オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 赤ちゃんがおなかにいます。

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

赤ちゃんがおなかにいます。

みかしぃ[ID:0004609]
2012/01/23(月) 13:21

赤ちゃんがおなかにいます。
妊婦の体調管理について、いろいろ調べていく中で最近オステオパシーという療法を知りました。

妊娠中の身体は出産に向けていろいろな変化をします。
その不安定な体調の管理に最適とのことです。

http://www.kocc.jp/
ここの先生に教えてもらいました。
口数は多くないけど、すごく優しい先生です。

皆様はどんな体調管理しているのでしょうか。

テーマ:
タグ:  体調出産妊娠妊婦赤ちゃん身体

スタッフへ連絡

  何もしなかったです

パークオズ[ID:0000112]
2012/01/23(月) 22:04

現在3人子供がいます。
第一子のときは、マタニティヨガやスイミングなどいろいろ行きましたが、サプリメントをふくめた「民間療法」は一切利用しませんでした。むくみがひどい時は、リフレクソロジーに行きました。

妊娠出産情報って本当に日々更新されるから、「何が正しくて」「何が悪い」のか本当に迷いますよね。

例えば、栄養指導「一汁三菜」和食を心がけましょうなんて推奨しているけれど、味噌汁と漬物は塩分が多いからNGとか、コーヒー紅茶は、カフェインが多いからNGとかね。
あと、アレルギーの原因になるからと乳製品、卵、大豆などもNGと・・・・

まあ、例を挙げればキリがありません。

いずれにしても、あまり情報に惑わされず病院や自治体のマタニティクラス(パパママ学級)などに参加されてると、あやしげな民間療法の情報に振り回されないようにと、言われると思いますよ。

以前、ホメオパシーを推奨している助産師が新生児に必要なK2シロップを与えずに、担当している乳児が死亡するという事件があり、親御さんがその助産師を訴えてるという記事がありました。

「本当に必要な」コトをしないのは、ご自身にとっても、お腹の赤ちゃんの為にもなりませんので、母子手帳を熟読して、必要な情報をきちんと見極めてください。

スタッフへ連絡

  私も妊婦です

マルコ[ID:0004372]
2012/01/24(火) 18:30

聞きなれない言葉だったので検索してみましたが、整体?みたいなものでしょうか?
でも、ネットだけで見ると怪しいな~っと思ってしまう性格なので・・・(汗)

私は現在妊娠5ヶ月のプレママです。

何か体調管理をしてるかと言えば・・・

・1日3食、栄養のバランスを考えての料理
・風呂上りにストレッチ
・たんぽぽ茶を飲む
・思いっきり遊びを楽しむ!好きなことを今のうちにたくさんする!


という感じでしょうか?

ほんと、すぐになんでも情報が手に入る今の時代、逆に情報に振り回されてることが多いです。

あれが良い、これが良い、これはダメ・・・とか。

あまり神経質にならないようにしてます♪のんびり、ノーストレスで、自分のやりたいように♪それがモットーですね(^-^)

その方が産まれた子も穏やかな性格な子が多いみたいです(先輩ママさん談)

旦那さんとたくさん旅行&デートして、友達とたくさん女子会して、毎日笑顔が絶えない日々を過ごしてます!
そのせいか?おなかの子は本当に元気でかなり早い時期から胎動を感じて、毎日ポコポコ動いてます(笑)

スタッフへ連絡

  旅行!

パークオズ[ID:0000112]
2012/01/25(水) 11:00

夫婦二人で過ごす時間もあとわずか。
2人で思いっきり楽しんでくださいね。
旅行は絶対におススメ!気分転換にもなるしね。

子どもが生まれると、本当にしばらくはかかりきりになるから、外食一つ出来ないし。

持病などがあれば別ですが、妊婦だからと言って基本的に「してはいけないこと」というのは、ありません。
(タバコは絶対にNGですよ!コレは、絶対!)
フランスでは「妊婦には一日一杯のワインを」なんていわれるほどなんですよ。

私も「フランス式!」なんていいつつ、お友達とお酒を楽しみましたよ。もちろんホドホドにですけど。

妊娠期間は、自分でもビックリするほど自分の体と向き合う期間でした。
だから、いつも以上に体の変化(シミそばかすなど)に敏感になったりします。

あと、体重の激増にビックリしないでね!
赤ちゃんを産んで、母乳が出ればビックリするほど体重が落ちますから!
痩せすぎ妊婦は赤ちゃんにとってキケンです!しっかり体重増やしてくださいね。

ちなみに、タレントの神田うのさんは、出産直前は19キロ増えて産後1ヶ月で9キロ以上減ったそうです。
彼女のブログを見るとなかなか面白いですよ。

よく食べ、よく飲み、よく動き、よく遊びってね。

スタッフへ連絡

  息抜きは必要ですね

のほほん[ID:0002312]
2012/01/27(金) 19:16

でも、フランス式はほどほどがイイらしいです。
産科の先生が「フランス式と称して、生ハム、チーズ、ワイン取る方がいるが、生ものは感染源。細菌や寄生虫感染で早産、流産の原因に」とおっしゃっていたので、あわせものには注意ですね。

スタッフへ連絡




PR