オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. イラクの人質の件ですが・・・

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

イラクの人質の件ですが・・・


2004/04/12(月) 09:13

私も一言言いたかったので新規投稿しました。
今人質になっている3人は自分の意志でイラクへ行きましたよね。
では、北朝鮮に連れ去られた方はどうなのでしょうか。
全く自分の意志とは関係なく訳もわからないまま『連れ去られた』
のですよ。
「自分の意志で行く」のと「連れ去られる」っていうのは誰が見て
も天と地ほどの差があるわけで・・・。
「連れ去られた」方々を国をあげて助けるのは納得できますが
「自分の意志で(国から退避勧告が出ているのにそれを承知で)行
った」人達を国の政策を変更してまで助けるっていうのは一国民と
して納得できないです。

テーマ:
タグ:  関係

スタッフへ連絡

  上の続きです


2004/04/12(月) 09:22

ですので今回の件に関して政府の対応は間違っていないというのが
私の意見です。
自衛隊についても「派兵(=戦争をしに行く)」ではなく「支援
(イラク復興を助ける)」為に派遣されたと思っていますから。

スタッフへ連絡

  私もそう思います。

たみたみ
2004/04/12(月) 09:28

自分の意志で行ったのだから、危険は承知のはずですよねぇ。
でも、自衛隊が撤退できる良いチャンスではないかと思ったりもし
てます。
自衛隊もこれを口実に帰ってくれば良いのに。。

スタッフへ連絡

  逆だと思います

霧江
2004/04/12(月) 12:23

>でも、自衛隊が撤退できる良いチャンスではないかと思っ
>たりもしてます。
>自衛隊もこれを口実に帰ってくれば良いのに。。
ここで撤退したら「日本はテロリストの要求を安々と受け入
れる、弱い国」とみなされ、日本を狙ったこのような事件が
ますます増えてしまいますよ。
むしろこの事件のせいで撤退しにくくなったのではないでし
ょうか?

スタッフへ連絡

  霧江さんへ

たみたみ
2004/04/12(月) 18:17

ごめんなさい。
復興支援といっても、危険な場所には違いないので
みんな無事に帰ってくればいいなぁという安易な考えです。
あまりニュースを観てないので、状況を把握してないレスでした。

スタッフへ連絡

  いえいえ

霧江
2004/04/12(月) 18:53

こちらこそ、急いで走り書きした状況だったので言葉がきつ
くなってしまってすみません。
私も3人の方、自衛隊の方共々無事帰国されるよう思う気持
ちは同じです。

スタッフへ連絡

  同感です

*peko*
2004/04/12(月) 10:17

もちろん、人質になられた3人は無事に帰ってきて欲しいと思
っています。

でも、3人のご家族が外務省役人に詰め寄っている映像を見て
何か違和感を感じました。いくら善意のボランティアとはい
え、国のそれとは比べ物にならないほどの少ない情報量だけ
で安易(としか言い様がありません)に、危険地域へ赴くの
は、彼らもこうなる可能を考えていなかったはずは無いと思
います。

それでも、万が一人質の一人でも殺されることになったとし
たら「国の責任はどうなるんだ!」「国は国民を見殺しにし
た!」と騒ぎ立てるのでしょう...。
人騒がせもいいとこです。



スタッフへ連絡

  私も

月見
2004/04/12(月) 11:10

勿論助かってほしいしお気の毒なことだと思いますが、危険な場所
だと知りつつ進んで行ったわけですから・・・。救出のために人が
動けば、その分多額の費用(税金)だってかかります。安易な行動
を棚に上げて、国に詰め寄るのはどうかと思いました。

スタッフへ連絡

  開放されたのかな?

noamiru
2004/04/12(月) 11:25

なにやら、先ほどのテレビで開放されたと「イラク人人権なんちゃ
らのなんとかさん」が出て話をされていました。

とりあえず、本当に開放されていたのであれば
良かったですね。

今回の一件を、私達夫婦では
「SARSの蔓延している国に自ら行って、感染して
国にどうしてくれるんだ!と文句を言っているのと一緒」
という感じで見ていました。危険な国に対して行く時は
やっぱり自己責任ですよ。それにもう大人ですからね。

