オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 何かを買ってから後悔することが多い・・・

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

何かを買ってから後悔することが多い・・・

rabimon
2006/06/30(金) 13:33

買い物をした後、もっといいものが見つかる・・・
ということが、自分には多いような気がします。
そして最近、その兆候がやけに多い気がするのです。

洋服とかならもう1つ買えばいいのですが、
ソファや机などの値段がはる物とか、
急須などあまり買い替えないような物とかで
後悔することが、最近すごくよく続いているのです。

急須はさておき、ソファや机は
探しに探して、悩みに悩んで、よく吟味して買ったもの。
なのに、その数日後に偶然、
もっといいものが見つかったんです。

しかも、ソファなどはセミオーダーで、
もう製作に入っているのでキャンセルすることもできず、
これから納品になるのに、まったく楽しみではありません。

皆さんもこんな経験、あると思いますが、
どんなふうにして自分を納得させていますか?

くだらない相談で、本当に申し訳ありません。

テーマ:
タグ:  ソファ悩み

スタッフへ連絡

  私の場合

たんきい
2006/06/30(金) 14:09

確かに、「あー、しまったー!こっちのがよかったー
ー!!」てこと、よくありますよね。
洋服なんかホントにしょっちゅうです。

実は私も、ダイニングテーブルとイスは悩んで悩んでセミオ
ーダーで作りました。
で、rabimonさんと同じく後になって、あー・・・こっちのほ
うが安いしイメージに近い!!というものに出会ってショッ
クを受けたりもしました。

でもいざ使い始めれば、
家具なんて見慣れてしまって、壁紙の模様が思い出せないと
同じように、存在そのものが気にならなくなりますよ。
それに愛着も生まれてきます。

それでもたまに他のダイニングテーブルを見て、あ・・・と
思うようなときには、
うちのはわざわざオーダーしたいいものなんだ、デザインだ
けでなく(見えない部分の)質もいいんだ、という自負とい
うのか自尊心を鼓舞してます。はい、完全に自己暗示・自己
満足の世界です。(笑)


ちょっと考えてみると、私の場合は、吟味して買った場合の
ほうがそうなりがちな気がします。
つまり、一目惚れで「欲しい!」とビビっときて買ったもの
はあまり後悔がありません。

なぜなんですかね、不思議です。

・・と書いていて思い出しました。
「バカの考え休むに似たり」という母の言葉を・・・。

rabimonさんがそうだとは言いませんが、私の場合はそうか
も。
だから最近は、それを口実に衝動買いを自分に許しています
(笑)

あ、全然役にたたない話でスミマセン。
ホントにただただ、自分も同じだーってだけですね。えへ、
お恥ずかしい。


スタッフへ連絡

  私の場合2

りんりん31
2006/06/30(金) 18:33

数量限定などの言葉に弱いのですが、なるべく衝動買いをし
ないように心がけております。私の後悔しない買い物の仕方
は、まず、欲しいと思ってもすぐ買わない。そして、それが
夢に出てくるくらい、もしくは、しばらく経っても気になる
場合に購入するようにしています。

今、すごく欲しいバッグがあるのですが、最初に見たときに
その形に一目ぼれ。夫は「結婚記念日の記念で買えば?」と
言ってくれたのですが、その時は買わず、現在に至っていま
す。やはり、欲しい気持ちは募るばかりなので、誕生日に買
う予定ですが♪

話がそれてしまいましたが、もし、買ったあとに他に良い形
をのものを見つけてしまった場合は、諦めるというよりも、
=ご縁=と思って、愛着を持つようにするかな。意外と使っ
ていると愛着は出てきますので・・。

スタッフへ連絡

  うちはオットが

まとりん
2006/07/01(土) 12:22

我が家ではオットが、吟味に吟味を重ね、しかし後になって
悔やむことが多いタイプです。

車とかデジタル製品など、何回見に行くのよ、とあきれるく
らい、ああでもないこうでもないと、私には理解できない
「慎重な検討」(byオット)を重ねています。
それも見ていて不思議なのは、コレだ、とほとんど決定して
いるものを何度も見に行くんですよね。お店にいくだけでな
くネットでクチコミ情報を集めたり。
特に一生モノというわけでもないひとつのものを買うのにど
れだけ時間と労力をかけるのかと、初めの頃はイライラさえ
覚えました。

そんなオットの検討と後悔を見ていて思うのは、
なにかひとつ譲れない機能や条件があると、そのことばかり
に神経が行ってしまうのかな、ということです。
そしていざ使い始めて他のことに気づくという・・・。

それともうひとつ、
オットはきっとクヨクヨ悩むのが好きなんだ、と私は思うよ
うになりました。
よくいえば、安易に満足を許さない、妥協しないタイプかも
しれませんが。
オット本人は決して認めませんが、実はそうやって考え続け
るのが好き、ということはあるかもしれないなぁとも思って
います。

スタッフへ連絡

  ありがちですが・・・

貼るナッツ
2006/07/01(土) 16:59


私も以前はよく同じような失敗というか後悔をしていました
が、
ここ最近は例えばベッドを買った後は絶対にベッドを見な
い!
でないと絶対に後悔するんですもの。
どうしても気になっちゃうんですけど、我慢、我慢。

これでずいぶん無駄な後悔も買い物もなくなりましたよ。

スタッフへ連絡

  完璧な商品を描きすぎないこと

サマキ
2006/07/02(日) 13:09

世の中、自分の頭の中に浮かんだ完璧な理想と寸分違わぬ商
品は存在しません。
あくまでも理想は理想なので、常に買うときは柔軟に。

恐らくrabimonさんの場合、後日見つけた「こっちの方が良か
った」をもし最初に買っていても、やはり違うものを見つけた
り、使い勝手に不便さを感じると、「あっちの方がいいかも」
と思うと思います。

出来上がっているものを選んで買うのですから、外観も使い
勝手も値段も何から何まで100%満足できるものはないと認識
しましょう。

買うときは「まぁ、この程度なら許容範囲内だな。結構探した
し、ここでよしとしよう」と妥協しながら購入しましょう。
そうすれば、後日他を見ても、そこまで落ち込まないし、た
ぶんそっちも難かしら気に入らない部分が出てくるはずと思
えます。

隣の芝生状態ですね。

また、大切なのは、要はあまりにも具体的に描きすぎないこ
と、フレキシブルで柔軟な理想像なら、「コレがいいと思って
いたけど、こういうのも素敵ね♪」と自分が商品の魅力に合わ
せられるようになりますからね!

頑固な買い物は良い事ないですよ~。

スタッフへ連絡

  何かで読んだのですが、、、

アイ10
2006/07/02(日) 14:22

買う前より買った後の方が、
似たような商品に目がいきやすいようです。
思い入れの強さも関係しているようなので
吟味して選べば選ぶほど
「買った後で」目に付くものだそうです。
ですから、貼るナッツさんがおっしゃるように
“見ない!”というのが一番かもしれません。
見て後悔するよりも見ない勇気ですね~。

スタッフへ連絡

  損したときのことのほうが記憶に残る

梅酒
2006/07/02(日) 18:57

損した分と同じくらい得もしていると思うのですが、損した
ときのことは忘れられないですね。損ばかりしているような
気持ちになります。
買い物以外でも後悔なんてしょっちゅうしていますよ。「言
えばよかった」とか「言わなければよかった」とか。
実際は損したり得したりの繰り返しではないですか?人生な
んて。
家を買うなどの大きな買い物は失敗すると辛いですが、それ
以外なら「ドンマイ」って気持ち切り替えればいいですよ。
人生は失敗がつきものですからね。

ソファーも届いたら結構部屋にマッチして、「やっぱりこれ
にしてよかった」って思うかもしれません。大きな家具は実
際に置いてみないとわからないことありますよ。一度は「こ
れ」と決めたものなんだから自分の感性を信じましょう。

スタッフへ連絡

  皆さんありがとうございました。

rabimon
2006/07/03(月) 17:43

たくさんのコメント、ありがとうございました。
たぶんこの性格は一生直らないと思いますが、
皆さんのさまざまな考え方を聞き、
今回の買い物については、だいぶ気が晴れてきました。

まとりんさんのご主人のお話、私だ!と思いました。
うちのダンナも、きっとまとりんさんのように
感じているのかーと思ったら、ありがたく思えてきました。

もうすぐソファが納品になります。
ここに書き込みをしたときはブルー入ってましたが、
だんだん楽しみになってきました。

これからも吟味を重ねて買ったものについて
「やっぱり」と後悔を繰り返すのかもしれませんが、
気楽に考えられるよう、気を大きく持ちたいと思います。

皆さん、ありがとうございました。

スタッフへ連絡




PR