市比賣神社

市比賣神社(いちひめじんじゃ)の見どころ、口コミ、アクセス情報

更新日:2022/03/11

清水五条駅から徒歩で5分にある市比賣神社。

御祭神は全て女神様を祀っているところから女性の守り神とされ、良縁・子授け・安産等にご利益があるとされている。

特に「女人厄除け」の神社として有名。

市比賣神社とは?見どころは?

姫みくじ

女性のあらゆる願いを叶えるパワースポット

795年、桓武天皇の命により創建された市比賣神社は全国でも珍しい女人厄除けの神社。

元は堀川七条にあったが、現在の地に移されたのは、豊臣秀吉の時代。また、昭和2年に日本で初めての公設市場として中央卸市場が開設された際、その構内に分社の「市姫神社」が創建されている。

だるまのような形の姫みくじが人気。姫みくじに願い事を書き絵馬掛所の後ろにある御神水「天之真名井」に奉納してもよし、家に持ち帰り拝むのもよし。ハッピーカードお守りというカード型のお守りには、名前と有効期限が記入されるので、自分だけの唯一無二のお守りに。

市比賣神社の読者口コミ

みんなの評価
11人の評価分布
非常に満足 ★★ 2人
満足    ★★★★★★★★★★ 7人
普通    ★★ 2人
やや不満  0人
不満    0人
はっしーさんの口コミ
女性/40代/子供・家族
小さい神社で人がお参りの人がそれほど多くなくのんびりできる。女人守護の神様なので京都に行ったときは立ち寄るようにしている。

行った時期:2018年11月 平日・昼
混雑状況:空いていた
滞在時間:1時間未満
陽美華サン。さんの口コミ
女性/50代/子供・家族
お守りカードが、素敵でご利益が有る感じです。

行った時期:2021年11月 土日祝日・昼
混雑状況:空いていた
滞在時間:1時間未満
咲さんの口コミ
女性/30代/友達
絵馬とお守りがすごく可愛いです

行った時期:2019年11月 平日・昼
混雑状況:空いていた
滞在時間:1時間未満

市比賣神社の基本情報

スポット名
市比賣神社(いちひめじんじゃ)
住所
〒600-8119 京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入
営業時間
9:00~16:30
定休日
なし
料金
境内参拝自由
駐車場
なし
最寄り駅
清水五条駅
交通アクセス
清水五条駅から徒歩で5分
※記事は2022年3月11日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります