オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. かなり昔のドラマ「リップスティック」の最終回

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

エンタメ|投稿記事

かなり昔のドラマ「リップスティック」の最終回

ベイビーフェイス
2004/07/01(木) 17:38

ご存知の方がいたら教えて下さい!
かなり昔だし、そんなに話題作ではなかったので再放送もなく誰に
も聞けずにいました(;;)
ドラマの内容は三上博さん扮する女子少年院の看守と少年院に入っ
て来た広末涼子さんがだんだん恋に落ちるという内容でした。
毎週見ていたのに最終回だけ見逃してしまいましたので見た方がい
たら是非宜しくお願いします!

テーマ:
タグ:  ドラマ女子話題

スタッフへ連絡

  偶然にも先週(長文です)

はなちー
2004/07/01(木) 20:05

レンタルビデオで全編見ました。
私は当時はとびとびで見てて、
いつか全部見てみたいと思っていたところでした。

一気に見てしまったので
どこからが最終回だったか忘れましたが・・・。
全体的にはこんな感じでした。

広末演じる藍は真白(池脇千鶴)の葬儀で
傷害事件を起こし、少年院送致に。
それを機に先生(三上博史)は鑑別所を退職。
飼い猫シュウの面倒を見に先生が藍の家に行くと、
そこには恵理子(伊藤歩)が。
「藍にシュウの面倒を見てと頼まれた。藍は自殺した」
と藍から託された手紙を受け取った先生。
事実を受け止められず、先生は街をさまよった上、
海へと入水自殺を図った。
助けられたが、絵を描く才能以外は廃人のようになってしま
う。
1年後、先生の面倒を見ていた画廊主人は藍が生きていると
後輩教官(いしだ壱成)に知らされ驚く。
さらに1年後、藍は少年院を出所。
突然、先に一般社会に戻っていた紘毅(窪塚洋介)に
バイクで出迎えられ、
森にある一軒家(教会?)に連れて行かれた。
そこには巨大な、藍をモデルにした壁画があった。
近くの海岸まで走っていく藍。
そこで先生との再会。
「永遠という名のバス」に乗って
(実際バスに乗ってただけなんだけど・・・)
二人でどこかへ行きました。

最終回で先生の名は「有明悠」ということがわかりました。
そして兄の元婚約者(麻生祐未)は
「実は失明していない」と話し、(たぶん嘘)
先生を拒絶するシーンもありました。

わかりにくくてごめんなさい。
特にラストシーンがうまく表現出来なかった・・・。
結論というかテーマはイマイチよくわかりませんでした。
でもいいドラマだったと思いますよ。

野島作品なので、いろいろ分析されてる
サイトもいくつかありました。
一度検索してみてはいかがですか?

長文に目を通していただき、ありがとうございました。




スタッフへ連絡

  ありがとうございます!!

ベイビーフェイス
2004/07/01(木) 20:18

ビデオが出ていたなんて・・・?!
あとドラマが放送されてた時期に立ち読みした週刊誌に
「もともとは木村拓也に配役が決まっていたにもかかわらず台本を
読んで断わられ、三上博がする事になった為<木村&広末初共演>
と話題作に持っていこうとしていた広末の事務所は思惑が外れ
た。」
などと酷評だったのであまり話題作じゃなかったかも・・・と決め
つけていましたが野島作品のサイトなどにも出ているなどちょっと
興味津々です。
内容もえー!って感じで読ませてもらいました(^^)もう一度ビ
デオ借りて見てみます。ありがとうございました!

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する


PR