オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 世界名作文学と聖書 本のお勧めありませんか

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

世界名作文学と聖書 本のお勧めありませんか

みかかこ[ID:0007868]
2013/11/24(日) 21:22

毎日、電車通勤しています。
私は携帯ゲームには興味ないし音楽も聴かないので、電車の中ではひたすら
ぼーっとしていたのですが、ふと思いついて、ずっと読みかけで挫折したまま放置していた
 ドストエフスキー作 「罪と罰」
を読んでみたら、あまりの面白さにすっかり車中読書が好きになりました。
物語に引き込まれて乗車時間の長さも気にならないし、長くても数十分で
強制的に区切りが生じる(降りるため)のもメリハリがついていいなと思います。

そしてこの「罪と罰」もいよいよ大詰め、あと少しで読み終わりそうなので、次に何を読もうか考えています。
そこで、何か「これは面白い!」というお勧めの本はありませんか?

できれば現代の作家ではなく、いわゆる「世界もしくは日本の名作文学」で考えています。
(長年世界中の人々に支持されているけれど、学校で作者と題名を教わっただけという作品を読んでみたい)

とりあえず、同じ作者の「カラマーゾフの兄弟」、紫式部「源氏物語」(これは現代語訳が沢山ありますね…)、ダンテ「神曲」、太宰治「人間失格」あたりを思いついています。
(ちなみに「星の王子様」も読みましたが、なんだか泣けてきてしまって、車中読書には向いていませんでした)

それから、私はクリスチャンではありませんが、学生時代に世界史や西洋美術の勉強をしていたので聖書(旧約・新約とも)を教材としてちょこちょこと読む機会がありました。
そこで、改めて全編を通読してみたいと思っていますが、聖書って沢山出版されているんですね。。。
信者の方でも勉強会などを開いて、解釈を考えながら読まれているようなので、
素人がなんの手引きもなく読むにはどうしたらいいのでしょう?

難しく考えないで、とりあえず読んでみよう!とも思うのですが、初心者には解説や注釈が豊富な
「聖書物語」や「聖書の世界」的な本の方が分かりやすいという話も聞き…
「リビングバイブル」という本がいいとネットの掲示板で読みましたが、これは今は絶版なんでしょうか?通販サイトでは中古品しかないみたいだし…
岩波書店から文庫で内容を区切った形でもあるようですが、これだと全編読むにはかなりの冊数になりそうな…
銀座の教文館なら多種ありそうなので、実物を見て選ぼうかな?

なんかとりとめのない質問ですが、どちらかでも「これは読んどけ!」という本がありましたら
教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

  作家を全部

パークオズ[ID:0000112]
2013/11/25(月) 09:45

芥川龍之介や夏目漱石などいわゆる文豪の作品集は、各社文庫版も出しているので、それらを全部よむとか。

短編集をいくつかまとめた文庫もあるから、時間が限られた電車内でも読みやすいかと。

個人的には、歴史ものが好きなので、「三国志」とか「龍馬がゆく」とか「宮本武蔵」など文庫版で4,5冊に分かれているのもいいですよ。

スタッフへ連絡

  そうですね。

みかかこ[ID:0007868]
2013/11/25(月) 22:02

芥川・夏目の短編はいくつか読んだ事があるのですが、未読作品と一緒に改めて読んでみるのもいいかもしれませんね。
「罪と罰」が長編なので、そういう作品ばかりで考えていました。
そういえば「三国志」もちゃんと読んだ事がなかったので、このあたりも検討してみます。
パークオズさん、ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  一つの提案として

ミック[ID:0000252]
2013/11/26(火) 01:16

聖書は、スマホをお持ちなら、kindle版を買ってkindleアプリで読むというのはいかがでしょう。かなりお安く買えますし、かさばりません。

私もキリスト教徒ではありませんが聖書に興味があり、kindleアプリでちょこちょこと読んでいます。解釈は自己流です。

それと太宰治「人間失格」を読まれるのであれば、夏目漱石「こころ」もお勧めです。どちらもkindleで無料で読むことができます。

あまりにもど定番なので、既に読まれていたら申し訳ありません。

スタッフへ連絡

  なるほど~

みかかこ[ID:0007868]
2013/11/26(火) 21:40

ミックさん、ありがとうございます。

私はどうも電子機器に興味なさすぎというか、すっかり乗り遅れていて、今でもガラケーなのです。。。
でも聖書のような大長編なら、持ち運びの点でも値段でも電子書籍はよさそうですね。
ちょっと検討してみようかな。

夏目漱石の「こころ」は高校時代の国語の教科書で一部分を読んでから気になって、後日全編読みました。
とても印象に残る、好きな作品なので、「人間失格」もこれから読むのが楽しみです。

スタッフへ連絡

  欽定語訳の聖書

romi_romi[ID:0004603]
2013/12/08(日) 11:43

いろんな翻訳があるのですが、こちらがいいと聞きました。

まず、英国領事館で日本のお近くの英国教会を教えてもらって、

日本語訳ならどこがいいとか教えてもらった方がいいです。

英国籍の方によると、邦訳の際、

ゆがんで伝わってるそうです。

スタッフへ連絡




PR