オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 意図が分からないのですが

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

意図が分からないのですが

テン子
2004/01/06(火) 00:17

友達から来たメールに書いてあった内容なのですが、
その意図が分かりません。
友人は本をたくさん読むため、(私はごく軽い気持ちで)
メールのついでに「面白かった本を貸してください。」と
書きました。
すると著者に印税を払わないとダメという返事が来ました。
私にはさっぱり意図が分からないのですが…。本の貸し借り
って、いけない事なんでしょうか??
今まであまり話さなかった人なので、これを機会にもっと色々と
話せればいいなと思って、思い切ってメールしたのですが。
何だか悲しくなってきました。

テーマ:
タグ:  さっぱり友達

スタッフへ連絡

  印税

パークオズ
2004/01/06(火) 00:28

そのお友達は自ら本を購入していると仮定して
お話しますね。
本を購入した場合、そのうちの何割かは作家本人の
収入になります(=印税)
しかし、そのお友達が購入してテン子さんがそのお友達から
借りて読んだ場合、テン子さんは本を購入していないから、
作家には一円も入りません。
つまりお友達は、面白かった本を教えてあげるけれど、
その本を買って読んでくださいってことじゃないかな?

スタッフへ連絡

  変わった人???

なべっちゃん
2004/01/06(火) 01:40

すみません。私もさっぱり意図がつかめません。
本が売れれば作者の収入になるのは当然ですが、知人間での本の貸
し借りに印税の話しを持ち出すなんて聞いたことないです。
印税と言うのは、カラオケとか、その他知的財産のようなものを営
利目的に使用する時についてくるものだと認識してました。
本好きな人って、たいていこっちが望んでもいないのに勧めたり、
貸すよと言ってくる人がわりと多い中、変わってますね・・・

スタッフへ連絡

  言ったことあります。

珠晶
2004/01/06(火) 03:12

すみません。
昔、そのご友人のような発言をしたことあります。
最大の意図は本を貸したくないから、です。

貸したくないのにはその方なりの理由があるのでしょう。

私の場合で言えば
自分が面白いと思った本は大切ですから
物理的に人の手に渡したくないということ。
(お気に入りの本であれば保管用と読書用とで2冊以上購入します
し、読書用には印をつけたりしてしまうから)

そして、作家/作品に対する礼儀の問題です。
自分自身はその作品に定価分の価値を見出して購入しているのです
し、それが作品を享受する最低限の礼儀だと思っています。

「印税を払わなきゃダメ」というのは
そういった礼儀を以って本に接してください、という苦言かもしれ
ないですね。

自己弁護になりますが
私が上記のような発言をしたのは一度だけです。
周囲に「本を貸して」と言うような人がいないからです。
「最近面白い本見つけた?」というような情報交換のみで
実際に読むかどうか、定価で購入するか、古書で購入するか、図書
館などで借りるかはそれぞれの判断で行動するものだと思っていま
す。
まあ、変わった人間の集まりなのかもしれませんが・・・(苦笑。


スタッフへ連絡

  分かってきました

テン子
2004/01/06(火) 03:29

コメントありがとうございます。私も冷静になって考えて見ると、
意図した事が分かってきました。友人はタブンほとんどの本を購入
していると思います。本を1冊コピーしたり、CDをコピーしたりす
る事はいけない事だという認識はありましたが、個人間の本の貸し
借りでいきなりこんな事を言われるとは思ってもみなかったので、
かなり驚き涙が出てきました。
自分が出会った本を大切にしたい、著者に対しての礼儀を
大切にしたいという気持ちは私にもよく分かりますが、
何の説明もなくいきなり書かれると、かなり驚きます。
とても真面目な人で、たくさん知識を持っている方なので色々と話
をしてみたいなと思って、私としてはかなり勇気をだしてメールを
したのですが、礼儀知らずな私はきらわれた事でしょう。挽回の余
地はないのでしょうか…。

スタッフへ連絡

  本好きです♪

のんしゅがー
2004/01/06(火) 08:17

こんにちは、テン子さん。
読書好きののんしゅがーです。

私は本を読むのが大好きで、しかも自分で持っていたいので
次々に本を買ってしまい、おうちは本だらけです(^^;)
上にどなたか書いていらっしゃるように、本をオススメする
ことも好きだし、貸すこともしょっちゅうです。

テン子さんのお友達さんは、今はまだあんまり親しくないん
ですよね。
親しくない友人から、『面白い本があったら貸して』と言わ
れて『え~~~?』と思っちゃう気持ちはちょっとわかりま
す。
本って、返ってこないことがままあるんですよ。
私が本を貸す相手は、やっぱり親しくてしょっちゅう行き来
をしている友人が多いです。
だからといって、印税うんぬんというのは、友人同士でちょ
っとどうかなぁ、と個人的には思いますが。。。

挽回、ということですが、『じゃあ、こんな本を読みたいん
だけどオススメはある?教えてもらえるとうれしいな』程度
で様子を見るというのはどうでしょう?
なんでもかんでも『面白い本・オススメな本を!』っていう
のは、アドバイスしにくいし困っちゃいますので。。。
好きなことに関して、質問されるのってうれしいと思います
よ。

スタッフへ連絡

  挽回・・・。

OL1968
2004/01/06(火) 10:20

そうですね。。。。
挽回するとなると、向こうが「印税」うんぬん言ってきたんだか
ら、「そうですね。印税必要ですよね。じゃ、買うか図書館で借
りるので、お勧めを教えてください」っていうのはどうでしょ
う?

ちなみに私も結構本好きなのですが、「お勧め」っていきなり言
われてもすごーく分からないですね・・・・。
「好きな本とかある?」とか「好きな作家って誰?」と言われた
ら、答えられるけど。

それか、「今までこんな本読んで面白かったんだ」って情報もら
えると、「あーこういうのが好みなら、こういうのがお勧めか
な?」とか思えるけど。

あと、その人の事好きだから、きっかけ・・って考えてらっしゃ
るのですよね?
すごーく、すごーく好きな物って、きっかけ作りの為だけに利用
されるとなんか嫌なカンジになっちゃうので、そこは悟られない
ようにね。

スタッフへ連絡

  聞き方にもよりますよね

小袖
2004/01/06(火) 11:01

本はよく読む方ですが、漠然と「なんか面白いのない?」と言われ
ると確かに困るかもしれませんね。
その人の好みも分からないし、本は自分で選ぶものだと思うので。
貸し借りも基本的にはあまり好きではありません。
読んでみてはまりそうだと思ったら、汚す前に返して結局自分で買
っちゃったりします。
それでも、知り合いに対して印税払わなきゃだめなんて言わないと
思いますけどね。。。
本に対してとても思い入れがあるか、もしかするとその時のテン子
さんのメールの文調がちょっと軽すぎたのかもしれません。

ここから完全に横なんですが、何かにつけ紹介してよ、とかいいの
ない?とか聞いてくる人に対しては、本気で言っているいないに関
係なく、冷たい言い方してしまうことがあります。
多分自分では全く意識せず、「いいね、よかったね」という気持ち
の表現で、むしろ相手に合わせた話しをしようとしている場合もあ
ると思うのですが、あまりに度々軽く言われてしまうと自分で探せ
ば?と思ってしまうことも。。。
テン子さんのことを言っているのではなくて、テン子さんの一件か
ら連想してしまった横でした。
ごめんなさいね。

スタッフへ連絡

  その人なりの”ウィット”かも!?

YURIKO-Y
2004/01/06(火) 10:51

自分で買った本を人に貸したくない人って、結構いると思います。
その方はきっと、とても本が好きなのだと思いますよ。
本が傷まないように大切に読んで、大切にしまっておく方なんだと
思います。

そのメール文がどんな文章だったのか分かりませんが、
「私は人に本を貸したくない」とか「本を買わずに人に借りるって
いうのはどうかと思う」などと言うよりは、
「ちゃんと印税を払わないとダメだよ」っていう言い方のほうが
スマートというか、あなたを傷つけない婉曲な言い方だと判断した
のではないでしょうか。

礼儀知らずで嫌われたって事はないと思いますよ。
逆に、そういうことをはっきり指摘してくれる人って貴重です。
大人になると、あんまりそういうこと言ってくれる人って
周りにいなくなりますから。
それこそ、お近づきになるチャンスをもらったと考えましょう。

「本当にそのとおりですね。今まであまり考えなかったけど
はっとしました。気が付かずにずっと過ごすところでした。
ご指摘くださって本当にありがとう。」と伝えて
テン子さんなりに本を探して読んでみたり、教えてもらったり
していけばよいと思います。

スタッフへ連絡

  なるほど

阿修羅がーる
2004/01/06(火) 16:07

「印税払って下さい」とは、言いかえれば「本をちゃんと買って読
んで下さい」という意味でしょうね。
図書館などで借りても、作家さんたちには印税入らないですから
ね。
買って読むのが、作家に対する礼儀なのでしょう。
挽回したいなら、買って読みます、と添えたら良いのでは?
実際、買ってあげて欲しいです。
あとは、自分の好みや好きな作家の傾向もあれば、お勧めの本を教
えてもらえると思いますよ。
ついでに、印税と本の貸借、図書館との関係について話してみるの
も良いかも知れませんね。

スタッフへ連絡

  寂しい気分のままです

テン子
2004/01/06(火) 16:00

皆さんたくさんのコメントをありがとうございます。
メールを読んだ直後よりは落ち着きましたが、やはり悲しくなって
きます。メールをした相手は学校の知り合いなので、
それほど会話をした事はありませんが、お互い以前から
知っているし、今度いつ会えるかどうか分からない相手
ではないので、本を借りても迷惑ではないかなと思ったのです。
私からのメールは敬語を使ったし、漠然とおすすめの本
という言い方ではなく、こんな感じの本でおすすめがあったら
という書き方をしました。メールには私の近況なども書いた
のですが、その部分は無視され、返信は印税うんぬんという
内容だけでした。私は自分が読んだり、見たり、聞いたりして
良かったと感じたものは、人にすすめるし、それを私が
持っていたら、快く貸してあげる性格です。
知り合いが自分が出会った本に対して思い入れがあるので
あろうという事が、皆さんからの書き込みを読んでみて
初めて分かりましたが、私がもらったメールの内容だけだと、
何の事だか分からず、一方的に怒鳴られた感じがします。
これからもっと色々と話を聞いてみたいと思える人でしたが、
不用意な事を言うと怒りを買いそうで、近寄りがたくなって
しまいました。
男女や年齢を問わず、色んな人に出会い、話を聞きたいという
単純な発想からメールをしたのですが、こんな悲しい気分に
なるのならば、メールなんてしなければ良かったと思います。

スタッフへ連絡

  言い方(書き方?)

コスモス762
2004/01/06(火) 16:39

こんにちは。
ショックなお気持ちお察しします。

でも今回のことは良い勉強になったと思われた方がいいいのではな
いでしょうか。
私はどちらかというと気軽に本を貸してしまう性格ですが、やはり
いきなり「良い本があったら貸して」と言われたら怒りはしません
が「ん?」と感じると思います(親しさや状況にもよりますが)。
「良い本があったら教えて」というのは自分でも言いますし友人に
も言われますが、その後「持っているから貸しましょうか?」と言
うのは本人が決める事だと思っています。
いきなり「貸して」と書かれると、失礼だと感じたり、ずうずうし
いと思ってしまう人もいると思います。
実際に私の友人の中にもテン子さんのお友達のような反応をするだ
ろうな、と思われる人もいますよ(決して意地悪なわけではありま
せん)。

時間が経てばそんな小さなわだかまりは消えると思いますから、
「こういう言い方を失礼だと感じる人もいるんだ」と今後気をつけ
るようにして、あまり気にしない方がいいと思います。

スタッフへ連絡

あなたは、多分その人の考え方や物の見方が自分と違ってる部分に
惹かれて、もっと話してみたいって思ったんじゃないのかな?
でもって、人は必ずしも、自分と同じような又は、自分が
期待した反応をしてくれるとは限らないと思うし、
考え方が違う人とは、そういうすれ違うが大きくなる
可能性は高いと思うんだけど、、、

>お互い以前から知っているし、
>本を借りても迷惑ではないかなと思ったのです。
でも、その人は結論から言うと「本は貸したくない」という
タイプの人だったんだよね。それは、その人の考えた方なのだから
他の方がおっしゃってる通り「そんな考え方をしたことなかった。
勉強になりました。今度からはちゃんと本は買って読むように
したいです」って言ってみるとかすればいいんじゃないのかな?

本のオススメにしても、その人はそれこそ「自分が面白いと
思うものが人にとって面白いとは限らない」とかいう主義なの
かもしれないし。。。

>男女や年齢を問わず、色んな人に出会い、話を聞きたいという
そう思うのであれば、世の中には色々な人が居るということ、
皆考え方や、価値観、表現方法も違う、だから面白いと前向きに
受け止めた方がいいと思います。(まぁ、明らかに相手が
迷惑そうなら、しつこくするのは止めた方がいいと思うけど)

早く、元気になりますように。

スタッフへ連絡

  ああ・・・><

珠晶
2004/01/06(火) 17:01

再度お邪魔致します。
私のいち意見にすぎなかったのですが
テン子さんを慰めることもできずに申し訳ありません。

そのご友人、ますます昔の私のようです。
私が「貸して」と言われてお断りした相手も
大学の同級生で、しかも同じアパートに住んでいる人だったのです
よ・・・。

とはいえ怒っているわけではないのでは?
自分の若い頃を振り返ると
なんだかいきがっているところがあって
自分と違う意見の人をあっさり切り捨ててしまうようなところがあ
ったのです。

せっかく「男女や年齢を問わず、色んな人に出会い、話を聞きたい
という」考えを持っているのですから
「自分ならこうするのに」というご自分の考えに固執せずに「あ
あ、こんな人もいるんだ」くらいに捉えて、それじゃあどんな方法
でならこの人から話を引き出せるのかと考えるのも面白いですよ。

スタッフへ連絡

  メールって…

こまゆ
2004/01/06(火) 20:05

テン子さん、こんにちは。

だいぶショックを受けられているようですが、そもそもメールって
便利なようで思いを伝えるということではけっこう難しいツールだ
と思いますよ。用件だけだとそっけないし、じっくり話そうとする
と書き足りないし、さらにすごく親しい人でもちょっとしたことで
誤解が生じたり、思ったこととは違うことが強い印象を持って伝わ
ったりして、不都合というか違和感を感じてからは、以前よりメー
ルを使うのを控えるようになってきました。

この間もちょっとあぶなかったことがあって、携帯のメールでなの
ですが、微妙なニュアンスが伝わらなくて(相手が急いでいたのに
のんびりした返事を出してしまった)お互いに不愉快な気持ちにな
ったことがありました。後で実際に会って話したのででそれは解消
できたのですが、そのままだったら私もテン子さんと似たような状
態になっていたかも知れません。

“挽回”というお話がありましたが、まだその方と親しくなりたい
というお気持ちがあるのでしたら、実際に会って話すのがいいと思
いますよ。「メールと実際の人格は別もの」ぐらいに考えて、あま
り思いつめずに気楽に接した方がよいと思います。そうやってお友
達関係が築かれれば、今回のこともちょっとした行き違いがあった
なあぐらいに思えるようになると思うのですが、どうでしょうか。

スタッフへ連絡

  たくさん

テン子
2004/01/06(火) 22:06

たくさん書き込みありがとうございます。色んな方からの
意見が聞けてとても参考になりました。今回の事は、
勉強させてもらったと考えるようにします。
私の頼み方がぶしつけだったのかもしれないので、
言葉の使い方には十分注意するようにするし、
また正直言って知り合いからのメールのような書き方は
私はしないように心がけようと思います。(私はひどく
傷つきましたので、仮に私が何か断らなければいけない
場面があった場合にはきちんとその理由も述べようと思います。)
やはりメールでは、相手がどういう状況でどういう
スタンスで書いているのか分からないだけに、100%思いを
伝えるのは難しいですよね。知り合いとは、
近いうちに会ってしまうと思います。私は少し身構えて
しまうと思いますが、普通に話せればいいと思います。
今のところまだ‘挽回’するような話を出来るまでには
元気になれていないので…。

スタッフへ連絡




PR