オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 発表会における先生の発言について。

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

発表会における先生の発言について。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/07(木) 01:13

先日、音楽の発表会に生徒として参加しました。
小教室で先生がMCをつとめるアットホームな雰囲気の発表会です。

何度か出させて頂いてるのですが、体調の関係もあり(慢性的な肩の痛み)、
今回初めて、早めに弾かせて欲しいとお願いしました。

先生は了承したものの、全体的なプログラムのバランスを鑑みて
早すぎる私の出番に「皆(=他の生徒さん)に何か言われちゃうなぁ~。」と
漏らしていたため、ご迷惑をおかけするのは申し訳ないという思いから
私の都合で早く弾かせて頂く旨を、演奏前に聴衆の皆さんにお伝えしました。
(演奏前に生徒自筆のコメントを先生が読み上げる事になっており、
そこにその旨を記入しました。)

ただ、先生が私のコメントを読み終えた後の一言は
「最後に弾かせようかと…、まぁ冗談だけど。」という内容でした。
言葉の前半はうろ覚えの大体こんな感じの内容でしたが「冗談だけど」の
部分は記憶にあります。

プログラムの最後の方に演奏される生徒さんはほぼ毎回決まっており
とても上手な生徒さんなので、私自身、そんな場所で弾かせて頂く実力も
ないのですが、大勢の生徒さんやその父兄のいる前で、私が生徒演奏の最後を
担うことが冗談事のように言われるのが腑に落ちませんでした。

私が先生の立場なら「本当は(私個人的には)もう少し後の出番にと思うのですが
ご本人の体調もありますので…。」と当たり障りのないコメントをしたと思います。

冗談という言葉のイメージを私が悪くとらえ過ぎなのかと思いますが、
この先生の発言を皆さんはどのように受け止められましたか?

  その場にいないし全文が書かれていないので

パークオズ[ID:0000112]
2012/06/07(木) 10:29

発言の趣旨は、その全体を聞いたうえで判断するのであって、自分自身がちゃんと聞き取れていないのであれば、詮索するのはどうかと思います。
中途半端な情報で、第三者である掲示板にあれこれ意見を求めるのは、ルール違反だと思います。

先生の立場であれば、「生徒が勝手にプログラム編成に口を出してきた」と思っていらっしゃっているかもしれません。

「慢性的な肩の痛み」というのは、あなたの事情であって「発表会全体」を考えれば、わがままな要求だと思います。
それについて先生やほかの生徒さんへのお礼というか配慮が伝わっていないから、先生の「~まあ冗談だけど」発言につながってしまったのでは?

スタッフへ連絡

  コメントありがとうございます。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/08(金) 23:10

返信が遅くなり、申し訳ございませんでした。冷静なご指摘、恐れ入ります。
去年も同じ時期に参加したのですが、会場の椅子が身体に合わず
出演者の殆どは大人の生徒さんで大曲が多く、長丁場(約4~5時間)だったもので
数日間、腰を痛めてしまいました。年内にもう一度あったのですが、椅子の件もあり欠席し
今回も最初は欠席の予定でしたが、申込み締切り前のレッスンにおける先生との会話から
指導者としての資質に疑問に感じ、悩んだ末に締め切り後、謝罪を交えて数日遅れで
申し込みをさせて頂きました。

発表会は二部制で、時間も長いので、他に予定があったりする場合は生徒さんの希望を
受け付けて下さるそうです。そんな事もあり、いつもは開始から小一時間程で出番が
来るのですが、椅子の件を伝えて可能ならもう少し早めに、とダメ元でお願いした所
先生も椅子の座り心地の悪さを感じていたらしく、当日の椅子にもご配慮を頂きました。
当日配布のプログラムの順番はいつもの定位置より数番、早い程度でした。

冗談~は、私、並びに実際に最後の方で演奏される生徒さんへの
先生なりの配慮だったのかな?と思うのと同時に、皆さまのコメントを拝見して
言葉尻を捉えるよりは、腹を割って話すのであれば、今後のお教室(=使用する楽器)の
発展と生徒の日頃の練習の成果を発揮する場にふさわしい空間の保持のために
一生徒として感じた事を、先生にはご進言申し上げようと思い直しました。

スタッフへ連絡

私もピアノの発表会やオーケストラ内でのソロコンの経験上
くじ引きでもない限りは上手な人の後に演奏するのは嫌でしたね~。

【プログラムの最後の方に演奏される生徒さんはほぼ毎回決まっており
とても上手な生徒さん】で【今回初めて】最初の方で早い出番と言う事なので、
HIKO319さんは先生や他の生徒さんからも少なからず認められている腕をお持ちですよね。
他の生徒さん(特にお子さんがいたら親御さん)から
実際に色々言われてしまったのかもしれませんね。

プログラムのバランスも発表会って結構気を使います。
演奏会について話し合う時って、まず曲目を見て
なんて言うか…この曲の後にあの曲はちょっと聴いてる方が大変!
っていうのがあったりするんですよね。曲調とかで。

体調等の理由でプログラムを変更って、
よほどの事がない限り、演奏会ではしないですよね。まぁソロの人が
演奏できないほどの重症で…っていう位かな。
今回はイチ音楽教室の小さな発表会っていう事で
変更していただいた…という気持ちだけにしておきましょう。

「冗談だけど」という言葉がどんなトーンで話されてたのかわかりません。
そういった事でウケを狙う感じの人もいます。特に素人が司会するイベントでは。
どうしてもひっかかるのであれば、その先生と少し腹を割って話してみたらどうでしょう?
そういうモヤモヤがあると、今後指導して戴く事が全て納得いかないものになりますので
月謝の無駄になりますよ。

私は色々楽器かじってるけど特定の先生に就いていたわけではないですが
やっぱり相性のいい先生に出会うと全然上達度合いも違うようですし、
同じ楽器をやっている人達のネットワークを使えば、面白いように情報が舞い込んで来ますよ。
楽器屋で働いている時は、上司がお客さんとして来店した先生と
先生を探してるお客さんの引き合わせ的な事もしていましたよ。

話はズレてしまいましたが、音楽、楽しんでくださいね!!

スタッフへ連絡

  コメントありがとうございます。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/08(金) 23:14

音楽をされていたのですね。色々と参考になります。
結果的に、プログラムのバランスも悪くしてしまい
先生並びに他の生徒さんに配慮が足りず、ご迷惑をおかけしました。
選曲のジャンルは誰とも被らなかったものの、音色の一部やテンポが被った
生徒さん達には特に申し訳ないことをしました。

今までは市民会館等のホールにて、小さなお子さん~大人の生徒さんという発表会しか
経験がなく、講師がMCをつとめる発表会を経験したのはこの先生が初めてでした。
比較対象がなかったので、それまでは心の中で「?」と感じていた事が、最近、
似たような形式の発表会を見学・参加した結果、「?」な部分が明確に言葉に表せるように
なりつつあります。その思いを整理するためにトピを立てたくなったのかもしれません。
返信の途中ですが、ご意見頂いた皆さまには感謝申し上げます。

思い起こせば、この楽器と共に歩んできた道が人と比べて少々、マニアックで
この先、取り残されるのではないかという一抹の不安もあり、外の世界に触れようと思い
門戸を叩いたのがこの先生のお教室でした。初心に帰る気持ちを与えて下さり
ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  思いっきり横ですがw

oknon[ID:0000521]
2012/06/08(金) 23:47

マニアックな楽器なんですか?どの楽器だろう~気になります!(笑)
私も色々楽器を触りましたよ☆
弦はメインでコントラバス、チェロ。
管はトロンボーンにホルン。
趣味でちょこっとだけポケットサックス。(マウイザフーンという、民族楽器のようなサックスですw)

あとヴァイオリンなどは友達から借りたり、楽器屋勤めの時に調律したり
フルートもトランペットもオーケストラで使われている楽器は一通り音を出して遊んでました!

それだけ色々な楽器を触ってきても、やっぱり楽器との相性ってあるもので。
結局原点であるコントラバスが一番だと行きつきました。

小さい子どもからお年寄り、そして世界の人々が共通で楽しめるものの一つが楽器です☆
楽団に参加したり、GW期間中に東京国際フォーラムなどで行われている
「ラフォルジュルネジャポン」(でしたっけ?)などのイベントも沢山ありますし、
音楽の世界を思いっきり楽しんでくださいね☆

スタッフへ連絡

  夢と希望の詰まった楽器です。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/19(火) 00:59

まぁ、それはどの楽器にも言える事なんでしょうね。弱点があるとすれば、停電…?
とでも書けばoknonさんならお判り頂けると思います。この楽器の原点となる音の曲を
よく弾いていたもので、マニアックと表現してみました。ジミー・スミスが有名な
アーティストです。

少し気持ちを落ちつけてから…と思っていたら、思いの外、返信遅れてスミマセン。

性格的に、酒好きでバーによく行くもので、自分自身が楽しむ事よりも、その空間に
身を投じ、全体的な雰囲気を楽しむ傾向が強く、発表会という場においても先生に
生徒達が日頃の研さんを発揮するのに相応しい品位あるトークや振舞い、並びに
あまりマナーに明るくないお客様が自然と襟を正せるような気遣いある会話を
つい求めてしまうのかもしれません。

少し前に出た発表会では、人のコンプレックスを中傷するようなMCで会場は
爆笑に包まれましたが、正直、堪えました。一緒になって笑えば済む話なのに
自分の先生が大勢の人に笑われ、もしかしたら会場のお客様も、同じ悩みを
抱えていらっしゃるかもしれないし、何度も笑われて先生の心が傷ついていないか、
そんな事を心配してしまいました。お節介と言われればそれまでの話です。
ただもう一方の先生の名誉の為に付け加えますと、下記のピアノの発表会で
MCをされていた時はとても洗練された振舞いをされておいででした。
先生方も人間ですから、初めての試みで企画した発表会に、少々、気持ちが
浮足立ってしまったのかもしれませんね。

この掲示板を利用するようになって、私自身、言葉づかいに色々を気をつけるように
なった事もあり(それでもまだまだ勉強不足ですが)今回の発表会で少し怖いと感じたのが
最後の生徒さんの演奏でトラブルが発生したもので、「ことだま」を信じる程ではないにしろ
あまり迂闊な事は言わない方が身のためかも、と思い知らされる音楽以外の面でも学びの
多い発表会ではありました。

ところでコントラバスがお好きなようですね。
私もベースは好きです。縁の下の力持ちという感じが。
なかなか初期投資費用の高い楽器なもので誰でも気軽に楽しめるという面で、
弱い楽器ではありますが折角出会ったのも何かの縁という事で、歴史は浅くとも
その楽器が築き上げてきた芸能を楽しもうと思います。ありがとうございました。

私の場合は、勉強も兼ねてコットンクラブさんに何度か行きました。

スタッフへ連絡

  この内容だけでは分かりませんが

カサブランカ[ID:0004488]
2012/06/07(木) 16:49

うーん。
プログラムが決まってしまってからの変更だったのでしょうか?
慢性的な痛みをお持ちなら、前もって「次回の発表会の時には、前半の方で
演奏させて下さい」とお願いしておいた方が良かったですね。
「今回初めて」と仰ってますが、初めてだから許されるというかOKというものでも
ないと思います。そういう個人のところの発表会は先生が指揮を執りますよね。
プログラムに関しても先生なりにイメージも教室に通った経験上
あったと思います(個人教室なら特に)。
先生が他の生徒さんに何か言われて迷惑が掛かるかも知れないと思って
気を回したのでしょうが、演奏前の個人のコメントにそれを書いたのも
どうなのかなぁと思います。
HKO319さんを含め発表する生徒さんが集まる時が、発表会当日しか無いので
あれば、その集まった時に生徒さんたちにはHKO319さんから、
「こういう訳で」というお話をすれば良かったのでは?
先生には、プログラムの変更(既にプログラム上変更されているのなら必要ありませんが)
を聴衆の皆さんに説明して頂けば良かったような気がします。
先生が主になっての発表会なので差し置いて、という形になってしまったから、
先生としても軽く嫌味を含めたのではないでしょうか?
或いは、何も考えずに言ったのか、その真意は分かりませんが深い意味はないと
思いますよ。

スタッフへ連絡

  コメントありがとうございます。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/08(金) 23:22

わかりにくい内容にもかかわらず、お時間を割いて色々な状況を想定したコメントを
ありがとうございます。曲順の件は相談した所、先生は一部の最後を予定していたようです。
今までは一部の中間から少し後ろの方だったので、少し驚きました。
肩の件は特に伝えなかったのですが(数年前に話しただけ)、相談の結果、椅子への不安が
少なくなった事もあり、心おきなく練習に没頭した所、発表会前の最後のレッスンで
頂いたお言葉は「最後でもいいかもね。」でした(恐らく二部だと思います)。

「今回初めて」というのは、他の生徒さんの要望を受け付けてきた事から、今までは曲順を
先生に一任してきた私の希望も…という気持ちでしたが、何事もケースバイケースで、
今回の選曲や奏法のレベルを振り返れば、先生にはご迷惑をおかけしました。
私が気を回した点についても、そのような行動を思い立った事案と比較してみた所、
(詳細は省きますが)私の越権行為という結論に至り、反省しております。

全体的にはアットホームなお教室で、先生も生徒さん同士の交流を望んで色々と
企画や工夫をされておられます。ただ発表会後の茶和会にやや行き過ぎた面を個人的には
感じており、私が新婚の頃、婉曲に申しますと当人が病院で検査をした後、初めて夫や
(義)両親に報告するであろう事をレッスンの場で先生からストレートに訊かれた事が
あります。どうやら私のいない場で先生と生徒さん達の間でそういう話になったようで
一同を代表して先生が訊くという、何とも微妙な…。数年前の話で今更、蒸し返す気も
ないのですが、誰にも言えなかったやりとりを吐き出してしまい、申し訳ございません。
薄々感じてはいましたが、仰る通り、あまり深く考えずに言葉を発する一面があるのかと
思います。

スタッフへ連絡

  中学校レベルなら

tokuko28[ID:0001460]
2012/06/07(木) 21:33

生徒同士の「話し合い」で、HIKO319さんの順序は決定します。

「みなさん、HIKO319さんが今、困っています。先生はみんなに助けて欲しいなと思いますが、曲想のバランスなども考えて、HIKO319さんが一番いいと思う順番を考えてみましょう」となるでしょう。

ですが、今回の件は「教育の場」ではないので。つまり、それぞれの「演奏者としてのプライド」「ピアノ教室を開いている教師としてのプライド」・・・いろいろな思惑が渦巻くその場ではHIKO319さんの個人的な理由より「全体」の苦情がなるべくこないようにすべく動かなければならない「ピアノ教室講師」の思いが想像つきます。

「冗談・・・」ウンヌンの一言が気になるのなら、大人のHIKO319さんですから、モヤモヤとしているのならば、その思いをその先生にお話になるのが一番良いと思いますが、、、

何せ、このような掲示板にレスするものとしてはその場にいないものですから、「どう思いますか?」と聞かれても、何ともジャッジしにくいことはHIKO319さんなら、十分お分かりかと思いますが、、、。

スタッフへ連絡

  コメントありがとうございます。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/10(日) 01:41

先にコメント頂いた皆さまより、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

中学生レベルのくだりも興味深く拝見致しました。
(もし拾う所でなければ、読み飛ばして下さい。)

自分で言うのも何ですが、選曲を考慮した上での一曲目が良いのかもしれません。
以前、見学させて頂いたピアノの発表会の話ですが、プログラムを拝見して一曲目が
正直、渋いと感じる玄人好みのスタンダードナンバーでしたが、発表会の始まりと
お客様をお迎えするのに相応しい、優しさと明るさを兼ね備えた曲で講師のセンスの良さを
感じました。先の事は未定ですが、今後の参考にさせて頂きたく存じます。

某大手新聞社の方にトピを立てようか悩みましたが、迷った末にこちらの掲示板で
日頃、私の文章を読んで下さっているであろう皆さまから何かアドバイスを頂けたらと
思いました。OZネームと投稿内容でもし関係者の方に気付かれたとしても、恐れずに。

tokuko28さんの仰る通りやはり皆さん、色々思惑がありますよね。
それは私にも同様で、一度は欠席を伝えたにもかかわらず出演を決めたのは
一生徒としてではなく一人の人間として、先生に「ご自身の職責を全うせよ。」と
申し上げたくなったのかもしれません。

私が思うに、先生は非常に優秀で、逆に優秀すぎる故に、恐らくその音楽人生における
挫折という経験がないのでしょうか、あまり上手でない生徒さんに対する慈しみの心を
先生から感じられず、そんな生徒さんの演奏を「聴かなくてもいい」と言われた時は
悲しい事この上ない気持ちでした。恐らく、上手な生徒さんの演奏を参考にという意で
直接、指導する者として生徒さんの性格などから色々思う所はあるのでしょうが
例え上手でなくとも、その演奏から何を学び何を感じるかは聴き手の捉え方次第と、
私は思います。

去年の発表会で決して上手ではない生徒さんの演奏から、視覚的に「人として生きるのに
大切なこと」を学ばせて頂いた私は、その生徒さんを偽りない心で応援し、心の拠り所に
する事で、少しでも今回の発表会で演奏する曲のタイトルそのものの女性像に近づきたく、
また先生の心から上手でない(若しくは優秀でも本番でうまくいかなかった)生徒さんへの
慈しみに欠けた気持ちが自然に浄化出来たらというのが、私の思惑でした。余談ですが
私の気持ちが通じたのか、ごく最近、先生からその生徒さんのお人柄を褒める言葉を
初めて聞く事が出来、何だか嬉しかったです。

スタッフへ連絡

  皆さま、ありがとうございました。

HIKO319[ID:0002144]
2012/06/29(金) 14:28

ご報告とお礼を兼ねてトピ〆しようと思ったのですが
レッスンが延期になってしまったので、一先ずトピを〆させて頂きます。

先生には色々感謝しているものの、生徒さんが増えるにつれ
その生徒さん御本人には到底、聞かせられないような発言も目立ちつつあり
正直、同じ生徒の立場で年に数回お会いするのに、私自身がいたたまれない
気持ちになったこともあり、レッスンは休会しようと思います。
(私も何人かの先生に習いましたが、良くない事まで名指しで仰る先生は
初めてな上、普通に会話していて急に仰るので、少々引き気味です…。)

なかなか気持ちの落とし所が見つからず、苦慮しましたが
その生徒さん達が嫌な思いをせず、これからも楽しくレッスンを
続けて下されば、私にとってそれが何よりの救いと励みになります。

色々とお見苦しい書き込みもあったとは思いますが
レスを下さった皆さま、見守って下さった皆さまに御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。これからもマニアックに精進したいと思います。

スタッフへ連絡




PR