステーキなどの贅沢メニューも絶品。席数に限りがあるので事前予約が確実。

■東京女子部のおすすめポイント

富岡製糸場の近くにあるお店で、猫がモチーフとなっていて絵本の中に出てきそうな雰囲気。群馬県の新鮮かつ旬のお野菜などを使ったおばんざい定食がとてもおいしく、体にやさしいです(@maaayflooower __sistersさん)

世界遺産、富岡製糸場。歴史好きを魅了する文化遺産の宝庫/富岡製糸場

明治政府が設立した官営の製糸場で、2014年に世界文化遺産に登録。木骨煉瓦造の建物がほぼ当時のままの姿で保存。国宝に指定されている東・西置繭所や繰糸所、フランス積みのレンガ壁など見どころたっぷり。初訪問なら、解説員と巡る約40分のガイドツアー(1日6回※。1人200円)がおすすめ。
※ツアー回数は変更になる場合あり

■東京女子部のおすすめポイント

ガイドツアーを利用してじっくりと見学するのがおすすめです。富岡製糸場の歴史を教えていただきながら、建物や設備の見学をしていくので、建造物の細かい構造などに注目しながらしっかりと見学することができます(@juri_ringo7さん)

食べ比べが楽しい!抹茶や日本茶を使った和なジェラートに舌つづみ/茶フェ ちゃきち

日本茶専門店・吉田園が手がけるお茶カフェ。築60年の古民家を改装した店内で、お茶系ジェラート、クレープ、抹茶あんみつなどの甘味が味わえる。名物は抹茶一段~抹茶極、ほうじ茶、玄米茶、玉露など全14種のジェラートから5種が選べる利きジェラート5点盛り840円。

■東京女子部のおすすめポイント

こだわりのお茶を使った本格スイーツが楽しめます。とくに5種の利きアイスはおいしくて楽しくて、写真映え間違いなし! 店内はソファ席などもありのんびり過ごせました。お茶好きにおすすめです(@maaayflooower __sistersさん)

秋の群馬を巡る、1泊2日の女子旅モデルコース

1日目

07:52 東京駅を出発
08:42 高崎駅に到着した後、レンタカーの手続き
10:10「中之条ガーデンズ」を散策
11:00「Public LANGOLINO」で早めのランチタイム
12:50「四万湖」でカヌー体験
15:20「積善館」にチェックインした後、館内歴史ツアーに参加
17:30 宿で夕食

2日目

08:00 宿で朝食
09:00 宿を出発
10:40「治田呉服店」で工女袴姿着用体験
11:50「絹工房」で機織り体験&富岡シルク石鹸の実演見学
12:40「CO JIRO」でランチタイム
13:55「富岡製糸場」を見学
15:00「茶フェ ちゃきち」でひと休み
16:00「治田呉服店」で返却&着替え
16:40 レンタカーを返却した後、上州富岡駅を出発
18:40 東京駅に到着

  • LINEで送る

PHOTO/@juri_ringo7, @maaayflooower__sisters(東京女子部) WRITING/EMIKO OKAZAKI

※記事は2021年11月16日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP