年末年始特集

【東京・府中】東京生まれの人はぜひ訪れたい、強力な土地神様を祀る神社「大國魂神社」

更新日:2020/12/01

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を主祭神とし、東京で最もパワーのある土地神様がいると言われ、厄除けや縁結びのご利益で有名。5月の「くらやみ祭」、11月の「酉の市」等、さまざまな祭典が斎行され、1年を通して多くの人で賑わう。

写真提供:大國魂神社

宝物館やケヤキ並木も

土日祝日は10~16時に宝物殿が開館し、日本最大級の大太鼓や神輿、文化財でもある木造狛犬など数々の御神宝を拝観できる。参道から伸びるケヤキ並木は国の天然記念物物に指定されており参拝のあとは散策するのも楽しそう。

大國魂神社のイベント情報

初詣
参拝時間は1月1日~3日 6時30分~19時、4日以降6時30分~17時。例年の三が日の人出は約50万人。早朝6時30分~8時が比較的参拝者が少ない。
年末年始のイベント
2021年度は実施なし

大國魂神社

スポット名
大國魂神社
電話番号
0423622130 0423622130
住所
東京都府中市宮町3-1
ご利益
厄除け・初宮詣・安産祈願・八方除・縁結ほか
ホームページ
大國魂神社の詳細はこちら

【特集】大切な人との絆を深める2021。年末年始にしたいこと

2020年は人と顔を会わせて会えないことが多かった分、大事な人のことを思う気持ちが深まったのでは。今年はいつも以上に家族や友達、恋人など、大事な人と向き合う年末年始にしませんか? いつもより贅沢なグルメやおせち料理を囲んで、普段とちょっと違う団らんの時間を作ったり、感謝の気持ちと来る年も健やかにという気持ちを込めてお年賀ギフトを贈ってみたりなど、大切な人との絆が深まるためのトピックスをご紹介します。

※記事は2020年12月1日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります