オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 自分の家族について

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

自分の家族について

sakuu
2009/09/26(土) 19:46

私の家族は両親、姉・弟と私の5人です。

姉は精神障害者であり、現在仕事をせずに両親と暮らしています。
状態はよくなってきていますがいつ再発するか分からず、
将来は私が面倒を見なければいけないと思っています。

弟は一人暮らし独身で仕事をしていますが、両親と確執があり、
実家に帰って来てもすぐに自分の部屋に閉じこもってしまいます。
よほどのことがない限り、私達と会話をしようともしません。

私自身も独身で彼氏はいません。
幼い頃に心臓の手術をしたことがあり、現在は運動をして
症状は悪くありませんが、将来不整脈になる可能性があると
先月医者から言われました。

交際を申し込まれることが何度かありましたが、
上の3点が常に心に引っ掛かり、どうしても相手に心を開けません。
相手が心を開けば開くほど相手から逃げてしまいます。

話をしても反応は予想した通りで「結婚はできない」という結論に
なり、別れることになります。

相手のことを好きになればなるほど、自分と結婚したら相手が
かわいそうに思い、自分から身を引いてしまいます。

もし自分の環境が上のような場合、皆さんならどのタイミングで
諸事情を打ち明けますか?

  私には良く分かります。

いえ~い
2009/09/26(土) 23:37

私も姉が障害者です。
だから気持ちがとっても分かります。

私の中で至った結論をお伝えいたします。
私は付き合う前に、姉のことやそれらによって自分が感じてきた苦労などをすべて話せ、それを理解してくれる人と付き合うようにしています。

昔は、隠していて、結婚の話が進んだ時に話せば良いやって思ったこともありました。
でも、そうなって、自分の家族がどうなるのか、彼の家庭がどうなるのか家族がどう思うのか、それによって自分が築く家庭がどうなるのかを考えて、結局話がそこから前進することが無いことを幾度か経験して、最初に受け入れることをしてくれない人は、どんなに時が経ても受け入れてはくれないんだなって言うことです。

もちろん、例外もいると思います。でも、それは例外であり、現実に眼を向けていないんだと思います。

付き合う前に、すべて不安に思っていることを話すことで、目の前にある問題は解決できます。

そのあとに付き合いを経て、二人の間で生じた問題はあなたの家族に起因する問題ではないって分かるし。解決には二人で取り組んでいけるし。

すべてを正直に話す必要はないかもしれないけれど、少なくとも結婚後に影響を及ぼすようなことは話して、相手がそれを受け入れてくれる人かを確認するのは大事なステップなのかなって思います。

がんばって。苦しんでいるのは、自分だけではないし、ご両親も苦しんでいるのだから。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます。

sakuu
2009/09/27(日) 10:25

いえ~いさん、とても参考になりました。ありがとうございます。

実は、お付き合いをしていた方になかなか自分の病気のことや
その他苦い経験などを打ち明けることができませんでした。
その結果、会話やしぐさもぎこちなくなり結婚を前向きに考えられない状況が
続き、最近相手の方が離れていきました。

過去に何度か自分の境遇の話をしたことでうまくいかなかったことがあり、
どう話を展開させればよいのか、すぐに打ち明けない方がいいのか
どうしたらよいのか分からなくなってしまいました。
その状況に堪えられなくなって自分から嫌われるような言動をとり、
別れたこともあります。

いえ~いさんも同じような立場を経験され、
乗り越えたことで、とても心強く感じました。

今まで日常的な話や楽しい話などをすることで現実の話から逃げていました。
かっこつけていたり、見栄を張っていたのかも知れません。
感謝します。

スタッフへ連絡

  逆の立場ですが・・・

KOKE朗
2009/09/27(日) 14:16

私も以前こちらに、彼のご家族に障がい者の方がいて
この先どうすればいいのか、悩んで書き込んでいました。。。
なので逆の立場から見たコメントを書かしていただきます。

私の場合、彼とお付き合いしてからその事実を知りました。
でもその時に大げさかもしれませんが、隠されていた!騙された!
とういう感情は持ちませんでした。
なので私は付き合う前からその話はしないでも大丈夫かと思います。

そのことを彼が話してくれた時、当初は正直迷いましたし、
私には責任が重すぎる…って思って、もう彼とはダメかもな…
とすら思いました。
でも結局は家族のことより、一番大切なのお互いの信頼関係の問題になるので
それを築くことが先決だな、という結論で落ち着いています。
そういうご家族の問題云々よりも、それで壊されてしまう程度の信頼関係なら
きっと彼とはそれまでなんだろうな、と思い、私もそこから前向きに真面目に
彼とお付き合いをするようになったと思います。


私はとりあえずsakuuさんに恋愛を楽しんでもらいたいです。
それで消極的になっちゃうのはなんか少しもったいない気がします。
そして障害者がいる家族の方は恋愛まで楽しめないなんて、
そんな話は本当に切なすぎます。。。

恋愛を楽しんでsakuuさんが心を開くようになれば、相手も心を開き、きちんと向き合ってくれます。
もしかしたらその時に、今まで自分で気づかなかったこれからに対して
すごくいい道が出来てくるかも知れませんよ♪
sakuuさんが心を開かなかったら相手もの方と信頼関係もできにくいですしね。。

長々と説教臭くなり、すみません…
お互いHAPPY☆になりましょう。。

スタッフへ連絡

  なるほど

sakuu
2009/09/28(月) 20:13

ありがとうございます。
いろいろと環境のことばかり気にしてしまいますが、
肝心なのは自分の気持ちですね。

打ち明ける身としては、隠すということについ後ろめたさを
感じてしまい、ずるずる引きずることでつらそうな態度を自然に
出してしまうみたいです。
結局下らない話や趣味や仕事の話をしてしまい、その場は和みますが
いつも帰る時、「また今日もやってしまった」と反省します。
何をやっているんですかね、、
いつも理屈ばかり心の中で述べて逃げてしまっても、前に進みませんね・・。

自分の考え方も周りの人たちよりもネガティブなのかも知れません。
KOKE朗さんの「一番大切なのはお互いの信頼関係の問題」と聞いて、
環境のことで悩んでいた自分が幼く思えました。
そうですね、逃げてばかりいないでもっと真剣に相手と向きあう必要がありそうです。

KOKE朗さんとKOKE朗さんを見初めた相手の方はとても幸せなんだな、と感じました。
私もうだうだ子供みたいに甘えてないで、もっと前向きに行こうと思います!
勇気をありがとうございましたm(__)m

スタッフへ連絡




PR