「食」と「職」体験が楽しい「ホテル エミオン 京都」でいつもと違う京都旅を

京都駅から1駅、JR梅小路京都西駅から徒歩2分の、京都観光の拠点に最適な立地にたつ「ホテル エミオン 京都」。1・2階には京都の「食」と「職」を体感できる商業施設が併設され、老舗の京菓子店の限定スイーツや茶の湯体験など、プラスαの旅の楽しみが味わえるのが魅力。さらに10月からは1泊1名3500円~の「シンプルステイ」プランも登場、いつもと違う京都旅をお得に叶えるチャンス!

更新日:2021/10/04

京都旅がもっと楽しくなる「ホテル エミオン 京都」の滞在

(左)老舗の京菓子を味わい尽くせる「笹屋伊織 別邸」の贅沢なアフタヌーンティー3300円(ドリンク付き) (右)茶道美術図書出版の淡交社が初めて手掛けた店舗「茶瑠-CHALYU-BY 淡交社」での茶の湯体感(3500円/事前予約制)

日本最古の中央市場や花街のある古きよき街並みに、水族館や鉄道博物館などの観光スポット、さらに個性豊かな新店が次々と誕生している、今いちばん活気がある梅小路エリア。京都駅から1駅というアクセスも抜群のこのエリアのニューフェイス「ホテル エミオン 京都」には、ここでしか京都らしさあふれる体験できない楽しみがいっぱい。

まず注目したいのは、京都の「食」と「職」を体感できる9店舗が並ぶ商業施設。江戸時代から続く京菓子の「笹屋伊織」、創業140年、京都祇園の「天ぷら八坂圓堂」など老舗の伝統の味を新しいスタイルで楽しめるほか、「茶瑠-CHALYU-BY 淡交社」では本格的な数寄屋建築での茶の湯体験や「草月WEST」でのいけばな体験などが体験できるのが嬉しい。

(左上)京都の街並みを一望できる開放的な屋上デッキ「スカイテラス」 (右上)自然光が注ぐ落ち着いた雰囲気のロビー (左下)宿泊者限定の大浴場「ほほえみの湯」(右下)最大4名で宿泊できるエミオンフォース。洗い場付きバスルームやふたつの洗面台を備え、グループでも快適!

居心地のいい滞在を約束する客室は、京都らしい和の意匠をほどこしたモダンな造り。機能的なエコノミーツインから、グループでゆったりとくつろげる和洋室まで、多彩な客室を完備。京都市内では貴重な3〜4名用の客室が多く、女子旅や家族旅行にもぴったり。

ゆっくりと心身の疲れをほぐせる大浴場「ほほえみの湯」や、美しいパノラマビューを堪能できる屋上テラス「スカイテラス」など、館内施設も充実している。京都ならではの種類豊富なおばんざいが並ぶ朝食ブッフェが味わえるのも魅力的! いつもの京都観光に、「ホテル エミオン 京都」での体験とステイを組み合わせれば、今までと違う豊かで楽しい京都旅が叶うこと間違いなし。

宿泊+αの楽しみ一杯!ホテル エミオンの旅の1日モデル

桃と水切りヨーグルト

12:30■
館内のレストランでゆっくりランチを

ホテルに到着。フロントに荷物を預けて身軽になって昼食へ。館内にはお寿司からカフェまで、バラエティに富んだ飲食店が勢揃い。迷った末に、今日は「笹屋伊織 別邸」で、季節の彩り膳1650円をオーダー。鮭の西京焼きまたはグリルチキンの九条ねぎソースをメインに、京都の味覚を美しく盛り込んだ1皿にお腹も心も大満足!
◆1F 笹屋伊織 別邸

桃パスタ

14:00■
茶の湯に地酒、気軽に京都体験

「茶瑠-CHALYU-BY 淡交社」の茶の湯体感では、茶室への入り方からお茶のいただき方、たて方まで、基本の作法を学ぶことができる。続いて訪れた「嵐山上流の蔵 丹山」では、地酒の飲み比べも。ホテルにいながら京都の伝統に気軽に触れられるのも、エミオンならでは
◆1F 茶瑠-CHALYU-BY 淡交社
◆1F 嵐山上流の蔵 丹山

16:00■
チェックインしてベッドでひと眠り

フロントでルームキーを受け取ったら、いよいよ客室へ。温かみのある配色でまとめられたお部屋は、ゆとりある広さでゆったりくつろげる。ほどよい硬さで体を支えてくれるベッドも寝心地抜群。少し横になるだけで、移動の疲れがみるみる癒されていく

17:00■
スカイテラスからの京都の眺めは格別

如意ヶ嶽をはじめとした山々に西本願寺、東寺、清水寺。ホテル屋上の展望デッキ「スカイテラス」(宿泊者専用)からは、パノラマに広がる京都の絶景が楽しめる。夕暮れの風を感じながら、ソファでくつろぐ時間は最高の贅沢
◆屋上 スカイテラス

18:00■
選りすぐりのレストランで絶品ディナーを

夕食は祇園の名店がプロデュースする「天ぷら 門久」で揚げたての天ぷらを楽しむことに。季節の味覚を京都の地酒とともに満喫! ※写真はイメージ
◆2F 天ぷら 門久

20:00■
旅の疲れを癒せる大浴場は最高のごほうび

宿泊者専用の大浴場「ほほえみの湯」には、2種類の内湯のほか、水風呂やドライサウナも。夜はガラス窓に竹林のシルエットが浮かび上がる様子も美しい
◆3F大浴場「ほほえみの湯」

07:00■
少しだけ早起きして市場の場外エリアを朝さんぽ

ホテルは市場の目の前なので、朝は早起きして周辺を散歩するのがおすすめ! 活気ある市場の風景は、旅情をかきたたてくれる
◆京都市中央卸売市場

08:00■
朝さんぽの後は最高の朝食をお腹いっぱい

日替わりのおばんざいや京風だし茶漬けをはじめとする和食メニューが充実した朝食ブッフェ。パンや卵料理などの洋食メニューも種類豊富で、つい目移りしてしまいそう
◆3F 朝食レストラン

10:00■
お土産まで揃うから帰りがけにショップへ

館内の「笹屋伊織 別邸」で京菓子、「嵐山上流の蔵 丹山」で甘酒を購入。家族や友人へのお土産も1カ所で調達できるから、旅の時間が有効に使える
◆1F 笹屋伊織 別邸
◆1F 嵐山上流の蔵 丹山

ホテルエミオン京都

OZで1泊3500円~予約OK、「ホテル エミオン 京都」

■おすすめプラン_【シンプルステイ★10/1~】
エコノミーツイン2名1室利用 (朝食ビュッフェ付き)1名5300円~、(素泊まり)3500円~
※2021年9月30日現在のOZmall掲載プラン。変動料金のため、価格は変更となる可能性あります

■DATA
℡075-323-2727(代表) 
住所:京都府京都市下京区朱雀堂ノ口町20-4
客室数:206 
通常宿泊料金:1泊朝食付き7200円~、土・祝前日9690円~。
館内施設:スカイテラス(屋上デッキ)、大浴場、朝食レストランなど
商業施設:全11店舗
【1F】笹屋伊織 別邸(京菓子販売・カフェ)、茶瑠-CHALYU-BY 淡交社(茶の湯体感・カフェ)、嵐山上流の蔵 丹山(地酒・土産物販売)、草月WEST(いけばな教室・アートスペース)、平安玉凰陶苑(陶器販売・陶芸体験) 
【2F】千里うなぎ(うなぎ)、本家さんきゅう(寿司)、天ぷら 門久(天ぷら)、一寸法師(焼肉)、レンタルきもの岡本 京都駅西店(着物レンタル・フォトスタジオ)、京旬菜 有笑(和食)
商業施設詳細はこちら
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩2分

  • LINEで送る

PR/ホテル エミオン 京都
PHOTO/HIROSHI KIYONAGA TEXT/NAOKO OGAWA

※記事は2021年10月4日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP