オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 連絡すべきか、しないべきか

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

LOVE&H|投稿記事

連絡すべきか、しないべきか

natsupower
2009/08/17(月) 10:27

私は26、彼は35歳(バツイチ子持ち)職場恋愛です。

先日別れを切り出しました。
すると、彼は
「死ぬ」
と言い出しました。
 

しかも、今回は
「遺書も書いた。駐車場も迷惑にならないように解約をしに行く。」
と。

実は以前から
「支えになっているのは私だけだから、いなくなったらどうやって生きていっていいかわからない。
 おれはもうだれともうまくいかない。
 生きているのがつらい。」
ということがありました。でも私は、
「すこしでも力になりたい。すごくいい人だし、みんなから愛されているのだからちゃんとわからせてあげたい。」
と思い、付き合っていました。


でも、最近疲れてきてしまって…会うたびにお互い傷つけて、仲直りしても、私の中でしこりが残って。

もともと彼は、元の奥さんや子供のこと、その次の人でうまくいかなかったことで悩んでいて、夜も眠れないことがあるみたいなんです。

一睡もしないときが3日とか4日とか続くみたいで、ふらふらで熱が出て仕事に来たりします。以前は仕事場にもこれなくて…1週間休んだということもありました。


私はそんな彼を見ていられなくて、私が頑張ればいいんだと、別れを切り出したときでも、元に戻っていました。

でも、何度もそういうことがあるうちに、私自身笑顔が消えていくのがわかって…

一言一言、言葉を発するのが怖くなってきて。


彼はやさしく一緒にいると楽しいけれども、一度落ちこんでしまったら(躁鬱傾向があります)お互い一日が悲しい気持ちで終わります。


私の一言で傷つくことも多く、自分も傷つく、彼も傷つく、こんなんでよいのだろうかと思いはじめてきました。


もし結婚したら、こんなふうでやっていけるのかな。
いいことがあっても、悪いことが大きすぎる。


不安がつのり今回にいたります。



「自殺の名所まで来た」とか、「寝てないからやっと寝れる」とか、「自然と死ぬのは怖くないとか」とか、「下は暗いけど頭は真っ白だ」とか…最後のメールにかかれていて。


今回は電話の電源も切られてしまい…電話すると、「電波が通じません」の音声が流れます。


よく自殺をする人は、「死ぬ」とかいわないというけれども、彼の場合、本当に死んでしまいそうで…怖くて怖くて…

彼が無事か知りたいけど、連絡をして元に戻ったら、また同じことの繰り返しではないか。あの人を失いたくない気持ちはあるけれど、それでこれからがんばっていけるのか…重い内容ですみません。

  まずは

めろんぜり→
2009/08/17(月) 13:23

私がnatspowerさんだったら、何よりもまず自ら命を絶つことをほのめかして一切連絡を絶った彼の捜査願いを警察に届けますね。
勤め先にも連絡はないのでしょうか?


ここでもよく出て来ますが『べき』かどうかは最終的にトピ主さんが決めることだと私は思います。


内容を拝見してみて感じたのはとにかく彼と連絡を取りたい!という切羽詰まった状況は組み取れませんでした(読解力が乏しくてごめんなさい)
それくらいnatspowerさんも精神的にも疲れてしまったのではありませんか?


彼と今後どうするかは別として、そういうメールのやり取りの後、連絡が取れなくなってしまったわけですから上司なり警察に相談してみましょう。(会社には交際そのものを内緒にしておきたいかもしれませんが、無断欠勤が続くようなら考えた方がいいと思います)


場合によっては彼がよりを戻したいあまりについた嘘かもしれず無事かもしれません。
それでも、離婚したとは言えお子さんがいらっしゃるわけですから、このままやり過ごすのはどうかな、と。


あなたとのこと、自分のこと、これからのことを考える為の時間だといいのですが。
彼が無事でありますように。

スタッフへ連絡

  そうですね…

natsupower
2009/08/18(火) 01:00

親身になって答えて下さりありがとうございました。


最後のメールの後、彼の無事をずっと祈っている自分がいます。
実をいうと、彼の安否は気になって何度も電話をしてしまいました。でも留守電で…すごく心配になります。でも、留守電だとほっとする自分もいて…たぶん自分の中でしっかり考えがまとまっていないからだと思うんですが。(いやらしく自分本位な自分でいやです。)



今まで職場にはだれにも言ってなかったのですが、もう自分の中で消化できなくなってしまって、一人職場の友人に打ち明けました。



警察…そうですね。やっぱり警察が確実ですよね。
職場の上司には彼の立場があるから連絡できずにいます。何もなかったことを考えると…


たぶん今はまだお盆休みで、彼からも職場にはまだ連絡をしていないと思いますが、
調べたら水曜日に出勤だったから、無事だったら、水曜には連絡があるかもしれません。


明日、私以外のだれかからも連絡をとってもらおうかな…

アドバイスありがとうございました。

スタッフへ連絡

  心配です

youyou_724
2009/08/17(月) 13:46

natsupowerさんの事がとても心配です。

彼は残念ながら典型的なDV夫のような発言をしています
他にも同様の相談がかいてある記事を見つけたので
良かったら参考にしてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216075057

スタッフへ連絡

  こんなに早く、ありがとうございます。

natsupower
2009/08/18(火) 01:16

DV…考えたこともありませんでした。


記事読みました。 

本当に似てる…言葉が似ています。
暴力の部分だけがちがいました。
彼は私に暴力をふるったことはありません。


「別れたら死ぬ」は愛の言葉ではないと書かれていたことが強く心に残りました。

ご心配をおかけしてすみません。本当にありがとうございます。

スタッフへ連絡

  連絡しない。

mayjune111
2009/08/17(月) 14:33

外野だから、こんな簡単に言えるんでしょ…と思われるかと思います。でもnatsupowerさんのお母さんやご家族、友人だったら、連絡しちゃダメ。と言うと思う。 彼への連絡はnatsupowerさんからじゃなく、会社か警察か彼のご家族から連絡してもらった方がいいと思う。あまりに重い話なので、心配かけたくない、との気持から周囲にお話してないのでは?? 迷惑かけたっていい、心配かけたっていいと思う。その為の、家族や友達なんだから。一人で解決できることなんて、世の中、少ないよ。

自殺が仮に狂言でも、やはり重大なこと。めろんぜり→も感じられたように私も、彼とnatsupowerさんもその重大さに慣れてしまって鈍感になっているのだと思いました。 繰返しですが、お一人で抱え込むには、重大すぎると思います。まずはnatsupowerご家族に相談してみてね。

職場関係ということで、どなたか信頼できる、判断力のある大人の方はいませんか。「人命がかかった、緊急事態(彼の視点で言ってます。)」ですからnatsupowerサンや彼の上司でなくてもいいと思います。(人事や上司が一般的な報告相談先ですが、無責任上司サンだったりするかもしれないので、選択肢を拡げる意味で言ってます。)


こんなこと巻き込まれちゃって恥ずかしいとか、戻ってきた時彼の居場所がないのでは?とか色々な感情があるかもしれないけど…でも、natsupowerさんと彼の二人の人生の為には、誰か周囲の方にお話してください。二人がこれからも一緒に人生を歩むのか、それは別問題。命を懸けて人の気を引く…何度も何度も…。その後には何があるのでしょう。切ないですね。でもお二人共倒れになるより、お別れしてnatsupowerさんが幸せな人生を手にして欲しいな、と思ってしまいました。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます…

natsupower
2009/08/18(火) 01:54

本当に親身になってくださって、ありがたいです。


実は職場の友人に相談した後に、大学時代の友達で同じ仕事で違う職場で働いている友達にも相談をしました。
転勤もあるかもしれないと思って、つきあっていることもだまっていたのですが、すごく真剣に聞いてくれ、
「natsupowerがつぶれちゃだめだよ」
といってくれました。


すごくそれがうれしくて…

めろんぜり→さんもyouyou_724さんもmayjune111も温かくて…勇気が出ます。



職場の上司は…頼りにならないわけではないのですが、彼のことと私のことを親身に考えてくれそうな人で他に秘密を漏らさない人と考えると、転勤してしまった上司が浮かびました。

ただ、その上司は彼のもと奥さんの家の大家さんで…話していいのか…


でも…頼るならやっぱりその人かなと思います。



幸せな人生…そうですね。
彼は嫌いになったわけではないし、大切な人ではあるけれど、この先、一緒にいれるかと言われたら…

もどって、また同じ状態になるというのもつらいですし。


温かいお言葉ありがとうございます。
家族にも相談してみます。

スタッフへ連絡

  どちらとも

wasako
2009/08/17(月) 15:26

彼は本当に「死ぬ」つもりなのか、natsupowerさんを繋ぎ止めておくための
手段として「死ぬ」と言っているのか、どちらとも考えられますね。


ただ、前者の可能性がある以上natsupowerさんお一人の判断での行動は
やっぱり避けた方が良いと思います。警察への連絡も視野に入れて、
まずは職場の上司に相談するのが良いのではないでしょうか。


それと、彼が無事であった場合でも、natsupowerさんご自身が「別れ」を
決意しているのであれば、一切の連絡を絶った方が良いと思います。

投稿を拝見していて、彼がかなりnatsupowerさんに依存していることを
感じました。躁鬱の症状があるとしても、ここまでくるとnatsupowerご自身が
大変なことになってしまうのでは、とそちらの方が心配です。


相手に寄り添って支えてあげたい、そういう気持ちもおありでしょうが、
彼自身がもう少し1人でも立てるような状況になるまで(時間がかかる、
そうなることはないかもしれませんが…)、一旦距離を置くなど、
考えてみてはいかがでしょうか。


まずは一日も早く彼の安否が判明することを願っております。

スタッフへ連絡

悩む時間がほしいのに、彼がどうなっているのか心配で、今は先を悩む余裕がないのが実状です。


依存…適切な言葉が今まで見つかりませんでした。

彼は母親に対しても少し依存しているようです。友人が客観的に考え、きっと母親にもメールをしてるのでは?と言っており、彼の母親がとめていてくれることを願っています。



今落ち着いて考えると、もし無事なら、まだ自分の中で結論が出ていないのだから、wasakoさんがおっしゃる通り、時間をおいて考えて、その間に彼が自分も回復にむかえるというのがいいのかもしれません。


変に出ず、慎重に行動しなければならないと思いました。





友達が支えてくれる分、今はなんとか私は持ちこたえていますが、確かに心配しすぎて、精神的に疲れがたまってきました。


寝たらある程度リフレッシュするのですが…

私は明日から本格的に仕事なので、少しでも集中できるように、気持ちを切り替えて、行きたいと思います。


アドバイスと励ましありがとうございます。

スタッフへ連絡

  なるほど。

ハナ子
2009/08/17(月) 18:49

私なら警察に連絡します。
それで警察に全てを任せます。
そして、縁を切りますね。

スタッフへ連絡

  なるほど

natsupower
2009/08/18(火) 02:29

前の前の人だったらできたんですが…
といってもぜんぜん警察まで行くレベルではありません。
すぱっと切り捨てても、まわりの友達にフォローをおねがいできたから。



ただ、今回の人は周りの環境も、体も精神も弱すぎて。

唯一家族で知っているのが妹なんですが、妹もハナ子さんに同意見でした。
警察と言う言葉はでてきませんでしたが、わかれるべきだといわれました。


警察今からでも間に合うでしょうか。警察も視野に入れたいと思います。

ありがとうございます。

スタッフへ連絡

  1週間後

natsupower
2009/08/29(土) 23:08

連絡をとらないといいつつも、もう一度真剣に話し合った方がいいのではと判断し、電話で話しました。



みなさんには連絡をしないほうがいいといわれつつも…せっかくアドバイスを頂いたのに申し訳ありません。



でも話し合うにも、向こうが電話先でもどしている状態で、
少しやすんでから連絡をくれるとのことでした。

こんな状態ではいくら話しても悪循環だと思い、
「まず健康な体をつくってほしい。健康でない状態で話しても悪い方向に考えるだけだから」
と伝えました。

三食食べることと6時間寝ること。寝れなくても6時間は横になってほしいと具体的な話もしました。


その3日後、 公園(二人きりにならず、かつゆっくり話せるところ)で話し合いをしたのですが、私は相手の顔を見れなくて、でも相手を刺激しないように、私の正直な思いを伝えました。

死ぬという言葉を受けるとどうしていいかわからなくなり、つらいということ
命をもう少し大事にしてほしいということ
死んでしまったら、もし子どもが大人になったとき、頼ろうと思ってもその存在がなくなってしまうこと

でも、結局、「わかれたいのか。そばにいてくれないのか。もう耐えられない」
といい、車でまたどっかへ行こうとしました。
いつもはどんなひどい状態でもどんなひどい運転でも家まではおくってくれていたのに、遠い場所であるにかかわらず、おくるのは駅でもいいか。このままよるになる前(そのときは夕方)に出発したいと。

(以前より悪化しているのを感じました。)



結局私が耐え切れなくなって「もうやめて」ととめてしまいました。



けれども、その後もまた似たようなことが起こりました。
もう限界だと感じ、母に相談し、父にも相談しました。
胃や腸もいたくて、かなり限界で、もう連絡を完全に絶つことを決意しました。


今はまだ警察に連絡をすることを母と一緒に悩んでいます。

父はほっておけばいいといいます。

もう別れるしかないことはわかったのですが、こわくてこわくて。


みなさんに言われて、DVのことも自分なりに調べてみました。


「友達には脅迫だ。」といわれ、それにもはっとし、まだ解決したわけではありませんが、自分の中で決意がかたまり、前進したように思います。

みなさんに相談をし、ご意見を頂けて本当によかったです。

ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  お相手の方は病院には行ってますか?

Susan☆
2009/10/01(木) 14:16

natsupowerは彼に躁鬱傾向があると言ってますが、傾向ではなく、結構重度のうつ病だと思いますよ。

別に私は専門ではないですが、私自身がnatsupowerさんの彼と昔全く同じ状態になったことがあります。
原因は恋愛だけでなく、仕事のストレスなどもあり、不眠になり、眠れないから精神状態も安定しないと。
自殺未遂も何度もやらかしましたよ。相手に暴力も振るいましたし脅迫めいたこともしました。
その時医者に行き、医者からドクターストップをうけ、仕事もやめて治療に専念しました。
(仕事を辞めないのは自由だけど、そしたら5年以上は完治にかかるよと言われました)

でも、きちんと心療内科に行き、うつ病の薬と睡眠薬を処方してもらい、2年くらいかけて徐々に治していきました。

うつ病は家族や恋人が支える程度じゃ無理です。
無理というより、支えている方が疲れて心身ともにバランスを崩してしまいます。

3,4日眠れないのも当たり前の状態なら、完全に不眠症も併発しているかと思います。
不眠症って経験してない人には理解できず、「運動して疲れれば自然に眠れるよ」とかアドバイスしてしまいがちなんですが、本当の不眠症はどんなに疲れても、どんなに眠くても眠れないんです。
眠れたとしてもすぐに目が覚める浅い眠りなので、心身ともにバランスは崩れたままなんです。
自律神経の働きもバランスを崩していますし、うつ病のときは何か脳内から出る物質もバランスを崩していると医者から聞いた気がします。(それを薬でバランスを保たせるとかなんとか)

脅しだなんだと言われる方もいますけど、…言ってる方はちょっと違うんですよね…。
本人は脅しているつもりは全くないはずです。
うつ病は人それぞれ症状が違うと思いますが、本当にひどいときは感情のコントロールが自制できません。
本人は不安であったり、自分のことを心配して(かまって)欲しかったりでコントロールできずについ言ってしまう。
完治してみると、まるでそのときの自分が他人に見えるほど、本来の自分と病気のときの自分って別の場所にいるんです。

周りの支えが無いとうつ病はなかなか治らないですが、支えだけではすぐに限界が来るので、相性の合う病院を探した方が近道です。
薬なしで眠れるようになるのも1年以上かかるかもしれません(私はかかりました)
まぁもう連絡とらないかもですが…精神的な病気は経験無いと理解されないのが辛いとこ。

スタッフへ連絡

  追記

Susan☆
2009/10/01(木) 14:32

もうレス見てるかわかんないですが、一応追記。

相手に対して攻撃的になったり、死ぬとわめいたりしているうちは、死にません(たぶん)。
自分の経験からしか言えないですが…。

誰かに対して感情をぶつけるって、エネルギーを使うんです。
健康な状態なら、そのエネルギーはプラスの感情にも働き、笑ったり仲良く話したりできます。
それは健康だから、無意識に自然に出来るんです。

でも、脅迫めいたことしてるときって、そのエネルギーがマイナスにしか働いてないです。
プラスに働く分も全部マイナスに働いてるので、普通の人が怒るのとはレベルが桁違いです。

でも、わめく気力があるってことです。
本当に状態がひどくなっったら、そんな気力もないので、話もままならないですし、電話で話すなんて全く出来ませんし(電話がなるのも怖かったり、電話に手を伸ばす気力もなくなります)、
本気で相手の方が無気力になって死ぬときは、何も言わずにいつの間に…って感じじゃないのかなーと思います。

多分natsupowerさんは周りにも重度の精神病の方っていなくて、周りの人も見たこともなくていろいろ戸惑って疲れたことと思います。(親世代はとくに理解しがたい範囲です(偏見があった時代の為))
今状況が少しでも落ち着いているなら、ゆっくり休んでくださいね。

スタッフへ連絡

  横ですが

Caladrius
2009/10/02(金) 10:30

トピ主さんの彼が精神疾患を患っているかもしれないというのには賛成しますが、うつ病だと決め付けてしまうことにはまったく賛成できません。

Susan☆さんはご自分の経験だけで話されていますが、それはとても危険なことです。もし、薬で症状は緩和されるけれども治らない病気だったり、病院でも手の施しようがなかったりした場合はどうしますか?(そういうことも、ままあります)

もしトピ主さんがSusan☆さんの書き込みに希望を見出したとしたら、絶望はかなりのものになるでしょうし、Susan☆さんの書き込みを見て「うつ病なんだ。治るんだ」と信じ込んでしまったら、ドクターショッピングを繰り返し、自分に都合のいいことを言ってくれる信用の置けない医者に通うことになるかもしれません。

精神疾患について少しでも知識があり、責任感のある人は、このような書き込みで決して病名の特定はしません。プロならなおさらしませんし、ネットやメールなど間接的な情報で病名を特定するプロがいたとしたら信用してはいけません。

ただ、私も彼は一度精神科で診てもらったほうがいいとは思います。でもそれはトピ主さんの義務ではありません。病気の自覚がない人を病院に連れて行くのはとても骨の折れることですし、その先のこともまったく不透明ですからね。

私自身、精神病を患うものですが、トピ主さんのように疲れきっている人には、一度彼ときっぱり連絡を絶ち、距離を置き、まずトピ主さん自身の心の回復を図ることをお勧めします。

そして、彼とは今後一切関わらないか、やっぱり見捨てられないから関わっていくかを決めてほしいと思います。

どちらを選択するにしても、まずご自分の幸せを優先させてください

スタッフへ連絡

  ありがとうございます。

natsupower
2009/10/04(日) 11:02

パソコンに書き込みありのメールがきて、書き込みを見させていただきました。みなさんありがとうございます。

そうですね。彼の立場に立つと、そうだろうと思います。

脅迫という言葉も、人から言われて「はっ」としたことですし、されている側(言い方はわるいかもしれませんが)も自分では気づかないんだとわかりました。


自分の書き込みから1ヶ月半くらいたったのですが、今は連絡を絶ち、「着信拒否をし、どんなメールが来ても返信しない」ということを徹底しています。

家族に相談したことと、職場の人(二人)に相談したこと、友達が一週間単位で会ってくれていることで、自分の心も少し回復してきました。


ただ、まだ解決はしておらず、一方的にメールがきて、見て苦しくなるという状況です。


彼はというと…


・九月初めに彼は自分でなおそうと意思が働き、九月はじめにメンタルクリニックに相談にいった。
(病院では、「うつ病」と「火事の現場(奥さんと住んでいた家)を長く見すぎたトラウマが残っている」診断。)

・上司にも「仕事をやめたい」と相談。(上司はとめた)

・一週間くらい職場を休み、その後も不安定さを目に見えて出すようになった。

・母親にも相談。「実家に帰ってきたら」といわれた。

・気分によってメールを送ってくる。


連絡を絶ったことで彼も変わってきていますが、やっていることはかわっていません。
せっかくもらった薬ものまず、「体によくない」といって睡眠薬しか、今は飲んでいないようです(周りの人に聞いた)。

仕事場がいっしょなのですが、「上司にすべてばらす」と朝メールをしてきたり、「おまえがわるい」「おまえのせいだ」と責任転嫁するメールがきたり、大きい仕事の日に「この仕事をする力をくれ」(無視すると)「なんでたすけてくれないんだ。死ぬしかない」とメールをしてきます。


私としては、もうアクションを起こさないと決めたので、ばらされたとしても、仕方がないし、返信はしていませんが、少しまた限界に来ていて、メール拒否をしたいという気持ちになってきました。



ただ、メール拒否をすると、職場で声をかけられて連れ出されそうで…。
(一度、着信拒否して、連絡を絶ったときにあって、すごく怖くて、偶然人が通りかかり助かりました)
職場で話すという形だけは作りたくないです。


今は耐えるしかないのかなと思っています。
何かよいアドバイスがあれば、お願いします。

スタッフへ連絡

  この場合

Caladrius
2009/10/05(月) 20:15

DV加害者に対するのと同じ方法で対応してよいと思います。

私はそちら方面にはあまり詳しくないのですが、思いつくのは・・・

・まず力になってもらえそうな以前の上司に(できるなら今の上司にも)相談する。

・彼の親御さんとも話し合う。

・なるべく一人にならないよう注意する。

・できるだけ多くの人に(必要であれば専門家にも)彼のことを相談する。

これくらいでしょうか。あまり力になれなくて申し訳ありません。

スタッフへ連絡

  病院に行ったんですね

Susan☆
2009/10/09(金) 01:25

専門家でもないのに経験からだけで責任の無い発言をしてしまい、不快を与えたことをお詫びします。
すみませんでした。

病院には行ったんですね。彼のほうはある意味一歩前進ですかね。
でも薬も飲まないというのなら、医師の言葉もまだ受け入れられないのだろうし、自分の状態や状況もまだ見えていないんでしょうね。
彼が冷静になるまでには、時間がかかってしまうんじゃないでしょうか。

Caladriusさんの言うとおりかなと私も思います。
信頼できる人や、専門家などに相談し、1対1で会わない、くらいしか私も思いつきません。
職場が一緒だと不安かとは思いますが…。
それは上司や同僚に相談するしかないような気がするんですが…難しい問題ですね。
上司に相談したところで、簡単には部署変えや配置変えもできないでしょうし。

彼は実家に帰ってくればと言われているんですよね。
家族間に特別問題がないのなら、実家に帰るってとても良い選択だと思います。
家に帰ってからも一人っていうのと、頼れる人がいるというのではかなり違ってくる可能性もありますし、実家に帰ってご家族と何てこと無い話をしているうちに少しずつ冷静になれるかもしれませんし。

そしたら、多少natsupowerさんも安心できたりしませんかね?
仕事の都合とかで簡単には実家に帰れないとは思いますが…。(冷静じゃないので意地とかもあるでしょうし)

何かあると死ぬ死ぬって言われるのは辛いですよね…。
言ってる方は冷静じゃないのでついつい言っちゃうんだと思いますが(死ぬって言ったら心配して戻ってきてくれる、とか思ってるんじゃないかな)。
下手に連絡とらないほうが良いとは思いますが、私がもし彼の友達だったらこう言ってみます。
「生まれることと死ぬことは、どんなに頑張っても絶対に一生に一度しか経験できないんだから、簡単に経験しようと思うな、いつか経験できるときまで大切にとっておけ」
まぁこれは私が母から言われた言葉です(母は瀬戸内寂聴さんの言葉だと言ってました)。
さすがにハッとしてで我に返りましたね。

何のアドバイスも出来ず、最後は関係ない話ですみません。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます。

natsupower
2009/10/10(土) 23:31

Caladriusさん、Suzan☆さんありがとうございます。

二人のやさしさが身にしみます。


金曜に仕事で大変な山があったので、なんとか集中してそっちに力を入れることができて、こちらのことを考えずにすみました。


がんばらないといけないことがダブル(仕事と恋愛)だったため、つらかったのですが、なんとか片方を乗り切れてほっとしています。


一人にはならない…そうですね。彼が職場にいるときは気をつけます。
休日出勤も今週末の金曜の仕事が終わったからいかんくてもよさそうなので安心です。(休日出勤してあったらと思いこわかったのです)

Suzanさんの言葉、とてもジーンときました。

お二人のアドバイスをもとに負けないようにがんばります。

スタッフへ連絡

  みなさんありがとうございました

natsupower
2009/10/25(日) 21:01

少し状況が落ち着きましたので報告をします。

アドバイスをしてくださった方々のおかげでなんとか、持ちこたえて今にいたることができました。
本当にありがとうございます。


彼は療養休暇(休職とはちがうみたいです)に入りました。
ただ、周りの人にどんどん話して私に、「あやまりたい」とか、「こわがらせてしまって申し訳なかった」
と伝えたいから、連絡をとってほしいと言っているそうです。退職した人とか、転勤してちがう部署にいる人とか、私がなびきそうな人をえらんでいると聞きました。



相談を受けた人たちの中には、「そう言われたから伝えるけど、もう連絡をとらなくていいと思う。恋愛に臆病になってはいけない。懲りずにどんどんするんだよ。」といってくれた人もいて、すごくありがたかったです。
(とてもそんな気にはなれませんが)


「彼のために連絡をとって一度話をしたら」といってきた人もいましたが、内容を話すと、「なんとか話をしてみる」と。

本当にどんどん話が広がっていて、怒りを通り越して、唖然としてしまいます。
そんなに言っても、自分が職場にもどりにくくなるだけだと思うんですが。


私としては、会っても、電話でも、怖くて話せませんし、私が何を言っても「死」という言葉を言うだろうから、言葉を発することはできないだろうと思います。


ただ、友達や両親と話をしたりとかして、心がだいぶ健康になり、自分としては落ち着いてきました。
メールも拒否したおかげで携帯電話におびえることもなくなりました。

彼が職場に戻ってくることを考えると恐ろしいですが、私は自分の仕事を責任を持ってやっていこうと思います。
みなさん本当にありがとうございました。


スタッフへ連絡




PR