熱海温泉の観光・イベント情報が満載!熱海温泉ガイド

熱海温泉の観光・イベント情報が満載!熱海温泉ガイド

昔ながらの温泉街の風情を残しながらも、おしゃれなスポットが次々と誕生している熱海温泉。おすすめの観光情報や温泉宿の人気ランキングなど、熱海を楽しむための完全ガイドを、オズモール編集部が大公開。早速チェックして、熱海温泉に出かけよう

更新日:2021/07/02

熱海温泉の温泉情報(泉質・効能)

熱海温泉の温泉情報
熱海七湯 画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

1日約24,000トンの総湧出量を誇り、徳川家康をはじめ多くの偉人に愛されてきた歴史ある温泉地。市内の源泉のほとんどが肌に優しい弱アルカリ性で、湯あたりがとてもやわらかい。

湯量が豊富で、街中でも源泉かけ流しの温泉を楽しめる。「熱海七湯」といわれる源泉が点在し、坂道のあちこちから湧き出す湯気は、湯の町ならでは。温泉卵を作れる湯は、地元のちょっとした名所に。ほかにも、明治時代の風情を残すお風呂やレトロな公衆浴場など、どこか懐かしい、風情あふれる街歩きを楽しんで。

熱海温泉の泉質・効能

●泉質
塩化物泉、硫酸塩泉、単純泉

●効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病ほか

情報提供/熱海温泉お宿ナビ

アクセス

【電車】JR「東京駅」から「熱海駅」まで、東海道新幹線ひかりで約35分、またはこだま約50分

【車】「東京IC」から熱海市市街地まで約1時間30分。東名高速道路「厚木IC」より小田原厚木道路経由で「石橋IC」まで約45㎞、「石橋IC」から国道135号線を約20㎞

穴場の観光スポットや人気イベント、グルメ情報も。熱海温泉の見どころ

熱海温泉の旅を楽しむために、見どころや知っておきたい周辺の観光スポット、人気イベントをご紹介。事前にチェックして、熱海温泉をめいっぱい満喫する準備をしよう!

01
ビーチ遊びに歴史に。多彩な観光スポット
サンビーチ 画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

ビーチ遊びに歴史に。多彩な観光スポット

熱海にきたらビーチ遊びは欠かせないから、熱海サンビーチや長浜海水浴場には足を運んでみて。歴史をめぐるなら「熱海七湯」めぐり、熱海城やパワースポットの來宮神社は必見。アカオハーブ&ローズガーデンやMOA美術館はフォトジェニック。子ども連れには観光牧場「オラッチェ」もおすすめ。

02
フォトジェニックスイーツも!地元グルメの数々
アジ寿司 画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

フォトジェニックスイーツも!地元グルメの数々

飲食店の数が多いのも熱海の街の魅力。通り沿いにも、路地裏にも、小さなお店がひしめく。地魚が味わえる寿司屋やイタリアン、和食など、お店選びに迷ってしまいそう。熱海温泉まんじゅうや行列のできるプリン専門店など、商店街周辺のフォトジェニックスイーツやレトロな喫茶店もおすすめ。ここでしか出会えない味を堪能しよう。

03
「熱海海上花火大会」をはじめ季節イベントも
熱海海上花火大会 画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

「熱海海上花火大会」をはじめ季節イベントも

家族、カップル、友達と、熱海には1年中楽しめるイベントが盛りだくさん。冬から春にかけての花まつり、夏の花火大会、グルメや芸術を楽しむ秋のイベントなど、季節の人気行事をぜひチェックして。なかでも人気が高いのは、「熱海海上花火大会」。夏だけでなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物です。

04
雨の日でも熱海を楽しむ
熱海駅前商店街 画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

雨の日でも熱海を楽しむ

温泉にゆったり浸かって雨の風情を楽しむのもいいけど、熱海には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん。熱海駅前の商店街で地元グルメやスイーツを楽しむのもよし。MOA美術館で心ゆくまでアートを鑑賞するのもよし。せっかくの旅行だから、お出かけして思い切り熱海を楽しもう。

05
みんなは誰と熱海温泉に訪れている? 1位 恋人・夫婦[55%] 2位 友達[23%] 3位 ひとり [15%]

みんなは誰と熱海温泉に訪れている?

一緒に行く相手は、「恋人・夫婦」が1位。次に「女友達」、「ひとり」が続く結果に。都心から気軽に行けるアクセスの良さが、幅広い世代の支持を集める。美しい景色やグルメなど魅力もいっぱいで、のんびりプライベート旅にも人気。

1位 恋人・夫婦 [55%]
2位 友達 [23%]
3位 ひとり [15%]

※2020年4月1日~2021年3月31日の宿泊データをもとに集計

編集部ピックアップ!熱海のおすすめ観光スポット6選

サンビーチ
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

サンビーチ

青い海と白い砂浜、立ち並ぶホテル郡、ヤシの並木通り・・・外国の高級リゾートに似た雰囲気のビーチは、ファミリーやカップルにも人気。早朝には水平線からのぼる朝日がビーチや街を染める美しい景色を、夜にはブルーライトアップされたビーチと、時々で幻想的な景色に出会える。

【TEL】0557-86-6218(熱海市都市整備課)
【住所】静岡県熱海市東海岸町
【営業時期】海開き期間中の遊泳可能時間9:00~16:00、ライトアップ毎晩日没~22:00
【入場料】無料
【アクセス】JR「熱海駅」よりバスで約5分、「サンビーチ」下車、徒歩約3分
【駐車場】隣接市営東駐車場250台、市営P料金:30分100円

熱海市公式観光サイト

來宮神社
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

來宮神社

来福・縁起の神として古くから信仰を集めた來宮(きのみや)神社。国の天然記念物にも指定され、樹齢2100年を超えるご神木「大楠」が有名。1周すると寿命が1年延び、願い事を誰にも伝えず心に秘めながら1周すると願いが叶うとも。夜には幻想的なライトアップも楽しめる。

【TEL】0557-82-2241
【住所】静岡県熱海市西山町43-1
【営業時間】9:00~17:00※ご祈祷受付は16:30まで
【入場料】無料
【アクセス】JR「来宮駅」より徒歩約5分
【駐車場】公共交通機関をご利用ください

來宮神社

熱海城
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

熱海城

錦ヶ浦山頂にそびえたつ熱海城。360度パノラマが楽しめる天守閣展望台からは、「東洋のモナコ」と呼ばれる熱海市街はもちろん、湯河原や晴れた日にはぽっかり浮かぶ初島や大島なども一望できる熱海随一の眺望ポイント。周辺には約200本の桜があり、春には桜まつりが開催される。

【TEL】0557-81-6206
【住所】静岡県熱海市曽我山1993
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【入場料】大人1000円、小中学生550円、4~6歳400円
【アクセス】JR「熱海駅」より車で約10分、または湯~遊~バスで約15分、「熱海城」下車
【駐車場】250台、料金:500円(1回)

熱海城

アカオハーブ&ローズガーデン
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

アカオハーブ&ローズガーデン

約20万坪の敷地に、個性豊かな12の庭園が点在する花の楽園。約600種類のバラをはじめ、季節ごとにさまざまな花やハーブなどが咲き誇る。ハーブ石鹸やコロンの手作り体験も。絶景カフェ「COEDA HOUSE」では、バラサイダーやローズティーなど見た目にも華やかなドリンクが楽しめる。

【TEL】0557-82-1221(代表)
【住所】静岡県熱海市上多賀1027-8
【定休日】12月・1月の毎週火曜(12/29~1/3営業)
【営業時間】9:00~17:00※最終入園16:00
【入場料】6/11~11/30:大人1100円、小人600円※季節により異なる
【アクセス】JR「熱海駅」よりバスで約20分
【駐車場】100台、無料

アカオハーブ&ローズガーデン

MOA美術館
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

MOA美術館

熱海を代表する美術館。東洋美術を中心に、国宝3点、重要文化財66点を含む約3500点もの作品を所蔵する。海の見える美術館としても有名で、メインロビーから初島や伊豆大島など、美しい海景を眺めて。茶室や鎧塚俊彦シェフプロデュースのスイーツ店もあり、1日ゆったり過ごしたい。

【TEL】0557-84-2511
【住所】静岡県熱海市桃山町26-2
【定休日】木曜(祝休日は開館)、展示替日
【営業時間】9:30~16:30 ※入館16:00まで
【入場料】一般1600円、高大生1000円
【アクセス】JR「熱海駅」よりMOA美術館行きバスで約7分、終点下車すぐ
【駐車場】200台、無料

MOA美術館

熱海駅前商店街
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

熱海駅前商店街

熱海駅前には「仲見世商店街」「平和通り商店街」の2つの商店街があり、駅を出た時から漂う熱海の雰囲気。名産品、温泉まんじゅう、お食事処など、いろんなお店が立ち並ぶ。温泉まんじゅうをつまみながら、ぶらぶら散策もおすすめ。アーケードがあるから、雨の日でも安心。

【住所】静岡県熱海市田原本町
【営業時間】店舗により異なる

熱海市公式観光サイト

熱海周辺の人気イベント

海水浴場開き
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

海水浴場開き

ヤシの並木が続く砂浜と穏やかな波がリゾート地のような「熱海サンビーチ」、波の静かな穴場的ビーチで家族連れにも人気の「長浜海水浴場」、網代漁港の近くにある遠浅の「網代温泉海水浴場」。3つの海水浴場で、日光浴や海水浴が楽しめる。

【開催場所】静岡県熱海市
【開催期間】例年7月から8月
【開催時間】9:00~16:00
【アクセス】サンビーチ:JR「熱海駅」より「熱海港」方面行きバスで約5分(「サンビーチ」下車)、長浜:JR「伊豆多賀駅」より徒歩約10分、網代:JR「網代駅」より徒歩約10分
【駐車場】サンビーチ:隣接市営東駐車場ほか

熱海市公式観光サイト

年間
熱海海上花火大会
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

熱海海上花火大会

1年間のうちに10数回も開催される、熱海名物の花火大会。熱海湾に轟く花火の音は迫力満点で、自然がつくりあげる音響効果の素晴らしさは花火業者も絶賛するほど。夜空と水面を彩る花火は幻想的で美しく、なかでもフィナーレを飾る大空中ナイアガラは圧巻。

【開催場所】打上げ場所:熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設) 
【アクセス】JR「熱海駅」より徒歩約20分
【駐車場】隣接市営東駐車場250台ほか
※開催日・開催時間については下記の公式サイトよりご確認ください

熱海市公式観光サイト

熱海梅園 梅まつり
画像提供/あたみニュース(熱海市観光協会)

熱海梅園 梅まつり

日本一早咲きの梅、そして遅い紅葉で有名な熱海梅園。梅は樹齢100年を超える古木を含め59品種・472本、紅葉樹は約380本もあり、のんびり散歩をしながら自然美を堪能できる。梅まつり、新緑、もみじまつりがあり、四季折々で異なる表情を見せてくれる。

【開催場所】静岡県熱海市梅園町8-11
【開催期間】1月上旬~3月上旬:梅まつり、5~6月:新緑、11月中旬~12月上旬:もみじまつり
【開催時間】8:30~16:00
【アクセス】JR「来宮駅」より徒歩約10分
【駐車場】イベント開催時のみ(100台、有料)

熱海市公式観光サイト

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

こだわりから選ぶ、おすすめ温泉宿・旅館・ホテル

熱海温泉の客室露天風呂

2人きりの時間を過ごしたいカップルに大人気。部屋の露天風呂でのんびり湯浴みを楽しめる。

熱海温泉の貸切風呂

貸切温泉が楽しめる宿をピックアップ。絶景や露天風呂も独占できるから、特別感たっぷり。

熱海温泉の贅沢宿

一度は泊まってみたい、老舗の高級温泉宿や高級リゾートホテル。そんな憧れ高級宿が大集合。

熱海温泉のフォトジェニックスポット

熱海温泉のお役立ち情報

日帰りでのおすすめエリアはどこ?

「熱海サンビーチ」や「熱海城」、パワースポットの「來宮神社」は必見。フォトジェニックなスポットなら、季節ごとにさまざまな花やハーブが咲き誇る「アカオハーブ&ローズガーデン」や美しい海景を眺める「MOA美術館」もおすすめです。

子ども連れでも楽しめる場所は?

観光牧場「オラッチェ」やリゾート地のような「熱海サンビーチ」など、熱海には子ども連れにおすすめのスポットが満載。相模湾に浮かぶ南国のような離島「初島」も人気スポットです。

いったら食べるべきグルメが知りたい!

新鮮な海の幸がたっぷりのった海鮮丼や人気の「アジ寿司」などが味わえる寿司屋、イタリアン、和食など、飲食店の数が多いのも熱海の街の魅力。熱海温泉まんじゅうや行列のできるプリン専門店など、商店街周辺の人気グルメもぜひ味わってみてください。

モデルコースが知りたい

のんびりとアートや自然に触れるなら、「MOA美術館」や「アカオハーブ&ローズガーデン」へ。心ゆくまで鑑賞を楽しん後は、熱海駅前の商店街で地元グルメやスイーツ、街歩きを楽しんで。夜は、相模湾やサンビーチを望む露天風呂で海絶景に浸りながら、温泉ステイで疲れた心と体を癒して。

オズモールの温泉・リゾート予約とは?

会員数360万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] の温泉・リゾート予約では、本当におすすめしたい人気の温泉宿やリゾートホテルをご紹介。編集部が実際に足を運んで女性目線で選んでいるから安心! 知る人ぞ知る隠れ家的な温泉宿や、一度は泊まりたい憧れの高級旅館も、オズモールならお得に予約OK。実際の利用者による口コミや評判、予約数ランキングも必見。

  • LINEで送る
※記事は2021年7月2日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP