美しい星空が見える宿10選!スケートリンクで星空鑑賞、透明ドームに泊まる星空グランピングも冬休みにぴったり

美しい星空が見える宿10選!スケートリンクで星空鑑賞、透明ドームに泊まる星空グランピングも冬休みにぴったり

更新日:2023/10/26

一年の中で星が最も美しく見えるとされる冬は、星空が美しく見える宿にステイしてみては? 環境省から「日本一の星空」に認定された長野阿智村のホテルや、標高1450mに位置する南アルプスの高原リゾート、クリアなドームテントに宿泊できるグランピング施設など、星空を鑑賞するのにぴったりの宿をご紹介。

スケートリンクでの星空観察や、たき火を囲んでの鑑賞会など、大人から子供までわくわくする星空イベントにも注目を。

ユルイの宿 恵山(長野県阿智村)/天空の楽園 NIGHT TOUR Season2023

標高1400mまで!ロープウェイに乗って星空遊覧ツアー

「ユルイの宿 恵山」は、環境省が“日本一の星空”に認定した南信州・阿智村の高台に佇む宿。すべての客室から信州の山々と昼神温泉が一望でき、夜には露天風呂からは満天の星空を眺められる。

宿から車で約20分。阿智村の「富士見台高原 ヘブンスそのはら」では、2024年3月23日(土)まで、「天空の楽園 NIGHT TOUR Season2023」を開催中。所要時間約15分のロープウェイで、標高1400m地点までの道のりを星空遊覧するツアー。今シーズンは、星空をテーマとした光の演出が出迎えてくれる「Entrance Zone(エントランスゾーン)」、ガイドによる星空解説や森を歩きながら新たな発見をする「Experience Zone(体験ゾーン)」、静かに星空を眺める「Silent Zone(静寂ゾーン)」を整備。子供の興味に合わせて行きたいエリアを選んでみて。

もし天候が悪くなってしまい、星が見えなかったとしても、映像コンテンツや光の演出、プロジェクションマッピングなどを楽しめるのがうれしい。

本館・恵山棟にある「和室12.5畳+次の間7畳」のお部屋は、広々とした2間続きで人数が多いファミリーでもゆったり過ごせる癒しの空間。宿自体が高台に位置し、さらに客室はすべて4階以上なので眺めも抜群!

しっとり保湿の「美人の湯」で知られる温泉は、自然の中で湯あみが楽しめる打たせ湯付きの露天風呂で、子どもにも人気がある。

ユルイの宿 恵山

住所/長野県下伊那郡阿智村智里
アクセス/【電車】JR中央本線「あずさ」にて「新宿駅」から「岡谷駅」、飯田線に乗り換え「飯田駅」より清内路・昼神温泉行きバスで30分「昼神」下車徒歩1分【車】東京「初台IC」から中央自動車道にて「飯田山本IC」を降りて10分

■「天空の楽園 NIGHT TOUR Season2023」情報
開催日:~2024年3月23日(土)※5月22日~7月7日、9月1日~9月15日など除外日あり
営業時間:上りゴンドラ運行17:00~20:00、下りゴンドラは常時運行、営業終了21:00
料金:大人・高校生2200円~、小・中学生1100円~、未就学児無料 ※料金変動制
予約の流れ:宿泊予約後、公式サイトから申込み、宿へ直接申し込みも可

おとぎ亭 光風(長野県阿智村)/Premium Night

バスに揺られ、阿智村の“秘密”の星空鑑賞スポットへ

非現実的な世界へと誘われるドキドキワクワクの旅をかなえるなら、「おとぎ亭 光風」にステイ。日本一美しい星空が見られる長野阿智村に位置するお宿で、まるでおとぎの国のような空間が広がる。ラウンジでは、子供が喜びそうな自分で焼いて味わうお団子の無料サービスも。

子供と一緒に美しい星空を眺めたいなら、おとぎ亭 光風を含めた昼神温泉の宿が独自で開催する「Premium Night(プレミアムナイト)」への参加がおすすめ。地元民しか知らない秘密の星空観賞スポットに案内してくれるというもので、日本一の星空で有名になった阿智村の5つの星空観賞スポットから、当日の天候や雲行きによって、その日いちばん観賞に適したスポットへとマイクロバスで向かう。