でも、3人のうちの誰かがそのときの映像を写真かビデオに
収めていたら、どの社も高額でそれらを購入するんでしょうね。
あー、それを今回使われた税金に当てて欲しいな。

スタッフへ連絡

  国に責任はない

ジール
2004/04/12(月) 11:30

危険な地に自ら赴いて人質にされたら助けてなんてあきれます。
日本の政治・経済に与えた影響は甚大です。
命は大事・助かって欲しいなんてのは建前でしょう。
自業自得の人たちには同情こそしますが、個人の勝手な行動が国に
与えた影響を考えると迷惑だというのが本音です。

もし3人が殺害されても国に責任はないし、家族が国を責める資格
はないと思います。
無事に救助されたとしても(救助されなくても)社会的責任は取る
べきだと考えます。
山で遭難した人だって、救助費用は支払うでしょう?

スタッフへ連絡

  そう思うところもありますが、、、。

ハダリ
2004/04/12(月) 12:28

行っちゃったこと自体には(どうしても行かなきゃダメだったのか
な)と思わなくもありません。

でも、政府の方針で派遣された自衛隊は大して歓迎されてなくて
役に立っているのどうかも疑問(しかも誤解されてるようだし)
しかし、民間ボランティアの方は、やってくるのを待っている人
たちがいるんですよね。

この状況はどうにかならないものかなー。

スタッフへ連絡

  同意です。

まおたろう
2004/04/12(月) 12:44

人質の3人には無事でいてほしいと心から
思いますが、人質の家族の方々には何か違うんじゃないか
って思ってしまいます。
「政治家に(人質の)交換になる人がでてきても良い」と
おっしゃったそうですが、自分の家族が危険を承知で退避勧
告のでている国に行ったのに、政治家ににそこまで要求する
のは何だかな・・・って思ってしまいました。

私もこの件に関しては国に責任がないと思ってます。

スタッフへ連絡

  同じく

pooh_gm
2004/04/12(月) 13:23

まったく同感です。

3人には無事に戻ってきて欲しい、とは思っています。
家族が救出を望むのも心情としては当たり前か・・・とも
思いますが、自衛隊撤退には反対です。

また、アメリカが撤退するのと日本が撤退するのでは意味が
違うと思っています。
自衛隊は支援に行っているのであって。戦争はしていないの
です。
イラクに限らずこのような人道的支援に今後も協力して欲し
いと国連(だったかな?)からの発言もあったと記憶してい
ます。
これで撤退したら、世界に非難されそう。
日本は自国民だけが大事なのか、って。
安全になってから派兵すればいい、というのも何だかな。
政府には人質を取るなどという卑劣な手段をとった連中に
屈することなく、頑張って欲しいと思いました。

先ほどのニュースで見たところでは、電話調査の結果、自衛
隊撤退反対はわずかながら賛成を上回っているそうです。

スタッフへ連絡

  同感

スイートバニラ
2004/04/12(月) 13:32

親しい知人が半官半民の企業にいて、長らく中近東(今はアフガン
に在住)を行き来してますが、彼や彼と共に仕事をしてる人がよく
言うのは、自己防衛のできない日本人が安易にやってきて個人の活
動だなんだと動き回るのは、自己満足に過ぎないと言い切ります。
危険度の認知がなく、万一の事件・事故(現地では万一より高い確
率であるのだけど)でどれだけ多くの人に迷惑がかかるのか、それ
が国家単位での問題になってしまうことが分からないのだろうか?
考えられないとのこと。


無事に帰国されることを祈りますが、あの家族の方々は動揺されて
ることを引いてもかなり身勝手な発言が多いと思います。
まず多くの人に迷惑・心配をかけてしまって申し訳ないという心か
らの謝罪があって然るべきで、その気持ちがあるならあのような勝
手な発言や態度はとれないと思います。
皆さん助けてください、お願いしますとマスコミに何度も叫んでま
すが、これだけ手をつくしてもらってまだ何をさせようというのだ
ろう?皆さんって誰?私も?とあまり同情できません。
まさか国民総出で自衛隊撤退のデモでもしてほしい?


政府の対イラク政策が全て正しいとは思いませんが、少なくともこ
ういう方々の行う活動よりは自衛隊は役にたってるそうですよ。
例えば自衛隊に何かがあったら政府の責任は問われるだろうけど、
こういう方々(他にもまだいるんです。即刻帰国してほしい)に国
の責任を問うこと自体、筋違いな気がします。

スタッフへ連絡

  同感です。

めろんぜり→
2004/04/12(月) 14:04

確かに尊い人命を救う事も大切ですし
最優先する事だと思います。

ただ、TVで3名のうちある方のご家族が
『今度は生きて帰れないかもしれない』と
言い残して旅立った、とおっしゃってるのを
聞いて、危険であると承知で行ったのだと
知りました。
復興支援の力になりたい、という気持ちは
分からないでもないですが
ご家族にももっと強く止めていただきたかったです。

またあるご家族が進まない交渉に業を煮やして
『私が今から現地に行きます』とも言っていて
少し冷静になって欲しいとも思いました。
『身代金を要求されているらしい』との説も
出てきているようですが、もしそうなったら
『国費』、つまり私達の税金から支払われるんですよね。
その事を3名のご家族もちゃんと分かった上で
コメントしているのかな、と疑問に思います。

イラクで活動されてる自衛隊員のご家族の皆さんだって
(3名とは状況は違うけれど)、
任務を果たして無事に帰国して欲しいと
願う日々だと思います。



スタッフへ連絡

  テロリストの言うことは聞いてほしくないです

えんどら♪
2004/04/12(月) 14:26

人質は開放されるのでしょうか、わけわからなくなってきました
ね。
人質は開放して欲しいけれど、自衛隊の撤退は私もしてはいけない
と思います。
特に、相手がはっきり特定も出来ないのにそんな相手の言うことを
どうやって聞けばいいのでしょうか。
自衛隊を撤退したら人質は本当に帰ってくるのでしょうか。
そもそも人質は今どこで何をしているのでしょうか。

人質のご家族の気持ちはよくわかるんです。
私だって家族が人質に取られて、生きたまま焼き殺すといわれたら
辛い。
でも、何かあのご家族には釈然としないものを感じてしまって、私
って冷たい人間?とも思ってしまいます。
国が人質を助けるのは当然、自衛隊を撤退させるのも当然、という
言い方がはじめのころたまにあって・・・。
さすがにもうそういう発言はなくなってきたけれど。

スタッフへ連絡

  人命はなによりも尊いか?

haruru
2004/04/12(月) 15:07

誰でも、身内が生きるかか死ぬかということになれば、
それこそなりふり構わずの醜態をさらしてでも、
周囲に助けを求めることでしょう。
それは当たり前のこととして、

でも、このご家族達が
「見殺しにしてはいけない 人命は何よりも尊いはず
だから政府は何があっても3人を救うべき」と声高に叫ぶ
もっと前の段階で、今回人質になった3人がイラクへ赴くことを
体張ってでも止めなかった事に、彼ら自身が本当に人命最優先
だったかどうか、そこに認識の甘さがあったのではないかと
私は考えずにはいられません。

同じボランティア団体や報道関係の方々は、
人質になったこの3人をやたらとほめてますが、
人命や人権が何よりも最優先されるべき、という考えの下に
一大決心してボランティアや報道を志すのはともかく、
なんら軍事的知識も経験もない平民が戦地へ赴くことが
果たしてそんなにほめられたものかどうか、ということです。
どんな気高い志を持っていても、
ミサイルが自分をよけて飛んでくれるわけでもなく、
テロリストが「どうぞ」と道を明けてくれるようなところでも
ないことは十分承知だったはずです。

各局・各紙の報道も、すでにこの戦争で幼い子供を含めた
沢山の人間が死んでいるのに、
その部分には大したスポットもあてず、
危険地帯と知りつつノコノコ出かけていった日本人3人が
拉致されたといって連日大騒ぎ。

残念ながら、
人命はそんなにも軽い扱いだし、それが現実です。
もちろん3人とも早く開放されて欲しいけど、
今回の事で人命は何よりも尊いと言おうとして、
むしろ人命がどれだけ軽く扱われているかが露呈しちゃった
という意味では
この3人とお身内の方々、そして報道のあり方に
腹立たしさを覚えるのも事実です。

スタッフへ連絡

  どちらかと言うと(ちょっと横です)

ハダリ
2004/04/12(月) 15:09

人質のご家族の発言が不評みたいですね。みなさんの意見を拝読し
た限りではそんな印象を受けたのですが。

スタッフへ連絡

  不評

kermit
2004/04/12(月) 17:05

人質の家族(特に高遠家の妹 弟)は本当に不快です
でてきたらすぐチャンネルを変えます
オウムの時の信者を見てるみたい
普通、人質の身代わりは自分じゃないんですか?
何故政治家に「身代わりに」と言えるんですかね
自衛隊の人には頑張って欲しいです
自衛隊は医療のほうにも貢献していて撤退となるとせっかく
治療している病人などもそのままになる可能性もでます
その人達は死んでも構わないんですかね




スタッフへ連絡

  そうなのです

*peko*
2004/04/12(月) 17:32

高遠家の妹・弟が気味悪いのです。
言ってることに正当性が感じられない。
ひたすら家族の無事を祈っているだけとは思えない。
どう考えても同情はできません。きっぱり!!

スタッフへ連絡

  私も同感!

エマ22
2004/04/12(月) 16:48

確かに家族の方の態度には?と思う節があります。自分の身
に置き換えたら、いてもたってもいられない気持ちになって
あのような発言を(助けてください)連発するのは仕方の無
いことだとは思いますが、一言「皆さん、ご迷惑をおかけし
て申し訳ありません」という言葉はないのかなー?と思って
しまいました。(社交辞令ではなく本音で。)

あと、30代の方お二人のイラク行きを百歩譲って「もう大
人だし、本人の意思だから」と行かせるのはまだ納得がいき
ますが、高校を卒業したばかりの未成年の人をあんな危険な
地へホイホイ行かせる親の無責任さにびっくりしました!私
が親だったらパスポートを取り上げてでも行かせません!!
あの年ならまだ自分で色々責任取れる年齢じゃないですよ
ね?まぁどんな事情があったのかは分かりませんが、何かご
家族の心情を・・・という報道を見ててもあの未成年の家族
に限っては「自分の責任でしょ?」と冷めた目で見てしまう
自分がいます・・・。

スタッフへ連絡

TVなどの色々な報道を見たり聞いたりしていて「自己責任」という
概念の無い方が増えてしまったのかとちょっと心配になっていたの
です。
皆さんの意見を聞くことが出来て本当に良かったです。
ありがとうございました。

スタッフへ連絡

  そうですよね。

みかんじゅーす
2004/04/12(月) 17:27

私もエマ22さんと同じで
あの高校を卒業したばかりの少年の
ご家族、ご両親が何故危険なところだと分かっていながら
行かせたのか理解に苦しみます。
少年は高校に入った頃からイラクの復興に向けて
ボランティアをしていたそうですけど。

何が腹が立つって、TVで解放されるかもと報道されて
インタビューを受けた母親が
『帰ってきたら(こんなに迷惑を掛けて)
殴ってやりたいですね』とニッコリ笑いながら
言ったんですよ。信じられませんでした。
『帰ってきたら一緒に皆さんにお詫びしなければ』
というなら分かります。
あの時の表情を見てやっぱりこの人も楽観視してるんだなと
思いました。

スタッフへ連絡

  あの親ありて

kermit
2004/04/12(月) 17:38

今井さんのお父さんは「また息子さんがイラクに行くとした
らどうしますか?」との問いにまた行かせると言いました
父親!息子を殴ってでも止めて下さい
こんなに迷惑かけてるのに分かっていますか?
というか分かって下さい 教師でしょ?
劣化ウラン弾の危険性を皆に知らせる為に絵本を書く為に
行ったそうですがそんなは絵本売れるのかしら???
自分の子供には絶対に買いたくないですね
自己満足まるだしの絵本なんて

スタッフへ連絡

  同感です。

みかんじゅーす
2004/04/12(月) 17:45

子も子なら親も親ですよね、全く。
『本人が行きたいって言うんだから
いいじゃないですか』ってニュアンス。
その上政府の対応の遅れに対しては
厳しく追及。
どこかボタンが掛け違ってる気がします。

高遠さんはホテルに書き置きみたいのを
残してたんですよね?
自衛隊派遣は間違っている、とか
自分達が撤退させるとか。


例えば無事に解放されて
帰国したら
彼らは何てコメントするんでしょうね?

スタッフへ連絡

  まったくです

霧江
2004/04/12(月) 19:02

外務省も退避勧告を出しているし、3人の方が泊まったアン
マンのホテルのスタッフも「危ない、やめなさい」と忠告し
ていたらしいですよね。それに今航空便のアンマンーバグダ
ッド線も運行再開しているので、安全上そちらを利用する方
も多いときいています。
それでも行ったのですから。お気の毒だとは思うし、卑劣な
テロリストは許しがたいけれど政府に文句を言うのは筋違い
というものでしょう。

それに・・・ちょっとずれますが、3人の乗ったタクシーの
運転手さんは今のところ消息不明だそうですよね。武装グル
ープに「敵に協力した」などと思われて殺されていたりして
いたら、彼こそ一番の被害者ではないでしょうか。

スタッフへ連絡

  みなさん冷静で驚いてます・・・

RoseMoon
2004/04/12(月) 19:35

私はみなさんとはちょっと違う思いです。
自分で勝手に行ったんだから、死んだってしょうがないでしょ
というのは冷たいなぁと思います。
彼らは遊びに行ったわけではないですよね。
危険だと知っていていく方がバカだと言われてますが、
危険を承知でボランティアや報道のために出かけていったのです。
その一方、私たちは平和な日本でのほほんと過ごしていたんじゃな
いでしょうか。もちろん私もです。
そんな危険な思いをしてまでボランティアなんてしたくない。
そう思いました。でも、イラクの人たちはボランティアの手が
差し伸べられるのを待っているんですよね。
危険を顧みず報道する人たちのおかげで、私たちは
イラクの情勢も知ることができるんです。
私たちには彼らを一方的に責める権利はないと思います。

事件が起こった直後、ラジオで、「テロに屈するな」と
いっていたのですが、それはどうなんでしょう?
自衛隊はテロと戦うために行ったのではないですよね。
人道支援というのなら、人の命を大切に思うところを
見せて欲しかったです。

家族の言動が非難されてます。
確かに、私も???と思うところはあります。
爆弾か何かで亡くなったのであれば、仕方ないと思えるかもしれま
せん。本人が望んで行った訳ですし。
ですが、人質になっているんです。まだ生きているんです。
救う方法があると思えば、家族はあきらめきれないでしょう。
そんな家族の気持ちもわかってあげて欲しいです。

と書いてきましたが、自衛隊は撤退しなくても
解決への道は開けそうだし、
家族の皆さんも疲れているのか言動が行き過ぎているようですね。
もちろん被害者の方々も責任を取る必要もあると思います。
みなさんの意見を聞いて、私の考えも、少し変わってきています。
みなさんは、私の考えをどう思いますか?

スタッフへ連絡

  ボランティア

えんどら♪
2004/04/12(月) 20:46

>そんな危険な思いをしてまでボランティアなんてしたくない。
そう思いました。でも、イラクの人たちはボランティアの手が
差し伸べられるのを待っているんですよね。

たしかに困っているイラクの方がたくさんいるでしょう。
でもイラクは危険。
だから自衛隊がボランティアに行ってるんじゃないですか?
確か水道の整備とかをしてるんですよね。
自衛隊は戦争に行ってるわけではありませんし、危険な場所にボラ
ンティアに行くのは危険に対処できる訓練を受けている人のほうが
適任だと思います。
私も日本でのほほんとしていますが、私がイラクに行ってボランテ
ィア活動をしてもはた迷惑なだけだ、ということはよくわかってい
るつもりです。

スタッフへ連絡

  いかがなもんでしょう・・

トマ姫
2004/04/12(月) 22:07

私も今回のこの3人の行動はちょっと軽率ではないかと
思います。
彼らがそれぞれの信念を持って現地へ赴いた気持ちは分かります。
今までもいろいろと活動されていたみたいですし。
でも、この時期に行くというのは・・・。
ただでさえ政府もいろんな対応に追われているのに、
混乱を起こしたとしか思えません。
また、いろいろ言われているご家族の事ですが、
お気持ちは分かりますが、政府を責めるのはどうかと
思います。まずは自分の家族が迷惑を起こしたことを
詫びてもいいのではないかと思います。
裏では3人の為にどれだけの人間が動いているのか考え
て欲しいです。
3人が帰国したらなんとコメントするのでしょう・・・。
「良かったね」って終わってしまいそうですね。

