オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 余命わずかな祖母の事で

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

余命わずかな祖母の事で

yk-1322[ID:0000896]
2014/09/22(月) 16:11

母方の祖母(86歳)が入院しています。食べ物を喉に詰まらせてしまうため食べる事が出来なくなり中心静脈で栄養を入れて何とか生きている状態です。お見舞いに行きましたが耳も遠く、私の声はほとんど聞こえないようです。祖母とは8歳?25歳まで一緒に暮らしていました。現在は私が家を出たので離れて暮らしています。
祖父母はとても仲が悪く、ちょっとした事で大声を出したり、喧嘩が絶えず、あまり仲の良い家族ではありませんでした。私の学校の事、勉強の事、受験、友人関係、成人してからは仕事の事などあれこれ口出しをされました。祖母は好き嫌いが多く偏食していましたが家族で焼肉をすれば、私や祖父が肉ばかり食べてる!などと文句を言ったり…若い頃は祖母が嫌で家出をした事もあります。弟は可愛がられていましたが、私はあまり好かれていなかったと思います。
そんな祖母ですが、もうそんなに長く生きられないと思います。母は毎日病院へ行き、食べられなくて可哀想、とか、毎日おばあちゃんの事で考え込んでしまい眠れない、など毎日のようにメールが送られてきます。私の両親は離婚したので父親はいません。
私は死は誰にでも訪れるものですし86歳という年齢を考えても、十分長生きだと思います。点滴だけで生かされているのが本人の意思なのかどうなのかも知りません。
過去には色々とありましたが、現在祖母の事を恨んでいるわけでもないですし、嫌いというわけでもありません。しかし寿命は寿命です。いつか必ず死にます。そして私にとって祖母は祖母であり、親ではありません。冷たいと思われるかもしれませんが、眠れなくなるほど不安ではありません。最期は苦しまず、安らかに眠って欲しいと思っています。これが私の正直な気持ちです。
しかし、毎日毎日送られてくる母からのメール。おばあちゃんおばあちゃんおばあちゃん、辛い、眠れない、等々のメール。話を聞く事は出来ますが、それ以上何をどうしたら良いかわかりません。どう返信したらいいのか困っています。母にとっては親ですが私にとっては祖母なので考え方や立場も違います。私はこれから母に対してどうしたら良いか悩んでいます。

長文になりましたがどなたかこのような経験のある方やアドバイスなどお話聞かせて頂きたく投稿させて頂きました。

  お母さんのケア

ひらみれもん[ID:0008744]
2014/09/24(水) 15:23

こんにちは。

yk-1322さんのおばあ様に対する気持ちは、間違ってはいないと思います。
そして、お母さんに対してどうしたらいいかですが、
お母さんが辛い気持ちを相談してきてくれるなら、話を聞いて同調してあげるのがいいのではないかと思います。

yk-1322さんのお父様はいらっしゃらないとのことなので、
実質1人でおばあ様の看病をしているお母さんは、いろいろと不安なんではないでしょうか?

おばあ様(お母さんにとっては実母)をなくしてしまう不安や、
看病の心細さなど、いろいろと心労が重なっていると思います。

看病や介護は家族の気持ちの負担もかなり大きいので、
お母さんがyk-1322さんにメールをすることで、少しでも気持ちが楽になったり
心強く感じてもらえるようにしてあげればいいのかなと、思います。

そして、お母さんのためにも、可能であるならばたまには病院に顔を出してあげるのもいいと思います。

余命がわずかとのことなので、先の見えない看病や介護に比べたら
お母さんも覚悟や心の準備もできるでしょうし、yk-1322さんもしかりだと思います。

お母さんはきっとyk-1322さんを頼ってのことだと思いますので
支えてあげられたらいいのかもしれませんよ。

私も家族で介護をした経験がありますが、近くでお世話をしている人が
かなりの心労になるのでその部分のケアも大切だと感じレスさせていただきました。

少しでも参考になればうれしいです。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます

yk-1322[ID:0000896]
2014/09/24(水) 21:34

ひらみれもんさん、レスありがとうございます。読んでいて涙が出てきてしまい、何度も読み返させて頂きました。
私も母も初めてのことなので動揺したり落ち込んだり悩んだりの毎日ですが、私に出来る限りのことはしてあげようと思いました。
今日は母は買い物に行って気分転換をしたようです。少し安心いたしました。
祖母は特に大きな病気をすることなく生きてきましたので、おそらく最期は老衰だと思います。苦しんで欲しくないというのが私の一番の願いです。
貴重なご意見ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  学生の頃ですが

カサブランカ[ID:0004488]
2014/09/25(木) 17:06

似たような経験があります。
私は祖母のことが好きでしたが、それでも住んでいた所も病で入院していた病院も
遠方でたまに会う感じでしたので、祖母が不治の病で余命僅かという時も、
悲しい気持ちもありましたが、母のそれとは異なりyk-1322さんの感情に近かったです。
でも、母はやはりyk-1322さんのお母様と同じように「辛い」「眠れない」とよく言っていました。
亡くなってからは、更に大変で、祖母の写真を出しては泣いてという感じが
1年は続いていました。
その頃、丁度、私は反抗期だったこともあり、かなり突き放した感じで接していましたね。
今のyk-1322さんよりもずっと冷めていたと思います。

祖母というのと、母親というのは違うと思います。
幾つになってもお母様にとっては母親で、お母様自身は子供なのです。
診に行っても聞こえているのかどうなのか、
自分のことが分かるのかも曖昧なら「もっと元気な時に話をしておけば良かった」という
後悔にも似た気持ちもあるのでしょう。
私は母が倒れた時に、初めて、当時の母の気持ちが少し分かった気がしましたから。
そして、そういう時はやはり何か言葉を特に返すのではなくて話しを聞くことと、
会った時は話しを聞きながら背中をさすってあげるだけでも良いと思います。
メールが来たら、メールで返すのではなく
「お母さん疲れているみたいだけど、大丈夫?」とかお祖母様にも
お母様の気持ちが伝わっているということを言ってあげるだけでも違うんじゃないでしょうか。
ネガティブになっている人をフォローするのは大変かも知れませんが、
何れ時間が解決する時が来ます。
今はそっと支えてあげて欲しいな、と個人的には思います。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます

yk-1322[ID:0000896]
2014/09/27(土) 13:25

カサブランカさん、レスありがとうございます。
確かに…反抗期の時は誰に対しても(特に身内)冷たい態度をとったりすることはありますよね。今の私は反抗期からは随分歳を重ねましたが、多少冷めているところもあります。母ではなく、祖母だからなんだと思います。
今後は母の身体、心の支えになってあげれるよう、私に出来る事はしてあげようと思っています。
貴重なご意見ありがとうございました☆

スタッフへ連絡




PR