オズモール 女性・OLのための情報サイト



  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

以前勤務先の院長とのことで相談させていただいた者です(かなりの長文です)

☆ソレイユ&SUN☆
2006/03/11(土) 11:51

約1年半程前に勤務先の院長(既婚者)との関係について相談
させていただいた者です。その節は、ありがとうございまし
た。あのあと彼とは心身ともにとても満たされた関係になり、
このまま密かに表立つことなく愛し合っていくのだろうな、と
思っていたのですが、皆さんに相談させていただいた後1年3ヶ
月が過ぎた頃、奥様に感づかれてしまいました。それは、本当
に突然で、感づかれたきっかけは彼が家で私がよく働くと褒め
ていたことで、奥様がピンときたらしく、自宅の固定電話の発
信履歴と携帯の発信履歴を電話局に行って調べ、私たちは毎日
会えているので電話は私からはすることは皆無、彼からもほぼ
することはありませんでしたが、ほんの数回の履歴から大喧嘩
になったそうです。このことが発覚するまでは彼は奥様のこと
を話題にしたことは一切ありませんでしたが、このことがきっ
かけで今までの大変だった結婚生活を話してくれました。奥様
は非常に攻撃的で、平和主義者の彼には精神的に厳しく、いつ
も自分が我慢をして生活していたそうで、しかも彼に全てを依
存し、何かを話し合うこともできず、仕事中でも牛乳1本買っ
てきて、としょっちゅう電話をしてくるようなかただったそう
です。紫門ふみの『小早川伸木の恋』にでてくるような奥様の
ようで、彼もあのお話の中の夫みたいでした。そしてそういっ
た夫婦関係のようでした。子供がいなければ離婚したいとずっ
と思い続け、20数年間気分が晴れない毎日だった時に、私と出
会い、心のつながりをもてる女性がそばにいてくれて、毎日癒
される、そんな穏やかな気持ちになったそうです。奥様に感づ
かれたのが昨年の10月。その日に奥さんから私を職場を辞めさ
せるように言われ、ご夫婦の間で様々な、そしてすさまじい話
し合いがあったそうです。でも、彼は私を職員としてもそして
自分の愛している人としても手放すことはできず、家庭と私と
そして彼自身を守るため毎日必死でした。感づかれても私たち
は私たちの関係を全否定し、院長と職員としての立場でしかあ
りません、と言いましたが奥様の怒りはおさまらず、毎日彼を
24時間拘束する日々がはじまりました。朝と夜の車での送り迎
え、昼休みも毎日一緒にすごす。休日や休診日も決して彼から
目を離すこともなく彼は拘束される毎日でした。奥様が一番シ
ョックだったのは、院長と私の間には、とても強い信頼関係が
構築されていて、外圧ではどうすることもできないようなもの
がある、と思ったことのようです。自分は信頼もされていない
し、愛されてもいないことを彼は奥様に言葉にしないものの、
奥様自身がそう感じてしまったようです。そして、『あの人
(私の事です。)は、私より若くて(といっても私は41歳で
す)綺麗で、そして仕事もできて有能で、自分にはないものを
あの人が持っている。』と言ったそうです。彼は奥様に対して
はこの数十年間、憐憫の情で一緒にいる、と言っていました。
でも、彼は最終的には家庭を捨てられない人だと思っていた
し、私は結婚を望んでもいなかったし、奪い取ろうとか、そう
いった気持ちはありませんでした。私はこのまま事が沈静化す
ることを待っていようと思っていましたが、奥様はやっぱり私
たちの事が信用できず、病院のドアに耳をおしあてて中の会話
を盗み聞きしたり、病院のまわりを監視するようになりまし
た。そして、院長と私との会話を聞いて激怒することになり、
その結果、奥様の行動はますます過激になり、診察室にも盗聴
器を仕掛けてあると言ったり、彼の胸ポケットにはボイスレコ
ーダーがさしてあったり… 彼に、私へ彼の本意じゃないこと
を無理やり言わせたり… 患者さんが待っていようが彼と私を
二人きりにはできない、と他の職員が出勤するのを病院の外で
確認して、奥様の許可がないと自分の病院にも出勤できないよ
うな状況にもなりました。奥様に感づかれてから、彼は私を辞
めさせることにはしたくない、と頑張って守ってくれましたが
限界になり、結局2月の中旬に私は退職することになりまし
た。退職するまでの最後の2週間は私的な会話は一切できず、
これからどうなるのか不安だった私は彼に、『退職の日まで
に、あなたが私へ、貴女への気持ちは今までと変わらない。必
ず俺から連絡するから待っていて欲しい、と言って手でも握っ
て下さるのであれば私はこれからも密かに愛し合っていこう、
と受け取ります。でも、反対に退職の日まで手も握らず、何も
仰ってくださらないのであれば、それはもう、永遠の別れと受
け取り、今後二度と会うこともないでしょう。』と言いまし
た。彼は退職の日に私を部屋に入れ手を握り、『貴女への気持
ちは変わらない。しばらく会えないし、電話もできないけど、
最低1ヶ月は待って欲しい』と言われました。『家内が俺を攻
撃すればするほど、俺の貴女への思いがどんどん増してきてし
まった。変な話だけど、家内に気づかれてからのほうが貴女へ
の愛情が深まってしまった。人の感情は外圧によって左右でき
るものじゃないんだよ。俺は家庭を捨てることはできないと今
は思っている。でも、子供ももう高校生になったし、今回の件
は、子供には黙っていて欲しかったのに、家内は子供に話して
しまった。でも、子供たちは俺を理解してくれているし、大変
だと言ってくれている。だから、もし、このまま家内の状況が
変わらなかったら俺だってどういう行動にでるかはわからない
よ。このまま一生拘束される人生なんてありえない。要するに
あとはなるように動いていくよ』って言っていました。そし
て、彼は『貴女の欠点をいくつも並べてみたよ。そうしたら、
もしかしたら貴女への思いが断ち切れるかもしれないと思っ
て…でもだめだったよ…貴女の欠点は容認できてしまうん
だ。』と言いながら、キスしてくれましたがその時も『こんな
ことしたら自分の心を乱すこともわかっているのに感情をおさ
えきれず、してしまうんだよ。。。』って言っていました。私
は彼に離婚してほしいなんて思っていません。できるだけ彼の
ために、と思い、退職の日まで(もちろん今もそしてこれから
も。)何も言わず黙してきました。彼が少しでも自由を取り戻
すために私は静かに退職したつもりです。この際、彼の家庭を
どうにでもしていいのであれば、絶対に辞めないし、言いたい
ことも言ったかもしれません… 不倫をしておいて何を言って
いるのか、と非難されそうですが、ご主人が他の女性に気が向
くのは奥様にも原因がある場合もありませんか?「人の物に手
を出してはいけない」という意見が多いと思いますが、人は物
ではないと思います。結婚だって、法律上の契約でしかない。
2人の気持ちが向いているのならば、それは行動(=不倫)と
して動いてしまっても仕方ないのでは… 誰かを不幸にしてで
も、得たい幸せは存在すると思います。私にとってそれが彼と
の結婚ではなく、私が病院を辞めれば奥様の気が済むようでし
たし、それによって彼が以前のように自由を取り戻し、また密
かに愛し合えれば、と思っているのです。そこで、不倫された
奥さんはどうなる?と言われることもあるでしょう。でもそれ
は不倫された奥様がご主人を繋ぎとめておくだけの努力がたり
なかった、そして不倫相手に勝るだけの魅力がなかった。私は
不倫されるだけの理由があると思ってしまいますが…奥様は、
彼が今どうして欲しいのかを何故わからないのか、と思いまし
た。彼がそっとして欲しいと言っているのに騒ぎ立て、奥様自
身が事をもっと悪いほうへ導いてしまったとも思います。最低
1ヶ月待って欲しい、と言われそれを待って1ヶ月たった昨
日、ついに約束通り彼から電話がありました。『元気にして
る?』って言うので私は答えずに『あなたは?私が退職したこ
とで自由になった?』って聞いたら『それは、大丈夫だよ。な
んとかやってるよ…貴女には感謝しているし、気持ちは変わら
ないよ。でも…』って。そして『あの状況の中で関係を維持し
ていくのは難しいと思う。嘘をつき続けて生きていかなければ
いけない、ってことになる』って言うから『別れる…ってこ
と?』って聞いたら『そういうことだ』と…『それは、気持ち
が変わってしまったっていうこと?それとも、気持ちは変わら
ないけど、お互いに愛し合っているけど別れる、ってことな
の?』って聞いたら『後者のほうだね…』って…『じゃ、綺麗
だね。でもね、私は今日もし電話をくれたら、「これからはた
ぶん頻繁には会えなくなる…でも、時々電話で今日ね、こんな
ことがあったんだよ、とかお互いを必要とする時に話ができれ
ばいい」ってそう言おうと思っていたのに…それも無理な
の?』って言ったら『それも嘘をつき続けていく人生になる…
俺は公私共にもう、”しがらみ”の中で生きていくしかないん
だよ…』なんて言っていました…『私の事心配じゃないの?』
って聞いたら『心配だから今日電話したんだよ』って。『私は
この1ヶ月間、あなたのことを思い出さない日はなかった。な
んで、退職の日に別れよう、って言わないで、1ヶ月たった今
日なの?』って言ったら『俺だって、貴女とのことを考えない
日はなかったよ。この1ヶ月間自分を見つめなおしたんだ』っ
て言っていました。私が『最後に一度くらい会いたかったな…
じゃ、もう、二度会うこともないのね。』って言ったら『会わ
ないほうがいいと思う。』って…『電話もないのね』って言っ
たら『そうだと思う』って。何度も『じゃ。。。』って電話を
きろうとする彼に何度も『きらないで』って言ってしまいまし
たが、その度に待ってくれましたが、『もう俺、仕事に行かな
きゃ…さよなら、元気でね』って言うから『なんでさよなら、
って言うの。またね、でしょ』って言ったら『元気でね』って
言って泣いている私を背に、しばらく待って彼から電話をきり
ました。とっても悲しく、辛く、ショックな結末でしたが、こ
の1ヶ月くるかこないかわからない電話を待ち続けていた日々
はもうない、と思うとそれよりはマシかもしれません…彼はと
っても疲れていて、とっても辛そうでした…彼もきっとつらい
んだろうなと思いました。言いづらいことを私に言って。で
も、恋愛はどちらかの気持ちが変わってしまったのであれば、
そして、愛情も信頼関係もなくなってしまったら終わりだと思
うので、追いすがったり、罵ったりするつもりも一切ありませ
んでした。ただ、もうこのまま本当に電話もなく、二度と会え
ないのかな、と思うと苦しいです。私が『最後に一度くらい会
いたかったな』と言ったとき、『会わないほうがいいと思う』
と言ったのはきっと会ってしまったら、せっかく気持ちに見切
りをつけたのにまた気持ちがもどってしまうかもしれない、と
思ったのと、あんなにすさまじかった4ヶ月間は二度と経験し
たくないと思ったのと二つあったと思います。彼は正直すぎま
す。今の私は、彼が今でも私の事を愛してくれているのが痛い
ほどわかりました。お互いに愛していているのに別れて、彼は
『もう連絡もしないし、二度と会うこともない』と言ったもの
の、静かに彼の連絡を待ち続けたいと思う気持ちが大きいので
す。今までの彼のことを思い起こすと、時間が経過し、今とて
も彼は疲れていると思いますが、それが落ち着いたらまた連絡
してくるような気がするのですが…安易に『時間がかかるかも
しれないけど、待っていて欲しい』とは言わなかったことに本
当の心が見えたというか…不倫をして何を好き勝手なことを言
っているのかと本当に非難されそうですが、彼とは不倫とか遊
びとかではなく、1年半前のレスでweissさんが書いてくださっ
ていましたが、すでにもう「異性としての恋愛感情」を「人と
しての愛情」のレベルにまで昇華させることができている」と
思うので、こんな相談を再度しています。前回レスをしてくだ
さった方々、私の事を覚えてくださっていて、再度アドバイス
をいただけたらありがたいのですが…お願いいたします。長々
と読んでいただいて、ありがとうございました。




 容赦ないかも

 読む

pleakly
2006/03/11(土) 12:36

 覚えていますよ

 読む

weiss
2006/03/11(土) 13:13

 偽善の平和主義者

 読む

Mekealoha
2006/03/11(土) 14:08

 以前は知りませんが

 読む

arinko7
2006/03/11(土) 14:35

 ズルい男。

 読む

rabimon
2006/03/11(土) 14:36

 小早川信木というより

 読む

はみがきマン
2006/03/11(土) 14:57

 非常にシンプルな話ですね

 読む

aqua★
2006/03/11(土) 20:22

 引きずらないで・・・

 読む

freefree
2006/03/11(土) 20:45

 シンプルですね。

 読む

カンガルーポケット
2006/03/11(土) 21:02

 所詮不倫だからじゃないの?

 読む

南ちゃんのしっぽ
2006/03/11(土) 21:15

 読むのに疲れました

 読む

momo2000
2006/03/11(土) 22:03

 私も不倫しています(長文です)

 読む

koji262
2006/03/12(日) 00:50

 冷静に読み返してみてください

 読む

kiwigreen
2006/03/12(日) 01:51

 辛口です。

 読む

tsugusa
2006/03/13(月) 10:48

 あのぉ~??

 読む

わんこ142
2006/03/13(月) 12:18


クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する


PR