歌舞伎

国立劇場 令和4年7月歌舞伎鑑賞教室

国立劇場 令和4年7月歌舞伎鑑賞教室

7月14日(木) ~7月17日(日)

東京都・千代田区

歌舞伎俳優による分かりやすい事前解説付き!名作が楽しめる国立劇場の歌舞伎鑑賞教室

歌舞伎に興味はあるけれど、難しそうだからまだ観たことがない・・・。そんな人にオススメなのが、国立劇場で上演される歌舞伎鑑賞教室。鑑賞前には、当日上演される演目の見どころや歌舞伎の楽しみ方を歌舞伎俳優が解説してくれる。しかも1等席チケットが4500円と、とてもリーズナブルなので、歌舞伎初心者でも安心! 7月は隈取や衣裳のぶっ返り(一瞬にして衣裳が変わる演出)など、迫力の立廻りが楽しめる『紅葉狩』を上演する。尾上松緑が勤める優雅かつ剛胆な平維茂(たいらのこれもち)と、中村梅枝が挑む美しい更科姫実は鬼女にも注目したい。この機会に日本の伝統芸能に触れてみては?

【新型コロナウイルス感染症に関する注意事項】

「新型コロナウイルス感染拡大防止および感染予防対策」に関しましては、下記の【国立劇場サイト】より内容をご確認のうえ、ご来場ください。
【国立劇場公式サイト】

プラン一覧

解説付き!『歌舞伎鑑賞教室』の1等席チケットをリザーブ

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室

■1人4500円(税込、チケット送料込)
通常4500円の1等席(1、2階席)チケットをリザーブ

<開催日時>
2022/07/14(木)【公演】14:30開演(14:00開場)
2022/07/16(土)【公演】14:30開演(14:00開場)
2022/07/17(日)【公演】11:00開演(10:30開場)
2022/07/17(日)【公演】14:30開演(14:00開場)

※開場は開演の30分前を予定
※上演時間は約1時間45分(休憩を含む)

見どころ

歌舞伎俳優による解説「歌舞伎のみかた」付きだから、歌舞伎デビューにぴったり

初めて歌舞伎を鑑賞する方におすすめなのが、毎年6月と7月の2カ月だけ国立劇場で開催される『歌舞伎鑑賞教室』。鑑賞前には公演に出演する歌舞伎俳優が、歌舞伎の楽しみ方や演目の見どころなどを解説してくれる。さらに、観劇の手引きになる豆知識を小冊子にまとめた『歌舞伎―その美と歴史―』とパンフレットの無料配布なども。歌舞伎デビューにピッタリな公演なのでお見逃しなく。

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室

“これぞ歌舞伎”という伝統的な演出が楽しめる『紅葉狩』

松緑演じる維茂が繰り広げる壮絶な立廻りでは隈取や衣裳のぶっ返りなど“これぞ歌舞伎”という伝統的な演出が楽しめる。また、梅枝が演じる美しい姫が猛々しい鬼女へと変化するシーンも見どころ。鮮やかに色づく紅葉の山並みを描いた華やかな舞台装置と、竹本、常磐津、長唄の三方掛合による大掛かりな演奏とともに、歌舞伎舞踊の面白さを堪能して。

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室

一度は訪れたい!伝統芸能の殿堂「国立劇場」で臨場感たっぷりに歌舞伎鑑賞

正面に皇居を望む格別なロケーションを誇る「国立劇場」は、一度は訪れてみたい気品あふれる劇場。主に歌舞伎を上演する大劇場は、舞台から客席最後部までの距離が比較的近いため、3階席からでも花道を含め舞台を十分に眺められるのが魅力。

あらすじ

『紅葉狩』は、平維茂が信州戸隠の鬼女を退治したという伝説に基づく能『紅葉狩』を下敷きにしている。従者を連れて戸隠山へ紅葉狩りに来た平維茂は、更科姫の一行に呼び止められる。酒を勧められ、美しい姫や侍女の舞を観ているうちに維茂と従者は酔って寝こみ、姫たちは姿を消す。
山神が現れ、この山に住む鬼女の恐ろしさを告げて去ると、更科姫に化けていた鬼女が正体を顕して維茂に襲い掛かる。維茂は所持する名刀・小烏丸(こがらすまる)で応戦し、刀の威徳によって、ついに鬼女は退散するのであった。

公演データ

■公演会場
国立劇場
東京都千代田区隼町4-1

■アクセス
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」6番・1番出口より徒歩5分、有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」4番出口より徒歩8分

■公演日程
2022年7月3日(日)~2022年7月27日(水)

■通常料金
1等席(1、2階)4500円、2等席(3階)3000円
学生:全席1800円
※オズモールでは学生料金でのお申し込みはできません

■出演者
解説 「歌舞伎のみかた」
解説 中村 萬太郎

『紅葉狩』
余吾将軍平維茂       尾上 松緑
更科姫 実ハ 戸隠山の鬼女 中村 梅枝
侍女野菊          中村 玉太郎
従者左源太         尾上 左近
従者右源太(交互出演)   坂東 亀蔵
              中村 萬太郎
山神(交互出演)      坂東 亀蔵
              中村 萬太郎
局田毎           市川 高麗蔵
                     ほか


■公式サイト
国立劇場 令和4年7月歌舞伎鑑賞教室

注意事項

予約に関する注意事項

■本プランに関する諸注意
・チケットは、予約時にご登録いただいたご住所に事前に郵送いたします。
・住所不備、受取拒否、長期不在などご予約者の事情によりチケットの受け取りができなかった場合、再配達やキャンセル(ご返金)はいたしかねます。
・日本郵便の簡易書留にて、開催日1週間前にCNプレイガイドより発送いたします。
・公演当日は、お送りした公演チケットを持ってお越しください。チケットをお持ちでない場合はご入場いただけません。

■東京体験・エンタメ予約に関する諸注意
・申し込み可能人数以上の予約を希望される場合は、同行者様のアカウントから別途申し込みの上、下記OZmall編集部・イベント担当までご相談ください。なお、配席の相談は、配券の都合上希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
・劇場の客席には、定員制限のためお座りいただけないお席があります。そのため、同行者とお席が離れる可能性があります。あらかじめご了承ください。
・参加料金の支払い手続き完了後のキャンセル、予約日程・人数の変更、返金はいたしかねます(クレジットカード決済の場合「お支払い手続き完了」画面の表示をもって手続きが完了します)。
・公演の席指定はできません。
・チケットの転売は、固く禁じます。

問い合わせ先

■公演に関するお問い合わせ
03-5800-3200(CNプレイガイド) 

■そのほかご質問・お問い合わせ
OZmall編集部・イベント担当(土日祝を除く10:00~17:00)

よくある質問

■交通機関により公演の開演時間に間に合わなかった場合どうなりますか
開演時間を過ぎても原則鑑賞は可能です。ただし、公演によっては入場・鑑賞を制限させていただく場合もあります。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■交通機関によりレストランの入店時間に間に合わなかった場合どうなりますか(食事付きプランの場合)
時間によっては、食事をお召し上がりいただけない場合があります。当日、レストランに直接ご相談ください。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■公演に参加できなかった場合、お土産は後日発送してもらえますか(お土産付きプランの場合)
公演当日に各会場(店舗)にてご自身で受け取るお土産の場合は、後日商品の発送はできません。なお、参加料金の払い戻しはいたしかねます。

■万が一、公演が中止になった場合の確認方法を教えてください
公演に開催中止・開催時間などの変更が生じた場合は「東京体験・エンタメ予約」トップページ上部にお知らせ枠を表示します。

そのほか東京体験・エンタメ予約に関するFAQはこちら

  • LINEで送る
※記事は2022年6月1日(水)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP