ヴィオテラス「Cセラム」の口コミや効果は?リアルな体験談や評判も紹介!

年齢を重ねるとともに、乾燥による肌のくすみなどが気になっている人も多いのでは。そこで今回は、肌にツヤやうるおいを与えて、若々しい肌印象に導く美容液、ヴィオテラス「Cセラム」を実際にレビュー。成分や使用方法、口コミなども紹介しているので、購入時の参考にしてみて。

更新日:2020/09/01

1.ヴィオテラス「Cセラム」とは?

ヴィオテラス「Cセラム」は、どんな成分が美しい肌に導いてくれるのだろうか。

ここでは、ヴィオテラス「Cセラム」の成分や効果について徹底解説。購入を検討している人は、自分の肌に合うのかをチェックしてみて。

DATA

商品名:ヴィオテラス「Cセラム」
価格:3278円(初回限定価格)/8788円(通常価格)
内容:20ml

「コエンザイムQ10」を配合し、美しい肌に

肌は乾燥により、肌トラブルを起こしてしまうことも。

そのため、ヴィオテラス「Cセラム」には、「コエンザイムQ10」を配合。肌の乾燥を防ぎ、なめらかな状態に導く。

「ビタミンC」を角質層まで届ける

ヴィオテラス「Cセラム」には、高浸透型ビタミンC誘導体である「APPS」を配合。従来のビタミンC誘導体よりも、浸透力が高いのが特徴。

そのため、「APPS」は水にも油にもなじみやすく、「ビタミンC」を肌の角質層まで届けてくれる。また、「ビタミンC」は、肌にツヤを与えて、美しい状態に導く。

ほか、ヴィオテラス「Cセラム」は日本製なので、品質管理がしっかりされていて使いやすい。

高濃度ビタミンで若々しい肌印象に

ヴィオテラス「Cセラム」は、高濃度の「ビタミンC」を配合し、乾燥によるくすみをケア。

また、「ビタミンC」を肌から浸透させることで、なめらかな肌に導く。

2.ヴィオテラス「Cセラム」の使い方

1.ヴィオテラス「Cセラム」を手にとる

化粧水で肌を整えたら、ヴィオテラス「Cセラム」を適量(3~4滴)手にとる。

2.全体的になじませる

顔全体になじませる。ヴィオテラス「Cセラム」は、朝と夜のスキンケアに使用するのがおすすめ。

3.【体験コメント】ヴィオテラス「Cセラム」を実際にレビュー

乾燥を防いで美肌を手に入れたい!

肌悩みの中でも乾燥などが気になっていました。

そんなとき、ヴィオテラス「Cセラム」の存在を知り、口コミや評判がよさそうだったので、実際に「1カ月」使ってみました。

実際に使ってみた使用感を詳しく紹介していくので、自分に合うアイテムかどうかチェックしてみてください。

【体験した読者のプロフィール】
・年齢:20代後半
・性別:女性
・肌タイプ:乾燥肌、敏感肌
・肌の悩み:乾燥

使い心地がいい

私は乾燥肌なので、夜スキンケアを行っても翌朝には、肌が乾燥して気になることがあります。

いつものスキンケアに「Cセラム」をプラスしたところ、肌の乾燥ケアができそうなので、これからも使い続けてみようと思いました。

使用するたびに乾燥ケアができそう

日常的に使い続けることで、少しずつ乾燥ケアができそうです。

また、乾燥は肌荒れの原因にもつながるみたいなので、しっかり保湿することを意識して使いたいと思います。

肌に配慮されていて使いやすい

肌に合わないアイテムは、かゆくなったり、赤くなってしまうこともあるので、肌に配慮してつくられている点がよかったです。そのため、個人的には使い続けやすいと思いました。

しかし、全ての人の肌に合うかどうかはわからないので、心配な人は念のためパッチテストを行うことをおすすめします。

  • LINEで送る

PR/健康美人研究所株式会社

※記事は2020年9月1日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP