オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 男の人の考え・心境の変化って??

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

男の人の考え・心境の変化って??

かなべえ
2006/09/18(月) 14:12

恋愛相談です。付き合って2ヶ月の彼に「トモダチに戻ろう。わか
れよう。」と言われました。(男31歳・女30歳)
付き合うきっかけは、7月に彼が私の営業所に転勤してから、一目
ぼれされて。私もフリーでしたし、積極的な彼のアプローチに(毎
日、メールや電話。)少しじらしながらも一ヵ月後にOKし、すぐ
に、身も心も一つになりました。そのあと、結婚できたらいいねと
も言われました。それからすぐ、彼が一ヶ月間の出張へ。「遊び
においで」といわれたので、、そのつもりで準備もしていたのです
が、結局彼が「忙しいし、こなくていいよ。」といわれ、なんだ
か、ショックでしたが、行かずに過ごしました。それから先日彼が
戻ってきて、以前よりも私のデスクに近くなり、お互い、ドキドキ
しながら何日が過ごしていると、彼から、「ドキドキして仕事に影
響するし、トモダチの方がお互いいい関係が築ける。」といわれま
した。私としては、まず、他に好きな人ができたのだと思ったので
すが、どうやらそうではなく(本当に)純粋にトモダチの方がいい
と考えているようです。私としては、やはり彼女としていたいです
し、仕事場では、きっちりした態度がとれていると思っていたの
で、このままでも大丈夫と考えているのですが。。。また、彼は週
末自分が所属しているサッカーチームの練習で忙しいからとも言っ
ているのですが。。。
 一度、トモダチに戻るしかないのかなとあきらめはついているの
ですが、なんだか納得できません。
男の人がこのような心境になるのはどうしてでしょうか??皆さん
のご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

  男の人ではないのですが。

tokuko28
2006/09/18(月) 19:48

ごめんなさい。男の人ではないのですが、この気持ちに近い
かなという経験をしましたので、書き込みます。

つきあって2ヶ月ですよね。最初、すごく、自分の気持ちが
盛り上がることってよくあることですよね。そして、自分の
ものにした。(言葉は悪いですが・・・)

でも、冷静に考えるとあくまでも自分の優先順位は「仕事」
「仕事」に関して、目の前に恋人がいるとなると「自分が駄
目になってしまう」という状況なのかなと思うのです。

かなべえさんがどうこうというのではないんですよね。

きっと、彼は自分のことが優先で恋人とどうこうしたいとは
思わないということに気がついたんですよ。

私も若い頃、経験があります。自分が好きだと思っていた彼
をを落とした後、それで満足して、「やっぱり、仕事」と思
って、彼をないがしろにしたことがあります。

まー、「女として魅力があるか」みたいな一種のゲームみた
いな感覚も今、振り返って見るとあったのかな?と思ってい
ます。

その時は20代でしたが、彼はまだ30歳前半。男としては
これから!だし、ハンターとして獲物(かなべえさん)を落
として、男として満足したという感覚もあるのだと思いま
す。(ただし、意識しているかどうかは別ですよ。無意識に
彼がそうしているのかもしれないので、責めたら駄目です
よ。私も振り返ってみて、ああ、そうかもしれないって思う
のですから)

それから、純粋に「仕事」や「自分の趣味」に没頭したく
て、女の子からよくある、「仕事(趣味)と私とどっちが大
事?」と責められるのが(女の子に気遣いできなくて)めん
どくさくて、「お友達」の方が楽だ~と思っているかもしれ
ませんし。

でも、こういうことって、男でも女でもあるものだと思った
方がいいですよ。

あとは、彼に真意を聞くしかないでしょうね。

スタッフへ連絡

  感謝です。

かなべえ
2006/09/18(月) 21:53

ありがとうございます。なるほど。。。
なんかでも、つらいときにお互いを支えあえるような相手だ
と思っていたので、すごくショックだったのです。。
もちろん、すがりつくつもりはないのですが、「はい、じ
ゃ、友達で!!」なんて切り替えできそうにありません。。
釣った魚にえさをやらないタイプの人だったのかな?とかい
ろいろ考えてしまいます。。
でも、ご意見ありがとうございました。また明日からデスク
で顔を合わせるので、頑張ります。。。

スタッフへ連絡

  ちゃんと

tokuko28
2006/09/18(月) 22:11

彼に聞いてください。

「どうして、友達なの?」って。

彼の返答をどう納得するかはかなべえさん自身ですが、私は
彼ではないので、推測でしかありません。

きちんと、もう一度、彼に聞いてください。

スタッフへ連絡

  彼は自分に正直な人です

Yakkun
2006/09/19(火) 09:10

結論を先に書いてしまいましたが、彼のかなべえさんに対する
思いは本気だったと思います。ただ、かなべえさんは彼が出張
した時、「こなくていいよ」と言われ、素直に「わかった」と
返事しませんでしたか?「行かない」と答えつつ突然訪れると
かのサプライズも必要だったでしょう。かなべえさんはもう少
し、彼の心の中に入る努力をするべきでした。つまり、彼の中
での優先順位として、かなべえさんは彼の趣味(今までの生
活)を越えられなかったのです。自分勝手な、と思うかもしれ
ませんが、これは程度の差こそあれ、誰でも持っている性格で
す。彼が変わらなかったということは、かなべえさんの中で
も、所詮その程度の気持ちしかなかったのかもしれません。残
念ながら同僚でいる限り、つまり現状のままでは、トモダチで
いるしかないでしょう。

スタッフへ連絡

  男を代表してのつもりはありません

weiss
2006/09/19(火) 12:02

男って、一般に「気持ち」と「言葉や行動」が女性が思うほ
ど一致していないことってあると思います。
言葉で説明するのは難しいのですが、例えば、女性は好きな
男性にしか「好き」という行動を示さない傾向が強くありま
せんか?
男性は嫌いでない女性には「好き」という行動を示す人は少
なくないのです。

ましてや、相手(女性の)好意が自分に向けられていれば余
計にそういう言動をする事があります。
しかし、それは必ずしも「ウソ」や「だまし」であるわけで
なく(勿論、身体目当てのふとどき者もいます)、ある意味
本心なのです。

そして、身体の関係が出来たりして、相手の強い気持ちが見
えたり、恋人関係が成立した(と女性が思ったとき)時から
見られる束縛などで、自分の相手に対する気持とのギャップ
に初めて気が付く。
そしてそれが重圧になったり、重い、と感じたとき、相手に
対する思いが急速に冷めてくる事は良くあります。(ありま
した。私の若い頃の経験では)

そうなったときには、関係の期間が短ければ、別れの理由は
曖昧に「友達の関係に戻ろう」が多いのも事実でしょう。
しかし、そうした多くの場合「冷めた」という理由以外に、
相手には付き合い後に起こった、特別な不満や原因が無いこ
とが多いのです。
「仕事に影響する・・」などは、出来るだけ貴女を傷つけな
いように言う本心とは違う理由でしょう。(何故冷めたのか
は、彼本人にも分からないのだと思います)

また、恋愛初期の「結婚できたらいいね・・」の言葉は、相
手の気持ちを掴むために(安心という意味で)あまり深い意
味は無く使われる言葉だと思います。
同じ言葉でも、1年、2年と付き合った相手から出る言葉と
は全く違う意味と捉えるべきでしょう。

一度冷めた気持ちがもう一度というのは、無いことでは無い
でしょうけれど、マイナスからの出発と思った方が・・・。

貴女と彼は、お互いをよく知るという手続きが不足している
うちに進んだ恋愛で、ある意味、タイミングが合わなかった
のだと思います。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます。

かなべえ
2006/09/19(火) 21:42

今週末、彼と話をする機会をつくりました。といっても、付き合い
を解消するための最後の話し合いなのですが。。。
職場で彼の顔をみるのがツライです。仕事は、しっかりとやりたい
ので、はやくけじめをつけなくてはと思います。でもやっぱり彼が
好き。どうせなら、彼が他の誰かを好きになっていたほうが気持ち
は楽なのにとさえ、思います。もしかしたら復活できるかなとかい
ろいろ考えてしまうからです。。。。
みなさんのご意見参考になりました。特に男性の気持ちってなかな
か聞けないので貴重です。。。

スタッフへ連絡

  けじめとは。。。

Yakkun
2006/09/20(水) 15:03

一つ書き忘れましたが、彼は自分に優しく人に厳しい人だと感
じました。こういうタイプ、もてるんですよね。私のようなヤ
サ男は「いい人ね」で終わってしまう事が多いのですが
(泣)。
「好き」な気持ち、それ自体は残しておいてもいいと思いま
す。ただ、今のままの気持ちでは相当苦しいですよ。目の前に
居るということは、時間と共に想いが募る方向に向かいます。
なるべく早くに、もっと想える人を見つけるべきです。でない
と、仕事を変えなければいけなくなりますよ。
ここはどうか、思い切ってください。精神の安定の為に、お勧
めいたします」。

スタッフへ連絡




PR