オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 彼の仕事の邪魔?

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

彼の仕事の邪魔?

ぴっころりん
2009/11/25(水) 17:49

こんにちは。お世話になります。
こちらの掲示板の皆さまはしっかりとした方々が多く非常に勉強になりますので、ぜひご意見を伺いたいと思い書き込みさせていただきました。

彼28歳、私27歳のカップルです。付き合って3ヶ月になります。
お付き合い自体は順調で、お互いをよく理解し思いやりをもって向き合えていると思います。
ひとつだけ気がかりなのが、彼の仕事と今後についてです。

以下、長いので箇条書きにいたします。
■彼の仕事環境
・非常に多忙。1週間徹夜続きのこともあり、ほぼ会社に泊っていた
・夢だった仕事につき、仕事と心中するくらいの気持ちだった
・スケジュールが流動的で、週末はおろか今夜の予定すら不安定
■私との関係
・一目惚れされ、彼からのアプローチで付き合うことになった
・忙しい中メールは毎日、少しの手隙の時間にも電話をくれる
・私が彼の部屋を片付けたことがきっかけで半同棲状態になった
・会社や友人との飲み会や付き合いはほぼ断り、私と会っているようだ
■私の考え
・過去に同じような激務についていたこともあり、多忙さは理解できる
・仕事優先でかまわないし、そんな男性が好みでもある
・一生懸命仕事に打ち込んでいる彼を尊敬している
・ドタキャンされた日に「寂しいけどしょうがないね」とは言ってしまう
■彼の心境の変化
・仕事よりも家庭(私との生活)が大切だと強く感じる
・私が家にいる日はなんとしてでも帰りたい
・現在の仕事では家庭を大事に出来ないので、転職を本気で考えだした

大変気がかりなのが、「私が彼の仕事の足かせになっていないか?」ということです。
せっかくやりたい仕事を頑張っているところを、私が邪魔をしてしまっている気がします。
基本的に「お仕事がんばって!」というエールを送っているつもりなのですが・・・
会社や友人の付き合いを断っているという点も、大丈夫なのか心配に思います。(私から束縛をしたことはありません)
しかし激務過ぎるので彼の体が心配ですし、転職もアリなのではないかとも考えます。

結局のところ彼が決断しするしかないことなのですが、一緒にいる彼女として彼をどのように支えてあげればよいでしょうか?
わかりにくい長文ですが、皆様のご意見を伺えれば幸いです。

  それでは男性の立場から

愛 斗
2009/11/25(水) 18:31

言わせて頂きますね。

結論から言えば重荷ではないので大丈夫です。
理由は彼氏の中での大切なものの順番が変わった
ということです。

それだけ貴女のことを真剣に考え大切に思い
そして結婚を真剣に考え出したということです。

確かに重荷と感じてしまうのは理解できます。

男として仕事は大切です。長い人生を生き抜いて
いくためには大切です。

でも夢であった仕事を捨ててでも貴女との生活の
ために転職を考えた決断はすごいものだと思います。

私も過去に結婚の前はそうでした。ですが結婚後に
転職をしました。家庭を存続させるための決断です。

私がここでアドバイスできるのは一つです。

貴女から彼には「せっかくのやりたい仕事なのだから、今は頑張っていいよ。
体調を考えると心配だけど私を大切にしてくれるのは嬉しいけど、でも仕事も
大事だよ。」と言ってあげて欲しいです。

彼氏の中でも葛藤があると思います。だからこそ貴女が彼を心配してるし嬉しいけど
夢の仕事なんだから最後はあなたに委ねますというスタンスでいて欲しいです。

私の場合、そう言ってくれたので自分の力がつき納得ができたところで転職をしました。
なので自分の中で目標を定めてその期間だけ一心不乱に働きました。

その結果「自分で納得して」転職しました。確かに給与は多少下がりましたが
家族と一緒にいられる時間ができたので私は嬉しかったです。

あと会社や友人との付き合いに関しては大切にして欲しいと言うのが良いでしょう。
きっと彼であれば分別をつけて参加すると思うので、飲み会ばかりというような
ことはないでしょうから。

大切なのは貴女が今思っていることを正直に伝えること。
応援してること心配してることを伝えてください。

ただ重荷にということだけは言わないようにして下さい。
逆に彼氏にプレッシャーを与えてしまうと思うので。

先を考えるのであれば思ったことは正直に伝えましょう。
今回の内容であれば問題ないと思いますよ。

いい彼氏さんで良かったですね^^
貴女もいい彼女さんで彼氏さんも幸せでしょう!

無理しないようにお幸せに^^

スタッフへ連絡

  愛斗さまへ

ぴっころりん
2009/11/25(水) 20:03

男性からのご意見、とても参考になります。
ありがとうございます!
しかも、失礼かもしれませんが彼と近い状況のお話が伺えて大変嬉しく思います。

愛斗さんも、ご結婚を機に転職なさったのですね。
とてもいい奥様なのでしょうねぇ。
お二人の家庭を想像すると、なんだかうれしくなってしまいました。


彼の様子を見ていると、仕事が辛くてその逃げとして私を引き合いに出しているわけではなさそうなので、
愛斗さんのおっしゃるとおり「大切なものの順番が変わった」のでしょうね。

>「せっかくのやりたい仕事なのだから、今は頑張っていいよ。
>体調を考えると心配だけど私を大切にしてくれるのは嬉しいけど、でも仕事も
>大事だよ。
具体的なお言葉、ありがとうございます。参考になります。
実はいちばん最初に彼が転職について言い出したときに、やんわりとこういう意味合いのことを伝えました。
そのときに「そう遠くないうちに伝えたいことがある」と言われ、「なんのことだろう、今言えばいいのに」と思っていました。

愛斗さんのレスを拝見してはたと気が付いたのですが
>自分の中で目標を定めてその期間だけ一心不乱に働きました。
とのこと、もしかしたら今はその時期なのかも、という気がしてきました。


>先を考えるのであれば思ったことは正直に伝えましょう。
>今回の内容であれば問題ないと思いますよ。

大変心強いです!
アドバイスのとおり、「足かせ」「重荷」という単語は使わずに思いを伝えながら、彼の納得がいくまで見守ってあげようと思います。
私も愛斗さんのおっしゃる「男にとって仕事は大切」というご意見にたいへん共感できますので、
やりたい仕事を見つけて全力投球できている彼は凄いと思いますし、そんなところが大好きでもあります。
応援している気持ちと一緒に、その点も彼に伝えてみますね。

・・・読み返してみれば、なんだか惚気のようになってしまいましたが、ご容赦くださいね(笑)


飲み会に関しては、やっぱり大切なので参加したほうがいいよと言っているのですが、
いつも誘いを断って帰ってきてしまいます。
感じが悪くないか心配ですが、「早く会いたいから帰ってきたよ!」と言われると強く言えない自分がいます。
引き続き、話し合っていこうと思います。


アドバイスいただき、たいへん参考になりました。
愛斗さんご夫婦のような家庭になれるように、これからも精進してまいります。
ご意見ありがとうございました!

スタッフへ連絡

  邪魔なんてとんでもないです!

wasako
2009/11/25(水) 21:31

私の彼もぴっころりんさんの彼と同じような状態(同業者さんかな?)なので、
黙っていられずにレスさせていただきます。


ぴっころりんさんも彼もお互いを思いやっているのだな、と感じました。
仕事への理解がある女性は男性にとって何よりもありがたい存在だし、
何よりもその大変な仕事を頑張れる力になっていると思います。

投稿を読み、自分の身勝手さに少々反省することもありました。
仕事でのドタキャン、土日もない状態の連続で会えない日が続き、
ケンカも沢山しました。

その時に彼に言われたのが、「(wasakoには申し訳ないけど)今は仕事が
一番大事。今はもう少し待っていてほしい」と言われました。そういう
時期だとは分かっていましたが、やっぱり寂しくて別れようかとも思いました。
でも、何とかその危機を乗り越えて今に至ります。

今は仕事も落ち着いており、お休みには一緒に過ごせるようになりました。
多分、彼の中で今は私や友達が最優先になっているのだと思います。


先のレスで愛斗さんもおっしゃっているように、彼が今最優先すべきと思って
いるのがぴっころりんさんとの時間なのでしょう。
会社での誘いを断ること、についても気になるでしょうが、それは彼が「良い」
と思って行動していることだと思います。

だから、「邪魔」なんて思うことはないし、二人で過ごす時間を楽しめば
良いと思いますよ。


ぴっころりんさん自身がおっしゃっているように、転職についても彼の決断に
任せてあげてください。私も彼の体を思うと、正直今の仕事は辞めてほしいとも
思いますが、彼が好きで選んだ仕事。何か相談されたのならともかく、彼の気持ちを
大切にしてあげてください。


お互いに思いやれるお二人はとても素晴らしいと思います。

スタッフへ連絡

  wasakoさまへ

ぴっころりん
2009/11/26(木) 13:17

ご意見ありがとうございます!

wasakoさんの彼氏さんもお忙しい方なのですね。
同じような境遇の方からご意見いただけて嬉しく思います。

私の彼は出版業界です。
wasakoさんの彼氏さんは、なんとなくですが、もしかして映像業界の方ではありませんか?
私が映像業界を経験しているので、もしそうでしたらお気持ちは痛いほどわかりますよ。
本当に土日もなく、自分ひとりになれる時間さえほぼないから、プライベートな連絡も滞りがちになるし・・・
(ぜんぜん違っていたらごめんなさい)
こういう業界の人と付き合うのは、本当に並々ならぬ努力と気遣いが必要ですよね。
ちゃんと意見交換をし、彼の言い分を認めて、危機を乗り越えた現在を?んだwasakoさんは、ステキな女性なんだろうなぁと想像できます。
「もう少し待っていてほしい」という言葉を信じて待つというのは、実は難しいですよね。
相手と自分を信じていないとなかなか出来ないことだと思います!


あと、wasakoさんはけして身勝手ではないと思いますよ。
会えない日が続いたら、それはそれは寂しいです。
仕事が忙しいからしょうがないのと同じように、好きなんだから会いたいのはしょうがないですよね。
寂しいと伝えるのも、ケンカするのも大事なコミュニケーションではないでしょうか。


私が彼の仕事に理解を示して落ち着いていられるのは、ひとえに彼の努力によるところが大きいと思います。
多忙だからといって手を抜かずこまめに愛情表現をしてくれるので、私もいたずらに不安になったりしないですみました。
(それが転職というレベルまでいってしまったので、びっくりしてここでご相談した次第なのですが)
そんな彼に感謝しつつ、彼が一緒にいたいと思う存在でい続けられるよう、私も努力していきたいと思います。


もしかしたら、付き合いたてでお互い舞い上がっているだけかもしれません。
魔法が切れてきたときに、wasakoさん達が乗り越えてこられた「危機」に直面するのかもしれないです。
その時のために、wasakoさんからいただいた言葉の数々を胸に刻み込んでいきたいと思います!

なんだかレスというよりおしゃべりのような内容になってしまいましたが、申し訳ありません。
同じような境遇の友達がまわりにいないので、とても嬉しくてつい色々と書いてしまいました。

ご意見、本当にありがとうございました!

スタッフへ連絡

  こちらこそ、ありがとう!

wasako
2009/11/26(木) 21:52

ぴっころりんさんへ

レス、ありがとうございます。

私の彼はSEです。なので、ぴっころりんさんと彼とは違う職種でしたが、プロジェクトが
始まると土日も関係なく、トラブルが起きればすぐに飛んでいく、という状況です。
私は土日休みでこんな風に急な出勤などがない職種ですので、彼の大変さは正直言って
分かりません。

でも、お付き合いを続けていくためには、相手の状況を理解することは必要不可欠
ですよね。あまりにも会えない状況が続き、別れも考えましたが、やっぱり彼の
ことが好きだし、環境の違いは二人で乗り越えなければならないと、思いとどまりました。


ぴっころりんさんと同じく、私の周りにはそういうカップルがいないです。
週に数回会っているという友人の話を聞くと、羨ましくて…(^^;
でも、自分達は自分達。二人がしっかりと気持ちを持っていれば、この問題は
乗り越えられるのだと思います。


長く続けるためには、ケンカも必要ですよね。
お互いの気持ちを溜め込まずに相手に伝えること、それは私達の間でも「そうしよう」と
話しています。自分だけが我慢するのでなく、まずは自分の気持ちを伝える→二人で
解決策を考える…の繰り返しだと、お付き合いが1年経った私達が発見したことです。


ぴっころりんさんと彼はお付き合いしてまだ日が浅いようですが、今の段階でここまで
お互いを思いやれていれば、この先問題が起きても、二人でよい方向へいけると
思います。


お互いにさらに幸せへと進めるよう、頑張りましょうね。


スタッフへ連絡

  wasakoさま、ありがとうございます

ぴっころりん
2009/11/27(金) 19:39

wasakoさん、レスいただけてうれしいです。
ありがとうございます!

SEさんでしたか・・・予想が外れてしまいました。
でも、お忙しい職種ですよねぇ。
わたしの友達にSEの人がいますが、とても忙しそうですもの。
少ない休日は体力回復のために、寝てばっかりになってしまうと言ってました。
しかも、職場の同僚と強い仲間意識が生まれるらしく、
休日もパートナーより同僚優先になりがちだとか。
それは友達だけかもしれませんが、彼女の立場だったら寂しいですよね。


多忙さは経験してみないと気持ちは分からないですよね。

私は前職がそうとう忙しく、毎日15時間~17時間働く日もありました。
5日間連続徹夜もあったし、深夜1時から打ち合わせが入ったり。
当時の彼氏に「仕事と俺とどっちが大切なんだ!」と怒られてばかりでした。
彼が学生だったこともあり・・・結局お別れになってしまいましたが。

そのときは「なんて物わかりの悪い野郎だ」「お前も仕事してから言ってみろ!」
と腹が立ってばかりでしたが、いま考えてみれば、
当時の彼をフォローしなかった私も悪かったんだなと思えるようになりました。
その経験が、いまに繋がっている気がしてます。
待たせる側の待っている人への気持ちがわかるので。

ですので、wasakoさんが「大変さがわからない」とおっしゃりつつも
ちゃんと彼のことを理解されているのは、本当にすごいと思います。
彼氏さんにとって、本当に大切な存在だと思いますよ!
わたしに激務の経験がなかったら、彼の愛情表現がなかったら、
寂しさと不安で自爆していたかもしれません。


>自分だけが我慢するのでなく、まずは自分の気持ちを伝える→
>二人で解決策を考える…の繰り返しだと、
>お付き合いが1年経った私達が発見したことです。

とても勉強になります。
ありがとうございます!
掲示板でやり取りさせていただいただけですが、wasakoさんと出会えて嬉しいです!
毎回レスが長文になってしまって申し訳ないです。
なんだかwasakoさんは、じっくりお話をしてみたくなる方だと思うのですが、いかがでしょうか?
そう言われませんか?
彼氏さんも、そんなwasakoさんに癒されているような気がします!


>お互いにさらに幸せへと進めるよう、頑張りましょうね。
本当にそうですね!
wasakoさんお二人が、幸せな日々を紡いでいけるようにお祈りいたしております。
ご回答ありがとうございました!

スタッフへ連絡




PR