シュラフやシートは全員分、グループごとに懐中電灯や星早見盤などをまとめた星空鑑賞セットを貸し出してくれるので、寒い冬&観測初心者でも安心して楽しめる。スタッフによる星空ガイドを聞きながら、満天の星空を楽しもう。

家族での旅行なら、定員4名までの「和洋室10畳+広縁」が◎。シモンズ社製のベッドを2台常設し、エキストラベッドを2台まで利用できるので、ファミリーにぴったり。おとぎ話をテーマにした幻想的な障子も魅力的なポイント。

また、美人の湯として名高い昼神温泉を引いた「露天風呂 織姫の湯(姫方湯)」「露天風呂 彦星の湯(殿方湯)」も。星空を眺めながら、トロリとしたなめらかな湯で疲れを癒そう。

おとぎ亭 光風

住所:長野県下伊那郡阿智村智里490
アクセス:【電車・送迎】JR「飯田駅」より無料送迎にて約30~40分(※事前予約制) 【車】中央自動車道/国道153号線~国道256号線~経由~約3時間30分 【高速バス】バスタ新宿(中央JRバス関東/約4時間)~中央道 昼神温泉~無料送迎 約10分/または、バスタ新宿(中央高速バス 約4時間)~「飯田駅」~無料送迎にて約30~40分

■Premium Night
開催期間:特日、年末年始を除く年中開催
開催場所:阿智村内の標高1000m以上の星空スポット(ホテルから車で30分)
※宿泊者限定
※雨天・曇天の場合は星が見えないため不催行(最終判断:当日19時)
※宿主催の無料ツアーのため、不催行となった場合でもご宿泊代金の返金はありません
※詳しくは公式サイトをご確認ください

清里高原ホテル(八ヶ岳)

毎晩開催される星空観察会で、八ヶ岳山麓の星空を堪能

富士と南アルプスを望む「清里高原ホテル」で、星を思い切り楽しむ家族旅行を。標高1470mに位置するリゾートホテルの周辺は、国立公園に指定され、夜は星空だけが辺りを照らす幻想的な空間に。

さらに、天文台を完備している本格派で、毎晩3回、宿泊者限定の「星空観察会」を開催。ナビゲーターがその時期に見える星の話や星座を教えてくれるので、星好きの子供はぜひ参加してみて。八ヶ岳山麓は、日本有数の天体観測地として知られ、昔から天体観測が盛んに行われてきたのだそう。美しい星空を間近に体感すれば、感動すること間違いなし。

ファミリーでステイするのなら、ゆったりくつろげるお部屋を選んでみては? おすすめは、和洋室の「デラックスツインルーム」。ベッドの横は座敷になっているから、足を伸ばしリラックスできるのが嬉しい。窓からは、富士山と南アルプスの自然豊かな光景が広がり、夜には満天の星空も。より贅沢に過ごす星空旅なら、72㎡と広々とした「檜風呂付和室」へ。広縁から景色を眺めたり、備え付けの檜風呂で癒されたり、至福のひとときを。

大人たちは、樹齢250年の秋田杉の矢倉と総檜で作られた温泉露天風呂でのんびり羽根を伸ばして。

清里高原ホテル

住所:山梨県北杜市高根町清里3545
アクセス:【電車】JR中央線「小淵沢」駅よりJR小海線で「清里」駅下車。東京からの所要時間:新宿駅より約2時間 【車】中央高速 須玉IC、長坂ICよりそれぞれ約20分。東京からの所要時間:約3時間

■星空観察会
開催時間:1回目20:00~(定員:25名)、2回目20:45~(定員:25名)、3回目21:30~(定員:20名)
※各回定員に達し次第、締め切り
※宿泊者限定

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート(軽井沢)

軽井沢のスケートリンクで、“星降る夜”の感動体験を

軽井沢の冬の自然に触れるなら、「星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート」へ。

ネイチャーツアーを実施している「ピッキオ」では、冬季限定で「氷上の星空ウォッチング」を開催。舞台となるのは、なんと軽井沢の森に囲まれた「ケラ池スケートリンク」! 通常スケート靴を履かなければならない氷の上で星空観察ができるなんて、子供もきっと喜ぶはず。

スケートリンクのライトを落とすと、夜空一面にきらめく星々が浮かび上がり、あまりの美しさに思わず感動。忘れられない体験に。知識豊富なガイドがさまざまな説明をしてくれるので、星の世界がより身近に感じられそう。ホットドリンクで温まりながら、輝く北極星や、カシオペア座やペルセウス座などの星座を見つけてみて。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートの客室は、すべてコテージタイプ。別荘のようなプライベート感がありつつ、軽井沢の美しい自然を間近に感じられる。ファミリー利用におすすめなのは、約50㎡の広さがある「スタンダードコテージ 4ベッドタイプ」。セミダブルベッドを4台備え、エアコンやテレビなど必要なものが揃っているから快適。天然素材のぬくもりのある空間も居心地が良く、別荘に訪れたかのような気分でステイできそう。

ホテルの近辺には、開湯100年の歴史を持つ、源泉かけ流しの「星野温泉 トンボの湯」があるので、こちらにも立ち寄って。北原白秋や与謝野晶子もつかったとされる美肌の湯に浸かり、大人たちは日頃の疲れをほぐしてみては。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート

住所:長野県軽井沢町星野
アクセス:【電車】JR長野新幹線軽井沢駅より無料シャトルバスで約20分 【車】上信越自動車道「碓氷・軽井沢IC」より約20分 、上信越自動車道「小諸IC」より浅間サンライン経由で約25分

■氷上の星空ウォッチング
開催日:2023/12/1(金)?2024/3/3(日)※2024/1/10~12、1/15~19は除く
時間:18:15開始、19:15まで
料金:大人3100円、4歳~小学生2000円(ホットドリンク付き)
対象:4歳~大人
定員:15~25名(開催日によって異なる/最少催行人数1名)
予約:WEBで要予約
※詳しくは公式サイトをご確認ください

軽井沢プリンスホテル(軽井沢)

焼き立てのおやつも。たき火を囲み輝く星を鑑賞しよう

森の中に佇むリゾートホテル「軽井沢プリンスホテル イースト」「軽井沢プリンスホテル ウエスト」で、冬の星座を楽しむステイを。

ホテル宿泊者を対象とした自然体験プログラムを提供する「ネイチャーキッズ森の家」では、2023年12月9日(土)から2024年2月25日(日)までの冬季シーズン限定で「たき火を囲んでスターウォッチング」を開催。高原の町・軽井沢は標高1000mの場所に位置し、冬は空気が澄み渡ることから、星空を鑑賞するのに最高のコンディション。

たき火で暖をとりながら眺める星空は格別の美しさ。焼き立てのおやつを食べたり、ホットドリンクで身体を温めたりしながら、都会では見ることのできない冬の星座を探してみよう。宿泊者限定のプログラムで、ホテル内の広場で行われるから、子連れのファミリーも気軽に参加できるのが魅力的。

軽井沢プリンスホテル イーストの館内には、おしゃれなアートがちりばめられ、キッズもワクワクするような空間が広がる。家族でゆったりホテルステイを楽しむのなら、「スーペリアツインルーム」や「フォレストツインルーム」など、ファッションブランド「ミナ ペルホネン」のテキスタイルを取り入れたかわいい客室を選んでみて。

気軽にアウトドア気分を味わうのなら、コテージの中のひと部屋「イーストコテージA」を。雪原の壮大さを感じながらも、コテージ内にはエアコンやテレビ、冷蔵庫を完備しているので快適に過ごせるのがポイント。さらにこちらの客室限定で子連れにもうれしい、軽井沢駅前の「ゲストサービスセンター スマイルコンシェルジュ」の利用が可能。スマイルコンシェルジュからコテージレセプションまでの荷物のお届けサービスや、軽井沢町内の観光案内や提案をしてくれる。

そのほか、キッズメニューに定評がある「All Day Dining Karuizawa Grill」や、ホテル敷地内から汲みあげる天然温泉も。

軽井沢プリンスホテル イースト

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-75
アクセス:【電車】JR「東京駅」から北陸新幹線で「軽井沢駅」まで約1時間14分。そこからホテルまで、無料シャトルバスで約10分 【車】首都高速都心環状線から碓氷軽井沢ICまで約2時間20分。そこから県道43号線でホテルまで約16分 【バス】JR池袋駅東口「軽井沢営業所行」で軽井沢駅まで約2時間52分。そこからホテルまで無料シャトルバスで約11分

軽井沢プリンスホテル ウエストにステイするなら、ぜひ、2021年にオープンした客室棟「PREMIUM WING」をセレクトして。木々の枝や木漏れ日をイメージした客室は、心までスッと癒されるような落ち着きのある空間。テラスに出れば、美しい雪景色にうっとり。こちらの客室では、2名から最大4名までのレイアウトが可能。隣接する2部屋を繋げることで3世代ファミリーの滞在に対応してくれる。星旅とあわせて、家族旅行を楽しむのもいいかも。同時期にオープンした、レストラン「ALL DAY DINING LOUNGE/BAR Primrose」、温泉施設「MOMIJI HOT-SPRING」もあわせてチェックを。

イースト、ウエストともに、「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」、「軽井沢プリンスホテルスキー場」のゲレンデまではアクセス抜群。ショッピングや冬ならではのスポーツを楽しみ、夜は「たき火を囲んでスターウォッチング」に参加してみては?

軽井沢プリンスホテル ウエスト

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-87
アクセス:【電車】JR「東京駅」から北陸新幹線で「軽井沢駅」まで約1時間14分。そこからホテルまで、無料シャトルバスで約10分 【車】首都高速都心環状線から碓氷軽井沢ICまで約2時間20分。そこから県道43号線でホテルまで約16分 【バス】JR池袋駅東口「軽井沢営業所行」で軽井沢駅まで約2時間52分。そこからホテルまで無料シャトルバスで約10分

■たき火を囲んでスターウォッチング
開催期間:2023/12/9(土)~2024/2/25(日)の金土日祝のみ
※年末年始(12月22日?1月3日)は毎日開催
体験時間:18:30~19:30(1時間)
対象年齢:軽井沢プリンスホテル宿泊者で4才~大人
※小学生・未就学のお子さまは保護者同伴。3才以下のお子さまはご参加いただけません。
料金:大人(中学生以上)3000円、4才~小学生2000円
※料金には体験料、傷害保険料、材料費、消費税込
予約:予約制、当日17:00までに、Webまたは電話での申し込み
※詳しくは公式サイトをご確認ください

透明ドームに泊まる星空グランピング

満天の星空を望む、日本初上陸のガラスドームにステイ

那須高原の標高600~1000mの場所にあるのが「那須ハイランドパーク オフィシャルホテル TOWAピュアコテージ」。森に囲まれたグランピングサイトには、見た目もかわいいドームテントが点在。

その中でも星空鑑賞にぴったりなのが、ヨーロッパから日本初上陸の透明なガラスドーム「AURA」。ドームを支えるフレームがないため視界を遮らないのが特徴。個室型のBBQレストラン「BBQ village」で、おいしいひとときを気兼ねなく過ごし、ドームテントでは屋内にいながら満天の星空が目前に。都会では体験できない自然豊かな光景に子供のテンションもきっと上がるはず。

またこちらのグランピング施設は、北関東最大級のテーマパーク「那須ハイランドパーク」に隣接し、徒歩圏内には天然温泉かけ流しの露天風呂付き大浴場も。宿泊者であれば何度でも利用できるのが、いつも忙しい大人たちにとって嬉しいポイント。日頃の疲れを癒しつつ、子供も満足できる星空ステイをかなえて。

那須ハイランドパーク オフィシャルホテル TOWAピュアコテージ

住所/栃木県那須郡那須町高久乙3375
アクセス/【電車・無料送迎】東北線「那須塩原駅」西口~TOWAピュアコテージ公式バス~フロント前(約30分) 【車】東北自動車道「那須IC」より約20分、「黒磯・板室IC」より約40分

クリアなドームにステイしながら、きらめく星空を堪能

千葉県の自然豊かな養老に位置する「高滝湖グランピングリゾート」。車で向かうのもいいけれど、乗り物好きの子供がいるのなら、交通手段は電車がおすすめ。観光客にも人気の高い私鉄ローカル線・小湊鐡道に乗車できる絶好のチャンスで、景色を楽しみながら「高滝駅」で下車。徒歩約7分でグランピング施設に到着!

施設内にはブランコやすべり台など木製遊具がそろうキッズエリアがあり、夜になればキャンプファイヤーを開催。スモアを作ったり、炎を眺めたり、アウトドアならではの醍醐味を味わいつつ、家族仲良く星空鑑賞をすれば素敵な思い出が作れそう。

さらにおすすめなのが開放感いっぱいの「クリアドームテント」。180度スケルトンのドームテントで、室内にいながら星を楽しむことが可能。普段はなかなかできない寝転がりながら星を見るなんて贅沢も! 冷暖房もしっかり完備しているから寒い冬でも安心。この日だけは夜更かしをOKにして、子供が満足するまできらめく星々を鑑賞させてあげて。

高滝湖グランピングリゾート

住所:千葉県市原市養老1012-1
アクセス:【電車】各線「東京駅」~JR総武線にて「千葉駅」下車~小湊鉄道に乗り換え「五井駅」経由~「高滝駅」下車、徒歩約7分(駅前から校門まで550m) 【車】東京湾アクアライン/圏央道鶴舞IC出口より車で8分(計約60分) 【バス】東京駅発または横浜駅・羽田空港発~「市原鶴舞バスターミナル」下車~タクシー利用

星空に花火も満喫!那須の自然を感じるドームにステイ

家族でのんびりするなら、那須のメインエリアに位置する「那須 ハミルの森」へ。車・バスともにアクセスがよく、子供とのアウトドア旅行にも最適。那須塩原の自然を間近に感じられるグランピング施設内には、木製のブランコやすべり台などのアスレチックを完備したキッズエリアや、完全予約制の人工温泉貸切風呂を完備。子供にとっても、大人にとっても、有意義なひとときを過ごせるはず。

また宿泊するのは、アウトドア気分高まるドームテント。各サイト専用のウッドデッキには、BBQスペースやハンモックを備えているから、家族だけのプライベートな時間がかなう。

星空を楽しみたいなら、開放感たっぷりのクリアドームテントをチョイス。自然の中に包まれるような感覚を味わいながら、真上に浮かぶ星々にときめくはず。毎晩開催されるキャンプファイヤーに参加したり、手持ち花火を楽しんだり、そして満天の星を鑑賞して、楽しい思い出をたくさん作って!

那須 ハミルの森

住所:栃木県那須郡那須町大字高久甲5310-1
アクセス:【電車】JR東北新幹線にて「東京駅」から「那須塩原駅」まで約70分、「那須塩原駅」から関東自動車路線バスに乗り「友愛の森」下車。(所要時間約30分)徒歩約1分 【車】東北自動車道「那須IC」下車約5分(所要時間約130分)

星空ツアーも楽しみ。北欧スタイルのグランピング施設

千葉県・いすみ市の高台に佇む「ISUMI Glamping Resort &Spa SOLAS」。こちらは“星空”をテーマにした北欧スタイルのグランピングリゾート&スパで、星をじっくり鑑賞したいファミリーに◎。

広大な敷地内には、展望台「星空デッキ可惜夜殿(アタラヨデン)」があり、施設で最も高度な場所に設置したデッキから、天体観測を楽しむことができる。さらに、毎日開催される宿泊者限定の「星空ツアー」も。星空案内人が星空の世界へと誘い、季節ごとの星座の紹介や見つけ方、宇宙の魅力を紹介してくれるので、星の知識が高まりそう。

部屋は、露天風呂付きのガラスドームをセレクト。「SUGOMoRIリゾート生野高原」とのコラボ企画で作成されたハウスで、東日本では初導入されたもの。全面ガラス張りのドームからは、大自然をダイレクトに体感することができ、夜になれば星たちが頭上に輝く・・・。アクティビティでも、お部屋でも、心ゆくまで星を楽しめ、キッズも満足できるのでは?

ISUMI Glamping Resort &Spa SOLAS

住所:千葉県いすみ市釈迦谷1610-1
アクセス:【電車】 JR・いすみ鉄道「大原駅」より無料送迎バスにて約13分

家族旅行・子連れ旅行特集

家族旅行は、家族の特別な思い出としていつまでも記憶に残るもの。でも、子連れでの外泊となると、ママの心配も尽きないはず。そんなママたちが安心して旅を楽しめるような子連れ歓迎や特典付きなどのファミリープランをご紹介します。人気スポットの口コミやおすすめプランをチェックして、パパもママも子供も笑顔で楽しめる家族旅行をかなえて。

WRITING/EMI YAMASHITA

※記載している宿泊・利用料金は、すべてサービス料・消費税込、宿泊税別となっております

※記事は2023年10月26日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります