オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 結婚、妊娠、生活への焦り

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

結婚、妊娠、生活への焦り

チャッピー[ID:0001511]
2016/06/09(木) 19:15

30代前半、バツイチ女性です。
20代半ばで結婚と離婚を経験しました。

その後私は実家に戻ることとなり、1年の遠距離を経て、新しい彼氏の地元へ移り住み現在1年半が経ちます。
新しい彼は20代前半ですが、とても穏やかで人の気持ちがわかる人で、
離婚後の辛い時期に寄り添ってとても私を大事にしてくれました。
彼の地元に移り住んだ時に、3年後を目途に結婚しようと言ってくれていました。
彼は実家暮らし、私は近くに一人暮らしをしています。

しかし彼の地元に移り住んでから1年半経ちますが、
彼は正社員ですが月15万弱しか収入がなく、
専門学校の奨学金を月数万円ずつ返済し、その他にお姉さんから入学金を借りたため毎月数万円を返済、
またご両親は年金生活のため実家に月5万円を入れています。

彼は毎日仕事から帰ると私の家に来て、ご飯を食べお風呂に入って実家には寝るためだけに帰宅。
食費、光熱費、家賃は全て私が負担しています。
ご飯を作ってくれたり、掃除をしてくれたりは彼がしてくれることも多くとても助かっていたため
彼も若く私の方が収入も多いため、少々の負担は仕方がないと思ってもいました。
奨学金やおうちにお金を入れている事情を知っており
彼のお財布に1000円札すら入っていないことも多く、少しですがお小遣いも渡していました。

いつもデートといえば徒歩圏内でスーパーに行ったり、ペットショップに行ったり
彼と一緒に過ごすことは楽しいのですが、ご飯代も私が出すことが多かったです。
それでも私が一生懸命働いていけばなんとかなると思っていました。

しかし最近になり、彼のお兄さん2人(共に40代)が働いていないという事実を知り
将来を悲観的に感じるようになりました。
もし彼のお父さんお母さんが亡くなった後は、どうやって生活していくのだろう?
彼が月5万もおうちに入れているのは、お兄さんが働いていないからでは?
などなど、とても不安が大きくなりました。

離婚を経て、遠くへやってきたものの結婚とは程遠いことに1年半経って気付きました。

  続きます

チャッピー[ID:0001511]
2016/06/09(木) 19:32

最近、遠方に住む私の父の体調が悪くなり、命に関わるような状況ではないのですが
仕事は満足に出来る状態ではなく、まだ学生の妹もおりその分母が頑張っている状況です。
どうしても家族の傍にいたい、と強く思うわけではないのですが
現状を冷静に考えてみれば、私は彼にお金を渡し、そのお金がそのまま彼の家族に流れている訳ではないですが
彼は彼の家族にお金を渡し…。
お金の流れが私→彼→彼の家族ということにおかしいと思うようになりました。

今まで私との生活費を入れてほしいと伝えたこともありましたが、
彼の状況を考えたら無理だなと諦めていた部分もあったのですが
1年半経って貯金もなし。ただ結婚はしたいという彼の言葉を信じていました。

私は結婚も子供も欲しいと強く願っており、彼と結婚・彼の子供をと思っていたのですが
最近一気に気が抜けてしまい、もう頑張れないと思いました。
彼には全てを話し、一度お別れをすることにしました。
しかし彼は納得は出来ない、これから全部頑張る、今まで甘えていてごめんと言っていました。
全部ちゃんとやるから、ちゃんと見ててくれ。それが出来たらもう一度付き合ってほしいと言われました。

そんな中、今まで全くこういった話をしていない同世代の友人から、相談事に付き合ったことがきっかけで
「養う甲斐性も覚悟もあるから、俺のところへ来てくれ。結婚を前提に付き合ってほしい」と言われました。
タイミングがタイミングなだけに、フラフラしてしまいそうになりましたが(苦笑)
とりあえず現段階ではお断りをしました。

気持ちでは今まで付き合ってきた彼のことをまだ思っています。
同世代の友人は私の実家の隣の県におり、帰れる。結婚を前提に…あと1年半を考えた時に
ただ今までの彼の地元にいるよりも、視野が広がるのではないか?という気持ちもあります。
結婚、妊娠、生活について焦っているからこそ悩んでいるんだと思うのですが
今後の身の振り方に悩んでいます。

皆さん、ここを読まれてどう思われますか?
自分の蒔いた種なので、批判は覚悟していますが
客観的にどういう方向を向いたら良いかご意見をお聞かせいただければ幸いです。
優しい言葉でお願いします(笑)

スタッフへ連絡




PR