銀座にぞくぞく誕生、隠れ家的カフェ6選。12種類から選べるコーヒー専門店やショコラカフェなどユニークで落ち着ける店とは!?

銀座にぞくぞく誕生、隠れ家的カフェ6選。12種類から選べるコーヒー専門店やショコラカフェなどユニークで落ち着ける店とは!?

更新日:2023/12/05

銀座に誕生した、穴場の隠れ家的カフェたちを“いい1日”を過ごすためのおでかけ情報をお届けする月刊誌「OZmagazine(オズマガジン)」よりご紹介。今回は、「12種類から選べるコーヒー専門店に、日本初のショコラカフェ。銀座にぞくぞく誕生、ユニークで落ち着ける隠れ家的カフェ6選」。どれも個性際立つ無二の場所で、ゆったりした時間を過ごして。

【MCR HIBIYA】オフィス街の一角で出会う私だけのお気に入りの1杯

MCR HIBIYA

横浜にある「MOTOMACHI COFFEE ROASTERY」の手がけるブレンドコーヒー専門店・MCR HIBIYAが東京初出店! シングルオリジンの貴重な豆をブレンドするコーヒーは、日比谷店限定のTOKYO BLENDをはじめ、味や香り、好みや気分に合わせて選べる12種をスタンバイ。無限の可能性を秘めたブレンドコーヒーとの出会いはもちろん、特注の豆で淹れるエスプレッソを使ったカフェラテや手作りのスイーツなど、バラエティ豊富なカフェメニューも楽しんで。

店舗データ|MCR HIBIYA(エムシーアール ヒビヤ)

住所/東京都千代田区有楽町1-9-4蚕糸会館1F
営業時間/8:30~19:30(19:00LO)
定休日/なし
アクセス/有楽町駅より徒歩3分
料金/米粉のアップサイドダウンケーキ600円、カフェラテ650円

空間のポイント/会話がはずむ横並びの座席配置
おすすめグルメ/月に数日だけ発売するカヌレ400円
Wi-Fi /あり 電源/あり
席数/17

【東京會舘 Drape】歴史と伝統を引き継ぎつつもニュークラシックな魅力

東京會舘 Drape

創業100年を越える「東京會舘」が、「もっと気軽に料理や世界観を楽しんでもらいたい」と、カジュアルなカフェレストラン・東京會舘 Drapeをオープン。予約制、ドレスコードあり、コース料理を提供といった格式高いフランス料理のハードルを下げ、カフェやビストロのように使うこともOK。とはいえ、ソースから手作りのアラカルトや看板スイーツのマロンシャンテリーなど、本舘そのままの料理とサービスでもてなしてくれる。間口を広げた老舗の新しいスタイルをぜひ体験して。

店舗データ|東京會舘 Drape(トウキョウカイカン ドレープ)

住所/東京都千代田区有楽町1-5-2東宝日比谷プロムナードビル2F
営業時間/11:00~22:00(21:00LO) 日~21:00(20:00LO) 
定休日/なし
アクセス/日比谷駅直結
料金/和栗のマロンシャンテリー1760円

空間のポイント/劇場の街を彷彿させるカーテンなどの内装
おすすめグルメ/ディナーアラカルトの秋鮭のムニエル ミレイユ風2980円
Wi-Fi /あり 電源/なし
席数/52

【GLITCH COFFEE GINZA】各国の豆で淹れるコーヒー専門店

GLITCH COFFEE GINZA

「コーヒー豆本来の産地個性を伝えていく」をコンセプトにした神保町発のコーヒー専門店・GLITCH COFFEE GINZAが銀座にやってきた。世界各地の農園からセレクトするシングルオリジンの浅煎り豆は常時10種以上揃える。ハンドドリップ・エスプレッソ・ラテと豆だけでなく抽出方法も選べるので、選択肢が100通りを超えることもあるとか! オーダー時の丁寧なコミュニケーションを通して私だけの好みにも答えてくれるので、難しく構えず気軽に足を運んでみて。

店舗データ|GLITCH COFFEE GINZA(グリッチコーヒー ギンザ)

住所/東京都中央区銀座4-14-8 VORT銀座イーストⅢ 1F
営業時間/9:00~18:00
定休日/不定
アクセス/東銀座駅より徒歩3分
料金/コロンビア1000円

空間のポイント/大きなスピーカーから心地よく響き渡る70?80年代のレコード
おすすめグルメ/バナナブレッド400円
Wi-Fi /あり 電源/なし
席数/14

【TERON COFFEE】ここだけの時間が流れる木漏れ日に満ちたカフェへ

TERON COFFEE

緑に満ちた都会のオアシスのような居心地のいいカフェ・TERON COFFEEが、東銀座の街角にオープン。「銀座だけど温かい、みんなのおうちみたいな場所になれば」。そんなオーナー鈴木さんの思いのもと、甘さ控えめの手作りスイーツをはじめ、ハンドドリップで淹れてくれるコーヒーやかわいいラテアートなど、丁寧に作られるメニューで訪れる人を癒している。買い物や中心地の人混み、仕事に疲れたときは、少し足をのばして、喧騒から離れたこの場所でほっとひと息ついてみて。

店舗データ|TERON COFFEE(テロン コーヒー)

住所/東京都中央区銀座3-11-3
営業時間/9:30~20:00(19:30LO)  土・日・祝~19: 00(18: 30LO)※Instagram(teron_coffee)にて要確認
定休日/なし
アクセス/東銀座駅より徒歩2分
料金/マスカルポーネのアイスチーズケーキ750円、Dark650円

空間のポイント/店内外の植物たちに癒される
おすすめグルメ/オープンサンド850円
Wi-Fi /あり 電源/あり
席数/20

【BENOIT NIHANT GINZA】シグネチャースイーツで未体験なカカオの旅を

BENOIT NIHANT GINZA

ショコラティエ、ブノワ・ニアンの手がけるチョコレートブランドが、日本初の旗艦店・BENOIT NIHANT GINZAを銀座にオープン。オンラインや期間催事のみで手に取ることのできた人気のボンボンや新商品の焼き菓子、生菓子をはじめ、日本限定のパフェを提供する予約制のカフェを併設。カカオ豆の持つ香りや味の個性を最大限に引き出すことに定評のあるブノワが作りあげた、カカオ=チョコレートの概念を覆すひと品をぜひ味わって。

店舗データ|BENOIT NIHANT GINZA(レイカサイ ギンザ)

住所/東京都中央区銀座4-6-18ギンザアクトビルB1・1F
営業時間/カフェ12:00~、14:30~、17:00~、19:30~(各回90分の4部制、事前予約制) ショップ11:00~21:00
定休日/なし
アクセス/銀座駅よりすぐ
料金/ショコラパフェセット4378円

空間のポイント/ 電球を使わずに特別なライトで演出する上質さ
おすすめグルメ/ショコラパフェセット4378円
Wi-Fi /あり 電源/なし
席数/8

【西銀座駐車場コーヒー】駐車場の一角のコーヒースタンド

西銀座駐車場コーヒー

お店があるのはなんと地下駐車場の一角! 実験的ポップアップスペース「Sony Park Mini」内にコーヒースタンド・西銀座駐車場コーヒーがオープン。この場所には昔、「待合室」という喫茶店があったという背景から、「お茶ができる憩いの場所を」との思いで誕生したお店なんだとか。国内外のロースターから仕入れる豆を使ったスペシャルティコーヒーやヴィーガンスイーツを、空間のかつての物語とともに味わってみて。

店舗データ|西銀座駐車場コーヒー(ニシギンザチュウシャジョウコーヒー)

住所/東京都中央区銀座5-3-1地先 西銀座駐車場B1F
営業時間/8:00?19:00 土・日・祝11:00~
定休日/不定
アクセス/銀座駅より徒歩2分
料金/フィルターコーヒー550円、ヴィーガンアイスサンド680円

空間のポイント/ 無機質で統一感のあるデザイン
おすすめグルメ/ヴィーガン焼き菓子400円?
Wi-Fi /なし 電源/なし
席数/なし※テイクアウトのみ

※価格はすべて税込み表記
※オズマガジン2023年12月号「銀座・丸の内さんぽ」の記事を一部転載
※本記事はOZmagazineの公式Instagramでも発信いたします
※掲載店舗などの情報は、取材時と変更になっている場合もあります。最新の情報は公式HPにてご確認ください

オズマガジン2023年12月号「銀座・丸の内さんぽ」特集

オズマガジン2023年12月号「銀座・丸の内さんぽ」特集

ワーカーから観光客、友人や恋人、家族とのお出かけなど、さまざまな目的で人々がにぎわうこの町は、最旬スポットがひしめく人気エリアです。特集では、界隈特有のきらびやかなムードを味わいつつ、肩ひじ張らずにさんぽできるショップを厳選してご案内。新店カフェやコスパ◎ランチ、サウナ、雑貨etc…。今銀座・丸の内でいちばん注目のスポットをお届けします。

※記事は2023年12月5日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります