【東京近郊のバラスポット7選】今こそ香り豊かなバラに癒されよう。秋におすすめなバラ園・ローズガーデンまとめ【2020最新】
秋特集

【東京近郊のバラスポット7選】今こそ香り豊かなバラに癒されよう。秋におすすめなバラ園・ローズガーデンまとめ【2020最新】

更新日:2020/09/01

女性の心を掴んで離さない花・バラ。初夏と秋に見ごろを迎え、東京近郊でもそんなバラを堪能できるスポットがたくさん。そこで今回は、秋が見ごろのバラを眺められる庭園や公園をご紹介。都内から東京近郊まで、さまざまなエリアに素敵なバラ園&ローズガーデンが点在しているので、近場のスポットを見つけて、バラ尽くしのお散歩を楽しんでみて。

【北区・旧古河庭園】 石積みの洋館に映える秋バラにため息。国の名勝に咲く秋バラ

【北区・旧古河庭園】
石積みの洋館に映える秋バラにため息。国の名勝に咲く秋バラ

1919(大正8)年に古河虎之助男爵の邸宅として洋館、洋風庭園、日本庭園が整備され、1956(昭和31)年に都立公園として開園された歴史と趣のある庭園。建物も庭園も竣工当時の姿のまま。国の名勝となっている。
洋風庭園には、約100種200株のバラが咲く。土地の高低差を活かし、建物から庭は三段テラス構造になっているので、洋館を背景にフォトジェニックなバラの写真を撮影することができる。特に大輪の「マリア・カラス」のある付近から洋館を煽るように撮影すると、バラと洋館がフレームに収まった旧古河庭園らしい写真に。カメラを片手に訪れてみては?

旧古河庭園

住所:東京都北区西ヶ原1丁目
営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
定休日:年末年始
交通アクセス:JR京浜東北線「上中里駅」から徒歩7分、東京メトロ南北線「西ヶ原駅」から徒歩7分
入園料:一般150円、65歳以上70円、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
※5月4日(みどりの日)、10月1日(都民の日)はどなたでも入園無料

【横浜市・横浜イングリッシュガーデン】 1800種2000株のバラが咲くイギリス風の庭園にうっとり

【横浜市・横浜イングリッシュガーデン】
1800種2000株のバラが咲くイギリス風の庭園にうっとり

約2000坪の敷地に、1800品種2000株以上のバラを中心に、横浜の気候風土に適したさまざまな草花や樹木を散りばめた「横浜イングリッシュガーデン」。
イギリス風の自然の趣を醸し出す庭園は、丁寧に手入れされた花の美しさをゆっくり堪能できるよう小道が上手に整備されている。
低めの気温でゆっくり花開く秋バラは、一つひとつの花が美しく、香り高いのが特徴だそう。1800種のうち、秋に開花する1200種の秋バラがその他の秋の植物とともにじっくり鑑賞できるよう、花の見せ方にこだわりが感じられるのもここならでは。秋バラは9月頭に剪定され、見頃を迎えるのは10月中旬から11月中旬にかけてだそう。秋の深まりとともに美しく咲くバラを見に、足を運んでは。

横浜イングリッシュガーデン

住所:神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park内
営業時間:10:00~18:00(最終入園17:30)※冬季は日没まで
定休日:年末年始
交通アクセス:相鉄線「平沼橋駅」から徒歩約10分
入園料:<9月19日~11月23日・3月20〜31日>大人700円、小・中学生300円
    <6月29日~9月18日・11月24日〜3月19日>大人500円、小・中学生200円
※2021年3月31日まで ※季節によって料金は変動します

【横須賀市・ヴェルニー公園】 海を臨むフランス式庭園に咲く、130種1400株のバラ

【横須賀市・ヴェルニー公園】
海を臨むフランス式庭園に咲く、130種1400株のバラ

JR「横須賀駅」から徒歩1分の場所にある「ヴェルニー公園」は、横須賀港に面する公園。海側の歩道にはボードウォークやベンチが整備されており、さわやかな潮風を感じながら、のんびりと散歩を楽しむことができる。
フランス式花壇、噴水、ガゼボなどフランス庭園様式を取り入れている園内に咲くのは、約130種類、1400株のバラ。咲き誇る色とりどりのバラが、フランス庭園の美しさをさらに引き立てている。潮風にのって漂うバラの香りに、思わずうっとりしてしまいそう。秋バラの見頃は10月中旬から下旬にかけて。気持ちのよい秋晴れの日に、ぜひ訪れてみて。

ヴェルニー公園

電話番号:0468246291
住所:神奈川県横須賀市汐入町1-1
営業時間:24時間
定休日:なし
交通アクセス:JR横須賀線「横須賀駅」から徒歩1分
入園料:無料

【平塚市・花菜ガーデン】 野生種から新種まで約1300種のバラの歴史と系譜を学べる園

【平塚市・花菜ガーデン】
野生種から新種まで約1300種のバラの歴史と系譜を学べる園

農業や園芸を楽しみながら学べるよう、2010年にオープンした「神奈川県立 花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン」。約9.2ヘクタールの園内は、季節の花々が咲く「フラワーゾーン」、田植えや稲刈り、野菜収穫が体験できる「アグリゾーン」、展示室や調理室、図書室などがある「めぐみの研究棟ゾーン」に分かれており、丸1日、ゆっくりと過ごせる。
なかでも有名なのが、バラ。野生種から新種まで含めた約1300種のバラが植栽されており、関東有数の品種数を誇る。秋にはそのなかの1050種2000株が楽しめるそう。さらに「バラ園・薔薇の轍」も必見。バラの品種改良の歴史を辿れるよう、系統、分類ごとに植えられている。“轍”を歩きながら、バラと育種家が歩んできたこれまでの道のりをぜひ感じてみて。

花菜ガーデン

住所:神奈川県平塚市寺田縄496-1
営業時間:9:00~17:00 ※時期によって異なる
定休日:3~6月・9~11月は無休、7・8月は第2、4水曜日休、12~2月は毎週水曜休、年末年始
交通アクセス:JR東海道線「平塚駅」北口よりバス(約20分)「平塚養護学校前」から徒歩約5分
入園料:大人540円、高校生〜20歳まで300円、小・中学生200円、65歳以上310円、未就学児無料 ※時期によって異なる

【八千代市・京成バラ園】 世界のバラコンクール受賞暦のある香り高い秋バラは必見

【八千代市・京成バラ園】
世界のバラコンクール受賞暦のある香り高い秋バラは必見

千葉県八千代市にある「京成バラ園」は1959年に設立。以降、世界のバラコンクールで数々の賞を受賞し、バラ文化の普及につとめてきた。約3万平方メートルある敷地に咲くのは、1600種類、1万株ものバラ。壮大なスケールのもと、品種によってさまざまな表情を見せるバラの深い世界観を知ることができる。
また、ローズガーデンを中心に、バラをコンセプトに品揃えした「ローズショップ」、自然素材にこだわったレストランなど、バラ鑑賞以外の楽しみ方も豊富。10月中旬から11月上旬には、約1000品種、7000株の秋バラが見頃を迎える。「金の風」「G.D.ルイーズ」「スピネル」など新しい品種も楽しめるから、バラ好きはぜひチェックを。

京成バラ園

住所:八千代市大和田新田755
営業時間:【10~11月】9:00~17:00※季節によって異なる
定休日:10・11月無休(9/1/・9/2・9/16休業)※季節によって異なる
交通アクセス:東葉高速鉄道(東京メトロ東西線直通)「八千代緑が丘駅」から徒歩15分
入場料:【9月】大人300円、小・中学生100円、65歳以上200円、未就学児無料
    【10~11月】大人1000円、小・中学生200円、65歳以上700円、未就学児無料

【君津市・ドリプレ・ローズガーデン】 香りの強い2500株のイングリッシュ&オールドローズ

【君津市・ドリプレ・ローズガーデン】
香りの強い3000株のイングリッシュ&オールドローズ

千葉県の房総半島の山中にある「ドリプレ・ローズガーデン」は、バラをこよなく愛する夫婦によるプライベートローズガーデン。理想のバラ園をゼロからつくるため夫婦で房総半島に移住したといい、5000坪の敷地にバラを植えるのに開墾から9年の歳月を費やしたとか。香りの強いバラにこだわった、500種3000株のイングリッシュローズとオールドローズが植えられている。
また、3000株のバラはもちろん、ドリプレ・ローズガーデンの植物はすべて無農薬栽培。ガーデン内にはランチやお茶をゆっくり楽しめるカフェや、イギリスで買い付けたアンティーク雑貨店も併設。手入れの行き届いたガーデンを眺めながら1日ゆっくり過ごして。

ドリプレ・ローズガーデン

住所:千葉県君津市大野台815-85
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜
交通アクセス:JR内房線「君津駅」からタクシーで約30分、館山自動車道「君津IC」から車で約15分
入園料:<9月1日から9月18日>500円
    <9月16日から10月16日>600円
    <10月17日から11月23日>800円
    <11月24日から12月27日>350円

【前橋市・敷島公園門倉テクノばら園】 「世界バラ会議」で殿堂入りしたバラは必見!北関東最大級のバラ園

【前橋市・敷島公園門倉テクノばら園】
「世界バラ会議」で殿堂入りしたバラは必見!北関東最大級のバラ園

東京ドーム1個分の敷地に約600種7000株のバラが咲く、北関東最大級のバラのテーマパーク「敷島公園門倉テクノばら園」。オールドローズやイングリッシュローズ、ここでしか見られないモダンローズの希少種も植栽されており、優美で凛とした美しさを感じる大ぶりなバラから、可憐な姿がかわいらしい小ぶりのバラまでさまざまな種類のバラを楽しめる。
また、前橋市オリジナル品種のバラ「あかぎの輝き」も鑑賞したいバラのひとつ。つぼみから満開になるにつれて花弁の色が黄色、オレンジ、赤と変わる不思議なバラ。繊細で品のあるグラデーションに思わずうっとりしそう。

敷島公園門倉テクノばら園

住所:群馬県前橋市敷島町262
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
交通アクセス:JR「前橋駅」からバス(関越交通 緑が丘町・川原町方面)で20分、関越交通「老人センター入口」下車、1分。
入園料:無料

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

こちらもチェック!秋特集2020

秋特集

暑さもやわらぎ、過ごしやすいシーズンの到来。そんな気候に後押しされながら、感性がくすぐられるような“小さな非日常”を見つけにいきませんか? 可憐に咲き誇るコスモス・バラを愛でる花めぐりや、週末に行ける都内近郊の紅葉エリア&温泉宿、芸術に触れるアート散歩など、秋ならではの楽しみ方をお届けします。
“秋の夜長”をおうちで楽しむヒント集もご紹介。おでかけでもおうちでも、秋を存分に満喫しよう。

※記事は2020年9月1日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります