おうちごはんを楽しくおいしく簡単に!レンジですぐできるベトナム料理

おうちごはんを楽しくおいしく簡単に!レンジですぐできるベトナム料理

Smart Table ル・ベトナミーズ 野菜と魚介のフォー 調理例

外食の頻度が減って、おうちごはんのレパートリーに悩んでいる人も多いのでは? 理想は手軽に作れて、おいしくて、さらに後片付けが簡単なもの。今回はそんなニーズを満たす、冷凍庫から出して5分以内で本格的なフォーが完成する「Smart Table ル・ベトナミーズ」をご紹介。トレーがそのまま器にもなるから洗い物が少なく、具が入っているのも嬉しいポイント。東京女子部のメンバーが実食した感想もぜひ参考にして。

更新日:2021/10/28

オズモール読者867名にアンケート。おうちごはん、どうしてる?

コロナ禍で外食が難しくなり、さらに在宅勤務中のランチも加わったりと、おうちでごはんを食べる回数が劇的に増加。とはいえ、毎食きちんと作るのは大変だし、後片付けも面倒・・・。そこでみんなはどう対応しているのか、それぞれのおうちごはん事情を教えてもらいました。

2021年9月オズモール調べ(867人・複数回答)

おうちごはんは“簡単に”済ませる傾向。テイクアウトや冷食を活用するように

家で簡単に作れる冷凍食品を取り入れたり、テイクアウトやデリバリー、お取り寄せなどを利用する人が増加。家で食べる回数は増えたけど、仕事などでとても手が回らない! そんな事情から必然的に、おうちごはんの手間を簡略化する傾向に。その一方で「手の込んだ料理を作るようになった」「特に変わらない」と答えた人も少なからずいたよう。

<読者のコメント>

・デリバリーを使いすぎて散財してしまった(みかんさん/20代)
・テレワークのランチはレパートリーが尽きて、テイクアウトが多くなった(イモさん/50代)
・高級食パンやフルーツサンドの購入頻度が増えて、太ってしまった(ひろちさん/30代)
・野菜を取らなくなった。栄養バランスがとても悪いと思う(みいこさん/50代)
・お決まりのメニューばかりになってしまい、この先も外食がしにくい日が続きそうなので、今後どうしていこうか悩んでしまう(kikiさん/30代)

2021年9月オズモール調べ(867人・複数回答)

おうちごはんの困りごとは“作る・後片付けの手間”と“レパートリーの少なさ”

困りごとの上位には、料理の用意や後片付けの手間のお悩みがランクイン。また、バリエーションの少なさや味付けに飽きるなど、自分で作る料理に限界を感じている人も。確かに外食とは違い、おうちごはんは事前の準備や後片付けといったひと手間がかかるもの。さらにレシピも偏ってしまいがち・・・。そんなお悩みを解決させるひと工夫が必要なのかも。

<読者のコメント>

・在宅勤務になり、昼食のメニューを考えるのが面倒。ワンパターンになってしまう(ほほほさん/30代)
・1人暮らしだから、なかなか食材がなくならず、食べたいものを食べるというより消費期限に追われて消費しなきゃ!となってしまう(iceさん/20代)
・メニューがマンネリ化してくるので、たまに変わったものを食べたくなる(やすよ329さん/40代)
・ずっと食事の準備と片付け、買い物だけに追われている毎日が気持ち的に厳しい(ゆっちんさん/40代)

大人気のアジア料理でおうちごはんが充実。「Smart Table ル・ベトナミーズ」

具入りの本格的なフォーが、レンジ調理で簡単に楽しめる!

元フランス領だった名残から、深みのあるフレンチテイストの味わいが魅力のベトナム料理。日本人の口にもよく合い、ベトナム料理に無性に惹かれるという人も多いはず。そんなベトナム料理の中でも人気のフォーを、おうちで簡単に味わえるのが日清フーズ株式会社の冷凍食品「Smart Table ル・ベトナミーズ」。ツルツルの米麺にコクのあるスープがよく絡み、現地で味わうような本格的なフォーが簡単に再現できる。1食141~157kcalで、ランチやディナーはもちろん、間食や夜食にも罪悪感なく味わえるのも嬉しい。

調理法はトレイのまま水を入れて、レンジに入れるだけ。お皿不要なので洗い物が少なく、慌ただしい在宅勤務中のランチや、疲れて帰ってきた日の夕食にもぴったり。「蒸し鶏とトマト果肉」「野菜と魚介」に、2021年秋にデビューした「牛肉と野菜」の3つの味が揃うから、気になるフレーバーをぜひ味わってみて。

Smart Table ル・ベトナミーズ
牛肉と野菜のフォー

2021年秋にデビューした注目の新フレーバー。ソテーしたマッシュルームの風味が効いた、深みとコクのあるスープが絶品。さらに牛肉、ほうれん草、人参の具材入り。

Smart Table ル・ベトナミーズ
野菜と魚介のフォー

アサリ、エビ入りが嬉しい、魚介のうまみがぎゅっと凝縮したスープが決め手。さらに生クリームでコクをプラスしたスープに、喉越しのいい麺が相性抜群。野沢菜と人参、香草入り。

Smart Table ル・ベトナミーズ
蒸し鶏とトマト果肉のフォー

トマト果肉がトッピングされた、爽やかな酸味と鶏肉のうまみが食欲そそるフレーバー。蒸し鶏と野沢菜入りで、朝食や夜食にもぴったりな、さっぱりしたおいしさ。

オズモール読者が「Smart Table ル・ベトナミーズ」をお試し

新商品をお試ししました!「ル・ベトナミーズ」のシリーズは、水を入れて容器ごとレンジでチン!で出来上がり♪ 具材もすべて入っていて、おうちで簡単にフォーが食べられます。新商品の「牛肉と野菜のフォー」はにんじん、ほうれん草も入って彩りが良く、コクのあるスープがとっても美味でした。
@asako_nishiさん)

海外になかなか行けない世の中・・・でも世界のグルメをおうちで簡単に味わえる! 野菜と魚介のフォー・蒸し鶏とトマト果肉のフォー、どちらのスープもコクと旨味がとても感じられて、フォーをすする時の香りがたまりません! 彩りも良くて具沢山なので、食べ応えもあって満足感もあります♪ 冷凍食品とは思えないクオリティの高さに驚き。これは常にストックしておこうと思います。
@yu.ki.no._ さん)

蒸し鶏とトマト果肉のフォーをお試ししました。袋を開けてお水入れて電子レンジでチンするだけ。私は映えを意識して器に移したけれど、実はそのままの容器でいただくことができます。つるつる食感が楽しくてかなりペロリと食べられます。鶏の旨味とトマトの香りが楽しめて、在宅勤務中のランチにとても癒されました。カロリーも低いし、手軽だから忙しい方にピッタリだと思います。
@harukambo さん)

在宅勤務のとき、手軽においしいランチを食べたいなと思う時ありますよね。作るのも大変だし、かと言ってお惣菜ばかりだと健康的にも心配。そんな時にル・ベトナミーズ新商品「牛肉と野菜のフォー」をお家で体験しました。簡単にフォーがお家で食べられるのも魅力ですが、野菜と牛肉もちゃんと入っているなんて! 麺もつるんとしていて食べやすい! そして、ヘルシーなのも嬉しいです。
@natsuki.3190さん)

ル・ベトナミーズ「野菜と魚介のフォー」と合わせて、ベトムの朝ごはんを作ってみました。フォーの調理が、お水を入れてレンチンするだけだったので、副菜とデザートに時間をかけることができました。生春巻きやチェーが加わるとより一層、ベトナムの屋台のように! まだまだベトナムへの入国はかないそうにないですが、おうち時間でベトナムを感じられるひとときになりました。
@nyawanderさん)

だいすきな麺類の中でも、特にフォーはヘルシーだから喜んで食べちゃう! お店に行くのも作るのもちょっと難しいから、しばし食べられてなかったんだけど、ル・ベトナミーズは、お水を入れてチンするだけで超楽ちん! およそ5分でおしゃれランチが自宅でできちゃいました。私が食べたのは、蒸し鶏とトマト果肉のフォー。あっさり味のスープに、ちゅるちゅると喉ごしのいい麺でした。
@mimisomi33さん)

人気のアジア料理をマスター!普段使いの調味料&素材で作れる、お役立ちレシピサイト

日清フーズ株式会社のレシピサイト「おうちで楽しむ!世界の料理 レシピ特集 アジア編」では、バインミーやルーロー飯、台湾カステラなど、アジアの人気メニューが簡単に、おいしく作れるレシピを厳選してご紹介。なじみのない調味料や食材は使わず、オイスターソースや鶏がらスープ、冷蔵庫にある野菜などを活用し、思いついたらすぐ作れるように工夫されているのが嬉しい。マンネリしがちな毎日のおうちごはんに、人気のアジア料理を取り入れてみては?

  • LINEで送る

PHOTO/KAZUHITO MIURA STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/EMIKO OKAZAKI

※記事は2021年10月28日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP