美容師が注目!2022年のトレンドヘアスタイル10選

美容師が注目!2022年のトレンドヘアスタイル10選

更新日:2022/02/10

オズモール掲載サロンの美容師が注目する2022年のトレンドヘアを大発表! マスク生活が続き、顔半分が隠れてしまうことが多い日々。そんな時代を反映してか、今年も顔まわりを明るく見せるレイヤースタイルや、柔らかい印象のベージュカラーが人気のきざし。3つの大きなトレンドとそれぞれの厳選ヘアスタイルをチェックしよう。

2022年のトレンドヘア1「ほんのりフェミニン」ミディアムレイヤー

PHOTO:hair design collet(池袋)

外ハネ×くびれミディアム

人気絶好調のミディアムレイヤーは2022年もいっそう人気を集めそう。なかでも注目は、大人かわいいほんのりフェミニンなデザイン。レイヤーをしっかりと入れてエアリーな動きを出したり、くびれを作ってメリハリのあるシルエットにするのがポイント。

ふんわり柔らかな雰囲気の最旬スタイルがこちら。髪表面と顔まわりにレイヤーを入れてくびれを作り、毛先は外ハネで動きを出した大人かわいいミディアムヘア。軽さや抜け感をもたらすシースルーバングを合わせれば、マスク姿でも明るい印象に。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「くびれや外ハネはツヤが大切です! オイルやバームを多めにつけてウェット感をキープしましょう」

担当スタイリスト:小林 愛 さん(hair design collet)

PHOTO:DaVin(中目黒)

韓国風ミディアムヘア

韓国風くびれスタイルは、前髪からもみあげにかけてきれいに流れるようにレイヤーを作ることで、顔のバランスをひし形に見せて小顔効果バツグン。結んだときも横顔美人に見えるほか、大人っぽさやキュートさなどいろいろな見せ方ができる。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「32ミリのアイロンで全体を外ハネにした後は、耳上の毛を上下にブロッキングして、毛先が顔側にくるように中間で平巻き一回転を。スタイリング剤はさらっとしたバームやツヤ出しワックスで軽く仕上げて」

担当スタイリスト:金山 永周さん(DaVin)

PHOTO:hair & spa egerie prime(恵比寿)

大人のさらふわレイヤーミディ

低めにレイヤーを入れれば、大人っぽい落ち着いた印象のミディアムヘアが完成。髪の量が多い方は軽やかな印象に、細毛でボリュームが出にくい方はふんわり立ち上がりやすくなり、バランスの取りやすい万能スタイル。20代から40代までの幅広い世代におすすめ。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「全体をざっくりとワンカールしたら、ヘアオイルでサラッと仕上げましょう」

担当スタイリスト:千葉 未来さん(hair & spa egerie prime)

PHOTO:emu 表参道/青山(表参道)

ゆるくびれマッシュウルフ

「思いっきりイメチェンしたい!」そんな声に応えてくれるのが、顔まわりのカットにとことんこだわったマッシュウルフ。ウルフ系切りっぱなしボブにレイヤーをたっぷり入れて、アクティブっぽくメリハリのついたデザイン。変化を求める・チャレンジしたい人にぴったり。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「ストレートアイロンで毛先を外ハネにワンカールしたら、軽くオイルでなじませてあげましょう。スタイリングしやすいようなカット+パーマをするのもおすすめです」

担当スタイリスト:井上 信洋さん(emu 表参道/青山)

2022年のトレンドヘア2「襟足すっきり」ハンサムショート

PHOTO:5SCENE AOYAMA(表参道)

こなれショートウルフ

襟足を短めにカットしたり刈り上げたりして、清潔感のあるシルエットを演出。そんなハンサムショートにも、襟足や顔まわりなどをうまく使ったさまざまなスタイルが登場。小顔やイメチェンもかなうから、トレンドを体感しながらおしゃれを楽しもう。

カッコいい印象になりがちなショートウルフは、襟足を少し長めに残してくるんとカールさせれば、女性らしさを感じるこなれヘアに。全体にレイヤーを入れて動きを出すことで縦長シルエットが強調され、丸顔さんのコンプレックスの解消にも。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「少しウェット感のあるジェリーバームでタイトに仕上げるとおしゃれ度がアップします。ストレート毛の方は、軽くカールが出るくらいのパーマがおすすめです」

担当スタイリスト:齋藤 陽介さん(5SCENE AOYAMA)

PHOTO:TIARA sakuragicho(桜木町)

骨格補正くびれショートヘア

襟足をキュッと引き締めて後頭部の丸みを強調することで、頭の形をきれいに見せられるヘアスタイル。顔まわりは耳かけにもできるように髪を残し、小顔効果もアップ。360度どこから見てもかわいいスタイルに。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「ストレートアイロンで毛先にワンカールをつくり、ツヤ感の出るバームをなじませましょう」

担当スタイリスト:藤本 隆広さん(TIARA sakuragicho)

レディライクなマッシュショート
PHOTO:PRIMA ange(中目黒)

レディライクなマッシュショート

簡単に周りと差のつくおしゃれスタイルがこちら。バックは自然な丸み、前髪とサイドは繋げて頬にかかるぐらいのマッシュラインにカットした女性らしいショートヘア。前髪やトップのボリュームで輪郭をカバーしてくれるほか、首もとがすっきりするので、表情を明るく見せる嬉しい効果も。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「スタイリングは、乾かしてオイルかバームを付けるだけ。耳にかけるとよりスッキリします」

担当スタイリスト:大姶良 友輝さん(PRIMA ange)

2022年のトレンドヘア3「透明感と軽やかさを」ベージュカラー

PHOTO:PRIMA ange(中目黒)

アッシュグレージュ

不動の人気をキープしているベージュは、2022年も引き続きトレンドになること間違いなし。そこへ今注目を集めているのが、少しくすみのかかったグレージュや明るめのハニーベージュ。地毛の赤みを抑えて透明感や軽やかさを出した最旬ヘアカラーをチェックして。

トレンドのアッシュとグレージュをMIXさせた透明感抜群のおしゃれカラー。ツヤを出しながらも、少しくすんだ色味で垢抜けた雰囲気になれるのがポイント。暗めにトーンダウンしても重く見えないから、暗髪派やロングの人も取り入れやすい。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「色の落ち方がきれいなので、退色の経過も楽しめます。色が落ちやすい髪質の方にもおすすめです」

担当スタイリスト:宮澤 タケルさん(PRIMA ange)

ハニーベージュ
PHOTO:UNCUT&LOUNGE(原宿)

ハニーベージュ

まろやかなイエローが髪の質感を柔らかく演出してくれるハニーベージュは、イエベが多い日本人の肌をきれいに見せてくれるおすすめカラー。はちみつのような輝きを持ち、ハイトーンでも派手すぎずおしゃれな仕上がりに。クール系やガーリー系とも相性抜群で、ファッションのアクセントとしても楽しめる。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「肌の色に合わせて明るさをコントロールすることで、どなたにも似合わせられるカラーです」

担当スタイリスト:宮森 洋輔さん(UNCUT&LOUNGE)

PHOTO:TIARA sakuragicho(桜木町)

ハイライト×ベージュ

デザインカラーとして人気のハイライトが今年もトレンドに。細く・少なめに、明るさも差がつきすぎない程度に入れるのがポイントで、自然な立体感を出すことができる。髪全体をブリーチしなくても明るい印象になり、おしゃれ度もアップ! 少し雰囲気を変えたい方や、大人女性にもぴったり。

◆美容師のワンポイントアドバイス

「ハイライトはさりげなく入れるのが今年流! パーマや動きのあるスタイリングは、ハイライトの魅力を最大限に生かせるのでおすすめです」

担当スタイリスト:藤本 隆広さん(TIARA sakuragicho)

トレンドヘアスタイルはOZ厳選美容院で

/hairsalon/kodawari/service/first/

最旬ヘアスタイルをかなえるなら、OZ厳選ヘアサロンで。人気のAVEDAやイルミナカラー付きのプランも、初回限定でALL20%以上オフ! おしゃれで上質なヘアサロンでお得に施術を楽しんで。

WRITING/AMI OYAMA(OZmall)

※記事は2022年2月10日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります