オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 記念日

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

記念日

チャッピー[ID:0001511]
2011/02/03(木) 13:05

私と彼には沢山の記念日があります。
記念日と言っても、付き合った記念とかデートした記念とか楽しいものではなく、
私達は去年赤ちゃんを諦めました。

その時、私は彼と2つの約束をしました。
1つは出産予定日に当たる日までに一緒に住むこと。
もう1つはその日を月命日として、毎月一緒にケーキを食べること。

その後、出産予定日に当たる日までに彼と同棲を始め、1つ目の約束は果たされたかのように思いましたが、その日の当日彼から「先輩に誘われたから飲みに行ってくる」と電話があり夕飯を一緒に食べることなく、私は泣きながら一人で過ごしました。
彼は一緒に住んでからそれまでまっすぐ家に帰ってきていたし、当然その日は一緒に過ごすと思っていました。
彼は予定日を忘れていて、帰ってきて私が泣いていると何度も謝っていました。
私はしばらく彼のことが許せずに、婚約指輪も外して生活していました。
それが彼には相当堪えたようで「もう絶対に忘れない」と言ってくれました。
その後も誠実な態度だったので、なんとか彼を許すことができ、前を向いて頑張ろうと思いました。
それから、それまで決まった日にケーキを買っていたのは私だったのですが、私から彼に記念日を忘れないようにと「これからはお願いね」とケーキ屋さんのスタンプカードを渡し、ケーキを買うのは彼の役目にしました。
その月と次の月は忘れずにケーキを買ってきてくれました。

しかし今月ケーキを忘れて帰ってきました。
普段と変わらずにご飯を食べて、夕食後には勉強をしていました。
私が「今日何の日か忘れてるでしょ」と言うと彼は真っ青になって「会社にいた時は覚えていたのに、残業したら早く帰らなきゃと思って忘れてしまった」と言っていました。
多分それは本当だと思います。
その後すぐにケーキを買いに行こうとしていましたが、私が「いらない」と言いケーキは食べませんでした。
彼も残業をしたり、忙しい日々の中で忘れてしまうこともあるかと思います。
それは頭で分かっていても、なんだか心の整理が付きません。

もう少しだけ続きます。

  続きです。

チャッピー[ID:0001511]
2011/02/03(木) 13:10

正直、これから先何十年も毎月ケーキを食べることを続ける気はないです。
だから、いつかはケーキを食べる習慣をなくそうとは思っているものの
3ヶ月のうちに2回も大切な日を忘れられたことが悔しいです。
私にとっては赤ちゃんがこの世に生まれてきれくれる予定だった日も
赤ちゃんの命を奪ってしまった日もどちらも大切なのです。
そして彼に対しては、怒りでもなく、呆れでもなく・・・何も言えなくなってしまいました。
彼は「思ってること言ってよ、なんで俺を責めないんだ?」と言っていましたが、
彼に何を言えばいいのか、どんな顔をして生活すればいいのか分からなくなってしまいました。
彼のことを嫌いになった訳ではありません。
でも彼の顔を見れなくて、どんな会話をどんな顔をしてすればいいのか分かりません。

誰にも言えず、自分自身どうしていいのか分からず困っています。

前回、出産予定日を忘れられたことの方が悲しくて、今でも悲しく思っています。
今回は怒っている訳ではないので、許すことも出来ず・・・
心に穴が開いたような虚無感でいっぱいです。
どうしたら良いのでしょうか・・・。
気持ちの切り替え方やこれからについて先輩方、アドバイスお願いします。

スタッフへ連絡

  解決策とは言えないですが・・・

やきそばぱん[ID:0000200]
2011/02/03(木) 17:21

お子さんを諦めたという経験がないので、
お気持ちに沿ったアドバイスはできないかもしれないですが、
感じたことを書かせていただきます。

拝読していて、記念日の問題というより、
お子さんを諦めたことで残った傷が癒えていないのが
根本の問題ではないかと感じました。

彼氏さんも、もちろん、お子さんを諦めたことで傷つき、
悲しい気持ちは抱いていると思います。
でも、やっぱり、実際にお腹の中にお子さんを宿したお母さんのほうが、
お子さんへの気持ちというのは強いのではないかと思います。
男性は、子供が生まれてようやく、それも徐々に、
父親の自覚ができてくる、と言われているくらいですから・・・。

出産予定日を忘れられてしまったのは、それは相当ショックなことだったでしょう。
許せないお気持ち、わかります。

月命日に食べるケーキを買う役割を彼氏さんに任せたのも、
お子さんのことを悲しむ気持ちを共有したい・同じくらい悲しんでもらいたい、
というお気持ちの表れのように思えました(違っていたらごめんなさい)。
でも、彼氏さんにどんなに悲しい気持ちがあっても、
お母さんであるチャッピーさんの悲しみにはかなわないものだと思います。
母親と子供のつながりは強いものだと思います。

(あとは、単純に、男性は記念日を忘れやすい人がほとんどじゃないでしょうか。
うちの旦那も、結婚記念日やらなにやら、よく忘れます)

彼氏さんと、ご自分と同じくらいの悲しみを共有したいと思って、
それを量ろうとすると、余計にチャッピーさんが辛くなると思います。
今回も、彼氏さんなりに悲しい気持ちは持っているだろうに、
(予定日を忘れたのはちょっと酷いと感じてしまいましたが)
月命日にケーキを食べるという約束事を作ったがために、それが守られず
余計にモヤモヤを残してしまう結果になったのではないかと思います。
それよりは、彼氏さんに、まだお子さんのことで傷が癒えていないことをお話になり、
十分に気持ちを理解してもらうほうが、少しはお気持ちが楽になるように思いました。

スタッフへ連絡

  >やきそばぱん さん

チャッピー[ID:0001511]
2011/02/27(日) 15:30

ありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、やきそばぱんさんのレスを見て涙が止まりませんでした。
全くその通りで、私の心を代弁してくださったようで嬉しかったです。
あれから彼とゆっくり話し、自分の気持ちを伝えました。
日々の生活の中で何かが変わる訳ではないけれど、少しスッキリしました。
これからまたもう少し前向きに頑張っていこうと思います。
本当にありがとうございました。

スタッフへ連絡




PR