オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 結婚式当日が不安で一杯・・・

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

ウエディング|投稿記事

結婚式当日が不安で一杯・・・

choko[ID:0003448]
2011/08/08(月) 14:24

こんにちは。
今回初めて投稿させていただきますChokoと申します。

今年の1月に入籍し、ちょうど2カ月後の10月に挙式を行う予定で準備を進めているのですが、結婚式当日についてどうしても不安なことがあるので相談にのっていただければと思い、記事を投稿することにしました。

実は私は極度の緊張症+本態性振戦という症状を抱えています。
緊張する場面に遭遇した場合は、心臓が飛び出るのではないかと思うくらい心拍数が高まり、手や足や首が震えてしまいます。
普段の生活においても書痙の症状がありますし、お味噌汁が入ったお椀やコーヒー or 紅茶等が入ったカップを2つ同時に持つことはできません。

なので、結婚式(教会式)のことを思うと、毎日不安で一杯なのです。

足がガクガクしてバージンロードを歩けるんだろうか・・・
挙式の最中に緊張しすぎて失神してしまうんじゃないだろうか・・・
手が震えて指輪の交換や結婚証明書へのサインができないんじゃないか・・・

と。

ちなみに、私の症状と悩みを知っているのは、両親と旦那さんだけ。

ネット検索をしたところ、同じような悩みを持つ方々が結構いらっしゃるようで、「結婚式前に精神科や神経科に行って薬を処方してもらった」等のコメントやレスが書かれていました。

「なるほど!」と思う反面、「薬に頼るなんて病人みたいで嫌だ」とか「今後ずっと薬に頼るようになったら困る」等という思いがあり、なかなか一歩が踏み出せずにいます。
かといって、他に有効な手段があるわけでもないのですが・・・。

一体私はどうしたらよいのでしょうか?
結婚式前に、「新婦は緊張症なので失敗するかもしれませんが気にしないでくださーい」等と教会関係者の方々から出席者の方々に言っていただいたら少しは気分が楽になりますかね(笑)

何かアドバイスがありましたら、共有下さい。

  リラックスしましょう☆

さっこ[ID:0002356]
2011/08/08(月) 15:06

ご結婚おめでとうございます。
私はその症状については無知なのですが
少しでも気持ちが楽になってもらえたらと思って書き込みます。

私は昔から何か大切なことがあると熱出したり・・・
書き出せばかなり出てきます。
正直、自分の結婚式でも何かやらかすんじゃないかすごい不安でした・・・
不安で不安で緊張して吐きそうにもなりました。

たった一度と思うから緊張するのは当たり前なんです。
でもそのたった一度は誰の一度でしょうか?
自分の一度きりの結婚式なんです。

もし人の大切な結婚式をぶち壊してしまったらそれこそ大変ですが
失敗しても自分の結婚式、誰も傷つけるわけじゃないやって思ったら気が楽になったんです。

ちなみに私の結婚式当日は雨。やはりタダではすまなかった(笑)
でもとても幸せで思い出深い一日になりました。

薬の件もそんなに考えず、お守りと思って持っていればいいと思います。
本当に辛かったら飲めばいい。それだけでもラクになりますよ。

私自身、時々精神不安定になることがあるので
お守りにいつもポーチに薬を入れています。

ちなみに友達は緊張しすぎるからと結婚式の時薬飲んでいましたよ。
そういう人います。

きっと列席しださる方は何が起きても「おめでとう」と思ってくれるはずです。
必要以上に緊張しないで、どうか一日楽しんでください♪

スタッフへ連絡

  病気と向き合って

MMM[ID:0001087]
2011/08/08(月) 15:17

おめでとうございます

結婚式、確かにすごーく緊張することもあると思います
私は全く緊張しなかったのですが、
主人はすごく緊張していて
スピーチもひどかったです。。。

まあ、それもいい思い出です
誰に迷惑をかけるわけでもないので、
DVDとかを見て笑い話ですみます

さて、すごく気になったのが
病気と向き合っていないということ

私は医療従事者ですが
極度の緊張も、本態性振戦もおそらく精神的なものから来るものでしょう
人間いろいろな病気を持ちながら生きるものです
薬に頼るのの何がいけないのですか?
心の病気は悪くって、
視力が悪くってメガネやコンタクトに頼るのはいいってことですか?

きついことをいうようですが、
chokoさんが自分の病気と向き合っていかない限り
絶対なおりません
薬を使ってもなおりません
症状があるということを認められるならば、
それと向き合うのにはあと一歩の努力です

今は書痙だって治せる時代です

薬に頼る以外にも
心理カウンセリングをするなど(書痙は無理ですが)
いろいろな選択肢があります

まずは、自分とちゃんと向き合ってあげてください
そうでないと、破裂しちゃいますよ

スタッフへ連絡

  楽しもう・感謝を伝えようという気持ち

oknon[ID:0000521]
2011/08/08(月) 15:59

ご結婚おめでとうございます☆

私も先の方と同様、緊張症などについては無知ですが、一言失礼します!

私は震災1ヶ月後に結婚式をしましたが、当日大きな余震が来たりしたらどうしよう…と、本当に不安でした。
当日、図ったかのように式の直前、ゲストが席に揃った頃に、結構揺れました…

でも、そんな時に自分に言い聞かせた事があります。
それが、レスタイトルにもあるように、
「せっかく皆来てくれたし、楽しもう!」
「私が不安な顔をしてたら皆が楽しめないよ!」
「この状況で来てくれた皆や結婚式を楽しみにしてくれていた家族に感謝を伝えたい!!」
という気持ちを持って臨み、当日は終始笑顔でいられました。

ちなみに、人前に出るのに慣れてない旦那の為に少人数の宴内人前式にして、
厳かな式とは程遠くしたので、泣く場面がなかったくらい楽しくて、
「oknonらしい式だったね!楽しかったよ!」と皆に喜んでいただけました。
と、私の話ばっかりですみません^^;

言いたいのは、chokoさんの気持ちを強く持つ事です。

緊張に発破をかけるかもですが、当日はカメラマンをはじめ、お友達なども写真を撮ることが多く、
ふとした瞬間の緊張した険しい表情も当たり前のように写ります。これ、みんな一緒だと思います。

でも四六時中、緊張して顔がこわばった花嫁さんが高砂の中心にいたらどうでしょう?
カメラマンからも「新婦さん、笑顔笑顔~!」とかかなりうざったくなりますよ(笑)それに
みんなも緊張してしまって、それがchokoさんにも伝わって緊張も倍になってしまうのでは?

そういった症状を抑える為の薬があり、式・披露宴に支障がない程度の副作用であれば
処方してもらって、当日の不安を一つでも解消しましょう。

中には、当日生理日に当たるから生理を遅らせるor早める薬を処方してもらう方もいるようですし、「この薬は今回だけ!」という強い気持ちが大切だと私は思いますよ☆

あと、ご両親と旦那様しか知らない…というのは、当日フォローがしづらいので、せめてプランナーさんには相談するべきです。ある程度経験のあるスタッフの方々だと思いますから、万全の体制にしてもらえるでしょう。

また、BGMを選べるのであれば、リラックスできるような好きな曲をかけるとか、
教会式に強いこだわりがなければ、式の様式を変更してみるのもテです。
式の準備を楽しむのも、緊張を和らげる事につながるかも!

HAVE FUN!!

スタッフへ連絡

  さっこさんへ

choko[ID:0003448]
2011/08/08(月) 20:51

まずは、コメントいただきありがとうございます。

さっこさんご自身も、結婚式の当日はとても緊張されたのですね。
でも、上手く言えないのですが、不安な気持ちを持たれつつも、暗くならずに目の前にある事実をポジティブに捉えられて素敵な結婚式をされたというのは、とても素晴らしいことだと思います(←偉そうですみません・・・)。

ネガティブなことばかり考えていると、デフレスパイラルのようにこれから益々緊張の度合いが強くなってしまうと思いますので、「失敗してもいいや~」ぐらいの気持ちで当日を迎えたいと思います。

薬をお守りと思って持っているというのは、いいアイディアですね。
たとえ薬が効かなかったとしても、飲めば「大丈夫!」という自信につながりますものね。
薬を持つことを否定的に捉えず、一度病院に行って、少量を処方していただくようにお願いしてみます。

結婚式は誰でも緊張するようですし、逆に神聖な場で緊張しない方がおかしいとも聞きますので、「私はただ他の人たちと比べて緊張した場合の表われ方が違うんだな~」ぐらいの軽い気持ちで結婚式を楽しみたいと思います。

一生に一度のことですし、一番幸せを感じられる瞬間だと思うので、楽しんでこないと損ですよね♪

コメントいただきありがとうございました。

スタッフへ連絡

  MMMさんへ

choko[ID:0003448]
2011/08/08(月) 21:11

貴重なコメントをいただき、ありがとうございます。

医療従事者の方から見て「病気と向き合っていない」と判断されたのであれば、その通りなのでしょうね。
結婚式まではあとわずかしかありませんが、それまでに自分の病気が少しでも良くなるよう、早速近所の大学病院に行ってみたいと思います。

今の私の状況をお医者様にきちんと見ていただき、適切な処置を受けたいと思います。

ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  oknonさんへ

choko[ID:0003448]
2011/08/08(月) 21:30

たくさんのアドバイスをいただきありがとうございます。

震災1ヵ月後に結婚式をされたのですね。
不安だったお気持ち、とてもよく分かります。

実は私達も当初は5月初旬に結婚式をする予定だったのですが、出席予定者の中から「この悲惨な状況で結婚式に出席する気にはちょっとなれない」という意見や、「損保会社に勤めていてこれから仕事が忙しくなる可能性がある」というようなコメントをいただいたので、10月に延期することになったのですよ。

それはさておき・・・

先程、さっこさんへのお返事にも書きましたが、oknonさんがおっしゃる通り、結婚式は楽しまないとですよね!
嬉しいお祝い事なのですから、ネガティブな考えは捨てて、一生で一番幸せな瞬間を大好きな人や私達を祝福しに来て下さっている方々と共にエンジョイしないとですよね!

薬については、確かに副作用について心配していました。
でも、副作用が少ないものもあるようですので、とにかくまずはお医者様に行ってみてありのままを見ていただき、適切なお薬を処方していただきたいと思います。

ちなみに、私の悩みについては、ウエディングプランナーの方にはすでに伝えてあります。
来月には教会の牧師さんとのカウンセリングを予定していますので、その時に牧師さんにも私の悩みを伝えたいと思います。
その方が自分自身の気が楽になりますし、万が一の時に助かりますので。

色々と勇気づけていただき、ありがとうございました!

スタッフへ連絡

  大丈夫ですよ!

オクチャン[ID:0000190]
2011/08/09(火) 10:11

ご結婚おめでとうございます。
震災で結婚式を延期されて大変でしたね。

ところで、私は極度のアガリ症です。
高校生の時にも、ピアノの発表会で緊張し過ぎて、曲が弾き終われなくなって
延々と繰り返してしまったり、合唱のソロパートも練習し過ぎで本番は、
意識し過ぎで逆に失敗したり。
デートや、取引先への出張の数日前から緊張し過ぎてお腹を壊す。
いつも、こんな感じです。

私の結婚式は、皆さんが祝福してくれて嬉しくて幸せで
殆ど緊張はしませんでした。
前日にはよく眠れるように睡眠導入剤は飲みました。
当日は、めまぐるしく忙しく、あっという間に終わってしまいました。

きっと、chokoさんも嬉しくて幸せで、緊張する暇もないと思います。
楽しんで下さいね。

スタッフへ連絡

  オクチャンさんへ

choko[ID:0003448]
2011/08/10(水) 11:15

コメントありがとうございます&お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

私もオクチャンさん同様、緊張する出来事が目の前に控えているとお腹を壊したり、食事が喉を通らなかったり、何度もトイレに行ったりします。

でも、考えてみたら、幼少の頃から今まで、辛いことがあったり緊張する場面が控えていても、声や手や足を震わせつつもそれらを乗り越えていた自分がいます。

結婚式は皆さん緊張すると聞きますし、声や手や足が震えていても、周りの人は自分が意識しているほど気づいていないと聞きます。

なので、私が持つ症状は確かに病気なのかもしれませんが、あまり気にし過ぎると余計に症状が悪化してしまうと思うので、これまで数々の困難を乗り越えてきた自分を褒めてあげつつ、症状についてはあまり気にせず、当日を楽しみたいと思います。

私もオクチャンさんと同様、出席者の方々からの祝福で幸せ一杯な気持ちになり、緊張していることなんて全く忘れてしまっているようになれればいいなー♪

睡眠導入剤は、お医者様に処方していただくようにお願いしてみますね。

コメントいただき、ありがとうございました。

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する

クチコミ掲示板|ランキング
レス数ランキング
アクセス数ランキング

PR