オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 躁鬱病について教えてください。

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

キャリア|投稿記事

躁鬱病について教えてください。

きたみざわ
2004/05/13(木) 18:20

こんばんは。

早速ですが、
基本的にうつ病の診断だったのですが、投薬により躁転して
しまい、本人も周囲もどちらか分からない状態です。

躁転した際だとおもうのですが、やたら自信過剰になり、攻
撃的になります。自分のみが正しいと思うようです。
そういったことは分かっていたのですが、最近になり自信過
剰に拍車がかかり自分にふさわしい人はもっといるはずだ
と、浮気も厭わず、説得しても他人のせいにして自分のした
浮気の正当性を話します。
説得といっても、ほとんど会話は成立しているとは思えませ
んが。。(次々と責任転嫁をしていくので、途中で話すのが
嫌になります)

どこまで病気として許されることなのでしょうか。
こういった症状も躁うつがさせる行動なのでしょうか。

躁・うつともみんなが症状というわけではないので難しいと
思うのですが、ご意見ください。
よろしくお願いします。

テーマ:
タグ:  基本浮気病気診断

スタッフへ連絡

  全部病気のせいです。

南ちゃんのしっぽ
2004/05/13(木) 20:12

薬で躁転されたようですが、お薬はそのあとに急に落ちる
(鬱に落とす)ように変えてもらいましたか?
薬が鬱の薬のままではどこまでも上がっていってしまいま
す。もしまだでしたら、明日にでも病院に行って先生に相談
して薬を変えてもらった方がいいと思います。

うちの夫も躁鬱病です。
今は鬱の薬と躁の薬と併用して飲んでいますが、たまに生活
が乱れたりすると(睡眠不足やストレス)急に躁転してしま
います。一応落とす薬を別でもらっているので、私の判断で
その薬を飲ませるようにしています。(先生の許可あり)


話しを責任転嫁するということですが、責任転嫁しているわ
けでもなく、作り話をしているわけでもなく、言い訳をして
いるわけでもなく、話しがどんどん頭の中で枝分かれしてし
まうらしく、本人も今話した話すら覚えていないのが現実で
す。

自分天下もしかたがないでしょう。自分より偉い人間はいな
くなるようですから。

攻撃的なのも仕方が無いでしょう。その事を正したりせずに
出来るだけ注意を別な方向にそらせるしかないかもしれませ
ん。口だけならいいですが、暴力に発展する事もありますの
で、仕掛けられたら逃げてください。

辛いでしょうが、浮気も仕方が無いと思ってください。どう
しても精力がましてしまうので、女に目がなくなってしまう
ようです。

ギャンブルや金遣いは大丈夫でしょうか?お金を使うのが大
好きになります。
キャッシュカードや印鑑などは今のうちに取り上げておいた
方がいいと思います。

まわりからすれば、わがままの極地なような行動ばかりです
がすべて病気のせいです。
受け入れるのは大変でしょうが、関係を続けるなら(ご夫
婦?恋人?)全部許してあげるしかなさそうです。
相手の病気を受け入れるしか、この病気とは戦えません。


家族(配偶者・親・兄弟)又は恋人が精神科の病気を持って
いる人のサイトです。良かったら覗いてください。
http://www3.tokai.or.jp/life2/

スタッフへ連絡

  助かりました。

きたみざわ
2004/05/15(土) 08:08

南ちゃんのしっぽさん、早速ありがとうございました。
読んでいて、すごく救われた気分になりました。
悲しいけれど、病気のせいと思うと、何とか頑張れそうで
す。

すべてのことを私のせいにして普通じゃ考えられないような
酷いこともいわれますが、なんとか耐えます。。
でも、普通に会話しているつもりが、いつの間にかいけない
ことだと思いつつ、口論に発展してしまい、いつも収集が着
かなくなります。

先日の浮気の時にはさすがに、病気でもやっていいことと悪
いことがあると言ってしまいましたが、本人は私の醜態のせ
いでの浮気なので、原因は私だと言って聞きません。。

もう少し落ち着いて話ができるまで回復して欲しい今日この
頃です。
サイトのほうにもうかがいたいと思います。
本当にありがとうございました。

スタッフへ連絡

  がんばりましょうね。

南ちゃんのしっぽ
2004/05/15(土) 14:56

よく分からないのだけど、この病気はどうも一番好きな人を
とてつもなく邪魔&悪にしたいらしいです。
すごく酷いことを言われても、言われていることの反対だと
思ってあげて下さい。

浮気の件もたぶん、躁が治まれば覚えていないかもしれませ
ん。ただの欲望を他で処理しているだけなので、けしてきた
みざわさんのせいではありません。私も女の件では私に対し
てかなりの酷いことを言われました。
女の件については、躁も鬱も一通り終わったら、きちんと話
しをしてください。本来病気だからと許されるものではない
ものを許してあげるのです。2度とやらないためにどうしたら
いいかきちんと取り決めする必要があります。(うちは親の
了解済みの念書を書いてもらっています。)

一通り過ぎるまで耐えましょう。病気なのですからしかたが
ないですものね。

スタッフへ連絡

  励ましてる?

さなな
2004/05/16(日) 01:43

一般に鬱病は励まさないのが良いと言われてますが、
このタイトルだと励ましてるように感じます。
南ちゃんのしっぽさんは、その辺よくご理解してると
思うのですが、ただ単に思わずそのように書いてしまった
のでしょうか?
きたみざわさんが気になさってないのならば良いのですが。
横レスすいません。

スタッフへ連絡

私がレスすることもないのですが。

きたみざわさんが鬱病や躁鬱病ということではないですよね。

それから、私は詳しくないですが、
鬱病と躁鬱病とは、また違うのでは?

余談ですが、私はパニックで、これまた鬱病とは違うのですが、
私の場合は、周囲の「頑張って」という励ましが、
一番大きな回復の助けになりました。

スタッフへ連絡

  さななさんの誤解です。

南ちゃんのしっぽ
2004/05/16(日) 07:28

きたみざわさんに向けてのメッセージでしたが、他の方も読
むということを忘れていたので、書き方が悪かったのかもし
れませんね。(反省)

支えるものは頑張らないと病気の本人に飲まれてしまいま
す。
きたみざわさんを励ますと共に自分にも活を入れれるように
との「頑張りましょう」です。
とにかく、自分に「頑張って」「頑張って」と言い聞かせな
いと自分が病気になりかねませんから。そうしたら共倒れで
すもの。

こうやって病気に対して関心を持ってくれることはいい事だ
と思います。
私は病気の事は書いてますが、鬱状態は分かっているつもり
でも、鬱病自体の事はほとんど分かりません。でもここで鬱
病の方の話しを読むとその点を気をつけようと思う事が出来
て勉強になります。ネットで生の情報がなければ、たぶん私
は夫が鬱になっている時に「頑張れ」と言っていたと思いま
す。

スタッフへ連絡

  誤解でしたね

さなな
2004/05/16(日) 18:42

私の読み間違いだったようです。
すいませんでした。

スタッフへ連絡

  横からすみませんが、教えてください。

ミラクル555
2004/05/15(土) 21:21

きたみざわさん、横レスですみません。
きたみざわさん、南ちゃんのしっぽさん、
お二人に教えていただきたいのです。

私はうつ病で心療内科にかかって治療・投薬を受けていま
す。
当初の医師の診断は、受験のストレス・不安からの
抑うつ状態とのことでした。
もう通院を始めてから2年近くになります。
(はじめはすぐに良くなるといわれていたのに。。)
もう服薬をはじめてだいぶ長いのですが、
きたみざわさんの「投薬により躁転してしまい」
という書き込みを見て怖くなってしまいました。
うつ病だったものが、薬により、
躁うつ病になってしまうということはあるのでしょうか?
私は、躁うつ病とうつ病が全く別のものである
という認識しか持っておらず、
躁うつ病についての知識は全く持っていなかったのですが、
南ちゃんのしっぽさんのご紹介されていたHPを見て、
躁うつ病の患者さん、ご家族の方たちの苦しみを知り、
すごく怖くなってしまいました。
(南ちゃんのしっぽさん、旦那様が躁うつ病であるのに
 こんな表現しかできずすみません)
それから、躁鬱病についても少し調べてみたのですが、
南ちゃんのしっぽさんは上のスレッドで、
躁うつ病は内因性のものである旨書かれていらっしゃいます
が、
HPによっては、強いストレス等で発病することもある
と書かれているところもあり、
自分もこのままいったら躁うつ病になってしまうのではない
かと不安でたまりません。
今のところは、躁うつ病における『躁状態』と呼べるほどの
症状は出ていません。
ただ、ひどくイライラしたり攻撃的になるときがしょっちゅ
うあります。
医者は、薬で無理に気分をあげるようにしているから、
多少のイライラは仕方ないと言うのですが。。。

自分のことばかり書いてしまってすみません。
躁うつ病の知識がおありになるお二方のご意見が聞けたらと
思い、投稿しました。

スタッフへ連絡

  躁鬱病の気質をもっていなければ

南ちゃんのしっぽ
2004/05/15(土) 22:32

鬱病から躁鬱になる事はないようです。

ただずっと自分は鬱だと思っていた(医師の判断もそうであ
った)が何らかの要因で突然躁が出てきて、ある日突然躁鬱
病へと医師の判断が変わってしまう事があるそうです。で
も、そういう人はもともと躁鬱病であって、躁が出なかった
だけのようです。

ゆみ555さんのところではブちぎれた書き方をしてしまい、反
対の誤解を与えてしまってすみません。
ゆみ555さんが躁鬱の気質を持っていたら、あの状況でも発病
してしまうおそれはあるかもしれません。
強いストレスは要因であっても原因ではないので外因性とは
言えないのです。あくまでも脳の欠陥なので、内因性になる
ようです。

薬で躁転してしまうのは、鬱病の人が幾ら上がる薬を飲んで
も、感情は一定以上上がらないらしいですが、躁鬱の要素を
持っていると薬のせいでその一定の線を飛び越してしまう事
があるそうです。
夫も薬で躁転する事があるので、本当は鬱の薬を切って欲し
いのですが、先生に「薬を切って自殺しても知らないよ」と
言われてしまったので代わりに強い下げる薬を出してもらっ
ています。

私の紹介したHPは家族の方用なので、病気の本人には酷かも
しれません。上記のように感情をコントロールする薬をどう
先生に出させるかとか書いてありますから、怖くなっても仕
方がないと思います。


躁鬱の躁は自分が攻撃的になっている事もイライラしている
事も気がつけないようです。周りが気が付くしか躁へ移行さ
せないようにする手がないのです。

ご自分で気がつかれるというのは、先生のいうとおり無理や
り気分を上げているからではないでしょうか?その点につい
ては先生によく聞いた方がいいと思います。


鬱病と躁鬱病の違いはこのHPが分かりやすいかもしれませ
ん。http://square.umin.ac.jp/tadafumi/index.html
参考にしてみてください。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます。

ミラクル555
2004/05/19(水) 20:07

丁寧なお返事ありがとうございます。
躁鬱病が強いストレスなどの外的要因で
発病することがあるというのは、
躁鬱病になる者には、
もともとその本人の脳に躁鬱病の素養(欠陥?)があり、
ストレスはあくまで発病の『きっかけ』に
過ぎないということですね。
教えていただいたHPも拝見し、
鬱病と躁鬱病の違いも良くわかりました。
どうもありがとうございました。

私に躁鬱の素養があるのかどうかはわかりませんが、
教えていただいたHPを拝見して、
私の今の症状はやはりまさに鬱病の症状そのものでした。
ただ、この病気になってから、
だいぶ落ち着いてきているとはいえ
ここまで治療が長引いてしまっていることは、
本当に不安なので、主治医にもよく相談しようと思います。
ただ、私の主治医はいくら不安を訴えても
「薬を飲んでいなさい。」としか言って貰えず。。。
自分でもいろいろ勉強してみようと思います。

南ちゃんのしっぽさん、どうもありがとうございました。

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する

クチコミ掲示板|ランキング
レス数ランキング
アクセス数ランキング

PR