風俗博物館

風俗博物館(ふうぞくはくぶつかん)の見どころ、口コミ、アクセス情報

更新日:2022/04/18

京都駅から徒歩15分の距離にある風俗博物館。

昭和49年にオープン、平成10年には装束が具体的に生活の中でどのように使われてきたかを見ることができるように、リニューアル展示を行った。

風俗博物館とは?見どころは?

丁寧に再現される平安の世界

「竹取物語」や「源氏物語」などの様々なシーンとともに、平安の世界が再現、展示されている風俗博物館。

1/4の縮尺での具現化展示は、そこに登場する人物、装束の色目や文様も平安時代の400年間の変遷を感じることができると思われるものを最大限に再現。

時空を越えて、研ぎ澄まされた五感で平安時代の世界を感じてみては。

風俗博物館の読者口コミ

みんなの評価
5人の評価分布
非常に満足 ★★★★★★★ 1人
満足    ★★★★★★★★★★ 3人
普通    ★★★★★★★ 1人
やや不満  0人
不満    0人
ぴなこさんの口コミ
女性/30代/恋人・配偶者
源氏物語の作中世界がジオラマで解説されていて面白いです。私が行ったのがコロナ前なので今はどうかわかりませんが、十二単・直衣風の衣装を着て写真を撮ることができ、平安貴族気分が楽しめました。

行った時期:2010年より以前 平日・昼
混雑状況:空いていた
滞在時間:1~2時間
あおのさんの口コミ
女性/40代/ひとり旅
昔の宮廷の再現が面白かった。

行った時期:2010年より以前 平日・昼
混雑状況:空いていた
滞在時間:1時間未満

風俗博物館の基本情報

スポット名
風俗博物館(ふうぞくはくぶつかん)
住所
〒600-8468 京都市下京区堀川通新花屋町下る 井筒左女牛ビル5階
営業時間
10:00~17:00
※2021/12/1~2022/4/3まで休館
定休日
日曜日・祝日・お盆(8/13~8/17) 展示替期間(6/1~7/31、12/1~2/3) ※臨時休館あり。HP要参照
料金
一般:500円
中学生/高校生/大学生:300円
小学生:200円
駐車場
なし
最寄り駅
京都駅
交通アクセス
京都駅から徒歩で15分
ホームページ
https://www.iz2.or.jp/
※記事は2022年4月18日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります