オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. どう対応したら?

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

キャリア|投稿記事

どう対応したら?

エトウランゼ
2004/10/26(火) 20:08

 うつ病気味の主人のことでどうしたらいいのか分からず、
相談させてください。
 
 主人は彼の親御さんの会社で最近まで働いていたのです
が、会社と、というよりも会社の社長である彼の父とそりが
あわず、うつ病寸前まで追い詰められ、最近休養を兼ねて
退職し、今は自宅療養中です。
(病院にも通院しています。)

 そのことは私も理解しています。しかし、彼の嘘に
ため息をつきたくなる自分がいるのに悩んでいます。

 彼自身は、病気も少しずつ良くなってきているのでまた
働きたい、転職先を見つけたいとは以前から話しています。
 私は日中働きに出ているのですが、夕方帰宅し、今日はど
うだった?見たいな話をすると、彼は今日転職のサイトに登
録した、と自分から話し出します。
 しかし、インターネットで履歴を見ても、登録したという
メールアドレスを見ても(メールアドレスは私と共有で使っ
ているので勝手に見ているわけではありません)そのような
痕跡はなく、詳しく聞くと、やろうとしたけど、途中でやめ
たと言い訳をします。

 これは一例ですが、自分から(嘘の)話をしだして、私が
おかしいと思って突っ込むと俺を信用していないとぼやく
(ひどいときは怒る)状態に、正直どう対応して分かりませ
ん。

 私は、彼の嘘に付き合って信用したふりをしてあげたほう
がいいのでしょうか?
 ご意見を聞かせてください。

  嘘をつく理由。

La Rose
2004/10/26(火) 20:34

ご主人が嘘をつく理由はエトウランゼさんに対して罪悪感があるか
らかも知れませんよ。

いちいちご主人の発言の真意に対して振り回されるのではなく、ま
ずは「そう~そうなの。でももう少しゆっくりしてからでも良いわ
よ」と言ってあげながら、エトウランゼさん自身もご主人の主治医
に相談してみたら如何でしょう。

今追い込んだら(そのつもりはまったくないかもしれませんが)自
分の駄目さにもっとご主人が落ち込んで自信を無くしてしまうでし
ょう。

長期戦だと思って主治医と一緒にご主人と頑張ってみてはいかがか
なあと思います。

生意気なことを書きましたが、エトウランゼさんも頑張り過ぎない
ようにして下さいね。

スタッフへ連絡

  おそらく・・・

美瞳
2004/10/26(火) 20:42

今日はどうだったって聞かれると、何か実のあることを
していないといけないような、働いてないことからくる
後ろめたさから、つい嘘をつくのではないでしょうか。
今日はどうだった?と聞くよりも「お昼何食べた?」
とかのほうがいいかなあと思います。

スタッフへ連絡

  ほっといてあげたらどうかしら?

南ちゃんのしっぽ
2004/10/26(火) 21:34

鬱ぎみなら、せかすような事はやめたほうがいいです。治り
がけが一番危険だといいますので。
「どうだった?」と聞かれれば、嘘でも「探している」って
言わないといけないのではないでしょうか?やっぱり、家で
だらりとしていると思われたらプライドも辛いと思うので。

もし、嘘だと思っても(右から左に聞き流してもいいので)
聞いてあげるだけでもいいと思います。

奥さんも色々と大変だと思いますが、命あってのことですの
で、包んであげるつもりで見守ってあげてください。

スタッフへ連絡

  嘘というか

momo2000
2004/10/27(水) 00:01

一緒に暮らしていると、言動の一つ一つが気になりますよね。
私は同僚だったので、会社でしか一緒に居ませんでしたが、
やはり言動の一環性がが無かったり、辻褄が合わなかったりして
適当な嘘を付かれているようで気分が悪かった事があります。

今ご主人の脳内の思考に使う物質が不足している訳ですから、
胃に例えると胃酸が減っているような時の消化不良みたいな
ものでしょうか。
思考不良とでも言うのかなぁ(勝手に言葉を作りましたが)。
実際、その後回復した同僚は、その間(3ヶ月分)の言動を
あまり覚えていませんでした。
(その間の仕事の手順とかも、スッカリ忘れていたので、
 教えなおしたり)

いちいち間に受けない方が言いという言い方は、エトウランゼ
さんにとっては人事のようで冷たいのかもしれませんが、
もう少しご主人が落ちつくまではある程度は聞き流しても
良いのかもしれませんよ。

スタッフへ連絡

  さらりと

コットン333
2004/10/27(水) 02:31

何かさらりと、そうなんだ、と頷くくらいで、あんまり白黒
はっきりさせなくていいんじゃないでしょうか。

嘘というか、何故ご主人がそう言わざるを得なかったのか
(好きで嘘をついてるわけじゃないですよね・・・?、たぶ
ん)、を考えてみると、また違った心持ちになり、対応が変
わってくるかもしれませんよ。

当事者じゃないので、いくらでも言えるっていうのもありま
すが。お気を悪くされたら、ごめんなさい。でも、怒ったり
できるんなら、回復の兆しなのかな、なんて素人ながら思っ
たりしました。

スタッフへ連絡

  私の兄がうつ病でした

マーガレット35
2004/10/27(水) 11:43

SEで土日もなく、平日も12時前には帰宅できない生活を続
け、うつ病になりました。
やっと今年、転職しました。
会社を退職するのにも時間がかかりました。
もちろん治療期間も長かった。
うつ病になる前の兄とは、今も違うとは思います。
だから完治しているのかは、分かりません。

父はエリート意識が強い人なので、最初「うつ病なんて、病
気じゃない、そんな病気になるヤツなんて」という理解のな
い言葉をかけ続け、更に悪化した時期もありました。
弱音を吐ける場がなく、自分の内にしまっているうちに、
気づいたら・・・
本来、真面目な人がなりやすい病気。
「仕事しなくちゃ、それも納得いくレベルの高い仕事」を
と、そういう人がかかりやすいんです。
適当にやってる人がなるような病気じゃないんですよ。

エトウランゼさんの言葉によって、旦那サマは追い込まれて
いるような気がして、心配です。
自分の何気ない言葉によって、傷つけていることもあります
よ。もともと繊細な人が多いと思うし。
おそらく旦那サマのお父様も自他共に厳しい人なんではあり
ませんか?
通院しているのだったら、薬を飲んでますよね?
お薬を飲むと体がだるくなり、頭では「やらなくちゃ」とい
う気持ちでいっぱいでも、動けないようですよ。
もう少しエトウランゼさんも、うつ病に対して本を読むな
り、話を聞くなりして積極的に関わった方がいいと思いま
す。
治そう治そうとそればかりではなく、まずは現実を受け入
れ、受け止めてあげてください。
奥様であるあなたが彼を包んであげていなくては、彼は本当
に治ることはできないと思いますよ。
それと、周りにうつ病に理解のある人はいますか?
一人では気が滅入ると思うし、それによっていらいらするこ
とも多く彼に心無い言動をしてしまうこともあると思いま
す。

また何かあったら、どんどん悩みを書き込んで、みんなの意
見を聞いてみて下さい。
大変だとは思うけど、いつかは治るよ。

スタッフへ連絡

  遅くなりました。

エトウランゼ
2004/10/29(金) 19:19

 御礼が遅くなり、申し訳ありません。
 主人に掲示板で相談しているのを知られたくなかったの
で、主人が家にいない時間を待っており、御礼が遅くなって
しまいました。
 皆さん、ご助言ありがとうございます。
 
 皆さんのコメントを見ていて気づいたことは、私自身に
余裕がなくなっていること、そのため主人の言動に過敏に
なっているみたいです。

 うつ病のことはインターネットで検索したりはしたのです
が、主人の前でうつ病関係の本を読むことは気が引けて、
今の私は、勉強不足な状況は否めません。

 また、お医者さんにも相談したいと思って、何度も主人に
は一回一緒に病院行きたいといっているのですが、主人が
子供じゃないんだし、しかも私自身が仕事をしているので
わざわざ休ませることに引け目があるらしく、こっそりと
病院にいっているのが現状です。

 とりあえず、一人で図書館に行ってうつ病関係の
本を読んでみることからはじめてみます。
 
 ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  頑張って!!

マーガレット35
2004/10/29(金) 20:11

旦那サマ自身も自分の病気のことを受け入れることができな
いのかもしれないですよ。
だから、一緒に病院に行くことを拒んでしまうのかも。
でもお医者さん側からしても、家族と話をしたいはず。
いつか一緒に行けるといいですね。

エトウランゼさんが、一人でうつ病について勉強した後に
は、二人でうつ病のことを話し合ってみてはいかがですか?
「いつかは治る病気」だということを、教えてあげてくださ
い。
エトウランゼさんは、ゆっくり暖かく見守り続けると安心さ
せてあげて下さい。

結構、うつ病の人って多いんですよね。
だから特別じゃない、自分だって可能性はあるんですもん。
「なんとかなるさ」で、あまり考えすぎないで下さい。

スタッフへ連絡

  色々読みましたが

momo2000
2004/10/30(土) 01:03

ブルーバックス
脳内不安物質
不安・恐怖症を起こす脳内物質をさぐる
著者: 貝谷久宣

ブルーバックス系が判りやすかったですよ。

スタッフへ連絡

  経過報告です。

エトウランゼ
2004/10/31(日) 21:03

 マーガレット35さん、momo2000さん、再度ありがとうご
ざいます。

 今日、図書館でうつ病に関する本をかりに行きました。
 momo2000さんから教えていただいた貝谷さん著書の本は
残念ながら見つかりませんでしたが、うつ病の方への接し方
などの参考になる本が見つかり、早速勉強を始めています。

 昨日、私自身、主人の状態に精神的に参っていることも
あり、一人で実家に帰ってきました。(勿論、主人にはそう
は言っていませんが)
 家に帰ってきて、主人と再び顔を合わすと、私自身が、
どこかで主人の病気で憂鬱になっていることにはっきりと
気づかされました。
 
 図書館で借りた本でしばらく主人だけでなく、自分自身と
も向き合っていかないといけませんね。
 励ましていただいてありがとうございます。
 嬉しかったです。

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する

クチコミ掲示板|ランキング
レス数ランキング
アクセス数ランキング

PR