オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 20億円かかったイラクの人質開放

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

20億円かかったイラクの人質開放

lune-papi
2004/04/16(金) 21:08

新聞に書かれていましたが、吃驚です。

政府から再三渡航禁止令が出ていたのに
イラクに入国して、20億円を私たちの血税から
払わなくてはいけない。

ボランティアとして行くのならばせめてアラビア語ができて
現地の人と
スムーズにお話できたり、あとは女性であれば現地の近い
服装をしていくべきだと私は思います。それなのに
真っ赤な洋服を着ていましたよね。なんだかなぁ、と
思いますが。ただでさえ、財政難の国家予算をくだらない
自己満足のために使わないで欲しい。

みなさんはどう思いますか?


  そ、そんなに?

はなでかキャット
2004/04/16(金) 21:19

釈放されて本当に良かったと、ニュースを見てほっとしました。
でも、長期化が予想されていたのに、どうして簡単に??と
思っていたら、莫大なお金がかかっていたんですね!
日本国中を心配させておいて、釈放された女性の方は泣きながらも
「再度、行きたい」と話していた姿を見て腹が立ちました。
公明党の代表の方が話していましたが、各人から、かかったお金を
いくらか負担させるべきではないでしょうか?

スタッフへ連絡

  そんなに?!

電子
2004/04/16(金) 21:34

本当にびっくりです。
どれだけの人とどれだけの人が
このイラクの問題にかかわってきていて
真剣に考えていたことかわかっているのかなと
思います。
なんて軽率なんだろうって思います。
危険だというのがわかっていて、どんな状況かも
わかっている大人であるのに、自己満足のために
どれだけに人にどれだけの迷惑をかけたか
自覚をしているのでしょうか?

山での遭難のように自己負担してほしいですよ。

何か勘違いをしているように思えてしまいます
ボランティアと自己満足を勘違いしているように
思えます。

スタッフへ連絡

  ちょっと驚きです

霧江
2004/04/16(金) 21:41

>ボランティアとして行くのならばせめてアラビア語ができ
>て現地の人とスムーズにお話できたり、あとは女性であれ
>ば現地の近い服装をしていくべきだと私は思います。
私も彼女がアラビア語がわからないときいてかなりびっくり
しました。日常会話くらい勉強してからいかないですかね。
まあ、ああいう緊急事態の場合などは生半可にしゃべれる方
が誤解を招いたりして却って危険だときいたことがあります
が。それにしてもストリートチルドレンが英語話せるわけで
もないだろうし、普段どうやって活動しているんでしょう
ね?

あの、20億円という金額ももちろん驚きました。全額払え
とは言わないけど、とりあえず明細は明かし、少しでも自己
負担してほしいですね。山で遭難した時だって救助費用は自
己負担なわけですし。

スタッフへ連絡

  え~っ!

トマ姫
2004/04/16(金) 22:03

私もびっくりです!20億円!
無事解放されて良かったですけど
「ありがとうございました」の一言で
終わってしまうのでしょうね。

でも、今のところ日本政府に向けてのお礼の言葉は
無いみたいですが・・・。
それにまたイラクに行きたいと言ってて、
今までの政府やいろんな人の解放に向けた努力って
なんだったの?って思いました。
ご家族も本人が望むなら止められないと言っていたのにも
驚きです。

帰国したらどんな言葉がでるのでしょう・・・。

スタッフへ連絡

  法的に

チャウ2
2004/04/16(金) 22:31

何らかの制裁を加えたら、と思います。
すごく軽いところでは国外渡航禁止、一生。

20億は血税ですか・・・・・・
当事者の負担が一銭も無しでは世間が黙ってないですよね。

スタッフへ連絡

  賛成です

茶吉
2004/04/16(金) 22:40

一生国外渡航禁止。
賛成です。
すばらしい意見だと思いました。
本当にそうなってくれたらいいのに。

スタッフへ連絡

  いっそ亡命

はーぶー
2004/04/16(金) 22:52

『いっそのことイラクに亡命したら良い…』

なんて意見が3人の救出に全力を尽くした政府内、政府高官
からも上がっているようです。
確かに、そんなに好きならば渡航禁止ではなくてずっと行っ
たままでも良いかも知れませんね。

あの3人の家族が全員で家財一式売り払ったところで20億円な
んて出せる訳ないし、ウヤムヤにするつもりかしら?
日本に帰ってきて、脳天気に各局のニュース番組を回って出
演したり、雑誌のインタビューに答えて、本でも出すなんて
言ったら、勘違いなスター気取りでものすごく腹立たしいで
す。
あの『弟』さんの勘違い振りも虫酸が走るので、お願いだか
らあの3人も含めてメディアに出ないで欲しい…。
出すなら徹底的に責任を追及して欲しいものですね。キャス
ターの皆さんもただ怖かったでしょう?なんてねぎらうだけ
でなくて…。

何らかの法的措置は絶対に検討してもらいたいものです。

スタッフへ連絡

  絶対自己負担して欲しい

茶吉
2004/04/16(金) 22:38

20億円ですか!!!!
本当にいい加減にして欲しいですね。
自分で勝手に行っておいて・・・。

なんだか三人とも反省の色が無さそうで
腹が立ちます。
もう絶対に掛かったお金は自己負担して
もらいたいです。

スタッフへ連絡

  字訂正 解放でした

lune-papi
2004/04/16(金) 23:03

  

スタッフへ連絡

  負担させるのは

コスモス762
2004/04/16(金) 23:16

現実問題無理だと思いますが、ことの重大さをしっかり自覚してい
ただきたいですね。
お金の事以外にも外交的にかなりの不利益を被ったはずですし。

正直、テレビで放送されているほど立派な活動をなさっている方な
のか疑問を持ってしまいます。不公平とは思いつつ、人間ですので
助けた相手によっては許せる事ってあるんですよね。彼女が本当に
マザー・テレサのような方だったらこんなふうには考えなかったか
も…なんて思ってしまいます。どんな考えを持っていようと、結果
的には政府に多大なる迷惑をかけたのだから、しっかり自覚と反省
をしていただきたいです。万が一それすらせずに再びイラク行きさ
れる時は日本国籍を捨てて行ってからにしていただきたいです。

あまりお金のことを言っても仕方がないのですが、ご家族のドバイ
往復の旅費はどなたが負担したのでしょう?国が頼んだわけじゃな
いですから当然自己負担ですよね?

スタッフへ連絡

  損失額一兆円超

nkmr2004
2004/04/16(金) 23:33

一部では、株価の変動などによる経済損失が1兆円を肥えた、とい
いう説もあるそうです。
(計算基準もいろいろでしょうが)


自分のしたこと、かけた心配や迷惑をキチンと把握して、今後の身
の降り方を決めて欲しいです。
とりあえず全員連れ戻して欲しいですね。
小一時間問い詰めたい。

スタッフへ連絡

  その20億を

チャウ2
2004/04/16(金) 23:37

北朝鮮にいる拉致被害者の家族を
帰国させる為に使ってくれたのならまだ納得がいきます。

スタッフへ連絡

  かなり横なんですが

ニャッキ710
2004/04/17(土) 11:16

先日、蓮池さんや地村さんが記者会見されてましたよね。
1週間人質に取られていただけで、これ程国中挙げての大騒
ぎになっているのに、1年以上(もっと長い方もいらっしゃ
るし)も家族と離れ離れになっているこの状況は何とかなら
ないものなのでしょうか。
人質という立場は同じように感じられます。

スタッフへ連絡

  納得いかない事件でしたよね

ミントの葉
2004/04/16(金) 23:40

この件は,最初から最後まで納得行かないことばかりでした。

渡航禁止令が出ているところに,自分の意思で勝手に行って人質に
なるなんて,それだけでもなんだろうなぁと思うのに,家族の人た
ちが一方的に政府を非難するのも,なんだろうなぁと思ったもので
す。自分のこどもの躾も満足にできないのに,なんでもかんでも学
校のせいにするPTAの姿がダブってみえてしまいました。
解放が確認された時の家族の喜びの様子がテレビで流れていたのを
みても,結局この家族からして,自分のことしか考えてない人たち
なのね,となんだか引いてしまいました。大袈裟に抱き合ったりし
て喜びを表現するのもいいけど,御礼とかお詫びとか,そういうの
があってもいいんじゃないのかな…。

どんなに崇高な意志があったにせよ,彼らの行動はどう考えても軽
率だし,結局自己満足なんでしょうね。

挙句の果てに,これだけの大騒ぎを引き起こしていながら,反省の
様子をまったく感じさせない彼らの姿には,なんだかあきれてしま
いました。「またイラクに行きたい」なら,帰ってくるな,とも思
います。事件が事件なんですから,しばらくは自重すべきでしょう
に…。
国の財政だって逼迫してるというのに,血税から20億。
今回の事件のために,昼夜を問わずに仕事させられた省庁関係の人
たちだって気の毒に。

全額とはいわないけれど,ある程度は自己負担させてもいいんじゃ
ないのかな。
そうでもしなければ,あの人たち,自分がしでかしたことの重大さ
がわからないんじゃないかなぁ。

スタッフへ連絡

  権利ばかりを主張している気が

CoolB
2004/04/17(土) 00:58

します。ご本人たちだけでなく一部のご家族の方も。
権利を行使したいなら、義務も果たすべきでしょう。

解放後のビデオを見て一番驚いたのは、ショック状態もある
のかもしれませんが、18歳の方ではなく30代2人の言動。
言葉遣い、立ち居振る舞いなどすべてが「幼稚」でとても精
神的に成熟しているとは思えなかった、正直。

事の重大さにまだ気付いていないのかもしれませんが、あま
りにも不用意・未成熟すぎ。。。「自分たちは悪くない」と
いう意識がベースにあるんでしょうが、本当に冷静に振り返
ってもらいたいです。

それにしも20億・・・ヨルダンも同道と2000億の債務免除な
んて要求してますし。冗談じゃないですよね。

スタッフへ連絡

  それと、

maroko
2004/04/17(土) 00:56

北海道東京事務所(でしたっけ?)は、あれは後援者の方々から出
たお金で設置されたのでしょうか?
あれも税金から捻出されてるってことは無いですよね?

スタッフへ連絡

某報○ステーションのキャスターはあまりにもお涙ちょうだい的な
コメントが腹ただしかったのですが、ではいろいろな方面でボラン
テイア活動されている方々の意見が聞きたいと思いました。

スタッフへ連絡

  戦地の国へ行くのなら

hitomi.n
2004/04/17(土) 01:31

命を張って行くべきだと思います。自衛隊派遣の際でも政府は入念
に計画して行ったのに、そんな簡単にいくのでしょうか?ボランテ
ィアがしたいのならば貧しい国でも安全な国はあるはず。アフリカ
とか。それに、現在治安最悪の時に夜外出するなんてあり得ない。
ただの目立ちたがりとしか思えませんね。それに、渡航してまた拉
致されたらどうするのでしょう。また官房機密費の中から捻出する
のでしょうか?どれだけの人に迷惑がかかるか認識してほしいです
ね。

スタッフへ連絡

  税金です

misaho
2004/04/17(土) 01:36

北海道東京事務所は、今回の事件のために設置されたものではあり
ません。北海道(庁)の機関ですから、税金で運営されています。

スタッフへ連絡

  知事が悩んでいるそうです

うめたま
2004/04/17(土) 08:56

新聞で読みましたが、どこに請求すべきなのか、請求していいのか
頭を悩ませているとの事です。「取り決めもなく貸したのか?」と
いう気もしますが・・・

「本人(家族?)に請求してくれ!」というのが大方の意見
なのでは?救う会(でしたっけ?)を発足し、募金も集めて
いたので、そこから払ってもらいたいと思うのは私だけで
しょうか?

 行動する勇気だけは認めたいと思いますが、あまりにお粗末な
3人すぎると思うのが今の私の考えです。家族には3人の首に縄を
つけてでも国内にいさせて「日本にいて出来ること」を考えて
貰いたいと思います。

スタッフへ連絡

  税金

しゅーまま
2004/04/17(土) 05:50

人質の解放に20億円かかったなんて、本当にびっくりです。確かに
多くの人の労力により、無事に帰国することができるのだから、そ
のことを、三人の方にしっかり認識して欲しいと思います。でも、
「税金」ということで言うのならば、自衛隊をイラクに派遣するた
めに、私たちは一体、いくら払っているのでしょうか?色々な考え
の方がいらっしゃるとは思いますが、私は自分の払っている税金が
自衛隊派遣に使われているのは、腹立たしいです。イラク戦争をひ
きおこしたアメリカが正しかったとは到底思えません。何故、今回
三人の方が、誘拐されたか考えてみれば、非難ばかりはできないと
思います。

スタッフへ連絡

  自己責任

さくらさくらこ
2004/04/17(土) 07:57

自衛隊派遣は私達、国民が選挙で選んで決めた代表者が決めたこと
です私達にも責任があります。そう、自己責任です。今回の三人は
私達が選挙で選んだ人間ではありませんし逆に私達が選挙で選んだ
人達の注意勧告を無視して入国してる訳で税金を使う事を認めたく
ないですね。
少なくても雪山の遭難の大学生みたいに本当に助かって良かったと
心の底から喜べない何かがこれだけの批判を受けてるのでしょう
ね。

スタッフへ連絡

  自己責任

しゅーまま
2004/04/17(土) 16:26

選挙の結果はあくまでも多数決の結果です。全ての国民が支
持しているわけではありません。そういう代表者の決定した
ことを、自己責任というのは「危険」ではありませんか?私
は選挙にも行って、自分の意思表示もしていますので、私が
投票した人たちではない人が行っていることを「自己責任」
と言われても困ります。それに、人の命はどんな大金よりも
大切だと思いませんか?私は三人が無事で心から嬉しいで
す。

スタッフへ連絡

  自己責任ではなく自己中心ですね。

さくらさくらこ
2004/04/18(日) 01:40

多数決の結果って・・・民主主義の大原則でしょう。その考えは自
己責任の問題ではなく三人と同じ自己中心な考えだと私は思いま
す。自分が投票した人以外の国政は認めないとは日本では生きてい
けませんよ。自己責任とは日本国民全員の事と思います。

それに、人の命はどんな大金よりも大切だと思いませんか?って
ここに書いてる人が全員そう思ってますよ。

スタッフへ連絡

  個人

しゅーまま
2004/04/18(日) 11:04

私は「自分が投票した人以外の国政は認めない」と言っているので
はなく、責任をとりかねると言っているのです。また、民主主義の
国では、多数決の結果に個人の意見を述べる自由もあります。それ
は、自己中心的とは違うと思います。何でもみんなと一緒、という
方が怖いです。そのような考え方は全体主義につながり、過去の恐
ろしい過ちを思い起こさせます。また、三人の行動ですが、彼らは
法律を破ったわけではありません。国とは別の個人という束縛のな
い立場で多くの人が命がけで活動していることを私は評価します
し、例えば、フランスの一流新聞でも、そのような新しいタイプの
日本人もいるのだという肯定的な記事が出たことも付け加えておき
ます。さくらさくらこさんも、人の命がお金より大切だと思ってい
らっしゃるとのこと、よかったです。そう思えなかったのでコメン
トしましたが、失礼しました。

スタッフへ連絡

  同意です

ウリピー
2004/04/18(日) 13:19

しゅーままサンの意見に全く同意です。
多数決の結果に有無も言わせず従わなくてはいけない。なん
て民主主義とは言わないです。
今回の3人のことに対するバッシングは
「20億円」「血税」という言葉を元にかなり感情的になって
いるように思います。
マスコミのデータが全てではないし、誤った情報、脚色・捏
造が無いとも限りません。
意見を持つことはそれぞれ自由ですが、無責任な情報に踊ら
され、感情的にバッシングすることには恐怖を覚えます。

スタッフへ連絡

  ふと疑問に思ったのですが・・

コルク版
2004/04/17(土) 09:18

今回の人質になった方の2人は一応NGOですよね。
(フリー記者のかたは別としてですが)
今回動いていたのは政府だけのような気がしたのですが、他にいる
NGO団体の方は動かなかったのでしょうか?
それともただ官庁の前で「自衛隊反対!」と叫んでいただけだった
のでしょうか?
NGOに対してのちょっとした疑問です。

スタッフへ連絡

  非難を承知で書きますが

エズ
2004/04/17(土) 12:26

今回の3名の方の行動は確かに軽率であり、自己責任問題を問
われるのは当たり前です。

ただ、今回救出にかかったお金は20億円。血税です。
そして同じく復興支援で行っている自衛隊派遣での駐留費
(あくまで駐留費のみです)は300億円近くです。もちろん血
税です。

じゃあ、どちらがイラクの復興支援に役立っているかを考え
た時、私はどうしても3人の方を責められないのです。
ボランティアでいった方は被災地の子供たちのために役立っ
ていたことは確かなことだと思います。一人の力だから草の
根運動的で微力だったでしょうが。
そんなわずかな力ながらも確かに復興の力となった方の救出
にかかった20億円は自己負担。
300億円かけた駐留費の自衛隊はどのくらい復興を支援で
きたのでしょうか?
そのことを考えたときにどうしても3人を責められない気がし
てしまいます。

スタッフへ連絡

  あえて・・・

アシュラ
2004/04/17(土) 14:49

みなさんんの手厳しいご感想にびっくり・・・。
確かに批判されるべきとことは多大にあります。
しかし、一方彼らが彼らなりの判断でイラクの人たちのためにボ
ランティアをしていたことは、日本人として誇りに思います。テ
レビで流された彼らの言動に対していちいち反応するのもどうか
と思います。彼らは自分たちのことがどのくらいの騒動になっ
て、どのくらいの人々に迷惑をかけたのか、あの時点では理解で
きてないと思います。私は彼女のアルジャジーラのインタビュー
で「(ボランティアを)続けたい」といった言葉は、イラクの
人々に希望を与えた貴重な言葉だと思います。実際に続けること
は別としてですよ。続けるのであれば、別の安全な国に行ってや
ればいいことです。

自己責任といえども一旦誘拐がおこれば、政府は黙っているわけ
にはいかなくなるので、一部の報道人以外は即刻渡航禁止の条例
を作って欲しいです。

とにかく、今の段階で彼らの今まで行ってきたことをヨコに置い
といて、批判ばかりするのはちょっとかわいそすぎます。批判は
あとから十分にできます。まずは無事解放されたことを喜んであ
げたいと思います。

スタッフへ連絡

  そうでしょうか。。

みかんじゅーす
2004/04/17(土) 16:11

>彼らは自分達が自分達がどのくらい騒動になって
どのくらいの人々に迷惑を掛けたか、あの時点では
理解できていないと思います。

、とアシュラさんはおっしゃってますが
新聞には
犯人グループから日本では自分達の事件について
どういう報道がされているか、アルジャジーラの
映像を見せられていた、と語っていた、と
書いてありますよ?

そういうのを見ていたからTさんは涙を流していたのでは
ないでしょうか?自分はとどまりたい、でも日本では
親や兄弟にまで自分達の事で誹謗・中傷されている。
まだ活動を続けたいのに、帰国しなくてはいけない
という思いからだと、思いました。
3人共、笑顔は全く見えませんでしたよね?

>彼らの言動に対していちいち反応するのも
どうかと思いますよ

前述の通り、報道された内容を見ていたなら
どれだけの尽力、(そして金額は定かでは
ありませんがお金が動いたのかは)
分かると思います。その上でのK氏の発言が
また波紋を呼んでいるのだと思います。
イラクにとどまり活動を続けたいのであれば、
はっきり言って欲しいくらいです。
二度と日本に帰らない覚悟で。

>報道陣以外は即刻渡航禁止の条例を。
それと、イラクに滞在する報道陣にはとっくに
退避勧告が出ていてC130輸送機で
帰国するようになっていますよ。
渡航に対しても外務省は禁止とまではいかないまでも
危険であると認識した上で、と注意を促しています。

NGOなどのボランティア人道的支援は
もう少し治安が落ち着いてからでも
充分だと思います。
現地の人達もこれだけ各国の人が
連れ去られている現状を見て
危険をくぐり抜けてでも
支援を欲しているとお思いでしょうか?

スタッフへ連絡

  ボランティア?

えんどら♪
2004/04/17(土) 20:06

>一方彼らが彼らなりの判断でイラクの人たちのためにボ
ランティアをしていたことは、日本人として誇りに思います

あのーーー、女性の方は確かにイラクでボランティア活動をされて
たわけだし、今回もボランティア活動をするつもりでイラクに行か
れたわけですが、あとの二人はどうなんでしょう。
カメラマンはボランティアですか?
高校を卒業したばかりの男の子も、劣化ウラン弾の被害の調査との
ことですが、微妙なところじゃないでしょうか(ボランティアとい
う意味では)。
それに、ボランティアという言葉は錦の御旗になるのかなぁ。

スタッフへ連絡

  無事だったからこそ・・・ですが

clematis
2004/04/17(土) 16:00

当初は日本が米国側についた形で自衛隊を派遣という形を取らなけ
れば、彼ら3人は流れ弾等で負傷することはあっても、標的にはさ
れなかっただろうに・・・と彼らに同情的な意見を持っていまし
た。
状況が見えない間に心無い人達が自宅やHPに嫌がらせをしているの
も、何とも言えない気分でした。

実際無事に解放されたニュースを聞いた時は、心の底から良かった
と思いました。
でも今は他の多数の皆さんと同じように、多くの疑問を感じます。
あまりにも「幼稚」だとも感じました。
確かに日本でどれだけ騒がれているか等は知らないでしょう。
でも想像もつかないのでしょうか?
海外で日本人が事故や事件に遭遇した際、どれだけのニュースにな
るのかも知らないのでしょうか?
1度は、きっとまだ落ち着いていないのだろうと解釈しましたが、
まだ良い写真が取れていないから(イラクに残りたい)というのを
聞いて心底呆れました。

20億円という金額にも驚きました。
そして、どなたかもおっしゃっていますが、北朝鮮の拉致家族との
扱いの差にも驚いています。
もし仮に、3人のうち誰か1人でも犠牲が出ていたら、自衛隊派遣
から始まって「撤退の理由はない」発言までした以上、次の選挙で
小泉政権の再選はありえないでしょうから必死だったのかしら?
とちょっと嫌な見方をしてしまいました。

スタッフへ連絡

  エズさんにまったく同感

Rye
2004/04/17(土) 17:46

危険な地域に承知で行った自己責任はもちろんのことです
が・・・
今回の事件は、どなたかが書かれてましたが、山に行って遭
難したのとは全然ちがうし、単なる誘拐事件でもありませ
ん。
テロリストは自衛隊の撤退を要求していた。
もちろん簡単に要求に応じるべきとは思いませんが、この意
味をもっと深刻に受け止めるべきです。
今回の戦争は国際的にも非難の声があがっていますし、事実
フランスやドイツは派兵していません。
そのなかでの自衛隊派兵です。


みなさんの意見を読んで正直恐いとおもいました。
自衛隊派兵、物議をかもしましたが、結局押しきるようなか
たちで派兵が決まりました。
一体それにどれだけの税金が使われているのか。
国のやっていることはすべて正しいとばかりに問題にしない
で、個人のことはこれだけ叩く。

自衛隊は戦闘地域では活動しないといいつつ、どこが戦闘地
域か分かるわけない、と小泉さんは無責任な発言をしていま
したよね。
実際、安全が確認できないということで、自衛隊は宿営地に
とどまらざるを得ない状況がつづいています。

それに対して、個人のボランティアの方が実際現地の方の力
になってるのではないでしょうか。
自衛隊にまかせておけばいいなんで、どうしてそんな無責任
な発言ができるのか、疑問です。

仲介に入った聖職者協会の方も、日本政府や小泉さんのため
ではなく、イラクのために働いてくれた日本人のために、人
質解放に働いたといっています。
そして、自衛隊は撤退してほしい、とも。
こういったメッセージはもっと深刻に受け止められるべきだ
と思いますが。

スタッフへ連絡

  残り2人も解放されましたね

lune-papi
2004/04/17(土) 20:26

ご意見ありがとうございました。

解放後の映像で残り2名の方と最初の3人は、行動、言動、
会話
かなり違っていましたね・・。

ボランティア精神はすばらしいものですが、時と
場所を考えてしていただきたいものですね。
それから、郷に入れば郷に従えで、もう少し
周りの状況を鑑みて行動されたら、いかがなものか
と思います。

自衛隊についてイラク戦争に賛同しておいて
派兵しないのは国として無責任です。
だから派兵して、テロの脅しに屈せず撤退しないことは
間違いではないと思います。ただ、あの戦争に
大義はあったか、というとまたその答えは違ってくると
思いますが、現在の日本の状態ではアメリカに追随するほか
ないと思うので、仕方が無いものだと私は思います。

スタッフへ連絡

  はっきりいって

karasu319
2004/04/17(土) 20:35

彼らは感情的だと思うし(兄弟、親を見ても)、あの態度は何なん
だって思いますよ。
ボランティアって何?そこの宗教や慣習も理解しないで何ができる
の?
親や兄弟だってまずは「本人は自己責任に基づいて覚悟の上で行っ
ているのですが、助けられる命ならどうぞ助けてください。国交
等々の問題もあると思います。勝手なお願いではありますがどうぞ
よろしくお願いします」のことを言うだろうと思いますが。

まあ無事だったのは何よりですが、今後の彼らの言動行動では叩か
れるだろうな。
この間すでに街頭演説で叩かれていたし。

今回の被害金額をまとめて形だけでも親親戚が払うようにすればち
ょっとはあの人たちも自分の行動に責任をもつんじゃないかと思う
けど。

結局イラクの人まで巻き込んで迷惑かけていることを忘れないで欲
しいものだと思いますが。

スタッフへ連絡

  同意です

lune-papi
2004/04/17(土) 20:53

彼ら3人は、ここまでの救出努力があったことや
それを望んでいたかは、わかりませんが(ある程度覚悟して
イラクに入ったものと思いたいから)
家族の反応が最低だと思いました。
2人の家族は「国」が「外務省」に対して感謝の意を
述べていましたね。それに比べ「全世界の人にありがとう」
とか「どこの国の政府が20億円もかけて助けてくれたの
だ!」とこちらこそが声をあげて言いたいです!

そしてその出所は私たちの汗の結晶の税金です。
もう少し感謝する気持ちがあってと当然だと思います。

スタッフへ連絡

  家族を責めても・・・(長文です)

ルースライン
2004/04/17(土) 21:30

今回の件で、人質家族へのバッシングが激しくなっていることに
心を痛めています。

確かに救出されるまでの一週間に、
適切ではないであろうコメントはありました。
しかしニュースでそれを見たとき私には、「スター気取り」とか、
「何様のつもり」とかいうような感想は浮かびませんでした。
彼らは、家族を救おうと必死だったと思うのです。
家族が「生きながら焼かれる」かもしれないという状況下、
冷静な行動ができるものでしょうか。

脅しに屈する形で自衛隊を撤収するわけにはいかなかったと
思います。
でも、それは政治家が正しい判断を下せばよいことです。
家族をバッシングしても、何もよい結果は生まれません。
愛する者の命が危機にさらされている、
という状態に追い込まれていた人々の気持ちを、
もう少し酌んではあげられないものでしょうか。

危険地帯に出かけた本人達の責任は
問われなくてはならないでしょう。
でも、NGOのこれまでの地道な活動が、
中東における日本のイメージ向上につながっているのも事実です。
そのようなことまで視野に入れた上で、
今後のイラク支援のあり方を議論するべきだと思います。

それから、これは論理というより感情の次元かもしれませんが、
政治家が費用負担を声高に唱えていることには違和感があります。
これまで、世界各地の日本大使館に勤務した経験のある人たちと
話をする機会が何回かありましたが、
全員が口をそろえて語るのは、
視察という名の観光旅行に来る政治家たちの接待に駆り出され、
威張り散らされて不愉快だったということです。
国民の血税で物見遊山に出かける政治家たちにも
費用負担をしてもらいたい…。

スタッフへ連絡

  責める?

karasu319
2004/04/17(土) 21:47

問題をいろいろ混ぜるのはよくないな。

今議論されているのはあの三名のことで、政治家のことではないぞ
よ。問題を広げる方がややこしくなると思うが・・・。

どんな場合であれ、あれだけのことを言ってしまったんだし、
それに未成年者を明確な(ボランティアだか調査だかよくわからな
い目的はあるようだが)理由もなくあの場所へ行かせた親の責任も
当然問われると思いますよ。

それなのに「抱きしめると言うより殴ってやりたいです」なんて、
親にはそれほど危険な地帯に行かす認識がなかったのだろう
か・・・。危機感が薄いと言うか・・・事態を把握する能力がない
というか。いずれにしても考えて欲しいとおもいますが。

まあ、マスコミも人質解放直後の女性や男性がふう~なんて一服し
ている姿の映像を流してしまったりまったく悪びれもしてない姿を
緊張感で包まれた日本のお茶の間に流してしまったのは間が悪いと
いうか。

恐らく彼らの状況認識と我々の状況認識は違うしね。

でも、あのフリージャーナリストだっけ?東奔西走してくれたイラ
ク人が「我々は部族長を説得したりしてて解放まで時間がかかって
しまった」という言葉に対して「俺たちだって、説得は何度もした
んだよ」と興奮しながら怒鳴っていた姿には同族としてかなりはず
かしかったけどね。

スタッフへ連絡

のはアメリカの方だと思いますが?

karasu319さんだけに反論したいわけではありませんが、
この問題に関して、この点が全く問題にならないのが不思議
でなりません。

現在のイラクの状況は日本政府にも責任があるんですよ。
そういう状況の中でボランティアに行ってる人が、なぜ日本
政府にご迷惑をかけたと謝らなくちゃいけないんでしょうか
ね?
迷惑をかけてるのはアメリカとそれに賛同する国の方なん
じゃないでしょうか。

スタッフへ連絡

  どういうボランティアか

チャウ2
2004/04/18(日) 03:33

高遠さんはどういうスタンスでボランティアをなさっていたか、
ということをお調べになったほうがいいですよ。

この話題はアメリカ云々は関係ないと思います。
避難勧告を無視した国民が人質になったのを
政府が血税と尽力で解放させたという内容なんです。
避難勧告を無視した、というのが最大のポイントだと
私は思います。

スタッフへ連絡

  おいおい...

karasu319
2004/04/18(日) 08:35

国と個人レベルを混合するのは如何かな。

個人ボランティアは国交や国際情勢を読みながら行動しなければ危
険かつ迷惑をかける結果になるということを学ばなければいけない
な。そういうことすらにも批判行動するならもっと覚悟をもって行
動しなくてはなるまい。彼らにその意識があったかは疑問。

かのマザーテレサだって国際情勢を見て、国のトップに説明し説得
してから行動したというぞ。

スタッフへ連絡

  国と個人レベル

Rye
2004/04/18(日) 19:10

まさに、個人の不始末についてはこれだけ攻撃するのに、こ
の戦争の意味や国の政策については全く議論されないのが問
題だと言っているのです。

今回の人質事件とイラク戦争と全く分けて考えることはでき
ないでしょう。
混同ではなくて、原因と結果です。

そもそもどうして戦争が起こったのか、そのことを考えずに
個人攻撃しても無意味だと思いますが。

スタッフへ連絡

  週刊誌の見出し

orionhappy
2004/04/17(土) 20:57

今朝新聞を見たら週刊誌の見出しに早速家庭環境のことや、
3人の過去のことが出ていました。
週刊誌は見ていませんが本当におもしろおかしく、、、そん
な感じです。
確かに最悪の時期にイラクに入国すること自体大変愚かなこ
とです。
ご家族も3人の姿が放送されて、いてもたってもいられない
心情は私の胸にも刺さりましたが、それにしても、、、の発
言続き。
3人には猛烈に反省をしてもらい、家族と一緒に費用の一部
を負担をするのは当然と思っています。
でも、、、です。
今までの3人の活動はこっちにおいておいて、今回のことに
対する批判の徹底ぶりにRyeさん同様怖くなりました。
何度も言うようですが、3人の今回の行動や発言には正直脱
力感でいっぱいです。
でも、国がなし崩し的に行う行動や発言には、私もそうです
が反対をしていても正直どこかで諦めみたいところもあるよ
うな気がします。
その昔乗客と日本赤軍を乗せて北朝鮮へ行ったJ○Lの機長
が、その後私生活をあれこれ書かれて航空会社を追われ、離
婚をし今は一人で警備会社に勤めている番組を思い出しまし
た。
3人がそこまで追い詰められないことを祈ります。

スタッフへ連絡

  イラク人になったらいいんです

marlko
2004/04/17(土) 22:05

そんなにイラクに留まりたいなら、イラク国籍を
おとりになったらいいんじゃないの?と正直思いました。

血税を20億円も使っても、それでも留まりたいという
ご自分の立場を省みない身勝手な言動に
ただただ、腹立たしくて仕方ありません。
彼らの言う「自分の仕事」とか「イラクでやりたいこと」
って、菊のご紋のついたパスポートを持っていないと
できないことですか?違いますよね。

ご自身のやっている「ボランティア」や「調査」「撮影」
にそれだけの信念を持っているのなら
イラク国籍を取るいう手段があってもいいんじゃないでしょ
うか。
本当に心底そう思っているんならできることです。

今回の件、日本政府のやり方に納得できず
勝手に渡航し(しかも第三国を経由して)
勝手に行動しておきながら
困ったら、つかまっちゃった、助けて、
だって日本人なんですよ!?
・・・という風にしか見えません。
勝手もいいところです。身勝手にも程があります。

誰かがやらなくては、という意見もあるようですが、
逆に、彼らが行ったことで、本当に救われるはずの人だった
人たちへの救済が遅れている可能性があることを
忘れてはいけないと思います。
現地語もしゃべれない人に何ができるというのでしょう?

おかしな同情心でかわいそう、かわいそう、と感情だけで
モノを言っていい問題ではないと思います。



スタッフへ連絡

  まったく同意いたします。

karasu319
2004/04/17(土) 22:11

彼らの救出の陰で命を張って助け出してくれた人間がいることに感
謝すべき。

スタッフへ連絡

  同意です2

ぽっけちゃん
2004/04/17(土) 23:08

ご家族や本人達は政府や外務省の人々に対する感謝の言葉は
意地でも言いたくない!って感じでしたね。

どれだけの人々が命を張って協力しれくれたとかという認識
はあるんでしょうか。協力してくださった方々のご家族がど
んなには心配な気持ちでいたか、もう少し落ち着いてからで
もいいから本気で考えていただけるといいんですが。

彼ら(今回の件で救出に携わった政府や外務省のスタッフの
方々)が報われないような気がして、気の毒になってしまい
ます。

あと救出されたときの3人の様子をみてもイラクの方に失礼
だよなあ~と思ってしまいました。待遇がよかったようなの
で危機感が薄いせいもあったのでしょうか、それにして
も。。。

スタッフへ連絡

  本当に・・・

hiro♪
2004/04/18(日) 00:57

20億!?・・・びっくりです。
3人の命が助かったことは本当によかったと思っています。
けれど家族の方々は身内の命を救いたい・助けてほしい、そ
の気持ちだけで周りがあまりにも見えてなさすぎだった気が
します。発言が自己中心的すぎる。救いたい・助けてほし
い、と必死に思うのは当然のこと、あたりまえだと思います
が。途中から、なーんか違うなぁ・・・と。
自己責任でイラクへ渡ったわけで、こういう事態も十分に予
測できたはずです。ご本人・家族は今回の件を冷静に振り返
って十分に反省し、政府・外務省にも感謝の気持ちを示すべ
きだと思います。

スタッフへ連絡

トンチキトリオとそのファミリーについては
もう議論しつくされているので語りません。
ただ、高遠さんがいたから助かった、
「日本人は友人、殺さない」という風潮になった、
という話もあるようですね。

平和ボケした日本人が、戦場のイラクの良心に助けられた。
でも本人はそれに気づいてないのが痛いなぁ~

それよりなにより私が気になっているのは
「自衛隊に帰って欲しい」となぜあんなに
地元民からお願いされてしまうのか? ということです

日本政府は「人道支援」といっているし、
国民である私たちもそう思ってる。
多分役立つことをしてるんだろう、と。
でも、相手からは違う目で見られているんですよね。

いったい自衛隊はイラクで何をしてるんでしょうか。
何もしてない、って話もありましたが
それなら一旦帰国(not 撤退)させるほうが
無駄に税金使わなくてすむし、
隊員家族だって安心すると思うのですが。

イラクが安全な土地になって、本当に日本の自衛隊が
人々の平和に役立てる状況になってから派遣させるのでも
遅くないと思います。
もちろん、ボランティアさんも。

スタッフへ連絡

  3人質開放の映像 横です

ひろうめ
2004/04/18(日) 01:58

人質開放の映像が何度もTVで流れていましたが
演出がされているようで不快感を覚えました。

3人に対し批判すべきところもありますが、それ以上に
疲れているであろう3人を目隠しをしたままソファーに並べさせて
一斉に目隠しをはずすように指示した様子が不快でした。

マスコミなんてそんなものと知りつつも
あからさまに見せられて気分が悪くなりました。

3人を気遣うならば(気遣うべき人達かは置いておいて)
すぐにでも目隠しをはずして安心させてあげるはずでは
と思いました。

横レス失礼しました。

スタッフへ連絡




PR