オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 男友達の在り方についてご意見ください

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

男友達の在り方についてご意見ください

虹色[ID:0004549]
2012/01/12(木) 12:29


先日入籍した者です。
自分(女)の男友達の在り方についてご意見ください。

彼とは私の男友達について、以前からケンカになる事がありました。
しかし、付合う当初より、自分は男友達が多い旨を伝え、
それを理解していると了承の上での付合いスタートでした。


私は、趣味がバイク(大型)・スノーボードとあり、
それぞれの友達が、男友達が多いです。
ネット(コミュニティサイト)でつながった友達も少なくありません。
が、どの友達も現地集合・現地解散であったり、
その場で一緒に楽しむための友達です。

ちょっとした知り合いでも、連絡先(携帯番号)を交換し、
情報をもらったり、出先に誰かいれば一緒に遊ぶといった感じでした。


※彼も同じように趣味は、バイク(大型)とスノーボード
 そして、ネット(コミュニティサイト)での友達もいます。


以前より、嫌がられるところがありましたが、
結婚のため、東京→福島へ移住することもあり、
結婚をして、2人での生活が始まれば落ち着くだろうと思っていました。


しかし、年末に東京→福島へ移住をし、
1月に入籍をし、一緒に暮らし始めましたが、
私に接触をしてくる男友達をことごとく嫌がります。

極端に言うと、「結婚おめでとう」と祝ってくれる人も嫌がります。
年配の方(60歳くらい)の方からの電話も嫌がります。
彼と付合う前から私の友達で、共通の友達からのメールや電話も嫌がります。
 →「俺にかけてくればいい」と
私は、それがとても悲しいのですが、嫌がり方が半端ではなく、
何も言えなくなってしまいます。


ちなみに、今は、スノーボードシーズンの為、
一緒に行動をしています。
そして、雪山で、彼の女友達を紹介され、一緒に滑ったりしています。
その友達は、ネット(コミュニティサイト)で知り合った友達です。


私は、彼は彼、私は私、友達は友達、知人は知人だと思っています。
友達がいないとつまらないと思っています。
ずっと2人だけより、他の人も一緒の方が楽しい時もあると思っています。
他の人の情報をもらったり、知識をもらったり、話をすることでいろんな
楽しみが増えると思っています。


私は間違っているのでしょうか?
時間がたてば、解決することなのでしょうか?
これは、束縛になるんでしょうか?


なお、彼の希望により携帯を変える事になりました。
正直、私は、いったい誰にこの携帯番号を教えたらいいのか悩んでいます。
(今は、まだ2個持ってます)


ご意見をお願いします。

  良いも悪いも無い

hys[ID:0001296]
2012/01/12(木) 15:36

こういう問題は、個人の価値観でしかありません。
どちらが良いも悪いもないので、相手の価値観に合わせるか、自分の価値観に合わせてもらうか、二人で妥協点を見つけるかの三択しかありません。

話し合いが出来る相手でしたら、妥協点を探せばよいと思いますし
話し合いが出来ない相手でしたら、相手に合わせても自分が幸せになれるなら合わせる、無理なら別れるしかないと思います。

私自身は、束縛しても浮気する人はするので、束縛自体に意味が見出せないと考えています。
束縛してる暇があったら、自分を磨くなり、相手に尽くすなり、相手が自分に夢中になるよう行動すればいいのにと思います。

スタッフへ連絡

  hys様

虹色[ID:0004549]
2012/01/13(金) 14:27

レスありがとうございます。

本当に価値観、、、
彼に聞いても「嫌」としか言わないので、
何が嫌なのかがよくわかってません。
拒否反応だけにビビッて、先に進めない私がいます。

もう少し、話をする時間を作ってみたいと思います。


>私自身は、束縛しても浮気する人はするので、束縛自体に意味が見出せないと考えています。
>束縛してる暇があったら、自分を磨くなり、相手に尽くすなり、相手が自分に夢中になるよう行動すればいいのにと思います。


ありがとうございます。
この言葉にちょっと元気を頂きました。

スタッフへ連絡

  これ以上の話し合いはむずかしいのでしょうか。。。

kmk[ID:0003129]
2012/01/12(木) 23:12

はじめまして^^

こちらのトピックを初めて読んだ時、hysさんと同じように感じました。


虹色さんは間違っていません。でも、ご主人様の心配もわかります。

これ以上の、話し合いはむずかしいのでしょうか??

個人的には、ご主人様の束縛がエスカレートするような気がして心配です。

男友達以外で、価値観の違いはありますか?どのように折り合いをつけていますか?

この件についてだけ、嫌悪感を示し、携帯を変えさせるという強硬な手段を取っているんですかね。。。

私だったら、自分の友人関係を制限する=世界を狭める=自分の生き方を否定されている と感じてしまいます。

時間の解決を待たず、きちんと向き合った方がよいかと、私は思いました。






スタッフへ連絡

  kmk様

虹色[ID:0004549]
2012/01/13(金) 14:30

レスありがとうございます。

彼と話をしていると、私が間違えてるような瞬間がありました。
きっとだれかに、「虹色は間違えていない」って言ってもらいたかったんだと思います。

彼ともう少しつっこんで話をしてみます。


ちなみに、男友達の件以外に関しては、まったく問題なく楽しい日々を過ごしてます。
すみません。
ありがとうございます。

スタッフへ連絡

  締め後かもしれないですが・・・

金魚[ID:0000820]
2012/01/14(土) 12:07

ご主人、自分に自信が無いだけじゃないんでしょうか?

虹色さんがそう思ったように、ご主人も同じように
結婚すれば相手の態度も、自分の気持ちも落ち着くと思っていたのに
一向に変わらない。それで、自信が無くなてますますドツボに嵌る。

文章を読んで、そんな印象を受けました。

夫婦って、話し合って妥協点を見つけていくことも大切ですが
それだけじゃないと思うんです。
女性の方が、相手をうまく転がす事が出来ると思うんです。
だから、時と場合によっては生活をうまく生かせる為に
バカなふりをしたり、知らないふりをしたり、過剰に褒めてみたり。

多分、ご主人が「嫌」しか言わないのは、虹色さんが
おっしゃっている事が正論だから・・・。それを分かっているから。
そして、話し合いの中に逃げ道が無いから・・・。
そんな気がします。

虹色さんは、男友達が多いってことを了承して結婚したんだからって
前提で全てを話していませんか?それって、まだ受け入れきれていない御主人には
しんどいと思いますよ。無言のプレッシャーの様な・・・。

私個人的には、虹色さんの考えには賛成派ですが、
夫婦生活、女性の方が大人です。
うまくご主人をコントロールできるようになってほしいです。

スタッフへ連絡

  金魚様

虹色[ID:0004549]
2012/01/14(土) 14:49

レスありがとうございます。


私も、金魚さんのおっしゃる通り、
話し合いだけではないと思います。
出来ないふり、知らないふり、過激にほめてみたり
自分でもできる事を「お願い」してみたり、頼ってみたり
生活的にはうまくやっている感じです。


が、男友達に関してだけは、すんなりいかなくて、、、
私が言っている事を分かっているけど、
納得したくないのでしょうか?

あまり彼の心の負担にしたくないと思い、
一緒に生活を初めてから、私からは基本的に女友達にしか連絡は取っていません。

そして、最近ふと思ったのが、
雪山へ遊びに行くと、彼と彼の友達と遊んでいます。
その中に女の子もいて、
「なぜ、彼の女友達と私は普通に一緒に遊んでいるのに、
 私の男友達は、だめなんだろう?」
と言う思いが・・・


私が普通に受入れているように、彼にも受入れてもらいたい。。。
と思うのは私のワガママなのでしょうか?
プレッシャーを与えていますかね?

気持ちもうまくコントロール出来るといいのですが、、、
もう少しタイミングを見て話をしたいと思います。

違う視点を頂けて嬉しいです。
ありがとうございます。

スタッフへ連絡

  私も似ているので

namin[ID:0004558]
2012/01/14(土) 23:55

わかります、その感じ。
私も同じような境遇なので、レスすることにしました。


虹色さんの気持ちは、よくわかります。
私も、男友達が多く、彼らから学ぶことも多いし、楽しいことも多いです。

でも、虹色さんの結婚生活が何年か続き、どうしてもマンネリになってしまったら、
今は「友達」としてつきあっている男性と、何かの拍子で、男女の関係になってしまうかもしれないと思います。

私は結婚5年目ですが、そういう関係になったことがありました。

虹色さんの旦那さんも、そういうことも感じてそのような態度に出ているのでは?と思います。


私の場合は、それでも、男友達はいろんな意味で刺激もあるし、切りたくありません。
でも、夫のことは一番大切です。

それで、私の場合は、

男友達からのメール、着信などは、すぐ削除。
男友達と出かけたことは、言わない。

というようにしています。


旦那に理解してもらうのは難しい気がします。
それなら、良い方法ではないかもしれないけど、旦那さんの目につかないようにすることも一つかなぁと。
自分のために、大切な人間関係ってありますよね?その相手が男性であっても。


旦那さんにとって虹色さんが大切だからこその言動だと思うので、
うまく折衷案を見つけられることを願ってます。
せっかく見つけたパートナーである旦那さんを、簡単に手放すことがないように
いい関係を続けられるといいですね^^



スタッフへ連絡

  namin様

虹色[ID:0004549]
2012/01/16(月) 17:31

レスありがとうございます。
返信が遅くなりすみません。

ハイ。
私も彼から学ぶことも多く、楽しいことも盛りだくさんです。


彼から昔の話を聞きました。
信じていた方に裏切られたことがあるそうです。

彼もわかってはいるみたいですが、
同じようにみて欲しくないのが正直。


男友達は、naminさんの言うように世界を広げるためにも、
刺激にもなるので、私も切りたくないんですよね。
もちろん、旦那が1番大切です。


私の友達とも、彼の友達とも、一緒に遊べるようになれば
とても良い関係になると思っていますが。

『理解してもらうのは難しい』ですか、、、


ご経験のご連絡ありがとうございます。

スタッフへ連絡

  一生、その男友達は必要か。同士として、本当に?

tokuko28[ID:0001460]
2012/01/16(月) 20:31

虹色さんの悩みごとを読んで、お若いな~と率直に感じました。

あなたの男友達も彼の女友達もみんな仲良くできれば、いいのにな~~と思い悩んでいる虹色さんが私には微笑ましく感じます。ごめんなさいね。真剣に悩んでいるのに。新婚ということもあるのでしょうね。学生のような悩みだな~って。「生活感」の全くない悩みで、なおさら、2人が「生活」を共にしているご夫婦というより、「恋人」として、ラブラブで羨ましいなとも感じました。

ですが、「子育て」などこの先の「生活そのもの」についても、虹色さんは「男友達」を頼りにしますか?「男友達」に「うちの子、歩き始めたんだけど、写メ、送るね~~」などと仲良くするつもりですか?
この先も「男友達」とともに自分の人生を歩きますか?

今は、私は虹色さんの「男友達」という価値観は間違ってはいないし、必要な存在なのだと思います。けれど、時として、一旦、「男友達」から離れることも必要になってくるのではないかと思います。また、自分の子どもを通じて「ママ友」ができるように、PTAなどで新たに「男親」という同士として新たなつながりができるかもしれません。

今は「学生気分」のように、虹色さん自身の「楽しみ」だけの「友達」でしょうが、この先、お子さんを介在した付き合いの方が多くなると思います。

「友達付き合い」は、人生の流れの中で、年齢とともに変化していくものです。もちろん、今はお子さんもいらっしゃらないので、お友達と自由に「楽しく」出歩くことをめいっぱいすることも大事ですが、この先のことをも視野に入れて「男友達」の存在を考えられたら良いと思います。

また、一般的に男性はDNAレベルで、女性が他の男性に取られることを嫌がります。それは、万が一、身体の関係になった時、自分の彼女の身体に入った精子(DNA)がもしも自分より優れたDNAだったらどうしようと感じてしまうからです。

虹色さんは、彼が彼の女友達は良くって、なぜ、自分は男友達がダメなのだろうか。束縛か。と感じているようですが、一般的には男性は、彼女の男友達は許せないというのはごく自然だということです。

書き込みを読んで、虹色さんも「男友達」に関しては譲れないようなので、今も彼とは平行線なのだろうなと思います。が、「家庭生活」そのものに「男友達は必要か」という視点で考えてみてください。

スタッフへ連絡

  tokuko28様

虹色[ID:0004549]
2012/01/17(火) 09:53

レスありがとうございます。
若いと言ってくれてありがとうございますw


さて、男友達の存在についてですが、
私にとって、一部の友達は家族のような存在です。

仲間内で産まれた子は、家族のようにかわいがっています。
サーキットに子供を連れてくれば、皆で面倒を見ているので、
親も安心して走りに行かれるようにしています。

雪山の仲間内でも、子供が来れば、
子供が遊べるような企画を立てたり、
同レベルの友達が一緒に連れて行ってくれたりします。


そんな、家族同様な仲間達です。
もちろん、私に子供が出来れば地元の「ママ友」も
出来るようになっていくでしょう。
そして、今の友達との接点も減っていくでしょう。

でも、まだ子供もいません、それは先の話で、
今は、まだ楽しみたい時期なのです。


そんな、私の家族同様の仲間内の男友達に拒否反応をされて
しまうので、困っているわけで、、、

ちなみに、私は男友達から、息子のピアノの発表会の写メが来ましたw
そして、孫が生まれたメールや、毎年子供の成長記なる年賀状が来ます。
そういった、ちょっとした楽しみとしては、
『つながりを【切る】必要性は無い』のではないかと考えているのですが。


この考えがなくならないと、平行線から脱せないのでしょうかね?


DNAレベルは考えてませんでした。
違う視点を教えて頂き、ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  どちらが正しいという話ではないと思いますヨ。

カサブランカ[ID:0004488]
2012/01/17(火) 13:15

虹色さん律儀のようですが、〆後かも知れませんので、読み飛ばして貰って構いませんよ。

お二人の場合は考え方や価値観の違いじゃないですか。
虹色さんが「結婚して、二人の生活が始まれば落ち着くだろうと思っていた」ように、
多分、ご主人も「何度か結婚前に喧嘩して来たんだから嫌なことくらい分かるだろうし、
結婚するんだから落ち着くだろう」と同じように思って結婚したんじゃないですか?
ところが、お互いに『思っていたこと』とは違っていたわけですよね。
喧嘩をして来て仲直りしてきた。けれどもお互いの考えや生き方を認めて来たわけじゃなくて、
その場を納めるための仲直りに過ぎなかったことが今から考えると残念ですね。
お互いに相手の嫌だと思うことを何とか変えようとしているようですが、
正直、無理があります。話し合うといってもどちらかが折れて相手を尊重しないことには
無理な気がします。妥協して・・・・というのでは結局また喧嘩に発展しかねません。
1つ解決策を取るとしたら、出会った人をお互いに全部紹介し合ってCCで同じメールを
お友だちに送って貰うとかでしょうか?
ご主人も全員が全員嫌なわけじゃなくて、虹色さんの男友だちの中に
ご主人のコンプレックスを刺激する人がいるから嫌なのかも知れませんから、
そういうことを引き出すと解決出来そうな気も。
ご主人は自分のこと(女友だちと繋がっている)に関してはどう言っているのでしょう。
お互いに『自分』ばかりを主張しても上手くいかないですよ。
究極の選択です。男友だちとご主人。どちらも大切でしょうが、どちらかを選ばないと
いけなかったら今の虹色さんはどうしますか?
解決策にならずすいません。

スタッフへ連絡

  しつこくて

tokuko28[ID:0001460]
2012/01/17(火) 23:09

ごめんなさいね。

私も虹色さんの「男友達と今は楽しみたい!」だから、私の男友達を許容して!っていう考え方は良いと思います。し、これだけ、意見をもらってもやはり「譲れない」「楽しみたい」という主張をしているわけですから、ご自身は変えるつもりはないのですよね。

でも、彼も自分の考えを変えるつもりはないと思いますよ。

>ちなみに、私は男友達から、息子のピアノの発表会の写メが来ましたw
そして、孫が生まれたメールや、毎年子供の成長記なる年賀状が来ます。

上記のことは、虹色さんにとっては当たり前のことで、大切な男友達として位置している。でも、その男友達にはあなたと同じ立場の奥さんがいる。その奥さんはあなたという「女友達」の存在をどう思っているのでしょうね。虹色さんは同じ女性として、同じ既婚者として、その辺、どう感じているのでしょうか。もちろん、奥さん公認!という男友達もいることでしょう。が、虹色さんは、本当のその奥さんたちの気持ちを知っていますか?

私の大切な男友達!私の人生の楽しみ!と思っていること、していることは、もしかしたら男友達のある奥さんを嫌な気分にさせているかもしれませんよね。虹色さんが主張していることは、もしかしたら、そのように誰かを傷つけ、誰かを踏み台にしている上で成り立っているのかもしれません。そのようなことを考えたことはありますか?

私も独身、既婚者ともに男友達はいますけど、既婚者とは「仕事の同士」であり、プライベートでの距離は少し取っています。もちろん飲んで騒ぐ仲間ではありますが、「大人のマナー」として、踏み込んではいけない部分は大切にしています。

私には、虹色さんの男友達に対する距離感というか、付き合い方というか、「軽い」感じがなんとなくします。
「今、自分が楽しければいい。自分が楽しめないのは損」という部分が全面に出てしまっているところが、旦那さんは、感じ取っているのかなとも思います。

私もどちらが正しいとか、間違っているとかはないと思いますが、自分はどこが譲れるのか、少し冷静に考えてみてはいかがでしょうか。

スタッフへ連絡




PR