DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」の口コミや効果は?リアルな体験談や評判も紹介!

生活習慣の変化や年齢を重ねるとともに、シミやそばかすなどが増えてきたと悩んでいる人も多いのでは。そこで今回は、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすの発生を防ぎ、うるおいのある肌に導く美容液、DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」を実際に使ってみてレビュー。成分や使用方法、口コミ評判なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみて。

更新日:2020/11/19

DERMAQII「薬用ホワイトスリーセラムEXII」とは?

DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」は、どのような成分が美しい肌に導いてくれるのだろうか。

ここでは、配合されている成分や効果について詳しく解説。DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」の購入を考えている人はぜひ参考にしてみて。

DATA

商品名:DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」
価格:2640円(初回限定価格)/5280円(単品通常価格)
内容:30ml

有効成分がメラニンの生成を抑制

シミのもとになるメラニンは、数が増えるとシミができやすくなったり、濃くなる原因につながってしまうことも。そのため、新たなシミを発生させないためには、メラニンの生成を抑えることが大切。

DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」には、美白※有効成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」を配合しているため、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすの発生を防ぐ。

毎日続ければ、健やかな肌をサポートしてくれる。

肌をすこやかに保つ

シミをつくらないためには、今あるメラニンを刺激しないことも大切なポイント。

乾燥を防いだり紫外線などの外的ストレスに影響されにくい、健やかな肌でいることが大切になる。

そのため、DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」には、肌荒れやニキビを防ぐ、有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合。肌をすこやかに保ち、イキイキとした印象に導く。

5つのフリー処方を採用

DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」は、パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、タール系色素などが不使用の5つのフリー処方を採用。

また、浸透力を高める「レシチン」や、「アルビニアホワイト」「シンデレラケア」「ルナホワイト」「ホワイトフラワーコンプレクス」などの美容成分が配合されているため、美しい肌をめざせる。

DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」の使い方

1.洗顔後、スポイトで中身を適量取り出す

朝晩の洗顔後、肌の水分を拭き取った状態で、スポイトから適量取り出す。目安は3〜4滴。肌の状態に合わせて量を調節してみて。

2.顔全体になじませる

取り出した中身を、両手のひらになじませる。そのまま顔全体にやさしく、丁寧に伸ばしていく。肌にしっかり浸透したら、乳液やクリームなど、いつものスキンケアアイテムで仕上げる。

【体験コメント】DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」を実際にレビュー

スキンケアで美肌をめざしたい!

私は20代後半から、顔にできるシミに悩まされるようになりました。日焼け止めや化粧下地で対策は行っているものの、それだけでは不十分と感じています。

そんなとき、DERMAQⅡ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」の存在を知り、スキンケアアイテムの見直しも必要だと感じていたので、試しに「5日間」使ってみました。

実際に使用して感じることができた使い心地をレビューしていくので、ぜひ参考にしてみてください。

<体験者プロフィール>
・年齢:33歳
・性別:女性
・肌のタイプ:乾燥肌、敏感肌
・肌の悩み:シミが増えることだけでなく、乾燥気味の肌も気になっている

中身がさっと取り出せるので手間いらず

これまで数々のスキンケアアイテムを試してきましたが、手間がかかるものは、どんなに使用感がよくても面倒で続けられませんでした。

「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」は中身が取り出しやすく、スポイトをキュッとおさえるだけで簡単に適量が取り出せます。

寝坊してしまった朝でも、手間に感じることなく簡単にケアができました。

ケアは継続が大切だと思うので、使いやすさは外せないポイントです。「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」なら、ズボラな私でも続けられそうだと感じています。

いつものスキンケアに1つ追加するだけ!

私は今まで導入化粧液と化粧水、乳液でケアをしていたので、乳液の前に「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」を追加しました。

使ってみて、スキンケアに1つ追加するだけで、仕上がりに満足感を得られるのは嬉しいポイントです。

毎日のケアを続けやすい

今のところ「薬用ホワイトスリーセラムEXⅡ」を使ってみて、ケアしやすいと感じています。そのため、今後も積極的に使いたいと思います。

シミを防ぐ効果に関しては、長期的に使ってみないとわかりませんが、肌へ配慮した設計は続けやすいポイントです。

どんな肌にも合うというわけではないと思うので、不安を感じる人はパッチテストを行ってから使用するのがいいと思います。

  • LINEで送る

PR/株式会社フューチャーラボ
※ 美白(ホワイトニング)とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果のこと

※記事は2020年11月19日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP