オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 夫婦なのに・・・(お金のこと)

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

夫婦なのに・・・(お金のこと)

微熱
2007/08/26(日) 11:56

今年1月に結婚しました。私も夫も今年32歳です。
恥ずかしながら二人とも若い頃の借金を返済中だったので
ひとまず入籍だけしました。でも私は簡単な挙式だけは
したかったので、彼の提案で彼の夏のボーナスを使って
年内にする事になりました。

そして無事に夏のボーナスがもらえて、以前に式場の見学は
していたので申し込むだけだと楽しみにしていたのですが
お盆休みになって「いつ申し込みに行く?」と言っても
彼はなぜかハギレの悪い返事・・・
何か変だなと思っていたら、金曜日にふとした会話の流れか
ら、挙式代に置いておいた10万円を借金返済にあてたと言わ
れました。

私も返済中の身。借金が減るのは嬉しい事だとわかっていま
す。借金がある身で挙式は贅沢だという事も。。。
でも、二人で決めた事だったのに、何より夫婦なのに
一人で黙って変えられた事にとてもショックを受けました。

彼はバツ1で、離婚を決めた出来事は奥さんが彼に内緒で
借金を何百万も作っていた事だったそうです。
「借金がというより、内緒にされていたから離婚を決めた」
と言っていましたが、私からしたら自分も同じ事してるじゃ
ないかという感じです。(借金ではないですが・・・)

言われた時はショックでうまく言葉がでてこなくて
黙ってそんなことされてショックだと言うのが精一杯で
彼は「ほんとにごめん」と言っていましたが、そういう前の
奥さんとの事とか、私の母が父の多額の借金をコツコツ返済
していたのに黙って20万円借りられて50歳で離婚を決意した
事とか思い出して、これから彼にどう接して生活していけば
いいかわからなくなっています。

昨日は表向き普通にしていましたが、今日は彼が朝から趣味
の釣りに出かけていて家に一人でいると、やっぱり考えてし
まいます。
結婚してからも生活費はすべて折半でした。
借金は各自の給料で返済しています。生活費は足りています
が彼が5月から勤務体制が変わって給料が減ってしまい、赤字
だったようです。
二人合計で家計を考えないといけないなとか、もっと食費を
削らないととか・・・反省しています。

これから改善して前向きにやっていきたいけど、今の彼と
やっていけるのか不安です。
今まで自分や自分の親がお金・異性のトラブルに巻き込まれ
た経験があるので余計に不安です。
こんな不安な気持ちをはねのけて進んでいく為に、私はどう
したらよいのでしょうか。。。
長文読んで頂き、ありがとうございました。
ご意見頂けたら嬉しいです。

  みなさんありがとうございます

微熱
2007/08/28(火) 01:54

二人でみなさんのコメントを読みながら色々話をしました。
彼はだいぶ生活が苦しかったらしく、折半にしていたから言
い出せなかったのかとすまない気持ちになって、謝りまし
た。彼も今回のような事はもうしないと謝ってくれました。
毎月の赤字は、ボーナスの残りや財形を崩して補てんしてい
たそうです。

今月から二人合計で家計をやりくりすることにしました。彼
の支払い先が多くて管理が大変ですが、これでお互いの気持
ちが楽になるのならと。。。


実は昼間「私もっと強くならないといけないな・・・」と考
えていました。今までも事あるごとに過去の事を思い出し
て、もう悲しい思いをしたくなくて必死に防御してしまう事
が多かったです。5年前くらいから人に相談するようになって
だいぶ和らいできましたが、この歳になっても過去が過去に
ならないままです。
頑張ればいつか乗り越えられるでしょうか。。。

みなさんのおかげで、気持ちも落ち着いてきました。
ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  落ち着いてください!

Rye
2007/08/27(月) 20:00

こんにちは。微熱さんと同じ年代で昨年結婚した者です。
楽しみにしていた結婚式がダメになってしまったこと、彼が何の相談もなしに
決めてしまったこと、ショックなお気持ちよく分かります。

でも、お父様のことや前の奥さんのことと結びつけるのは飛躍しすぎのように
思います。相談もなしに借金をするのと今回の件では「事前の相談がなかっ
た」という点が同じだけで、全く話が違います。

確かに、事前に相談するべきだったとは思いますけれど、今月彼は赤字だった
とのこと。取っておいたお金を使わざるを得ない状況だったのでしょう。家計
は折半とのことですし、仕方なかったのではないでしょうか。
微熱さんが結婚式を楽しみにしていたのを知っているだけに、なかなか言い出
せなかったのでしょうね。一方で、男性は結婚式に思い入れがない人も多いの
で、微熱さんがどれだけショックだったかあまり分かってないのかもしれませ
ん。

結婚式はまた別の機会でもできます。大切なお金を無駄遣いしたわけではない
のですから、あまり悪い方に考えないでください。「次回からはどんなことで
も事前に相談する」ということを約束してもららって、お二人で力を合わせて
がんばってくださいね。

スタッフへ連絡

  「夫婦なのに」?

真紅.
2007/08/27(月) 11:54

こんにちは、微熱さん。真紅と申します。
結婚式を楽しみにされていたのに、ご主人の行動、ショックで
したね。

でも「夫婦なのに・・・」と落ち込んでしまうのは少し違うか
なと私は思いました。
まだ結婚して3年に満たない私が言うのもナンですが、夫婦の
関係って時間をかけて作り上げていくものではないでしょう
か?
結婚すればそこからいきなり理想の関係になれるわけではあり
ません。
納得いかないことや価値観の違いを乗り越えてだんだんいい夫
婦になっていくものだと私は思います。

まずは今後のお金の使い方や結婚式をどうするのかもう一度話
し合ってみましょうよ。
ご主人が5月から赤字だったとするならば、それはとても大変
な事ですよね?
ご主人は赤字分をどうやって補っていたのでしょう?

過去の事で微熱さんが不安になってしまうのもわかります。
ご主人を責めたくなってしまうでしょうね。
しかしその過去を持つ中で結婚に踏み切ったのは微熱さん自身
の選択でもあります。
「結婚」というお互いの人生に責任を持つ関係になった以上、
微熱さん自身がある程度覚悟を決めて乗り越えなくてはいけな
い事もあると思います。
勿論、ご主人の責任も重大ですが、微熱さんが過去と現在を結
びつけて不安になり過ぎないようにご自身を強くする努力も必
要ではないでしょうか?
大切なのは「過去こういう事があった→ではどうすれば同じ事
を防げるか?→自分と彼が今後どう行動すればいいか?」と考
える事ではないかと私は思います。


微熱さんのお父さんとご主人は違う人です。
微熱さんと微熱さんのお母さんも違う人です。
微熱さん夫婦はまだまだ始まったばかりなので、これからどん
な関係にもなっていけますよ。
お互いの借金という問題があっても一緒にやっていこうと思っ
た人じゃないですか。
大丈夫ですよ。
だから過去や周りにあまり囚われすぎず、ご主人と話したい事
をゆっくり考えて下さい。

そして、気持ちが落ち着いたら、微熱さんにとって今回何がシ
ョックだったのかをきちんとご主人に話して、微熱さんの気持
ちを理解して貰って下さい。
その後、今後のお金の使い方についても2人でゆっくり話し合
って下さいね。


偉そうな事を書いてしまいましたが、私も主人の行動でイラッ
としたり不安になったりする事は多々あります。
でも頭を冷やして考えれば、幸せも沢山貰っているし、嬉しい
ことも沢山あるんですよね。
だから頑張って乗り越えたいと思っています。
お互い頑張りましょうね!

スタッフへ連絡

  難しいですね

カンガルーポケット
2007/08/26(日) 12:39

相手が約束を破ったことに対して、微熱さんだけがあれこれ
考えをめぐらすという関係は、今後のことを考えると長持ち
しないと思います。またそうするべきではないと考えます。
なので「ごめん」だけじゃなくて誠意のある謝罪なりを相手
に考えさせられればなと思います。
そうするための方法までは私も考え付きませんが、率直にそ
う言うのもありかなと。

スタッフへ連絡

そうなんです。彼は謝っていたけど、だからこれからこうし
ていくよというような、決意というかビシッとしたものがな
くて「言わなくちゃとずっと思っていたから言えて良かった
~」とだけでした。

実は今日、夕方から彼の会社の人の結婚式があって
会場まで送って帰ってきたばかりなんです。
会場のレストランの駐車場に着いた時、タイミングのいいこ
とにレストランの前でちょうど新郎新婦が写真撮影をしてい
て、正直、今の私にはうらやましいやら切ないやらで、つら
い光景でした。

新郎新婦を見て、彼は何か思うのでしょうか。
私はまだ気持ちの切り替えができないままです。彼と話さな
くちゃと思うのに、何を話したらいいかわからないです。

スタッフへ連絡

  今までもそうでしょうか?

カンガルーポケット
2007/08/27(月) 00:11

謝罪するとき順序として、
・相手の気持ちになって苦しみを理解・確認する
・同じことを繰り返さないための具体的な方法などを示す
・心をこめて謝る
というのは基本だと思います。少なくとも大事な約束を破っ
たようなときについては。
子供の付き合いではないのですから。
今までの付き合い方と照らし合わせてみてどうだったか、よ
く考えた上で、少なくとも今後はそのようにしていけるよう
話し合っていくしかないのではないでしょうか。

さもなくば微熱さんが抱えてらっしゃるさまざまな不安に、
旦那さんの気持ちが及ぶことはあまりないと思いますよ。

スタッフへ連絡




PR