オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. アトピーについて投稿して下さった方々へ

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

アトピーについて投稿して下さった方々へ

コリア
2005/04/11(月) 03:36

  たくさんのご意見アドバイス、本当に有難うございま
す。  あっという間に過去へいってしまい焦りました。投
稿して下さった皆様すみません。

  
  でしゃばらずに何をしてあげればいいのか、それもわか
らず私も苦しみました。 私も私の周りも経験者がいなかっ
たので「痛み」や「苦しみ」がわかりませんでした。でも今
回いろいろ話を聞く事ができて良かったです。

  温泉については知っているようです。 アトピーの会の
ような物にも入ってるようです。 私がしてあげる事は、ア
トピーで悩んでる人を見る「目」に気を付けてあげなければ
という事ですね。 

  実は息子さんは彼女に「気持ち悪い」と言われ、それが
相当ショックだったようです。そんな女振ってやれと思いま
したが、自殺を考えてる時でも「彼女に連絡とってもいいか
な」と未練たっぷりだったというのが可哀想で可哀想で。

  私は普段から「体などに不自由やひけめを感じてそうな
人」を見る時は気を付けてますが、 世の中、心ない人もい
るんですね。 でもアトピー経験者で克服して頑張ってる人
がいることを伝えたいと思います。

  本当に有難うございました。影で応援する事にします。
悩みや愚痴を聞いてあげるだけでもいいやと思ってます。

テーマ:
タグ:  彼女悩み温泉

スタッフへ連絡

  大変な状況なのですね…

akane6701
2005/04/11(月) 11:41

以前も書き込みした者です。
お知り合いの息子さん、大変辛い思いをなさっているんです
ね。
私自身、とても辛かったので、お気持ち非常によく分かりま
す。私も当時お付き合いしていた彼とボロボロの関係になり
ましたので…。
私にもアトピー仲間がおりますが、
「アトピーは人格をおかしくする」
という気持ちで一致しています。
仲間の中に、重症アトピーと闘いながらも白血病を発病、
骨髄移植した人がいます。
彼が言うには、
「白血病の苦しみ(抗ガン剤や、骨髄移植に伴う検査や無菌
室生活、死に直面する恐怖)よりアトピーの苦しみの方がは
るかに厳しい」
とのことです。
白血病の時は、周囲も辛い気持ちをいくらかでも分かってく
れたが、アトピーの苦しみは周囲の人の理解も得にくいし、
周りの人を遠ざける、と話していました。

私は彼のこの話を聞いて、気持ちがいくぶん楽になりまし
た。
自分の負っている苦しみが、誰にとっても辛い事なんだ、誰
もが知る難病を上回るものなんだ、って知っただけで救われ
たような気持ちになりましたね…。

ただ、私が経験上思うことは、アトピーの状態は常に変化し
ています。
悪い状態も、すごく悪いまま何年も…と言うことはなくて、
少なからず楽になるときが必ずきますので…
私は仏教徒ではありませんが、高校時代に倫理社会で習った
言葉「諸行無常(この世の全ては変化する…と言うような意
味でしょうか)」をいつも思い浮かべていました。

スタッフへ連絡

  私も

aqua★
2005/04/11(月) 14:57


姉がステロイドを断ってリバウンドに苦しんでいる頃は
本当に何かしてあげたい、なんでもいいから情報を
集めてあげたいと必死になっていました。
実際、見ているのも辛くなるほど酷い状態の肌だったので。

でも、姉は強かったです。
悩んで苦しんだとは思いますが、卑屈になったり
引きこもりになったり、被害者意識に捉われる事もなく
自分で自分の道を切り開いていきました。
自分自身で覚悟をし、徹底してステロイドを身体から
出してやる、という感じで。

当時は仕事を続けられる状態ではなかったので
辞めましたが、その代わりに家で出来る事をして
楽しんでいましたよ。
(本当に精神的に強いな~と尊敬しています)
実際、その時に始めた英語の勉強で現在は仕事に結び付いて
いますし、肌が少し落ち着いた頃から始めた日本語教師
の勉強も続いていてボランティアで様々な国の方々に
指導をしています。

姉は結婚していて、理解あるだんなさんがいたから
出来た事もあるとは思いますが、その息子さんにも
本当に頑張って欲しいです。
決して自暴自棄にはなってほしくないですね。
きっと何をしていいのか自分でもわからなくなっているん
ですよね。
早く、良い解決策が見つかればいいですね。

スタッフへ連絡

  最後は本人の覚悟!

たんきい
2005/04/11(月) 20:14

ご自身でアトピーを克服されたakane6701さんや、aqua★さん
のお姉さんの例を見て、アトピーを治すにはなんといっても
本人の覚悟が一番大事だな~と思いました。
これでダメなら死んでやると腹をきめて治療に専念する気持
ちというか。

私は決してそこまで思いつめてはいませんでしたし、温泉で
アトピーが治ったとはいえ、それを期待していたわけではな
いのでモウケモノという感じでもありますけど、
でも3ヶ月も普通の生活を離れるというのは、やっぱり覚悟
の必要なことだろうなと振り返ってみて思います。

今のつらい状況から抜け出すんだ!と戦う気持ちといえばい
いかな、
つらさに立ち向かっていく気持ち、アトピーを克服するには
そういう精神的な強さも大事なのかも、と思いました。

ご本人たちがアトピーの会なんていうのに入っているのでし
たら、部外者が治療をとやかく言う必要はなさそうですね。
コリアさんはお友達(息子さんのお母さん)を励ますことに
専念したらいいんじゃないかな。
理解ある友人がいてくれることは、病気の子をもつお母さん
にとって心強いことだと思いますよ!

スタッフへ連絡

  皆様、本当に有難うございます。

コリア
2005/04/12(火) 15:58

  皆様の投稿を友人にも見せ、「1人で苦しむな」と言っ
ておきます。 なんでもいいから私に愚痴らせてあげたいと
思います。 家族の努力の結果だろうと思いますが、息子さ
んは「熱帯魚のベタを飼いたい」という事で今ベタちゃんと
家にこもってますが、少し明るくなって食事や睡眠もとるよ
うになったそうです。ベタに餌をあげながら自分も生きる気
力と勇気が沸いてきたのでしょう。このまま見守りたいで
す。 

  アトピーだけではなく、体や心に障害や傷を背負ってる
人を見たり廻りにいても、私は普通に接してあげられます。

  自殺を避ける事ができたのと「何かしたい」という気力
が出来たのが嬉しいです。 今回をきっかけに、今まで会話
のなかった親子がよく話すようになれて良かったと友人も言
ってます。 本当にご意見参考になりましたし、励ましにな
りました。 有難うございました。  皆様もどうぞご自愛
のほどを。             コリア 拝

スタッフへ連絡




PR