スタッフへ連絡

  同感です

パンドリナ
2004/04/12(月) 22:55

私の父は、上記の方の意見と同じで、
「頼まれてもいないのに、勝手に危険なイラクに行って
結局みんなに迷惑をかけている」
というものでした。
でも私はRoseMoonさんがおっしゃっていることに同感です。

確かに、北朝鮮に拉致された方々の立場を比較すると、
自業自得的なところもあるかもしれません。
今回こんなふうに、人質として拉致されたことに対し、
結果論として日本国民の反感を買っているけれど、

>その一方、私たちは平和な日本でのほほんと過ごして
>いたんじゃないでしょうか。もちろん私もです。

そうなんですよね。
平和な日常の中で、イラクの戦争というのは所詮、
遠い国の遠い時代のおとぎ話のように思えて
私たち日本人は本当のところは何も実感できないのは
仕方ないのだと思います。そして今回の件で、
ご家族の方々の立場に立ってみたら、
「誰に迷惑がかかったとしても、後ろ指を指されても
自分の家族の安否が一番重要」
という気持ちは、人として当たり前の感情だと思うのです。
既に被害者の家族の方の家には
批判の電話が殺到しているということですが、
自らイラクに行ったわけではない家族の方々が
矢面に立って非難され、人質に取られた家族のことを思って
テレビカメラの前で頭を下げている様子を見ると
本当に、ああするしか仕方ないのだと思います。

今回の件で日本人がイラクの情勢に感心を持ったことは
怪我の功名といったら、皮肉でしょうか。
イラクへの自衛隊派遣自体、アメリカへの忠誠の意味が
込められているにすぎないし、実際にイラクで日本が
どれほど役に立っているか疑問に思います。

「ボランティア活動をしても迷惑なだけだ」
と実際に現地市民が言ったのでしょうか?
平和活動を何もしていない私たちお気楽な日本人には、
今回拉致された人に対して批判する権利はないと思います。

スタッフへ連絡

  それで結局のところ

パンドリナ
2004/04/12(月) 23:19

このスレッドで人質に取られた3人を批判している人の中で
実際にイラク復興に対して具体的に支援活動をした人は
どれくらいいるのですか?
事が起こってからなら、なんとでもいえますよね。

私は全くしていないので、彼らを批判できる立場には
ありません。
イラク復興に貢献したけれど、
彼らの行動は軽率だったという方の意見のみ
参考にしたいし、尊重したいです。

実際に貢献した内容を示して名乗りを上げて
意見をください。

スタッフへ連絡

  どうでしょうか

powder
2004/04/12(月) 23:01

日本でどのように報道されているのか知りませんが、
この事件が起こった直後、私の周りの外人たちは、
彼らが自衛隊員だと思っていましたよ。
民間人だというと、びっくりした後、あきれていました。
はっきりいって、同じ日本人として、
恥ずかしいとすら思ってしまいます。
確かに彼らは遊びにいったわけではないでしょうが、
自分は覚悟しているからいいんだ。程度の考えなら、
ちょっと浅はかだと思います。
自国だけでなく、他国にも迷惑をかける可能性、
まさにトマ姫さんが仰るように「混乱をおこす」
ことも考えて、行動するか判断すべきだったのでは?

スタッフへ連絡

  よくわからないのが・・・

ぽっけちゃん
2004/04/12(月) 23:15

誘拐されたご家族の方々が会見で、
救出上、大事なことと思われることまで
ぺらぺらしゃべってしまうのはどうしてなんだろう?
と思いました。
「アメリカの特殊部隊が救出作戦を行っているからやめてく
れ」とか「一人は解放された」とか。
安否情報を信憑性の有無を問わず教えてほしいと強く要望
されているようですが、あんなに話されてしまっては
彼らには何にも話せないよ・・・
と思ってしまいました。

スタッフへ連絡




PR