POLA「ホワイトショット SXS」の口コミや効果は?リアルな体験談・評判も紹介!

年齢を重ねるごとに、じわじわと気になり始めるシミやそばかす。早めに美白ケアをしたいものの、何を選べばいいか迷っている人も多いはず。そこで今回は、美容業界での注目度も高い美白ケアアイテム・POLA「ホワイトショット SXS」を実際に使ってみてレビュー。成分や使用方法、口コミ評判なども紹介しているので、購入時の参考にしてみて。

更新日:2020/11/17

1.POLA「ホワイトショット SXS」とは?

POLA「ホワイトショット SXS」は、どのような成分がシミやそばかすを防いで美しい肌に整えてくれるのだろうか。

ここでは、配合されている成分や効果について詳しく解説。POLA「ホワイトショット SXS」を購入しようか迷っている人はチェックしてみて。

DATA

商品名:POLA「ホワイトショット SXS」
価格:13200円(単品通常価格)
内容量:20g

美白有効成分「ルシノール」が、シミやそばかすを防ぐ

POLA「ホワイトショット SXS」の最大の特徴は、シミができるメカニズムを独自研究し、日本で初めて開発した美白有効成分「ルシノール」を配合していること。

シミのもとになるメラニンが「チロシン」と「チロシナーゼ」が合体してつくられることに着目し、「チロシン」に代わって「ルシノール」が素早く「チロシナーゼ」と結びつくことで、メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防いでくれる。

オリジナルの美容成分が、うるおい肌に仕上げる

POLA「ホワイトショット SXS」は、「クロレラ」「カッコン」「アロエ」「アーティチョーク」「ユズ」などから構成されたオリジナルの美容成分を配合。

肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎ、すこやかな状態を保つ。

しっかり肌に密着し、角質層のすみずみまで浸透

密着感の高い、コクのあるクリームのようなテクスチャーが肌にヴェールを形成し、なめらかで透明感のある肌に導く。

また、密着感が高いことで、配合している有効成分や美容成分を角質層のすみずみまで行き渡らせてくれる。

角質層のすみずみまで行き渡ることで、肌のうるおいを長時間キープしながら、シミを予防してくれる。

2.POLA「ホワイトショット SXS」の使い方

1.化粧水で肌を整えた後、気になる部分に適量置く

使うタイミングは、朝晩の化粧水で肌を整えた後。肌の気になる部位にチューブから適量を出してそのまま置く。

適量の目安は、ピンポイントで使うなら小さめの真珠1粒分。目の下~ほおの広い範囲に使う場合は、顔の片側で小さめの真珠3粒分を目安にするといい。

2.美容液がなじむよう、指の腹でやさしく押さえる

肌に置いた美容液を指の腹で5秒ほどやさしく押さえる。丁寧なケアにつながるだけでなく、こうすることで肌により浸透しやすくなる。

3.くるくるとやさしくなじませて密着させる

仕上げにくるくるとなじませて、美容液を肌に密着させる。気になる部分にピンポイントで使う場合は、一回り大きくなじませるのがコツ。くれぐれも擦りすぎないよう、やさしいタッチを心がけて。

3.使用した読者の口コミ・レビューをチェック

POLA「ホワイトショット SXS」はどんなところが人気を集めているのだろうか。実際に使用したことのある読者の口コミを紹介。購入しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみて。※口コミはOZmall読者アンケートから抜粋

・さらっとしたつけ心地で、透明感が出る。(30代 女性)

4.【読者が体験】POLA「ホワイトショット SXS」を実際にレビュー

うるおいで満ちた、透明感のある肌に!

もともと美白ケアに興味があったため、実は「ホワイトショット SXS」を以前から愛用しています。

しかし、使っていない期間もあったため、この機会に再度継続使用してみることにしました。もともと使っていたということもあり、使い心地のよさは実感済みです。

実際に「5日間」使ってみた使用感などを改めてレビューしていくので、購入を検討している人は、参考にしてみてください。

【体験者プロフィール】
・OZネーム:miyuki
・年齢:30歳
・性別:女性
・肌のタイプ:混合肌
・肌の悩み:目の下、ほおにうっすら出てきた細かなシミ

しっとりとうるおって透明感もアップ

いちばんに感じたのはその保湿力の高さ。化粧水のうるおいを閉じ込めてくれるような感覚で、じっくりとうるおい、透明感のある肌に仕上がります。

夜のスキンケアに取り入れることで、朝まで柔らかく、しっとりとした肌を持続してくれます。

また、コクのある濃厚なテクスチャーですが、ベタつき感は一切なく、肌がうるおいで満ちた感覚を味わえました。

ピンポイントに塗りやすい

「ホワイトショット SXS」は、広範囲にもピンポイントにも、届けたいところに集中ケアが可能です。

クリーム状のテクスチャーなので、垂れることがなく、狙ったところだけに塗ることができます。私は、まず目の下からほおにかけて広げ、その後とくに気になる部分へ重ねづけしています。

また、なじませた後、すぐ肌がさらっとするのもいいところ。朝のメイク前に使用することで化粧ノリもよくなります。

アプリケーターが使いやすい構造

チューブの先のアプリケーターが、斜めになっているのも使いやすいポイントです。

肌に当てやすいので、必要な箇所にさっと適量を出すことができます。

衛生的かつ時短にもつながるので、毎日使うスキンケアアイテムは、こういった工夫があるととてもありがたいです。

  • LINEで送る

PR/株式会社ポーラ
※ 美白(ホワイトニング)とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果のこと

※記事は2020年11月17日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP