オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 嫉妬心を抑えるには・・

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

キャリア|投稿記事

嫉妬心を抑えるには・・

harukari
2006/10/23(月) 14:45

こんにちは、ご意見を伺いたくて投稿させてもらいます。

私は社会人になってからあるスポーツを始めて3年目になり
ます。
そのスポーツを通じて知り合った同じ歳の女の子(27歳で
す)と
仲良くなり、2人で一緒に練習したり、新しくサークルに
入ったりしました。

私はそのスポーツに打ち込んでいて、
今まで友達との飲み会やショッピングをしていた時間は
全て練習の時間にあてています。毎日筋トレもしています。
そしてその女の子は、私よりは練習をしていないのですが
(私が週6でやっていたらその子は週4くらいです)
センスがあるのか、元々の運動能力が高いのか
私よりもどんどん上達していくのです。

我ながら器の小さい人間だな・・と思いますが
私の方が練習しているのに、その子の方が上達していること

やりきれない思いがあり、今まで2人で練習していた日も
最近は誘いたくなくなってしまいました。(いつも私が誘っ
て練習してました)
ひがむのは醜いと理性では分かっているのですが
そう感じてしまう心というものはどうしようもありません。

みなさんは、嫉妬心をコントロールできますか?
もっとおおらかな心を持てる方法があったら、教えてくださ
い。
よろしくお願いします。

  他に打ち込む事を見つける

芙由子
2006/10/23(月) 14:59

harukariさんの気持ちよく分かります。

私は他の楽しみという逃げ道を使って何とか乗り越えました。

本を読んだり映画を見たり買い物に行ったり資格の勉強をして
みたり・・・
同じ土俵にいるとどうしても視野が狭まり僻み妬みから抜け出
せないので距離を置く訓練を必死に続けました

具体的なコントロールする方法ではないのですが、気分転換す
るのが一番いいと思います。

スタッフへ連絡

  いっそ認めてしまいましょう

chihaboo
2006/10/23(月) 18:38

私も似たような経験あります。
趣味のサークルに、私より後から入ってきた子が
めきめきと頭角を現して
いつの間にか先生のアシスタントになり、
初心者に基礎を教えるのを手伝うようになりました。

最初は私も悔しかったから
harukariさんの気持ち、よーくわかります。

でも、悔しいけど
やっぱり持って生まれた才能ってある。
それを認めることができてから、
私も変わりました。

最初は距離を置こうとしてたのかもしれません。
別の友達に「思いっきり対抗意識、燃やしてない?」
と見破られました。
それに対して
「そういうわけじゃないけど、今や先生だから
遠い世界の人になっちゃったような気がして」
と否定したら、距離を置けなくなってしまいました。

その後、冗談ぽく「先生、ここ教えて」とか言ってたら
やっぱりその子は才能あるわー、ということを
認めざるをえなくなってきたんです。

でも、認めたら、すっごくラクになりました。

harukariさん、悔しいけど、認めてしまいましょう!
そのことから目をそむけることで
harukariさんの成長も止まってしまうし、
せっかく仲のよかった彼女との関係も悪くなるし、
いいことないです。

彼女の才能を認めて、彼女から学べることは学んだほうが
結局はharukariさんの得になると思います。

なんて言っても、最初は難しいですよね。
とてもよくわかります。
でも、後ろ向きな気持ちになったときは、
どうするのが自分にとって一番得か、
よーく考えてみてくださいね!

スタッフへ連絡

  お気持ちわかります

霧江
2006/10/23(月) 19:44

私も社会人になってからあるスポーツをはじめ同じような悔
しい思いをたくさんしました。残念ながら人により身体条件
やセンスには差があるのでそういうこともありますよね。

私の場合は元から自分に運動神経がナイことはわかってるの
もあり、他人を見るのを一切やめて「自分がどれだけ以前と
比べて上達しているか」だけを考えるようにしました。教室
にいっても先生と自分しか意識にいれないようにして。まあ
それが自然にできるようになるまでは他の人からみれば感じ
悪かったかも(^^;

実は私は今では指導もしています。慰めになるかどうかわか
りませんが、指導側から見ると頑張っている人というものは
上達が少しくらい遅くても本当に応援したくなるものです。
むしろやすやすと上達する人よりも気になるかもしれませ
ん。なので先生はきっと熱心なharukariさんのことを応援し
ていると思いますよ!(余談ですがもし練習や家での筋トレ
方法が自己流だったら先生に相談してみてはいかがでしょう
か?トレーニングのポイントがずれていると遠回りになりま
すので)。

スタッフへ連絡

  わかりますよ

coconutz
2006/10/24(火) 14:50

harukariさん、こんにちは。
まず、harukariさんは一途に頑張っていらっしゃって
本当に素敵な方ですね。それだけで感服します。

お気持ち、私もよくわかります。

私はもともと劣等感の強い人間で、要領を得るまで
時間がかかる、おまけに頑張っていないと、ダメだと
思い込むしょうもない気質なので
特にお気持ち察します。

極めつけ、自分の周りには才能溢れる人が多かったり…。(意
外とそう見えるだけかもしれませんが)

今も私は修行中の身ですが。。。

でも、harukariさんの努力は決して無駄じゃないです
よ!!!
これは言い切れます!
(私もあるスポーツを昔本気でしていました。
今は新しいことを一から始めたので大変です^^;)

そもそも、上達が目に見える頃ってわりと最初の段階で、
伸び悩んだ時などがそこから勝負どころだったりします。
(三年目…ってちょうどそんな時期なのではないでしょう
か?)

やっぱり、上手い人はいるし、才能でいける人もいます。
そして昔からやっている人にも絶対的な差があります…。

でも、、、そんなこと言ったところで仕方ないんですよネ。
事実だし。差はある。そして私、へたくそ。

そこで自分はどうするか、ですよ。

がむしゃらにするのも大切なことですが、
もちろん上手い人から刺激を受けるのも大切ですが

しかし与えられた時間、というか
自分のことを考えてあげてせっかくですから
オンリーワンの自分を楽しみましょうよ^^
強みと弱みを知って。
自分のことを考えるのに時間を使いましょうよ!

そしてharukariさんの絶えない向上心。
本当に素晴らしいですよ!絶対上手くいきますよ。
応援しています。

なんだか答えになっていませんが
お互い頑張っていきましょうね!

スタッフへ連絡

  「自分は自分」と思えませんか?。

trashbox
2006/10/25(水) 23:18

くのいち2連覇「三宅綾子」
http://www.ranahouse.com/miyake/

>そのスポーツを通じて知り合った同じ歳の女の子(27歳で
す)
綾子さんはは30歳になりました。
でも、フィギアスケートでは浅田真央さんには勝てない。
マラソンでは野口みずきさんには勝てない。
走り幅跳びでは池田久美子さんには勝てない
ハンマー投げでは室伏由佳さんには勝てない。
バイオリン演奏では高嶋ちさ子さんには勝てない。
洋画翻訳では戸田奈津子さんには勝てない。

>我ながら器の小さい人間だな・・と思いますが
ほんと小さいな~。
「自分は自分」と思えませんか?。
「他人と比べて自分はどうなんだろ?」と不安を感じながら
生きてくって寂しいし辛いと思いませんか?。

スタッフへ連絡

  もしかすると

Yakkun
2006/10/26(木) 09:51

確かに芸術やスポーツに関しては(特に、ということです)、
「持って生まれたもの」が、上手い下手にかなりの部分つなが
っています。でも…。

「あるスポーツ」が何かはわかりませんが、その子は、もしか
するとあなたの知らない所で、あなた以上の努力をしているの
かもしれません。

私はこう考えています。
”才能”や”天才”の本当の意味は、どうやったら上手くなれ
るか、向上できるか、を効率良く、いかに最短距離で達成でき
るか、その方法を知っているか否か。

”凡才”は、とにかく努力あるのみです。嫉妬している暇はあ
りませんよ。

スタッフへ連絡

  ありがとうございました!

harukari
2006/10/26(木) 10:45

お返事ありがとうございました!

>芙由子さん
そうですね、同じ土俵にいると息苦しくなるだけなので
気分転換として他のことも楽しめる余裕を持ちたいで
す・・。
最近、その趣味のことばかり考えてしまっていて
読書や買い物などをしなくなっていたので、
たまには全てを忘れて別のことをやってみようと思います!
>Chihabooさん
先生のアシスタントになるなんて、すごく才能のある人だっ
たんですね・・
でも、その才能を認めて前向きになったChihabooさんは
素敵ですね!私もその姿勢を見習いたいです。
学べるところは学ぶ、くらいの気持ちで
彼女と自然につきあえるように考え方を変えようと思いま
す。
>霧江さん
悔しい思いをたくさんなさったんですね・・よく分かりま
す。
人のことが気になり、自分がどれだけ上達したかを
あまり考えてませんでした。
今は指導もされているなんて、すごいですね!
私も、もっと自分に目を向けてみますね。
>Coconutzさん
事実を認めて、自分の強み・弱みを考える。
そうですね!嫉妬心に時間を費やすよりも、
どうやったら向上できるかを考えた方がよっぽどいいですよ
ね!
Coconutzさんも今は修行中なんですね。
お互い頑張りましょう!励ましていただけて嬉しいです。
>Trashboxさん
はい、他人と自分とを比べながら生きていく
人生は寂しいし辛いです・・。
「自分は自分」だと思えるように、
自分にできる限りのことは精一杯やって、
不毛なことはもう考えないようにしたいです。
>Yakkunさん
ああ、そうかもしれないですね・・
もしかしたら、彼女は実は彼女なりの努力をしているのかも
しれません。私の知らないところで。
私はどう考えても凡才なので、努力あるのみですね!
嫉妬してる暇があったら練習します!

みなさんのお返事で、吹っ切れました。
私は、他人と比べてダメだと思う癖を直して、
もっと自分を大切にしようと思います。
本当にありがとうございました!!

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する

クチコミ掲示板|ランキング
レス数ランキング
アクセス数ランキング

PR