オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 至急:ブログの書籍化について教えて下さい!

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

至急:ブログの書籍化について教えて下さい!

アイアイス
2009/07/23(木) 15:11

こんにちは。
とても急ぎで、すごく悩んでいます。
どんな意見でも構わないのでアドバイスをお願いします。

1年ほど前からブログを描いているのですが
ある出版社から書籍化の話をいただきました。

自費出版という形なのですが、担当編集者がつき
ちゃんと本屋などで流通させてもらえます。

本を出すことは昔からの夢だったので
この話はとても嬉しいのですが
費用が100万以上かかるとのことです。
(追加料金はないです。)

大ヒットしない限りは赤字になるのは間違いないのですが
それでも夢をかなえるべきか悩んでいます。

ブログが本になった方、または知り合いで本になった方がいらっしゃれば
「普通は自費出版という形なのか?費用はどれくらいかかったのか?」
ぜひとも知りたいと思っています。

「ほぼ自費出版で、100万くらいはかけている。」
という事になれば、いっちょやるか!と踏み切りますが

「あんただけだよ、騙されてるよ」
という事なら踏みとどまらねば、と思っています。

週明けには返事をする事にしています。
よろしくお願いします。

  すごいですね!

トアゴ
2009/07/24(金) 16:07

書籍化のお話がくるなんてすごいですね。

私は自費出版等したことがないので、役に立つレスができませんが・・
会社の方からアプローチしてきて100万円を払って、というのはちょっと悩みますね。
「新風舎」の例もあるので、少し怖いかもです。

でも実際どうなのか分かりません・・

スタッフへ連絡

  ありがとうございます!

アイアイス
2009/07/24(金) 19:12

トアゴさん、ありがとうございます!
新風舎、調べてみました。知らなかったですが、怖いですね。

昨晩ずーっと考えて、やっぱり断ることに決めました。
なんと言っても高すぎるので、不信感が募ってきて
この気持ちで本を作るのは嫌だと思ったのです。

そして、お断りの電話をしたところ
かなりしつこく(丁寧な口調ではありますが)
書籍化を勧められました。

売れないであろう本に対して、この執着・・・
なんだかカモにされてる気がしました。

断ってみて、正体が分かったかも?

真面目な出版社だったら申し訳ないですが。。。
今は結論が出てすっきりしました。

ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  いえいえ・・

トアゴ
2009/07/24(金) 20:42

とんでもないです!

せっかく書籍化のお話があったのに残念な気持ちは残りますね・・

でもしつこく電話がかかってきたというのは、やっぱりちょっと怪しいかもですね。
真偽は分からないですが・・
ブログが誰かの目に留まったのは確かなのですから、もしかしたらまた書籍化のお話があるかもしれないですし、がんばってくださいね!

私の会社の先輩が、↓で自分の本を作っていました。写真メインのようですが、レイアウト次第で文章だけでもいけるかもしれないとのこと。ちょっと高いですが、自分の作りたい部数だけ作れるので安心だと思います。
http://www.photoback.jp/

あとは、OZmallを運営しているスターツ出版で自費出版やっていますよ。高いですが、自分から応募する形なので、こちらも安心できると思います。確か書店におけるはずです。
http://www.routeage.jp/

スタッフへ連絡

  高いんですね!

アイアイス
2009/07/26(日) 11:40

トアゴさん、ありがとうございます!!

教えていただいたサイトを見てみましたが
フォトブックの方は、ページが少ないんだな、と思いましたが
自分でまとめるにはステキな仕上がりに
そういう道もいいな、と思いました。

しかしスターツ出版の方を見て
高さに驚きました。
100万越えるんですね!300部で!
お、驚きました。
500部で書店に置いてもらえて100万以下ならば
安いのかもしれません。
一度断っておいて、迷い始めてしまいました。

これからまたじっくり迷います。
本当にありがとうございました!

スタッフへ連絡

  出版業界で働いています

あきささりん
2009/07/27(月) 06:55

アイアイスさん、はじめまして!
「自分の書いたものが本にる!」と考えると、それだけでワクワクしますよね。

ただ、アイアイスさんご自身もおっしゃっている通り、
自費出版で黒字を出すことはほぼ不可能です。
黒字どころか赤字を埋めることも難しい、というケースがほとんどなので、
「完全なる趣味」「出したお金は返ってこない」ぐらいに
思っておいたほうがいいかもしれません。

また、費用ですが、
●本の大きさ
●表紙(ハードカバーかソフトカバーか)
●紙(いろんな紙があり、紙によってかなり金額が変わります)
●色(モノクロかフルカラーか)
などの条件によってかなり変化しますので、思っていた金額より高くつくことが多いと思います。

さらに、数百部程度の印刷では書店に流通させることも難しく、
場合によっては在庫を引き取らなければならない状況になることも……。

お金に余裕があり、趣味として楽しむなら自費出版も悪くないと思いますが、
少しでも「書店で売りたい」とか「支払った費用を回収したい」という考えがあるようでしたら、
個人的にはあまりおすすめできません。

そもそも、自費出版で利益を得ている出版社は、
「自費出版した書籍の売り上げで利益を得ている」のではなく、
「著者さんの支払いで利益を得ている」というケースが大半ですし。

もし、多少なりとも売り上げが見込め、内容が良いものでしたら、
せめて共同出版(全額自費ではなく、出版社と著者とで制作費を折半する方法)で
出されたほうがいいと思います~。
審査は厳しいですが、自費出版よりは「本を出版する意味」が見出せると思います。

スタッフへ連絡

  すみません、補足です

あきささりん
2009/07/27(月) 07:10

自費出版、なおかつ100万で500部も刷ってもらえるというのは、
正直かなり眉唾なお話だと思います。

一度、判型(本の大きさ)、装丁(カバーの仕様)、ページ数、
使用する紙、色(1色か4色か)、印刷方法、
製本方法(まさか中綴じじゃないよね……?)
などを確認してみてはいかがでしょう?

たぶん専門用語で返答がくると思いますが、
全部メモってネットで調べれば、どの程度の質の本が
出来上がるのか、判断できると思います。

自費出版でしたらいつでもできますので(出版社も山ほどあります)、
あまり焦らず、少し勉強されてから慎重に判断したほうが良いと思いますよ~。

スタッフへ連絡

  ありがとうございます!!

アイアイス
2009/07/27(月) 08:41

あきささりんさん、ありがとうございます。
出版業界の方から返答いただけるなんて、とても参考になります。

フルカラー・128P・文庫サイズ・ソフトカバー帯つき
になってます。綴じ方は明記されてないですね・・・。
本当に作ってくれるなら、自費出版サービスよりは安いみたいです。

支払ったお金を回収したい

というのは考えていないのですが
(回収できるほどヒットすればもちろん嬉しいですが)
それよりも、出版社に不信感が湧いたことで
やめようと決断することができました。
いいと思うなら共同出版くらいしてくれそうですよね。

「本を出版する意味」が見出せるか。

それです!
冷静に考えてみたら、自腹で作ってまで売りたいっけ?
と思いました・・・。

電話の対応から考えると
カモにされてる感がムクムク湧いてきます。

物欲がない方なので、こういう商法?にぐらついたのは初めてです。
自分を知るいい経験になりました・・・。
ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  断っても、電話がきました(後日談です)

アイアイス
2009/07/30(木) 19:14

書籍化の話は
「無料で出版できるようになるまで頑張りたい」
と言ってきっぱり断りました。
アドバイス、本当にありがとうございました。

出版社の人は最後まで丁寧に対応してくれたので
嫌な思いはしませんでした。

しかしその後も電話が来て
値下げの話や、別の形式での出版などを持ちかけられ
私のブログを読んでないなーと実感しました。
「せっかく文章を書ける人なので」と何度も言われましたが
私のブログは漫画なんですよね・・・。

最低限、その出版社から出すハードルはあるかもしれませんが
あやうく騙されるところでした。

ブログを書籍化してる方にも聞いてみましたが
自費出版という形ではなかったそうです。
みなさんも気をつけてください。


私のブログです。この出版社の名前も書いてあります。
http://mipiace-cafelatte.seesaa.net/article/123994531.html

今回断るにあたり参考にしたサイトです。
http://www.kobeport.net/news/kyodo.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E5%90%8C%E5%87%BA%E7%89%88
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1200276812/

スタッフへ連絡




PR